本日の特価

★
★
★
★
★
3

CD 輸入盤 ベストセラー Ponta2倍

交響曲集(33曲) サー・ネヴィル・マリナー&アカデミー室内管弦楽団(15CD)

ハイドン(1732-1809)

価格 : ¥11,660

本日の特価:¥7,920

まとめ買い価格 : ¥7,920

2021年12月21日

在庫あり

カテゴリーから探す

HMVのレコード専門ページ HMV record shop online
HMVの買取サービス

クラシック

注目情報

商品情報一覧

もっと見る +

セール情報

特価一覧

もっと見る +

ボックス情報

ボックス情報一覧

  • 【発売】ミトロプーロス/RCA&コロンビア・アルバム・コレクション(69CD) ギリシャ出身の名指揮者ディミトリ・ミトロプーロスが、アメリカの2大レーベルであるコロンビアとRCAに残した全録音を集成したCD69枚組ボックスが登場。資料満載の充実のハードカバーブック付き。 HMV&BOOKS online|2022年03月11日 (金) 18:15
    【発売】ミトロプーロス/RCA&コロンビア・アルバム・コレクション(69CD)
  • ジャクリーヌ・デュ・プレ/ワーナー録音全集(23CD) ジャクリーヌ・デュ・プレの旧EMIクラシックスの音源をまとめたCD23枚組ボックスが登場。一部の音源を除き、オリジナルテープから新しくリマスター。初出音源あり。(※チェリとのドヴォルザーク:チェロ協奏曲はDG音源のため未収録) HMV&BOOKS online|2022年03月18日 (金) 18:00
    ジャクリーヌ・デュ・プレ/ワーナー録音全集(23CD)
  • 【輸入盤発売】ネルソンス/R・シュトラウス:管弦楽作品集(7CD) 現代屈指の指揮者、アンドリス・ネルソンスの最新盤は、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、ボストン交響楽団とのR・シュトラウス:管弦楽作品ボックス。しかも『ドン・キホーテ』ではヨーヨー・マ、『ブルレスケ』ではユジャ・ワンが参加。 HMV&BOOKS online|2022年05月02日 (月) 17:30
    【輸入盤発売】ネルソンス/R・シュトラウス:管弦楽作品集(7CD)
  • クリスチャン・フェラス/SWR録音集 1953〜1972年(4CD) SWR Classicレーベルから、クリスチャン・フェラスのSWR録音集、CD4枚組が登場。初出多数。ベートーヴェン、ブラームス、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲や、ベートーヴェン、ドビュッシー、シューマン、エネスコのソナタなどを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月28日 (木) 18:00
    クリスチャン・フェラス/SWR録音集 1953〜1972年(4CD)
  • ロリン・ホランダー/コンプリートRCAアルバム・コレクション(8CD) 今年(2022年)77歳を迎えるアメリカの名ピアニスト、ロリン・ホランダーが、1958年から1965年にかけてRCAとの専属契約で残した全録音を集成し、さらにキルヒナーの自作自演にチェレスタ奏者として参加した1973年のコロンビア録音を加えた、CD8枚組ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|2022年05月06日 (金) 18:00
    ロリン・ホランダー/コンプリートRCAアルバム・コレクション(8CD)
  • カール・ゼーマン/ドイツ・グラモフォン録音全集(25CD+BDA) ドイツの名ピアニスト、カール・ゼーマン[1910-1983]の、ドイツ・グラモフォン録音全集ボックスが登場。ブルーレイ・オーディオ・ディスクには、シュナイダーハンとのベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 12:00
    カール・ゼーマン/ドイツ・グラモフォン録音全集(25CD+BDA)
  • ドゥネーヴ&シュトゥットガルト放送響/ラヴェル:管弦楽作品集、他(5CD) フランスの指揮者ステファヌ・ドゥネーヴが、2011〜16年まで首席指揮者を務めたシュトゥットガルト放送響と録音したラヴェルの管弦楽作品集と、歌劇『スペインの時』『子供と魔法』、歌曲集『シェエラザード』をまとめたCD5枚組が登場。 HMV&BOOKS online|2022年03月31日 (木) 14:00
    ドゥネーヴ&シュトゥットガルト放送響/ラヴェル:管弦楽作品集、他(5CD)
  • フィリップ・デイソン/スコット・ジョプリン:ピアノ作品全集(4CD) 「ラグタイム王」と呼ばれたアメリカの作曲家スコット・ジョプリンのピアノ作品全集がデッカから登場。演奏はイギリスの人気ピアニスト、フィリップ・デイソンです。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 12:15
    フィリップ・デイソン/スコット・ジョプリン:ピアノ作品全集(4CD)
  • 【発売】ヴィルヘルム・ケンプ/デッカの遺産(13CD) 豪エロクエンスから、ヴィルヘルム・ケンプのデッカ録音集ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|5日前
    【発売】ヴィルヘルム・ケンプ/デッカの遺産(13CD)
  • ジョン・アダムズ作品集大成(39CD+1BD) ノンサッチ・レーベルから、アメリカを代表する現代音楽作曲家ジョン・アダムズの75歳を記念したボックスが登場。ノンサッチ音源の他、ワーナー・クラシックス、DG、サンフランシスコ交響楽団、ベルリン・フィルの音源も一部に収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月18日 (月) 18:00
    ジョン・アダムズ作品集大成(39CD+1BD)
  • フェステティチ四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲全集(19CD) 1993年〜2006年録音。オリジナル楽器を用い、二つのヴァイオリンを対向配置にする当時の慣例を採用して、作曲当時の作品像に迫った画期的録音として世界的に注目されたフェシュテティーチ四重奏団のハイドン:弦楽四重奏曲全集が復活。 HMV&BOOKS online|2022年04月12日 (火) 16:05
    フェステティチ四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲全集(19CD)
  • 【発売】オランダ管楽アンサンブル/フィリップス録音全集(17CD) 1970年代のオランダ音楽界に貢献したアンサンブル、オランダ管楽アンサンブルのフィリップス録音をまとめたCD17枚組ボックス・セットが豪エロクエンスから登場。 HMV&BOOKS online|5日前
    【発売】オランダ管楽アンサンブル/フィリップス録音全集(17CD)
  • アルミンク、ロト、ニケ、他/フランク:管弦楽作品全集(4CD) ベルギーを代表する作曲家セザール・フランクの生誕200年を記念し、その管弦楽作品を全て収めたCD4枚組がFuga Liberaレーベルから登場。全曲ベルギー王立リエージュ・フィルによる演奏で、指揮者陣もアルミンク、ロト、ニケなど充実しています。 HMV&BOOKS online|2022年02月24日 (木) 17:00
    アルミンク、ロト、ニケ、他/フランク:管弦楽作品全集(4CD)
  • T・ザンデルリング/タネーエフ:交響曲全集、管弦楽作品集(4CD) ナクソス・レーベルから、トーマス・ザンデルリング指揮のタネーエフ:交響曲全曲、管弦楽曲集、カンタータ『聖イオアン・ダマスキン』をセット化したCD4枚組ボックスが登場。ロマン派の影響が感じられる初期の作品から、大規模な傑作となった最後の第4交響曲まで、その作風の発展を辿ることができます。 HMV&BOOKS online|2022年04月15日 (金) 19:00
    T・ザンデルリング/タネーエフ:交響曲全集、管弦楽作品集(4CD)
  • 【発売】フランク: 室内楽作品全集(4CD) ベルギー出身の作曲家セザール・フランクの生誕200年を記念し、フランクの室内楽作品を全て収めたCD4枚組が登場。エリザベート王妃音楽院、ロマン派フランス音楽センターとの企画によるもので、オーギュスタン・デュメイ、岡田修一、フランク・ブラレイ、ジョナタン・フルネルなどの豪華な演奏陣が顔を揃えています。 HMV&BOOKS online|5日前
    【発売】フランク: 室内楽作品全集(4CD)
  • ヴェルダン/フランク:オルガンおよびハルモニウムのための作品全集(5CD) RICERCARレーベルから、ヨリス・ヴェルダンによるセザール・フランクのオルガンおよびハルモニウム(室内向けの足踏みオルガンの一種)のための作品録音をまとめたCD5枚組ボックスが登場。安定感とダイナミズムを兼ね備えたオルガン作品群もさることながら、19世紀製のオリジナル楽器だけを用いて綴られた繊細なハルモニウム作品群の解釈もまた、知らずにいるには惜しい名演の連続となっています。 HMV&BOOKS online|2022年03月31日 (木) 18:00
    ヴェルダン/フランク:オルガンおよびハルモニウムのための作品全集(5CD)
  • 【発売】マルツィ/ワーナー録音全集(9CD) 名ヴァイオリニスト、ヨハンナ・マルツィ[1924-1979]のEMIへの全録音を、オリジナル・マスターテープから2022年新リマスターで収録したCD9枚組ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|2022年03月04日 (金) 16:45
    【発売】マルツィ/ワーナー録音全集(9CD)
  • ズーエフ/ストラヴィンスキー:ピアノ独奏のための作品と編曲全集(5CD) 2020年9月〜2021年8月録音。アレクセイ・リュビモフ門下の俊英アレクセイ・ズーエフによる、ストラヴィンスキーのピアノ独奏作品全集が登場。世界初録音多数!! HMV&BOOKS online|2022年03月29日 (火) 18:00
    ズーエフ/ストラヴィンスキー:ピアノ独奏のための作品と編曲全集(5CD)
  • 【発売】クナッパーツブッシュ/オペラ・エディション(19CD) 豪エロクエンスから、クナッパーツブッシュのバイロイト音楽祭での『パルジファル』2種(1951年、1962年)や、スタジオ録音の『マイスタージンガー』、『フィデリオ』、『ワルキューレ』第1幕、その他オペラのアリア集などを収録したCD19枚組が登場! HMV&BOOKS online|2022年03月02日 (水) 17:45
    【発売】クナッパーツブッシュ/オペラ・エディション(19CD)
  • 【発売】クナッパーツブッシュ/オーケストラ・エディション(18CD) 豪エロクエンスから、ハンス・クナッパーツブッシュの「デッカ」「ポリドール」「ウェストミンスター」での管弦楽録音をまとめたCD18枚組ボックスが登場! HMV&BOOKS online|2022年03月02日 (水) 17:45
    【発売】クナッパーツブッシュ/オーケストラ・エディション(18CD)

もっと見る +

売れ筋ランキング

※商品はセールスランキングで集計しています。

交響曲情報

交響曲情報一覧

もっと見る +

管弦楽曲情報

管弦楽曲情報一覧

  • 【発売】ラトル&LSO/ストラヴィンスキー:三大バレエ音楽集(2SACD) SACDハイブリッド盤。2017年9月のライヴ録音。ラトル&ロンドン交響楽団による、ストラヴィンスキー『春の祭典』『ペトルーシュカ』『火の鳥』が登場!ラトルが同楽団の音楽監督に就任した際に行われた演奏会シリーズ「This is Rattle」での記録です。 HMV&BOOKS online|2022年04月15日 (金) 18:00
    【発売】ラトル&LSO/ストラヴィンスキー:三大バレエ音楽集(2SACD)
  • ジョン・ウィリアムズ&ベルリン・フィル/ライヴ・イン・ベルリン(2SACD) ジョン・ウィリアムズがベルリン・フィルを指揮した奇跡のコンサートを収録した『ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ベルリン』の、SA-CDハイブリッド盤が登場!生産限定盤。 HMV&BOOKS online|6日前
    ジョン・ウィリアムズ&ベルリン・フィル/ライヴ・イン・ベルリン(2SACD)
  • 【輸入盤発売】ネルソンス/R・シュトラウス:管弦楽作品集(7CD) 現代屈指の指揮者、アンドリス・ネルソンスの最新盤は、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、ボストン交響楽団とのR・シュトラウス:管弦楽作品ボックス。しかも『ドン・キホーテ』ではヨーヨー・マ、『ブルレスケ』ではユジャ・ワンが参加。 HMV&BOOKS online|2022年05月02日 (月) 17:30
    【輸入盤発売】ネルソンス/R・シュトラウス:管弦楽作品集(7CD)
  • スヴェトラーノフ&フランス放送フィル/ストラヴィンスキー:『ペトルーシュカ』、他 スヴェトラーノフ&フランス放送フィルのストラヴィンスキー:『ペトルーシュカ』が、スヴェトラーノフ財団公認・原盤権所有のフランス放送収録のオリジナル・マスターテープより、2022年リマスターで登場。カップリングは、レーピンとの共演によるスヴェトラーノフ自作自演の『詩曲』。 HMV&BOOKS online|2022年04月28日 (木) 12:30
    スヴェトラーノフ&フランス放送フィル/ストラヴィンスキー:『ペトルーシュカ』、他
  • ラトル&LSO/バーンスタイン、ストラヴィンスキー、ゴリホフ SACDハイブリッド盤。2018年12月のライヴ録音。サイモン・ラトル&ロンドン交響楽団の最新盤は、バーンスタイン、ストラヴィンスキー、そしてグラミー作曲家ゴリホフの作品を収録。ゴリホフの『ナザレーノ』にはラベック姉妹も参加。 HMV&BOOKS online|2022年04月18日 (月) 17:30
    ラトル&LSO/バーンスタイン、ストラヴィンスキー、ゴリホフ
  • ドゥネーヴ&シュトゥットガルト放送響/ラヴェル:管弦楽作品集、他(5CD) フランスの指揮者ステファヌ・ドゥネーヴが、2011〜16年まで首席指揮者を務めたシュトゥットガルト放送響と録音したラヴェルの管弦楽作品集と、歌劇『スペインの時』『子供と魔法』、歌曲集『シェエラザード』をまとめたCD5枚組が登場。 HMV&BOOKS online|2022年03月31日 (木) 14:00
    ドゥネーヴ&シュトゥットガルト放送響/ラヴェル:管弦楽作品集、他(5CD)
  • ヴェルザー=メスト&クリーヴランド管/R・シュトラウス:『ドン・ファン』『ティル』他 クリーヴランド管自主レーベルの第4弾の登場。今回は、オーケストラの磨き抜かれたサウンドと比類なき芸術がこれ以上なく発揮される、R.シュトラウス:交響詩『ドン・ファン』『ティル・オイゲンシュピーゲルの愉快な悪戯』『マクベス』という、その音色を想像するだけでたまらないプログラムです。 HMV&BOOKS online|2022年04月25日 (月) 17:00
    ヴェルザー=メスト&クリーヴランド管/R・シュトラウス:『ドン・ファン』『ティル』他
  • クルデーレ&ロンドン・フィル/レスピーギ:『ローマの松』、他 2016年にオーケストラ・アンサンブル金沢を指揮して日本デビューを飾ったミラノ出身の指揮者アレッサンドロ・クルデーレがロンドン・フィルを振ったレスピーギが登場。『ローマの松』、『ブラジルの印象』、組曲『シバの女王ベルキス』を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 18:00
    クルデーレ&ロンドン・フィル/レスピーギ:『ローマの松』、他
  • ジョン・ウィルソン/ジョン・アイアランド:管弦楽作品集 SACDハイブリッド盤。快進撃が続くジョン・ウィルソン&シンフォニア・オブ・ロンドンの最新盤。今回は、ブリテンの師としても知られ、19世紀末〜20世紀のイギリス音楽史に名を刻む作曲家ジョン・アイアランドの管弦楽作品集です。 HMV&BOOKS online|2022年04月28日 (木) 11:00
    ジョン・ウィルソン/ジョン・アイアランド:管弦楽作品集
  • 【発売!】ジョン・ウィリアムズ&ベルリン・フィル/ライヴ・イン・ベルリン 映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズが、遂にベルリン・フィル・デビュー!『スター・ウォーズ』『スーパーマン』『レイダース』『ハリー・ポッター』『E.T.』『遥かなる大地へ』などの音楽のほか、『オリンピック・ファンファーレとテーマ』も演奏! HMV&BOOKS online|2022年02月04日 (金) 18:00
    【発売!】ジョン・ウィリアムズ&ベルリン・フィル/ライヴ・イン・ベルリン
  • アルミンク、ロト、ニケ、他/フランク:管弦楽作品全集(4CD) ベルギーを代表する作曲家セザール・フランクの生誕200年を記念し、その管弦楽作品を全て収めたCD4枚組がFuga Liberaレーベルから登場。全曲ベルギー王立リエージュ・フィルによる演奏で、指揮者陣もアルミンク、ロト、ニケなど充実しています。 HMV&BOOKS online|2022年02月24日 (木) 17:00
    アルミンク、ロト、ニケ、他/フランク:管弦楽作品全集(4CD)
  • 【発売】ゲーベル/『ニュー・モーツァルト』Vol.2 ゲーベルの「ニュー・モーツァルト」の第2弾。今回はモーツァルトのクラヴィーア作品および室内楽を、ウィーンの指揮者・作曲家として活躍したイグナーツ・フォン・ザイフリート[1776-1841]が管弦楽用に編曲した極めて珍しい作品2曲の世界初録音を実現。 HMV&BOOKS online|2022年03月18日 (金) 18:00
    【発売】ゲーベル/『ニュー・モーツァルト』Vol.2
  • 佐藤正浩&ザ・オペラ・バンド/ビゼー:劇音楽『アルルの女』 2022年1月8日、東京芸術劇場でのライヴ録音。佐藤正浩&ザ・オペラ・バンドのビゼー第2弾、劇音楽『アルルの女』が登場。(※朗読部分は収録されておりません) HMV&BOOKS online|2022年03月29日 (火) 12:00
    佐藤正浩&ザ・オペラ・バンド/ビゼー:劇音楽『アルルの女』
  • パンチョ・ヴラディゲロフ:管弦楽作品集第3集(3CD) カプリッチョ・レーベルの好評シリーズ、ブルガリアの近代作曲家パンチョ・ヴラディゲロフ作品シリーズ第6弾が登場。今回は、最後の管弦楽作品『リューリンの印象』をはじめとした、ブルガリアの民謡や周辺ヨーロッパの民謡をふんだんに採り入れた作品が収録されています。 HMV&BOOKS online|2022年03月08日 (火) 13:00
    パンチョ・ヴラディゲロフ:管弦楽作品集第3集(3CD)
  • ウィーン・フィル/ニューイヤー・コンサート2022 【輸入CD発売】毎年1月1日に行なわれるウィーン・フィルのニューイヤー・コンサート。2022年は、今ウィーン・フィルと最も密接な関係にあるダニエル・バレンボイムが2009年、2014年以来、8年ぶりに登場。 HMV&BOOKS online|2022年01月21日 (金) 16:45
    ウィーン・フィル/ニューイヤー・コンサート2022
  • リットン&シンガポール響/ショスタコーヴィチ:管弦楽曲集 SACDハイブリッド盤。アンドルー・リットンの最新盤は、シンガポール響とのショスタコーヴィチ:管弦楽曲集。ジャズ・オーケストラのための第1組曲、ステージ・オーケストラのための組曲、『黄金時代』組曲、『明るい小川』組曲、『タヒチ・トロット』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年02月07日 (月) 17:15
    リットン&シンガポール響/ショスタコーヴィチ:管弦楽曲集
  • レトーニャ&ストラスブール・フィル/ヤナーチェク:『グラゴル・ミサ』『シンフォニエッタ』 1961年スロベニア生まれの指揮者マルコ・レトーニャがストラスブール・フィルを指揮して、ヤナーチェク:『グラゴル・ミサ』『シンフォニエッタ』を録音。『グラゴル・ミサ』は2011年に出版された批評校訂版が使用され、最初にイントラーダを配置した9楽章版で演奏されています。 HMV&BOOKS online|2022年03月04日 (金) 15:00
    レトーニャ&ストラスブール・フィル/ヤナーチェク:『グラゴル・ミサ』『シンフォニエッタ』
  • バルビローリ/エルガー:交響曲、管弦楽曲、チェロ協奏曲、他(7CD) ジャクリーヌ・デュ・プレとのチェロ協奏曲や、『エニグマ変奏曲』、『威風堂々』第1〜5番、交響曲第1、2番、オラトリオ『ゲロンティアスの夢』など、バルビローリのエルガーの名演を収録したCD7枚組が登場。 HMV&BOOKS online|2022年01月21日 (金) 13:00
    バルビローリ/エルガー:交響曲、管弦楽曲、チェロ協奏曲、他(7CD)
  • 【発売】ジョン・ウィルソン/ラヴェル:『ボレロ』オリジナル版、他 SACDハイブリッド盤。『ローマ三部作』が話題となったジョン・ウィルソン&シンフォニア・オブ・ロンドンの最新盤は、ラヴェル。しかも『マ・メール・ロワ』と『ボレロ』の2つのバレエ音楽はコンプリート・オリジナル・ヴァージョンによる世界初録音! HMV&BOOKS online|2022年02月02日 (水) 18:00
    【発売】ジョン・ウィルソン/ラヴェル:『ボレロ』オリジナル版、他

もっと見る +

協奏曲情報

協奏曲情報一覧

  • ムター、J・ウィリアムズ&BSO/J・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他 映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズと、ヴァイオニスト、アンネ=ゾフィー・ムターの長年の友情とコラボレーションの結実である新作、ジョン・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番の世界初録音。カップリングにはムターのために新たに編曲された3曲の映画音楽を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 12:00
    ムター、J・ウィリアムズ&BSO/J・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他
  • ヨーヨー・マ、J・ウィリアムズ&NYP/ギャザリング・オブ・フレンズ 映画音楽界の巨匠ジョン・ウィリアムズと現代最高のチェリスト、ヨーヨー・マ、そしてニューヨーク・フィルという豪華顔合わせが実現!ヨーヨー・マのために作曲されたチェロ協奏曲(2021年改訂版)や、『シンドラーのリスト』などからの音楽を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月01日 (金) 18:30
    ヨーヨー・マ、J・ウィリアムズ&NYP/ギャザリング・オブ・フレンズ
  • ティベルギアン、ロト&レ・シエクル/ラヴェル:ピアノ協奏曲、他 ティベルギアン、ロト&レ・シエクルがラヴェルのピアノ協奏曲、左手のためのピアノ協奏曲を録音。ティベルギアンの正確でニュアンスに富むピアノ、ラヴェルならではの透明で極彩色のオーケストラ・サウンドを楽しめます。ピアノは1892年製プレイエル・グランパトロンを使用。 HMV&BOOKS online|2022年04月04日 (月) 18:00
    ティベルギアン、ロト&レ・シエクル/ラヴェル:ピアノ協奏曲、他
  • ベズイデンホウト/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲集第1、3番 フォルテピアノのベズイデンホウトと、エラス=カサド&フライブルク・バロック・オーケストラによるベートーヴェン:ピアノ協奏曲完結編。今回は第1番と第3番です。 HMV&BOOKS online|2022年03月11日 (金) 18:00
    ベズイデンホウト/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲集第1、3番
  • ピエモンテージ、ノット&スイス・ロマンド管/ラヴェル:ピアノ協奏曲、他 SACDハイブリッド盤。2020、21年録音。ジョナサン・ノット&スイス・ロマンド管の最新盤は、ピアニスト、フランチェスコ・ピエモンテージとの共演によるラヴェルとシェーンベルクのピアノ協奏曲、メシアンの『異国の鳥たち』です。 HMV&BOOKS online|2022年05月10日 (火) 17:00
    ピエモンテージ、ノット&スイス・ロマンド管/ラヴェル:ピアノ協奏曲、他
  • ピアノとフルートを伴う室内楽編成版、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』 ベートーヴェンと親交が深かったボヘミア生まれの音楽家イグナーツ・モシェレスが「ピアノ、フルートと弦楽五重奏」という編成のために編曲した版でのベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』の録音が登場。世界初録音。 HMV&BOOKS online|6日前
    ピアノとフルートを伴う室内楽編成版、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』
  • 【発売】ウィーン・フィル首席奏者ソフィー・デルヴォーによるファゴット協奏曲集 モーツァルテウム管弦楽団を吹き振り。有名なモーツァルトのほか、モーツァルト的な素材をふんだんに使用した曲調が魅力的なフンメルとヴァンハルの作品を収録。使用楽器は独ピュヒナー「スペリオール」ですが、ウィーン・フィルでは約75年ぶりとなるヘッケル以外のファゴットということで注目されます。 HMV&BOOKS online|2022年04月05日 (火) 10:00
    【発売】ウィーン・フィル首席奏者ソフィー・デルヴォーによるファゴット協奏曲集
  • ハワード・シェリー/アロイス・シュミット:ピアノ協奏曲第1、2番 ロマン派の知られざるピアノ協奏曲の発掘・蘇演を行うハイペリオンの人気シリーズ「ロマンティック・ピアノ・コンチェルト・シリーズ」。第84巻は、19世紀に活躍したアロイス・シュミットのピアノ協奏曲集です。 HMV&BOOKS online|2022年04月27日 (水) 16:00
    ハワード・シェリー/アロイス・シュミット:ピアノ協奏曲第1、2番
  • 【発売】アンスネス/モーツァルト:ピアノ協奏曲第23、24番、他(2CD) 2020、21年録音。レイフ・オヴェ・アンスネスとマーラー・チェンバー・オーケストラによるプロジェクト「モーツァルト・モメンタム」の完結編。ピアノ協奏曲第23番&第24番、ピアノ四重奏曲第2番、ピアノ三重奏曲第3番K.502などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月08日 (金) 17:45
    【発売】アンスネス/モーツァルト:ピアノ協奏曲第23、24番、他(2CD)
  • ハスキル、カラヤン/モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、交響曲第39番 1956年1月、モーツァルトの生誕200年を祝う第1回モーツァルト週間音楽祭2日目に行われた、ハスキルとカラヤンによる公演のライヴ録音、モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、交響曲第39番です。ボーナス・トラックとして、同年9月ブザンソン・ライヴの『デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲』も収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月15日 (金) 18:30
    ハスキル、カラヤン/モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、交響曲第39番
  • ペレーニ/シューマン:チェロ協奏曲、バルトーク:ラプソディ第1番、他 SACDハイブリッド盤。ハンガリーの名チェリスト、ミクローシュ・ペレーニの最新盤。ケラー&コンチェルト・ブタペストとのシューマン:チェロ協奏曲、ピアニスト、デーネシュ・ヴァーリョンとのバルトーク:ラプソディ第1番(通常エンディング版、別エンディング版)、ドビュッシー:『レントより遅く』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 17:00
    ペレーニ/シューマン:チェロ協奏曲、バルトーク:ラプソディ第1番、他
  • 【発売】スターン、シェリング、クリュイタンス/ヴァイオリン協奏曲集 INA所有音源をライセンスし入魂のマスタリングでCD化。クリュイタンス&フランス国立放送管の伴奏で、スターンによるブラームス:ヴァイオリン協奏曲(1954年)と、シェリングによるメンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲(1959年)を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月22日 (金) 18:10
    【発売】スターン、シェリング、クリュイタンス/ヴァイオリン協奏曲集
  • イリーナ・ゲオルギエヴァ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、他 1978年ブルガリアのソフィア生まれで、ルドルフ・ブッフビンダーに多くを学んだピアニスト、イリーナ・ゲオルギエヴァの最新盤。ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲、ピアノ協奏曲第3番を収録。2020年12月録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月24日 (木) 16:30
    イリーナ・ゲオルギエヴァ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、他
  • ウィスペルウェイ/ヴァインベルグ:チェロ・コンチェルティーノ、他 2021年録音。名チェリスト、ピーター・ウィスペルウェイがヴァインベルグの『チェロ・コンチェルティーノ』『チェロとオーケストラのための幻想曲』を録音。伴奏は、ファイユ&レ・メタモルフォーゼス。併録は室内交響曲第4番。 HMV&BOOKS online|2022年03月24日 (木) 16:00
    ウィスペルウェイ/ヴァインベルグ:チェロ・コンチェルティーノ、他
  • 横山幸雄/ショパン:ピアノ協奏曲第1番、第2番 SACDハイブリッド盤。2022年1月12日、サントリーホールでのライヴ録音。日本を代表するピアニストの一人、横山幸雄のショパン:ピアノ協奏曲第1番&第2番、『アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ』(ピアノ&オケ版)が登場。伴奏は、大友直人&東京都交響楽団。 HMV&BOOKS online|2022年03月23日 (水) 15:00
    横山幸雄/ショパン:ピアノ協奏曲第1番、第2番
  • 【発売】シャハム/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集(2CD) 2018、19年録音。名手ギル・シャハムが弾くモーツァルトのヴァイオリン協奏曲全集(第1〜5番)が登場。併録はヴァイオリンと管弦楽のためのアダージョK.261、ロンドK.373。伴奏はニコラス・マギーガン指揮、SWR交響楽団です。 HMV&BOOKS online|2022年02月14日 (月) 08:00
    【発売】シャハム/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集(2CD)
  • ハスキル、クリュイタンス/モーツァルト、ベートーヴェン INA所有音源をライセンスして「ALTUS」入魂のマスタリングでCD化。クリュイタンス&フランス国立放送管とハスキルによって1955年12月8日に演奏されたモーツァルト:ピアノ協奏曲第24番、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番の登場です。 HMV&BOOKS online|2022年01月21日 (金) 10:00
    ハスキル、クリュイタンス/モーツァルト、ベートーヴェン
  • オラモ&BBC響、ドノホー/ペヤチェヴィチ:交響曲、ピアノ協奏曲 SACDハイブリッド盤。サカリ・オラモの最新盤は、BBC響を指揮してのクロアチアの作曲家ドーラ・ペヤチェヴィチ(1885-1923)の作品集。交響曲嬰ヘ短調と、ピーター・ドノホーとのピアノ協奏曲ト短調を収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月24日 (木) 09:00
    オラモ&BBC響、ドノホー/ペヤチェヴィチ:交響曲、ピアノ協奏曲
  • グヴェタッゼ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、ピアノ版ヴァイオリン協奏曲 トビリシ生まれでアムステルダムを拠点に活躍するピアニスト、ニーノ・グヴェタッゼの最新盤は、ベートーヴェン。ピアノ協奏曲第4番と、作曲家自身の手によるヴァイオリン協奏曲のピアノ編曲版を収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月08日 (火) 10:00
    グヴェタッゼ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、ピアノ版ヴァイオリン協奏曲

もっと見る +

室内楽曲情報

室内楽情報一覧

  • 【発売】コパチンスカヤ/『ジョージ・アンタイルの見た世界』 鬼才コパチンスカヤがジョージ・アンタイル[1900-1959]を取り巻く世界を描きあげたアルバム。アンタイル:ヴァイオリン・ソナタ第1番、ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第7番、ケージ:夜想曲、フェルドマン:エクステンションなどを収録。 HMV&BOOKS online|2022年05月02日 (月) 17:30
    【発売】コパチンスカヤ/『ジョージ・アンタイルの見た世界』
  • フェステティチ四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲全集(19CD) 1993年〜2006年録音。オリジナル楽器を用い、二つのヴァイオリンを対向配置にする当時の慣例を採用して、作曲当時の作品像に迫った画期的録音として世界的に注目されたフェシュテティーチ四重奏団のハイドン:弦楽四重奏曲全集が復活。 HMV&BOOKS online|2022年04月12日 (火) 16:05
    フェステティチ四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲全集(19CD)
  • ジェラール・プーレ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第3、5、7番 2019年5月録音。ジェラール・プーレとジャン=クロード・ファンデン・エイデンによる、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第3番、第5番『春』、第7番が登場。80歳を過ぎた現在も非常に安定した技術と軽やかで明るい音色を奏でるプーレ。しなやかなボウイングと香り高い音色で唯一無二の演奏を展開しています。 HMV&BOOKS online|2日前
    ジェラール・プーレ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第3、5、7番
  • イブラギモヴァ/メンデルスゾーン:ヴァイオリン・ソナタ集 2021年1月、ロンドン、ケンティッシュ・タウン、殉教者聖サイラス教会での録音。ヴァイオリニスト、アリーナ・イブラギモヴァの最新盤は、メンデルスゾーンのヴァイオリン・ソナタ集。ピアノはセドリック・ティベルギアンです。 HMV&BOOKS online|2022年01月04日 (火) 17:00
    イブラギモヴァ/メンデルスゾーン:ヴァイオリン・ソナタ集
  • イザベル・ファウスト/リサイタル・イン・フランス2010(2CD) スペクトラム・サウンドが、ラジオ・フランスとのライセンス契約を実現。第1弾はイザベル・ファウスト!メルニコフとのベートーヴェンの『春』&『クロイツェル』と、バルトークの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ、バッハの無伴奏ソナタ第3番&パルティータ第2番を収録。 HMV&BOOKS online|2022年02月14日 (月) 16:00
    イザベル・ファウスト/リサイタル・イン・フランス2010(2CD)
  • ウィーン・ピアノ・トリオ/シューベルト:ピアノ三重奏曲集(2CD) 世界有数の室内楽アンサンブルとして長い歴史を誇るウィーン・ピアノ・トリオ。2003年に発売されたシューベルトの2枚のアルバムがセット化して登場。ピアノ三重奏曲第1、2番、ノットゥルノ D.897、ピアノ三重奏曲D.28『ソナタ楽章』を収録。 HMV&BOOKS online|5日前
    ウィーン・ピアノ・トリオ/シューベルト:ピアノ三重奏曲集(2CD)
  • トリオ・アルバ/ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第1、2番 、他 SACDハイブリッド盤。2021年6月録音。2009年に結成されたトリオ・アルバの最新盤。ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第1番、第2番と、スメタナ:ピアノ三重奏曲ト短調 Op.15を収録。 HMV&BOOKS online|5日前
    トリオ・アルバ/ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第1、2番 、他
  • コレクティフ9/弦楽九重奏によるドビュッシー:海、月の光、他 マーラー作品の編曲を収めたアルバムで大きな話題を集めたモントリオールの弦楽九重奏アンサンブル「コレクティフ9」の最新盤は、ドビュッシー。『海』、『月の光』、『パスピエ』、『雪の上の足跡』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月19日 (火) 15:00
    コレクティフ9/弦楽九重奏によるドビュッシー:海、月の光、他
  • エーネス・クヮルテット/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15、16番 メンバーが「この2週間の濃密な期間に録音した4枚のCDは、いつまでも大切な宝物になるだろう。」と語る、エーネス・クヮルテットのベートーヴェンの後期弦楽四重奏曲録音プロジェクトが遂に完結。第15番&第16番の登場です。2020年8月録音。 HMV&BOOKS online|2022年04月06日 (水) 18:00
    エーネス・クヮルテット/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15、16番
  • エリザベート・フランチ/フルート版フランク:ヴァイオリン・ソナタ 2013年にゴールウェイ・フルート・フェスティバルでライジングスター賞に輝くなど多数の国際賞を受賞しているフルート奏者エリザベート・フランチのアルバムがソニー・クラシカルから登場。フルート版のフランク:ヴァイオリン・ソナタなどを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月22日 (金) 18:00
    エリザベート・フランチ/フルート版フランク:ヴァイオリン・ソナタ
  • コクセ、グラットン/ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第1〜3番 チェロを中心に様々な中低弦古楽器を操り、最新研究成果を反映させた数々の企画盤をリリースしているブリュノ・コクセが、ベートーヴェンのチェロ・ソナタ 第1〜3番を録音。フォルテピアノは、多くの古楽演奏家から篤い信頼を集めるモード・グラットン。 HMV&BOOKS online|2022年04月28日 (木) 17:00
    コクセ、グラットン/ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第1〜3番
  • フィル・ブレッヒ・ウィーン、ラトリー/『ライヴ・フロム・ウィーン』 2019年4月、ブラス・アンサンブル「フィル・ブレッヒ・ウィーン」とオルガン奏者オリヴィエ・ラトリーの共演による、ムジークフェラインザールでのライヴ録音。ホルスト:『惑星』より「火星」、レスピーギ:交響的印象『教会のステンドグラス』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月22日 (金) 17:30
    フィル・ブレッヒ・ウィーン、ラトリー/『ライヴ・フロム・ウィーン』
  • デンマーク弦楽四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番、他 バッハのフーガ、ベートーヴェンの四重奏曲とその後に活躍した作曲家の作品を組み合わせる、デンマーク弦楽四重奏団の注目シリーズ『PRISM』。第4弾は、バッハ:フーガBWV.861、ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月22日 (金) 17:00
    デンマーク弦楽四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番、他
  • ベルリン・フィル弦楽四重奏団/ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第13番、他 ベルリン・フィルハーモニー弦楽四重奏団は、ベルリン・フィルの若い世代の音楽家を代表する弦楽四重奏団です(1985年創立のフィルハーモニア・クヮルテット・ベルリンとは別団体)。デビュー盤はスーク:弦楽四重奏曲第2番、ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第13番を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月06日 (水) 17:30
    ベルリン・フィル弦楽四重奏団/ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第13番、他
  • ヌース四重奏団/ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集第1集(2CD) 2021年4月録音。2011年結成のイタリアの弦楽四重奏団、ヌース四重奏団がショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集録音をスタート。第1集では、弦楽四重奏曲第3番、第5番、第7番、第8番、第9番を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月05日 (火) 11:30
    ヌース四重奏団/ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集第1集(2CD)
  • 【発売】フランク: 室内楽作品全集(4CD) ベルギー出身の作曲家セザール・フランクの生誕200年を記念し、フランクの室内楽作品を全て収めたCD4枚組が登場。エリザベート王妃音楽院、ロマン派フランス音楽センターとの企画によるもので、オーギュスタン・デュメイ、岡田修一、フランク・ブラレイ、ジョナタン・フルネルなどの豪華な演奏陣が顔を揃えています。 HMV&BOOKS online|5日前
    【発売】フランク: 室内楽作品全集(4CD)
  • メネセス、ヴィス/ブラームス:チェロ・ソナタ第1、2番、他 1957年ブラジル出身の世界的チェリスト、アントニオ・メネセスの最新盤は、朋友ジェラール・ヴィスとの共演によるブラームス。チェロ・ソナタ第1番&第2番と、歌曲からの編曲7曲を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月20日 (水) 16:30
    メネセス、ヴィス/ブラームス:チェロ・ソナタ第1、2番、他
  • 【発売】ムローヴァ/シューベルト:ヴァイオリン・ソナタ、ロンド、幻想曲 名ヴァイオリニスト、ヴィクトリア・ムローヴァが「Signum Classics」へ移籍。第1弾のアルバムは、スコットランド出身のピアノ&フォルテピアノ奏者アラスター・ビートソンとの共演によるシューベルト。ヴァイオリン・ソナタD.574、幻想曲D.934、ロンドD.895を収録。 HMV&BOOKS online|2022年02月22日 (火) 17:00
    【発売】ムローヴァ/シューベルト:ヴァイオリン・ソナタ、ロンド、幻想曲
  • D・オッテンザマー、コンツ、トラクスラー/ザ・クラリネット・トリオ・アンソロジー(7CD) クラリネット奏者ダニエル・オッテンザマー、チェロ奏者シュテファン・コンツ、ピアノ奏者クリストフ・トラクスラーによる、クラリネット三重奏曲集CD7枚組が登場。ベートーヴェン、ブラームス、フォーレ、グリンカ、ペルト、ニーノ・ロータなどの作品を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月18日 (月) 17:45
    D・オッテンザマー、コンツ、トラクスラー/ザ・クラリネット・トリオ・アンソロジー(7CD)

もっと見る +

器楽曲情報

器楽曲情報一覧

  • 小林愛実/2021年ショパン・コンクール・ライヴ(2CD) ポーランド国立ショパン研究所(NIFC)の自主レーベルより、2021年第18回ショパン国際ピアノ・コンクールで第4位入賞という快挙を成し遂げた小林愛実の、同コンクールでのライヴ録音が登場! HMV&BOOKS online|5日前
    小林愛実/2021年ショパン・コンクール・ライヴ(2CD)
  • 内田光子/ベートーヴェン:後期三大ピアノ・ソナタ、2009年パリ・ライヴ スペクトラム・サウンドがラジオ・フランスと正規ライセンス契約でCD化!内田光子の2009年9月パリ、シャンゼリゼ劇場ライヴのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30、31、32番が登場!正規初出音源です。内田光子の驚異的な集中力で描くベートーヴェンの世界をご堪能ください。 HMV&BOOKS online|2日前
    内田光子/ベートーヴェン:後期三大ピアノ・ソナタ、2009年パリ・ライヴ
  • 【発売】ソコロフ/エステルハージ宮殿ライヴ 2018(2CD+BD) グリゴリー・ソコロフが、2018年8月10日にアイゼンシュタットのエステルハージ宮殿で行ったコンサートのライヴ録音が登場。ハイドン:ピアノ・ソナタ第32、47、49番、シューベルト:即興曲D.935などを収録。ブルーレイ・ビデオ付き。 HMV&BOOKS online|2022年04月22日 (金) 18:15
    【発売】ソコロフ/エステルハージ宮殿ライヴ 2018(2CD+BD)
  • 【発売】内田光子/ベートーヴェン:ディアベリ変奏曲 2021年10月、サフォーク、スネイプ・モルティングス・コンサートホールでの録音。ピアニスト、内田光子の最新盤は、2021年に行われた来日ツアーでも演奏し好評を博した、ベートーヴェン:ディアベリの主題による33の変奏曲。 HMV&BOOKS online|2022年04月22日 (金) 18:10
    【発売】内田光子/ベートーヴェン:ディアベリ変奏曲
  • 【発売】Cocomi/『de l'amour』 幼いころから音楽に親しみ、クラシック音楽の面白さ、楽しさをもっとたくさんの人に伝えたいという夢を持っているCocomiが、フルート奏者として音楽家として、改めて皆様に届けたい大好きな曲と思い入れのある曲をコンセプトに選曲。 HMV&BOOKS online|2022年05月02日 (月) 17:10
    【発売】Cocomi/『de l'amour』
  • フィリップ・デイソン/スコット・ジョプリン:ピアノ作品全集(4CD) 「ラグタイム王」と呼ばれたアメリカの作曲家スコット・ジョプリンのピアノ作品全集がデッカから登場。演奏はイギリスの人気ピアニスト、フィリップ・デイソンです。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 12:15
    フィリップ・デイソン/スコット・ジョプリン:ピアノ作品全集(4CD)
  • クン=ウー・パイク/ベートーヴェン:後期三大ピアノ・ソナタ、2006年パリ・ライヴ スペクトラム・サウンドがラジオ・フランスと正規ライセンス契約でCD化!クン=ウー・パイクの2006年12月パリ、シャンゼリゼ劇場ライヴのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30、31、32番が登場!正規初出音源です。完全限定盤。 HMV&BOOKS online|2日前
    クン=ウー・パイク/ベートーヴェン:後期三大ピアノ・ソナタ、2006年パリ・ライヴ
  • 【発売】ベリュ/ピアノ版マーラー5番〜第4楽章、6番〜アンダンテ、他 1985年スイス生まれのピアニスト、ベアトリス・ベリュの最新盤は、自身でピアノ独奏用に編曲したマーラー:交響曲第5番〜第4楽章、交響曲第6番〜アンダンテ・モデラート、交響曲第3番〜第2楽章、そしてシェーンベルク『浄夜』にもとづくパラフレーズを収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月08日 (火) 16:00
    【発売】ベリュ/ピアノ版マーラー5番〜第4楽章、6番〜アンダンテ、他
  • エヴァ・ゲヴォルギアン/ショパン・コンクール・ライヴ(2CD) コンクールを主催するポーランド国立ショパン研究所(NIFC)の自主レーベルより、2021年第18回ショパン国際ピアノ・コンクールでファイナルまで勝ち進んだエヴァ・ゲヴォルギアン(ゲヴォルギヤン)の、コンクールでのライヴが登場。 HMV&BOOKS online|2022年04月28日 (木) 16:00
    エヴァ・ゲヴォルギアン/ショパン・コンクール・ライヴ(2CD)
  • ガジェヴ/プロコフィエフ:『束の間の幻影』、他 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールで第2位に輝き「最優秀ソナタ賞(クリスチャン・ツィメルマン賞)」も受賞したアレクサンダー・ガジェヴの最新盤は、プロコフィエフ:『束の間の幻影』と、ニコライ・チェレプニンとその息子アレクサンドルのピアノ小品集を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 18:00
    ガジェヴ/プロコフィエフ:『束の間の幻影』、他
  • ル・サージュ、フシュヌレ/ブラームス:ピアノ連弾作品集(2CD) ル・サージュを中心に、ブラームスの室内楽作品全てをライヴ録音するプロジェクトの最終巻。先に全集としてボックスで発売されましたが、未発売だった第10集(ピアノ連弾作品集)が分売で登場しました。 HMV&BOOKS online|2022年04月20日 (水) 16:30
    ル・サージュ、フシュヌレ/ブラームス:ピアノ連弾作品集(2CD)
  • アレクサンダー・ガジェヴ/ショパン・コンクール・ライヴ(2CD) 2021年10月に開催された第18回ショパン国際ピアノ・コンクールで、反田恭平と並んで第2位に輝き「最優秀ソナタ賞(クリスチャン・ツィメルマン賞)」も受賞したアレクサンダー・ガジェヴの、コンクールでのライヴ録音が登場。 HMV&BOOKS online|2022年03月23日 (水) 13:00
    アレクサンダー・ガジェヴ/ショパン・コンクール・ライヴ(2CD)
  • マリ・サムエルセン/『LYS』 ノルウェーのヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンの最新盤は、ヒルデガルト・フォン・ビンゲンからヒドゥル・グドナドッティルまで、女性作曲家の作品が採り上げられています。 HMV&BOOKS online|2022年03月31日 (木) 13:15
    マリ・サムエルセン/『LYS』
  • アムラン/ウィリアム・ボルコム:ピアノ・ラグ全集(2CD) 2021年1月、3月録音。現代最高のヴィルトゥオーゾ・ピアニストの一人、マルカンドレ・アムランの最新盤は、ウィリアム・ボルコムが書いたラグタイム(ピアノ・ラグ、クラシック・ラグ)を網羅したファン垂涎のアルバム。 HMV&BOOKS online|2022年04月01日 (金) 09:00
    アムラン/ウィリアム・ボルコム:ピアノ・ラグ全集(2CD)
  • 【発売】メジューエワ/ブラームス:ピアノ・ソナタ第3番、2つのラプソディ、他(2CD) メジューエワの最新盤は、8年ぶりとなるブラームス作品集。初期の大作『ピアノ・ソナタ第3番』の他、中期の傑作『2つのラプソディOp.79』、最後のピアノ作品『4つのピアノ曲Op.119』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月10日 (木) 09:00
    【発売】メジューエワ/ブラームス:ピアノ・ソナタ第3番、2つのラプソディ、他(2CD)
  • 【発売】ヤン・フォーグラー/『ポップ・ソングズ』 チェロの名手ヤン・フォーグラーが、モンテヴェルディ、モーツァルト、ビゼー、からビートルズ、ゲイリー・ムーア、マイケル・ジャクソンまで、500年近くにわたって最も美しく、そして人気のあるボーカル作品をチェロとオーケストラのためにアレンジして演奏! HMV&BOOKS online|2022年04月06日 (水) 13:00
    【発売】ヤン・フォーグラー/『ポップ・ソングズ』
  • カツァリス/ギリシアのピアノ作品集 ピアノの魔術師、シプリアン・カツァリスが、ギリシアの知られざるピアノを紹介する興味深いシリーズをスタート。第1弾では、3人のギリシアの作曲家ヤニス・パパイオアヌ、ヤニス・コンスタンティニディス、ディミトリ・レヴィディスの作品を収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月25日 (金) 18:00
    カツァリス/ギリシアのピアノ作品集
  • ズーエフ/ストラヴィンスキー:ピアノ独奏のための作品と編曲全集(5CD) 2020年9月〜2021年8月録音。アレクセイ・リュビモフ門下の俊英アレクセイ・ズーエフによる、ストラヴィンスキーのピアノ独奏作品全集が登場。世界初録音多数!! HMV&BOOKS online|2022年03月29日 (火) 18:00
    ズーエフ/ストラヴィンスキー:ピアノ独奏のための作品と編曲全集(5CD)
  • A・フィッシャー/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第15、19、30、32番 ハンガリー出身の名手アニー・フィッシャーが、1970年代から80年代にかけてBBCにスタジオ録音したベートーヴェンが、ポール・ベイリーによるリマスタリングで再発売。 HMV&BOOKS online|2022年03月16日 (水) 17:00
    A・フィッシャー/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第15、19、30、32番
  • 【発売】バイバ・スクリデ/近現代の無伴奏ヴァイオリン・ソナタ集 ラトヴィア出身のヴァイオリニスト、バイバ・スクリデの最新アルバムは、シュルホフ、ヒンデミット、ヤルナッハ、エルトマンの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ集です。2020年11月録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月18日 (金) 18:00
    【発売】バイバ・スクリデ/近現代の無伴奏ヴァイオリン・ソナタ集

もっと見る +

オペラ情報

オペラ情報一覧

  • 【発売】ヤーコプス&フライブルク・バロックo/ウェーバー:『魔弾の射手』(2CD) 2021年6月録音。ヤーコプス&フライブルク・バロック・オーケストラによるウェーバー:『魔弾の射手』の録音が登場。理想的な管弦楽、充実した歌唱陣、そして従来カットされていた部分の復活からセリフ部分にいたるまでの綿密かつこだわりのプロダクションです。 HMV&BOOKS online|2022年05月09日 (月) 06:00
    【発売】ヤーコプス&フライブルク・バロックo/ウェーバー:『魔弾の射手』(2CD)
  • 【発売】ロト&レ・シエクル/ドビュッシー:『ペレアスとメリザンド』(3CD) ロトとレ・シエクルがドビュッシーの『ペレアスとメリザンド』にピリオド楽器で挑戦!コロナ禍の2021年3月に配信用に行われた無観客上演をもとに編集。ハルモニア・ムンディならではの高音質録音も光ります。 HMV&BOOKS online|2022年03月30日 (水) 18:00
    【発売】ロト&レ・シエクル/ドビュッシー:『ペレアスとメリザンド』(3CD)
  • ヴェルザー=メスト/ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』(3CD) 2013年6月のフランツ・ヴェルザー=メスト&ウィーン国立歌劇場のワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』が、『ウィーン国立歌劇場創立150年記念BOX』から分売。トリスタン役はペーター・ザイフェルト、イゾルデ役はニーナ・シュテンメです。 HMV&BOOKS online|2022年04月08日 (金) 17:30
    ヴェルザー=メスト/ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』(3CD)
  • グラスバーグ&モネ劇場室内管/ブリテン:『ねじの回転』(2CD) 伝統あるベルギーのモネ劇場によるブリテン:歌劇『ねじの回転』の録音が登場。指揮は、コロナ禍直前の2020年1月に東京交響楽団との共演で初来日も成功させた、イギリスの若き俊英ベン・グラスバーグ。小編成のアンサンブルから実に色彩豊かな響きを導き出しています。 HMV&BOOKS online|2022年04月20日 (水) 18:00
    グラスバーグ&モネ劇場室内管/ブリテン:『ねじの回転』(2CD)
  • デュムソー/オッフェンバック:夢幻歌劇『月世界旅行』(2CD) 多作で知られるフランス19世紀オペレッタの王、オッフェンバックの夢幻歌劇『月世界旅行』の全曲録音が登場。このレーベルならではの図版満載の充実したブックレット(仏語・英語)とともに作品の真価をじっくり堪能できます。 HMV&BOOKS online|2022年04月20日 (水) 17:00
    デュムソー/オッフェンバック:夢幻歌劇『月世界旅行』(2CD)
  • フレディ・デ・トマーゾ/『イル・テノーレ』〜オペラ・アリア集 2021年録音。テノール歌手フレディ・デ・トマーゾのセカンド・アルバムが登場。今回は、プッチーニ、ビゼーのアリア集です。デュエット曲では、ソプラノのリーゼ・ダヴィドセン、ナタリア・ロマニウ、メゾ・ソプラノのアイグル・アクメチーナが参加。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 12:00
    フレディ・デ・トマーゾ/『イル・テノーレ』〜オペラ・アリア集
  • アラポント&アイルランド国立歌劇場/『ボエーム』(2CD) セルジオ・アラポント指揮、アイルランド国立歌劇場による、プッチーニ:『ボエーム』の録音が登場。ミミとムゼッタは、アイルランドの有名なソプラノでロイヤル・オペラ・ハウスでも活躍するセリーヌ・バーンとアンナ・デヴィンです。2021年2月録音。 HMV&BOOKS online|2022年04月07日 (木) 09:00
    アラポント&アイルランド国立歌劇場/『ボエーム』(2CD)
  • オロペサ、オーレン&ドレスデン・フィル/ヴェルディ:『椿姫』(2SACD) SACDハイブリッド盤。オーレン&ドレスデン・フィルが、ヴィオレッタ役にリリック・コロラトゥーラ・ソプラノのリゼット・オロペサ、アルフレード役にルネ・バルベラ、ジェルモン役にレスター・リンチなどの豪華キャストとともにヴェルディ:『椿姫』を録音。2021年3月、ドレスデン、文化宮殿でのセッション録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月31日 (木) 17:00
    オロペサ、オーレン&ドレスデン・フィル/ヴェルディ:『椿姫』(2SACD)
  • アルベルト・ギノバルト:オペラ『アルバ・エテルナ(永遠の夜明け)』 スペインを代表する個性的なピアニスト・作曲家として活躍するアルベルト・ギノバルト(1962-)。最新作はギノバルト自身と作家ジョルディ・ファウラの共同台本による1幕16場のオペラ『アルバ・エテルナ』の世界初録音です。 HMV&BOOKS online|2022年03月24日 (木) 10:00
    アルベルト・ギノバルト:オペラ『アルバ・エテルナ(永遠の夜明け)』
  • 1955年バイロイト音楽祭のマルタ・メードル(2CD) ドイツを代表するソプラノ、マルタ・メードル[1912-2001]が出演した1955年のバイロイト・フェスティヴァルのライヴ2種。クナッパーツブッシュ指揮の『パルジファル』第2幕と、カイルベルト指揮の『ジークフリート』第3幕を収録。 HMV&BOOKS online|2022年02月08日 (火) 16:00
    1955年バイロイト音楽祭のマルタ・メードル(2CD)
  • バルトリ/Unreleased〜未発表2013年バーゼル・セッション チェチーリア・バルトリはパンデミックの期間中、過密なスケジュールを一時休止し、自身の記録を振り返る時間を持ちました。そしてその結果、今まで世に出たことがない、このアルバムがリリースされることになりました。2013年録音のアリア集で、ヴェンゲーロフも参加。 HMV&BOOKS online|2021年10月07日 (木) 16:20
    バルトリ/Unreleased〜未発表2013年バーゼル・セッション
  • ナディーン・シエラ/『メイド・フォー・オペラ』 2020年録音。アメリカのソプラノ歌手ナディーン・シエラの最新盤は、ヴェルディ:『椿姫』、ドニゼッティ:『ランメルモールのルチア』、グノー:『ロメオとジュリエット』からのオペラ・アリア集。伴奏は、リッカルド・フリッツァ&RAI国立交響楽団。 HMV&BOOKS online|2022年02月10日 (木) 16:05
    ナディーン・シエラ/『メイド・フォー・オペラ』
  • エキルベイ/モーツァルト:『ルーチョ・シッラ』(2CD) 指揮者ロランス・エキルベイの最新盤は、圧倒的なパワーと表現を持つカウンターテナー、フランコ・ファジョーリをチェチーリオ役に起用し、感情豊かな表現を作り出した、モーツァルトの歌劇『ルーチョ・シッラ』。 HMV&BOOKS online|2022年04月07日 (木) 16:30
    エキルベイ/モーツァルト:『ルーチョ・シッラ』(2CD)
  • ジョーン・サザーランド、3タイトル 豪エロクエンスから、ジョーン・サザーランドの『ロマンティック・フレンチ・アリア集』(2CD)、『ベル・カントの時代』(2CD)、『プリマ・ドンナの芸術』(2CD)が登場。 HMV&BOOKS online|2022年02月24日 (木) 16:00
    ジョーン・サザーランド、3タイトル
  • エルザ・ドライジグ/『モーツァルトx3』 ソプラノ歌手エルザ・ドライジグによる、モーツァルトのダ・ポンテ三部作とオペラ・セリアからのアリア集。ダ・ポンテでは、「3人」の登場人物の細かい性格設定を巧みに歌い分けるという離れ業を披露。その表現力の幅広さに驚かされるこだわりのアルバムです。 HMV&BOOKS online|2021年11月24日 (水) 17:30
    エルザ・ドライジグ/『モーツァルトx3』
  • 【発売】アンナ・ネトレプコ/『闇に抱かれ』 現代最高のディーヴァ、ネトレプコ、5年ぶりのソロ・アルバム。今回は、シャイー&スカラ座管との共演による、愛、絶望、死、希望をテーマにしたオペラ・アリア集。R.シュトラウス、ヴェルディ、プッチーニ、チャイコフスキー、ワーグナーなどのアリアを収録。 HMV&BOOKS online|2021年11月05日 (金) 18:00
    【発売】アンナ・ネトレプコ/『闇に抱かれ』
  • ジュゼッペ・ジャコミーニ/マスカーニ:『カヴァレリア・ルスティカーナ』 マスカーニの故郷リヴォルノで、『カヴァレリア・ルスティカーナ』初演100周年を記念して行われた公演のライヴ録音。トゥリッドゥ役は、2021年7月28日に亡くなった名テノール、ジュゼッペ・ジャコミーニです。指揮はブルーノ・バルトレッティ。 HMV&BOOKS online|2021年12月09日 (木) 10:15
    ジュゼッペ・ジャコミーニ/マスカーニ:『カヴァレリア・ルスティカーナ』
  • アクセル・コーバー/ワーグナー:『神々の黄昏』(4CD) ライン・ドイツ・オペラとデュースブルク・フィルの音楽監督を務めるドイツの指揮者アクセル・コーバーによるワーグナー:『ニーベルングの指環』ライヴ・レコーディングが遂に完結。 HMV&BOOKS online|2021年10月01日 (金) 19:00
    アクセル・コーバー/ワーグナー:『神々の黄昏』(4CD)

もっと見る +

声楽曲情報

声楽曲情報一覧

  • ゲルハーヘル、ホリガー&バーゼル室内管/シェック:歌曲集『エレジー』 現代最高のリート歌手の一人、クリスティアン・ゲルハーヘルの最新盤は、20世紀スイスの作曲家オトマール・シェックのバリトンと室内オーケストラのための歌曲集『エレジー』。伴奏は、ハインツ・ホリガー&バーゼル室内管弦楽団です。2020年3月録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月18日 (金) 17:30
    ゲルハーヘル、ホリガー&バーゼル室内管/シェック:歌曲集『エレジー』
  • ハンナ=エリーザベト・ミュラー/R.シュトラウス:『4つの最後の歌』、他 2019年12月録音。魅惑のソプラノ、ハンナ=エリーザベト・ミュラーの最新盤は、巨匠エッシェンバッハ率いるケルンWDR交響楽団との共演で、『4つの最後の歌』などR・シュトラウスの歌曲を録音。 HMV&BOOKS online|2022年04月27日 (水) 17:00
    ハンナ=エリーザベト・ミュラー/R.シュトラウス:『4つの最後の歌』、他
  • ゲルネ、トリフォノフ/シューマン:『詩人の恋』、他 バリトン歌手マティアス・ゲルネが、若きピアニストとのコラボレーションでドイツ・リートを録音するシリーズ三部作の完結編。今回はトリフォノフとの共演で、シューマン:『詩人の恋』、ブラームス:4つの厳粛な歌、ベルク:4つの歌などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 12:00
    ゲルネ、トリフォノフ/シューマン:『詩人の恋』、他
  • ヒメノ&ルクセンブルク・フィル/ロッシーニ:スターバト・マーテル ヒメノ率いるルクセンブルク・フィルがハルモニア・ムンディ・レーベルから登場します。第1弾に彼らが選んだのは、ロッシーニの『スターバト・マーテル』。2019年12月録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月24日 (木) 17:00
    ヒメノ&ルクセンブルク・フィル/ロッシーニ:スターバト・マーテル
  • ジャンス他、ニケ&パリ室内管/マスネ:管弦楽伴奏歌曲集 2020年11月録音。ジャンスやデュボワなど豪華歌手陣とニケ&パリ室内管弦楽団による、マスネの管弦楽伴奏歌曲集が登場。収録曲の大半が世界初録音になります。 HMV&BOOKS online|6日前
    ジャンス他、ニケ&パリ室内管/マスネ:管弦楽伴奏歌曲集
  • サラ・トローベル/R.シュトラウス:4つの最後の歌、他 「メトロポリタンの歌姫」と称されたヘレン・トローベルと名指揮者ギュンター・ヴァントの姪孫にあたるドイツのソプラノ、サラ・トローベルの最新盤。ヘルムート・ドイチュのピアノ伴奏で、R・シュトラウス:『4つの最後の歌』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月24日 (木) 17:15
    サラ・トローベル/R.シュトラウス:4つの最後の歌、他
  • ロムブ、ユーハンソン/アルヴェーン:歌曲とピアノ小品集 スウェーデンの作曲家アルヴェーンの生誕150年を記念し、アルヴェーンが1945年から亡くなる年まで住んだ家「アルヴェーンゴーデン」で録音された、歌曲とピアノ小品集が登場。演奏はイーリン・ロムブ(ソプラノ)とペーテル・フリース・ユーハンソン(ピアノ)です。 HMV&BOOKS online|2022年03月08日 (火) 10:00
    ロムブ、ユーハンソン/アルヴェーン:歌曲とピアノ小品集
  • ヤンソンス&バイエルン放送響/ストラヴィンスキー:詩篇交響曲、他 マリス・ヤンソンス&バイエルン放送響&合唱団による、ペルト:ベルリン・ミサ、プーランク:スターバト・マーテル、ストラヴィンスキー:詩篇交響曲。2021年発売の『マリス・ヤンソンス・エディション』からの分売。 HMV&BOOKS online|2022年04月01日 (金) 17:30
    ヤンソンス&バイエルン放送響/ストラヴィンスキー:詩篇交響曲、他
  • ヘンシェル/マーラー:『子供の不思議な角笛』による歌曲全集 名バリトン、ディートリヒ・ヘンシェルが、『子供の不思議な角笛』によるマーラーの歌曲24曲(『子供の不思議な角笛』全12曲、『若き日の歌』第2集全4曲、第3集全5曲、交響曲から3曲)を管弦楽伴奏で収録しました。 HMV&BOOKS online|2022年03月24日 (木) 13:00
    ヘンシェル/マーラー:『子供の不思議な角笛』による歌曲全集
  • ジョイス・ディドナート/『エデン』 このアルバムは、ジョイス・ディドナートのベストセラー・アルバム『戦争と平和の中で』の、フォローアップ・プロジェクトです。プログラムは、ヘンデルからアイヴズまで、グルックからマーラーまで、印象的で刺激的な音楽の両方を通じて自然の威厳、力、謎を探求し、ジョイスは私たちを感情的な旅に連れて行き、自然の力と脆弱性に再接続し、私たちの周りの不思議な世界の中で、探求していきます。 HMV&BOOKS online|2021年12月17日 (金) 13:00
    ジョイス・ディドナート/『エデン』
  • ロフェ/ラヴェル:ローマ大賞のためのカンタータ集(2SACD) SACDハイブリッド盤。ラヴェルが「ローマ大賞」に応募した作品を、ロフェ指揮フランス国立ロワール管弦楽団&合唱団が録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月07日 (月) 10:00
    ロフェ/ラヴェル:ローマ大賞のためのカンタータ集(2SACD)
  • パドモア、ルイス/シューベルト:『冬の旅』 テノールのマーク・パドモアと、ピアニストのポール・ルイスによる、2008年録音の名演、シューベルト:『冬の旅』が復活します。 HMV&BOOKS online|2022年03月24日 (木) 17:00
    パドモア、ルイス/シューベルト:『冬の旅』
  • バイエルン放送合唱団/ドビュッシー、アーン:作品集 ハワード・アーマン指揮、バイエルン放送合唱団によるドビュッシーとアーンの作品集が登場。カンタータ『選ばれた乙女』は、世界初録音となる2台ピアノ伴奏版による演奏です。アルバムを通じて陰影に富んだ歌唱を聴かせるクリスティアーネ・カルクの美しい声も聴きどころです。 HMV&BOOKS online|2021年12月13日 (月) 18:00
    バイエルン放送合唱団/ドビュッシー、アーン:作品集
  • 【発売】ホルツマイアー/フィリップス・リサイタル録音集(13CD) 豪エロクエンスから、世界的バリトン歌手ヴォルフガング・ホルツマイアーのフィリップス録音の歌曲アルバムを集めたCD13枚組ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|2022年03月23日 (水) 12:00
    【発売】ホルツマイアー/フィリップス・リサイタル録音集(13CD)
  • シュトリンツル/ドヴォルザーク:スターバト・マーテル 2021年3月録音。マレク・シュトリンツルと、彼が1992年に創設したピリオド楽器オーケストラ「ムジカ・フロレア」によるドヴォルザークの『スターバト・マーテル』が登場。 HMV&BOOKS online|2021年11月30日 (火) 17:30
    シュトリンツル/ドヴォルザーク:スターバト・マーテル
  • ベルニウス/ハイドン:オラトリオ『十字架上のキリストの最後の7つの言葉』 ドイツ合唱界を代表する巨匠フリーダー・ベルニウス指揮、シュトゥットガルト室内合唱団とホーフカペレ・シュトゥットガルトによるハイドンのオラトリオ『十字架上のキリストの最後の7つの言葉』が登場。2021年3月録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月17日 (木) 18:00
    ベルニウス/ハイドン:オラトリオ『十字架上のキリストの最後の7つの言葉』
  • ヤクブ・オルリンスキ/フェアウェル〜ポーランド歌曲集 世界的大人気カウンターテナー歌手ヤクブ・ユゼフ・オルリンスキと、ピアニストのミハウ・ビエルによるニュー・アルバムは、母国ポーランドの19世紀と20世紀の、ポーランドの音楽を開花させた作曲家へのオマージュ。 HMV&BOOKS online|2022年03月04日 (金) 15:00
    ヤクブ・オルリンスキ/フェアウェル〜ポーランド歌曲集
  • サヴァール/ハイドン:『天地創造』(2SACD) SACDハイブリッド盤。2021年5月録音。ジョルディ・サヴァールの最新盤は、ル・コンセール・デ・ナシオン、ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャを指揮してのハイドン:オラトリオ『天地創造』。 HMV&BOOKS online|2021年11月30日 (火) 17:30
    サヴァール/ハイドン:『天地創造』(2SACD)

もっと見る +

古楽情報

古楽情報一覧

  • 【発売中】ピション&ピグマリオン/バッハ:マタイ受難曲(3CD) 2021年4月録音。フランスのバロック界の旗手、ラファエル・ピションによるバッハ:『マタイ受難曲』の登場。美しい声と美しい音色へのたゆまぬ探求がきわめられた、聴き手によりそうような、親密で、深い感動を呼び起こす演奏です。 HMV&BOOKS online|2022年04月15日 (金) 11:00
    【発売中】ピション&ピグマリオン/バッハ:マタイ受難曲(3CD)
  • ヤーコプス/バッハ:ロ短調ミサ(2CD) 2021年8月録音。ヤーコプス&ベルリン古楽アカデミー、RIAS室内合唱団が、バッハ:ミサ曲ロ短調を再録音。合唱は各パート5〜7人の編成ですが、楽曲によっては各パート3人程度の編成で演奏している箇所もあり、RIASのメンバーのうまさ、楽曲の魅力が引き立ちます。 HMV&BOOKS online|2022年04月12日 (火) 14:00
    ヤーコプス/バッハ:ロ短調ミサ(2CD)
  • ベルリン古楽アカデミー/『バッハ一族』(11CD) ベルリン古楽アカデミーの結成40周年記念ボックスが登場。バッハの管弦楽組曲とブランデンブルク協奏曲、さらにバッハの息子たちの作品やバッハ家のヨハン・ルートヴィヒ・バッハ[1677-1731]らの作品の録音を収録したCD11枚組です。 HMV&BOOKS online|2022年04月22日 (金) 17:00
    ベルリン古楽アカデミー/『バッハ一族』(11CD)
  • 【発売】ホルヘ・ヒメネス/無伴奏ヴァイオリンによるゴルトベルク変奏曲 スぺインのアンサンブル「Tercia Realidad」の創設者・指揮者であり、古楽を中心に21世紀までのさまざまなスタイルの音楽を演奏するスペインのヴァイオリニスト、ホルヘ・ヒメネスが、バッハのゴルトベルク変奏曲をなんと無伴奏ヴァイオリンで録音。 HMV&BOOKS online|2日前
    【発売】ホルヘ・ヒメネス/無伴奏ヴァイオリンによるゴルトベルク変奏曲
  • サヴァール/黄金時代のカンシオネロ集(3SACD) サヴァール主宰のレーベル「ALIA VOX」のヘリテイジ・シリーズ最新盤は、スペイン黄金時代(1451〜1595)の歌曲集3タイトルをまとめたもの。1991〜92年の録音で、スペインの15〜16世紀の音楽が広く世に知られることとなった名演です。 HMV&BOOKS online|2022年04月19日 (火) 07:00
    サヴァール/黄金時代のカンシオネロ集(3SACD)
  • シュトロンベルク/バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲(2CD) ハンブルク音楽演劇大学で学んだ後、ストックホルム音楽院で更なる研鑽を積んだチェリスト、ダーヴィト・シュトロンベルクが弾くバッハの無伴奏チェロ組曲。この演奏で彼はバロック・チェロとチェロ・ピッコロを用い、ガット弦特有の発音と音色を生かした表現に挑戦しています。 HMV&BOOKS online|2日前
    シュトロンベルク/バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲(2CD)
  • アロン・サリエル/撥弦楽器のバッハ〜チェロ組曲第1番、第2番、他 イスラエル生まれの名手アロン・サリエル[1986-]が、バッハのチェロ組曲をクレモネーゼ・マンドリン、アーチリュート、バロック・ギター、リュート・アティオルバートで演奏したアルバム。 HMV&BOOKS online|6日前
    アロン・サリエル/撥弦楽器のバッハ〜チェロ組曲第1番、第2番、他
  • レオンハルト/エリザベス朝時代のオルガン音楽〜初期秘蔵音源 Paradizoレーベルから、レオンハルト幻の初期音源が復刻。1962年のオルガン録音で、プログラムは17世紀の重要写本「フィッツウィリアム・ヴァージナル・ブック」の収録作を中心に、ルネサンス〜初期バロックの英国鍵盤曲を厳選。 HMV&BOOKS online|6日前
    レオンハルト/エリザベス朝時代のオルガン音楽〜初期秘蔵音源
  • 【発売】ピノック/バッハ:平均律クラヴィーア曲集第2巻(2CD) 古楽演奏のパイオニアとして知られるトレヴァー・ピノックのバッハ:平均律クラヴィーア曲集、2020年に発売された第1巻に続き、第2巻が遂に登場。2021年6月19-23日録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月18日 (金) 18:00
    【発売】ピノック/バッハ:平均律クラヴィーア曲集第2巻(2CD)
  • 【発売】アレッサンドリーニ/ヴィヴァルディ:『調和の霊感』、他(2CD) アレッサンドリーニとコンチェルト・イタリアーノ、そして豪華ゲスト奏者たちによる、ヴィヴァルディの『調和の霊感』全曲+そのバッハ編曲という好企画盤の登場! HMV&BOOKS online|2022年05月02日 (月) 17:30
    【発売】アレッサンドリーニ/ヴィヴァルディ:『調和の霊感』、他(2CD)
  • デュメストル&ル・ポエム・アルモニーク/『ルイ14世の婚礼』 1660年6月9日にサン=ジャン=ド=リュズで行われたフランス王ルイ14世とスペイン王女マリー・テレーズとの結婚式から音楽部分を、デュメストル&ル・ポエム・アルモニークが、篤い信頼を置くソリストたちを揃え、ヴェルサイユの礼拝堂で再現したアルバム。 HMV&BOOKS online|2022年04月20日 (水) 00:00
    デュメストル&ル・ポエム・アルモニーク/『ルイ14世の婚礼』
  • フレットワーク/トマス・ルポ:ファンタジア集 森川麻子やリチャード・ブースビーらの名ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者達によって1986年に創設されたヴィオール・コンソート「フレットワーク」の最新盤は、トマス・ルポの作品を通してイギリスのチューダー王朝の宮廷音楽を探求していきます。 HMV&BOOKS online|2022年04月12日 (火) 10:30
    フレットワーク/トマス・ルポ:ファンタジア集
  • パラシヴェスク/サンドーニ:カンタータと器楽作品集 このアルバムは、このほとんど忘れられている作曲家ピエル・ジュゼッペ・サンドーニ(1683-1748)の作品を称え、長い眠りから目覚めさせることを目的とし、ニコレッタ・パラシヴェスクが保存された資料を収集し、そこからプログラムを構成しました。 HMV&BOOKS online|2022年04月19日 (火) 18:00
    パラシヴェスク/サンドーニ:カンタータと器楽作品集
  • オベルリンガー&アンサンブル1700/テレマン:『羊飼いの音楽』(2CD) 今や同世代の中でリコーダー奏者として抜きんでた存在であるドロテー・オベルリンガー。ここ数年は指揮活動にも力を注いていますが、2019年のボノンチーニの歌劇『ポリフェーモ』全曲盤に続く指揮録音第2弾として、テレマンの『羊飼いの音楽』が登場。 HMV&BOOKS online|2022年04月19日 (火) 18:00
    オベルリンガー&アンサンブル1700/テレマン:『羊飼いの音楽』(2CD)
  • アンサンブル・マスク/バッハ:管弦楽組曲 全曲〜初期稿再現版 カナダ出身のチェンバロ奏者オリヴィエ・フォルタンほか、世界各地の有名古楽器アンサンブルで活躍する名手たちが集ったアンサンブル・マスク。このバッハ:管弦楽組曲では、各パート1人の編成で収録していますが、それだけではなく、現在知られている形の原型とされる、弦楽とオーボエを中心とした編成を再現してみせました。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 18:00
    アンサンブル・マスク/バッハ:管弦楽組曲 全曲〜初期稿再現版
  • アラルコン/サクラーティ:歌劇『狂気を装った女』(3CD) 2021年6月録音。バロック・オペラ指揮者として活躍している俊才レオナルド・ガルシア・アラルコンの最新盤は、同世代のカヴァッリ同様ヴェネツィアを本拠に人気を博していたサクラーティ(1605-1650)の歌劇『狂気を装った女』。 HMV&BOOKS online|2022年04月19日 (火) 18:00
    アラルコン/サクラーティ:歌劇『狂気を装った女』(3CD)
  • 【発売】アラール/バッハ:鍵盤のための作品全集第6集(3CD) 注目の鍵盤奏者バンジャマン・アラールによる、バッハの鍵盤作品をすべて録音するプロジェクトの第6弾。今回は、『平均律クラヴィーア曲集』第1巻です! HMV&BOOKS online|2022年04月07日 (木) 16:58
    【発売】アラール/バッハ:鍵盤のための作品全集第6集(3CD)
  • 【発売】プラムゾーラー/バッハ:ヴァイオリン・ソナタ集、他(3CD) バロック・ヴァイオリニスト、ヨハネス・プラムゾーラーの最新盤。バッハのヴァイオリン・ソナタ第1〜6番を中心に据え、シャイベ、グラウン、シャフラート、C.P.E.バッハなど、バッハと同世代&息子や弟子たちのソナタを収録したCD3枚組。 HMV&BOOKS online|2022年05月02日 (月) 17:30
    【発売】プラムゾーラー/バッハ:ヴァイオリン・ソナタ集、他(3CD)
  • ヘレヴェッヘ/モンテヴェルディ:マドリガーレ集 第4巻 近年はジェズアルドのマドリガーレ集で、他の追従を許さぬ解釈で聴かせたヘレヴェッヘ。70歳のインタビューで「残された人生では真に向き合う価値を感じる作品だけを演奏する」と語った彼の最新盤は、モンテヴェルディのマドリガーレ集。 HMV&BOOKS online|2022年03月30日 (水) 06:00
    ヘレヴェッヘ/モンテヴェルディ:マドリガーレ集 第4巻
  • 【発売】3度目の録音!ガーディナー/バッハ:ヨハネ受難曲 2021年4月2日、オックスフォードのシェルドニアン・シアターで行われたロックダウン下での収録。1986年のアルヒーフへの録音、2003年のSDGレーベル録音に続く、ガーディナー3度目の『ヨハネ受難曲』が登場。 HMV&BOOKS online|2022年03月04日 (金) 16:45
    【発売】3度目の録音!ガーディナー/バッハ:ヨハネ受難曲

もっと見る +

現代音楽情報

現代音楽検索

  • ジョン・アダムズ作品集大成(39CD+1BD) ノンサッチ・レーベルから、アメリカを代表する現代音楽作曲家ジョン・アダムズの75歳を記念したボックスが登場。ノンサッチ音源の他、ワーナー・クラシックス、DG、サンフランシスコ交響楽団、ベルリン・フィルの音源も一部に収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月18日 (月) 18:00
    ジョン・アダムズ作品集大成(39CD+1BD)
  • シャマユ/メシアン:『幼子イエスに注ぐ20のまなざし』、他(2CD) 2021年12月、2022年2月録音。1981年トゥールーズ生まれのピアニスト、ベルトラン・シャマユの最新盤は、メシアンの『幼子イエスに注ぐ20のまなざし』と、武満徹、クルターグなどによるメシアンへのオマージュ作品の数々を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月01日 (金) 18:30
    シャマユ/メシアン:『幼子イエスに注ぐ20のまなざし』、他(2CD)
  • 超前衛作曲家カーゲルの問題作『アクースティカ』が復活 2009年に「Zig-Zag Territoire」から発売されたものの、わずかな流通量で廃盤となってしまったアルバムが移行再発売。前衛音楽最先端に生きたカーゲルの名作『アクースティカ』。大変マニアックな内容ですので心してお聴きください。 HMV&BOOKS online|2022年04月12日 (火) 09:30
    超前衛作曲家カーゲルの問題作『アクースティカ』が復活
  • ライヒ:『ライヒ/リヒター』 ドイツの現代アートの巨匠ゲルハルト・リヒターと、ドイツの映画製作者コリーナ・ベルツが2017年に共同製作した抽象映画「ムービング・ピクチャー(946-3)」に、スティーヴ・ライヒが音楽を作曲したコラボレーション。ジョージ・ジャクソン指揮、アンサンブル・アンテルコンタンポランの演奏。 HMV&BOOKS online|2022年04月20日 (水) 16:15
    ライヒ:『ライヒ/リヒター』
  • P・ヤルヴィ&エストニア祝祭管/現代エストニアの管弦楽作品集 パーヴォ・ヤルヴィが生まれ故郷エストニアで開始したパルヌ音楽祭をきっかけに、2011年に創設されたエストニア祝祭管弦楽団。「ALPHA」からの3枚目のアルバムは、エストニアを代表する5人の作曲家の作品集です。 HMV&BOOKS online|2022年04月22日 (金) 18:00
    P・ヤルヴィ&エストニア祝祭管/現代エストニアの管弦楽作品集
  • クラーヴァ&ラトヴィア放送合唱団/ジョン・ケージ:合唱作品集 シグヴァルズ・クラーヴァ指揮、ラトヴィア放送合唱団による、ジョン・ケージ:合唱作品集が登場。『Five』、『讃美歌と変奏』、『Four2』、『Four6』を収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月27日 (水) 16:00
    クラーヴァ&ラトヴィア放送合唱団/ジョン・ケージ:合唱作品集
  • 大嶋・ライアン・ユミコ/吉松隆:左手のためのピアノ曲集 吉松隆が親交のある舘野 泉のために書いた左手のためのピアノ曲の代表作を、アメリカで活動する大嶋・ライアン・ユミコの演奏で収めた1枚。 HMV&BOOKS online|2022年03月30日 (水) 06:00
    大嶋・ライアン・ユミコ/吉松隆:左手のためのピアノ曲集
  • コンセルトヘボウ管/『ホライゾン10』 名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管が同時代音楽を取り上げるシリーズ、『ホライゾン』の記念すべき第10集。コロナ禍を切り取った作品群をビシュコフ、ルイージ、ズヴェーデン、ヒメノ、ロトら当代随一の指揮者たちが演奏。 HMV&BOOKS online|2022年04月08日 (金) 17:45
    コンセルトヘボウ管/『ホライゾン10』
  • ピオヴァーノ、下野竜也&日本フィル/ユン・イサン:チェロ協奏曲 サンタ・チェチーリア音楽院管弦楽団の首席チェロ奏者ルイージ・ピオヴァーノによる、ユン・イサン作品集が登場。下野竜也&日本フィルとのチェロ協奏曲と、ピアニスト、アルド・オルヴィエートとの『ノレ』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月01日 (金) 12:00
    ピオヴァーノ、下野竜也&日本フィル/ユン・イサン:チェロ協奏曲
  • ハインツ・ホリガー:歌劇『ルネア』(2CD) 現在最も多才で非凡な音楽家の一人とされる、オーボエ奏者、指揮者、作曲家のハインツ・ホリガー。そのホリガーが作曲したオペラ『ルネア』の録音が登場。ホリガー自身の指揮、フィルハーモニア・チューリッヒの演奏で、歌唱陣はゲルハーヘルやバンゼなどが参加。 HMV&BOOKS online|2022年03月31日 (木) 14:00
    ハインツ・ホリガー:歌劇『ルネア』(2CD)
  • アンサンブル・バチーダ/テリー・ライリー:In C、他 ライリーの『In C』は楽器の指定がないため、様々なバージョンが存在しますが、当盤ではエレクトリック・ピアノ、シンセサイザー、メロディカ、グロッケンシュピール、ヴィブラフォン、ハーモニウム、さらにクロタルやジャワ・ゴングなど金属系の打楽器が使用されています。 HMV&BOOKS online|2022年03月23日 (水) 17:15
    アンサンブル・バチーダ/テリー・ライリー:In C、他
  • ヨハネス・シェールホルン:室内楽、アンサンブル&オーケストラ作品集(2CD) ベルリンの「bastille musique」レーベルから、ドイツの現代作曲家ヨハネス・シェールホルン(シェルホーン)の作品集が登場。1996年から2018年の約20年間のうちに制作された室内楽、アンサンブル、そしてオーケストラ作品を収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月29日 (火) 15:00
    ヨハネス・シェールホルン:室内楽、アンサンブル&オーケストラ作品集(2CD)
  • レンブラント・フレリフス:ピアノ協奏曲第1番、第2番 SACDハイブリッド盤。オランダの高音質レーベル「TRPTK」から、オランダのジャズ・ピアニスト&コンポーザー、レンブラント・フレリフスの自作自演ピアノ協奏曲集が登場。ジャズの自由な即興や独特のテンションとリズム、クラシック音楽の語法や流麗なサウンドが自然に融合しています。 HMV&BOOKS online|2022年04月07日 (木) 12:00
    レンブラント・フレリフス:ピアノ協奏曲第1番、第2番
  • レイニス・ザリンシュ/ヴァスクス:ピアノ作品集 ラトヴィアの作曲家、ペトリス・ヴァスクスのピアノ作品集。アルバムに収録されている『四季』は彼の作品の中でも比較的演奏機会が多いもので、静かな雪の情景から、早春の息吹、情熱的な夏、静かな秋まで、移り変わるラトヴィアの風景への愛が感じられる美しい作品です。 HMV&BOOKS online|2022年03月29日 (火) 13:00
    レイニス・ザリンシュ/ヴァスクス:ピアノ作品集
  • エリック・タンギー:室内楽作品集 現代で最も多く作品が演奏されているフランス人作曲家エリック・タンギーの室内楽作品を、彼の音楽を愛する若手演奏家が集結して演奏したアルバム。 HMV&BOOKS online|2022年03月31日 (木) 10:30
    エリック・タンギー:室内楽作品集
  • アルフォンソ・ゴメス/フェルドマン:後期ピアノ作品集(3CD) 現代音楽の名手アルフォンソ・ゴメスによるモートン・フェルドマンの後期ピアノ作品集が登場。高弟バニタ・マーカスに捧げられた『バニタ・マーカスのために』、フェルドマン最後のピアノ作品『マリの宮殿』、80分超の大作『トライアディック・メモリーズ』を収録。 HMV&BOOKS online|2022年01月06日 (木) 16:00
    アルフォンソ・ゴメス/フェルドマン:後期ピアノ作品集(3CD)
  • オランダ放送フィル/ヴィレム・イェツ:『告げ口心臓』、他 1959年生まれのオランダの作曲家、ヴィレム・イェツの管弦楽作品集。ガフィガン指揮による『永遠の死』、T・リトル、デ・レーウ指揮によるヴァイオリン協奏曲第2番、バンゼ、ズヴェーデン指揮による『告げ口心臓』を収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月08日 (火) 10:15
    オランダ放送フィル/ヴィレム・イェツ:『告げ口心臓』、他
  • モリーノ&フェニーチェ劇場/マデルナ:レクィエム、世界初演ライヴ ブルーノ・マデルナの大作『レクィエム』の世界初演ライヴ録音が登場。この作品は1946年に完成したものの手稿譜が紛失。2006年にその手稿が発見され、2009年11月にマデルナの故郷であるヴェネツィアのフェニーチェ劇場で世界初演されました。 HMV&BOOKS online|2022年01月31日 (月) 18:00
    モリーノ&フェニーチェ劇場/マデルナ:レクィエム、世界初演ライヴ

もっと見る +

オペラ、コンサート映像商品情報

映像商品情報一覧

  • 【映像】カラヤン&ウィーン・フィル/モーツァルト:『ドン・ジョヴァンニ』 日本語字幕付き。20世紀の大指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤンによる、1987年ザルツブルク音楽祭でのモーツァルトの歌劇『ドン・ジョヴァンニ』のライヴ映像が、遂にブルーレイ化。 HMV&BOOKS online|2022年05月05日 (木) 10:00
    【映像】カラヤン&ウィーン・フィル/モーツァルト:『ドン・ジョヴァンニ』
  • 【映像】バレンボイム&ベルリン国立歌劇場/ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』 日本語字幕付き。ダニエル・バレンボイム&&ベルリン国立歌劇場による2018年4月上演のワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』の映像が登場。演出はドミトリー・チェルニアコフで、ドラマの心理的な側面に光をあて、巧みなプロジェクション・マッピングで登場人物の心理の動きをイメージとして表現しています。 HMV&BOOKS online|2022年04月28日 (木) 10:45
    【映像】バレンボイム&ベルリン国立歌劇場/ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』
  • 【映像】アレーナ・ディ・ヴェローナ・ボックス アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭の近年の名上演をあつめた映像ボックスが登場。ゼフィレッリ演出の『トロヴァトーレ』(2019年)、『ドン・ジョヴァンニ』(2015年)と、ドミンゴの音楽祭出演50周年となった2019年の記念ガラ・コンサートを収録。 HMV&BOOKS online|2022年05月05日 (木) 10:15
    【映像】アレーナ・ディ・ヴェローナ・ボックス
  • 【映像】ドニゼッティ歌劇場/ドニゼッティ:『連隊の娘』 日本語字幕付き。ドニゼッティ・フェスティヴァル、キューバ国立歌劇場共同制作による『連隊の娘』。キューバの映画監督ルイス・エルネスト・ドーニャスの演出は、舞台を現代のキューバとアメリカに置き換え、カラフルな装置と衣装で物語を華やかに描き出しています。指揮は、新鋭ミケーレ・スポッティ。 HMV&BOOKS online|2022年05月05日 (木) 10:30
    【映像】ドニゼッティ歌劇場/ドニゼッティ:『連隊の娘』
  • ドキュメンタリー『ヤンセン/ストラディヴァリウスに魅せられて〜12の伝説のヴァイオリン』 日本語字幕付き。世界的ヴァイオリニスト、ジャニーヌ・ヤンセンが史上最高の12挺の素晴らしいストラドに魅せられた話題のドキュメンタリー映像が遂にブルーレイでリリース。 HMV&BOOKS online|2022年03月10日 (木) 08:00
    ドキュメンタリー『ヤンセン/ストラディヴァリウスに魅せられて〜12の伝説のヴァイオリン』
  • 【発売】朝比奈隆 続・交響的肖像(映像) 『朝比奈隆 交響的肖像』は、2021年末にブルーレイ・ディスクへアップコンバート発売され話題となりました。その際、どうしても見当たらず、失われたとされたマスターテープ1巻の所在が判明したため、今回補巻として日の目をみることとなりました。 HMV&BOOKS online|2022年05月09日 (月) 06:15
    【発売】朝比奈隆 続・交響的肖像(映像)
  • 【発売】朝比奈隆&新日本フィル/ベートーヴェン:交響曲全集(映像) 実相寺昭雄監督が映像収録した、1988年12月から1989年5月にかけて朝比奈隆と新日本フィルがサントリーホールで行ったベートーヴェンの交響曲全曲チクルスが、アップコンバートでブルーレイ化。 HMV&BOOKS online|2022年05月09日 (月) 06:15
    【発売】朝比奈隆&新日本フィル/ベートーヴェン:交響曲全集(映像)
  • 【映像】ガーディナー&IBS/モンテヴェルディ:『ウリッセの帰還』 日本語字幕付き。2017年6月、フェニーチェ歌劇場でのライヴ収録。ガーディナー畢生の大プロジェクト、モンテヴェルディ歌劇3部作ツィクルスの世界巡業「Monteverdi450」の映像収録から、第2弾『ウリッセの帰還』が登場。 HMV&BOOKS online|2022年04月08日 (金) 10:00
    【映像】ガーディナー&IBS/モンテヴェルディ:『ウリッセの帰還』
  • 【映像】バレフ&ソフィア国立歌劇場/ワーグナー:『神々の黄昏』 日本語字幕付き。『ラインの黄金』に始まり、『ワルキューレ』『ジークフリート』と、リリースを重ねる毎にその実力を印象づけてきたブルガリアのソフィア国立歌劇場による『リング・ツィクルス』最終章、『神々の黄昏』が登場。 HMV&BOOKS online|2022年04月08日 (金) 10:00
    【映像】バレフ&ソフィア国立歌劇場/ワーグナー:『神々の黄昏』
  • 【映像】フェニーチェ歌劇場/ベッリーニ:『カプレーティとモンテッキ』 日本語字幕付き。2015年1月18日、ヴェネツィア、フェニーチェ歌劇場でのライヴ収録。アルノー・ベルナール演出、オメール・メイア・ウェルバー指揮。ジュリエッタ役はジェシカ・プラット(ソプラノ)、ロメオ役はソーニャ・ガナッシ(メゾ・ソプラノ)です。 HMV&BOOKS online|2022年04月08日 (金) 12:00
    【映像】フェニーチェ歌劇場/ベッリーニ:『カプレーティとモンテッキ』
  • 【映像】ベルグルンド&ヨーロッパ室内管/シベリウス:交響曲全集 シベリウスのスペシャリスト、パーヴォ・ベルグルンドが、1998年8月のヘルシンキ音楽祭でヨーロッパ室内管弦楽団を指揮したシベリウス:交響曲全曲(第1〜7番)演奏会の映像が登場! HMV&BOOKS online|2022年01月06日 (木) 08:30
    【映像】ベルグルンド&ヨーロッパ室内管/シベリウス:交響曲全集
  • 【映像】ハイティンク/ヴェルディ:『ドン・カルロ』(DVD) 日本語字幕付き。1985年にコヴェント・ガーデンで収録された映像で、なんといっても20世紀を代表する映画監督のひとり、ルキノ・ヴィスコンティの美しい美術に注目。近年ではほとんど見なくなった重厚かつ美しい衣装や装置は、一見の価値があります。 HMV&BOOKS online|2022年04月08日 (金) 12:00
    【映像】ハイティンク/ヴェルディ:『ドン・カルロ』(DVD)
  • 【映像】パレルモ・マッシモ劇場/ワーグナー:『パルジファル』 日本語字幕付き。2020年、パレルモ、マッシモ劇場でのライヴ収録。指揮は、イスラエル出身の指揮者オメール・メイア・ヴェルバー。2020/21シーズンよりマッシモ劇場の音楽監督を務めており、『パルジファル』という挑戦的な演目でデビューを飾りました。 HMV&BOOKS online|2022年03月16日 (水) 16:00
    【映像】パレルモ・マッシモ劇場/ワーグナー:『パルジファル』
  • 【映像】アルゲリッチ&パチーニ/モーツァルト、リスト 人気、実力ともに世界のトップに君臨するマルタ・アルゲリッチが、後継者と目しているドイツの逸材ピアニスト、ゾフィー・パチーニと共演した映像が登場。モーツァルト:2台のピアノのためのソナタK.448と、リスト:『ドン・ジョヴァンニ』の回想を収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月10日 (木) 08:00
    【映像】アルゲリッチ&パチーニ/モーツァルト、リスト
  • 【映像】ガーディナー&IBS/モンテヴェルディ:『オルフェオ』 日本語字幕付き。2017年6月、フェニーチェ歌劇場でのライヴ収録。ガーディナー畢生の大プロジェクト、モンテヴェルディ歌劇3部作ツィクルスの世界巡業「Monteverdi450」の映像収録から、第1弾『オルフェオ』登場。 HMV&BOOKS online|2022年03月10日 (木) 08:00
    【映像】ガーディナー&IBS/モンテヴェルディ:『オルフェオ』
  • 【映像】ダントーネ/モンテヴェルディ:『ウリッセの帰還』 日本語字幕付き。2021年6月、フィレンツェ五月音楽祭(ペラゴラ劇場)で上演された本作はローバート・カーセン&イアン・バートンコンビの演出によるユニークな舞台作りを背景に、ダントーネがアカデミア・ビザンチナを自在に操り、17世紀の味わい深い響きを忠実に再現。 HMV&BOOKS online|2022年03月16日 (水) 16:00
    【映像】ダントーネ/モンテヴェルディ:『ウリッセの帰還』

もっと見る +

バレエ映像商品情報

バレエ映像商品情報一覧

  • 【映像】パリ・オペラ座バレエ/『ラ・スルス』 2011年、パリ、オペラ座(ガルニエ宮)でのライヴ収録。鬼才バールの振付でパリ・オペラ座に蘇ったバレエ『ラ・スルス』、待望の映像登場。 HMV&BOOKS online|2022年03月10日 (木) 07:30
    【映像】パリ・オペラ座バレエ/『ラ・スルス』
  • 【映像】ヴィシニョーワ&ガニオ、マリインスキー・バレエ/『ジゼル』 マリインスキー劇場が誇る大バレリーナ、ヴィシニョーワとパリ・オペラ座の美しきエトワール、ガニオ。それぞれのカンパニーを代表するスーパースターが出逢い、新たなケミストリーが生まれた奇跡のような時間。『ジゼル』に新たな決定盤が誕生! HMV&BOOKS online|2021年09月06日 (月) 12:00
    【映像】ヴィシニョーワ&ガニオ、マリインスキー・バレエ/『ジゼル』
  • 【映像】テリョーシキナ&パリッシュ、マリインスキー/『ライモンダ』 マリウス・プティパ最後の傑作をこのバレエが生まれたマリインスキー劇場による豪華絢爛なプロダクションでお届け。音楽性にあふれたプリマ、テリョーシキナと中世の美しい騎士にふさわしい貴公子パリッシュの共演。マリインスキー劇場総監督である巨匠ゲルギエフがグラズノフの珠玉の名曲を自ら指揮します。 HMV&BOOKS online|2021年09月06日 (月) 12:00
    【映像】テリョーシキナ&パリッシュ、マリインスキー/『ライモンダ』
  • 【映像】チューリッヒ・バレエ/ツェンダーによるシューベルト『冬の旅』 ハンス・ツェンダーが室内オーケストラ伴奏版に編曲したシューベルト:『冬の旅』を、バレエの最高峰と称されるブノワ賞を授賞したクリスティアン・シュプックの振付で、2021年2月にチューリッヒ・バレエによって上演された際の映像が登場。 HMV&BOOKS online|2021年10月11日 (月) 12:15
    【映像】チューリッヒ・バレエ/ツェンダーによるシューベルト『冬の旅』
  • 【映像】ルドルフ・ヌレエフ/バレエ映画『ドン・キホーテ』 この映像は、マリウス・プティパの振付をベースに、1970年ルドルフ・ヌレエフがオーストラリア・バレエのために新たに振付け、1971年に同団によってサンフランシスコで上演された後、1972年メルボルンで撮影されました。オリジナルの35mmフィルムを修復デジタル化したマスターを使用。 HMV&BOOKS online|2021年10月11日 (月) 11:30
    【映像】ルドルフ・ヌレエフ/バレエ映画『ドン・キホーテ』
  • 【映像】ザルツブルク・マリオネット劇場/バレエ『くるみ割り人形』 1913年にアントン・アイヒャーによって創設され、美しい舞台美術、豪華な衣装、人形たちの精巧な動きで、ときに人間が演ずる舞台をしのぐほどの説得力を示す「ザルツブルク・マリオネット劇場」による『くるみ割り人形』が日本語字幕付きで新装再発売。 HMV&BOOKS online|2021年10月11日 (月) 11:00
    【映像】ザルツブルク・マリオネット劇場/バレエ『くるみ割り人形』

もっと見る +

  • マタチッチ/ベートーヴェン:交響曲全集、SACDシングルレイヤー化 ベートーヴェンを得意としたマタチッチですが生涯2度しかベートーヴェン・ツィクルスを行わず、正規に収録されたのはこの1962年ミラノのみ。通常CDでリリースされベストセラーを記録した全集録音が、このたびSACDシングルレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2022年04月18日 (月) 17:00
    マタチッチ/ベートーヴェン:交響曲全集、SACDシングルレイヤー化
  • 【発売】N響吹奏楽(2CD) 2006年〜2011年にかけて行われた「N響ほっとコンサート」の中で披露された、N響による吹奏楽が遂に初CD化。日本を代表するオーケストラのシンフォニックなウインド・アンサンブルによる見事なパフォーマンスをお楽しみください。 HMV&BOOKS online|2022年04月14日 (木) 12:15
    【発売】N響吹奏楽(2CD)
  • MELOCLASSIC新譜 貴重なヒストリカル音源をリリースしているMELOCLASSICレーベルから、新譜16タイトルが登場。チェルニー=ステファンスカ、カッチェン、オボーリン、バッカウアー、フェラス、ロストロポーヴィチなど、今回も注目タイトルが目白押しです。 HMV&BOOKS online|2022年05月06日 (金) 17:30
    MELOCLASSIC新譜
  • ブリリアント・クラシックス新譜 ラインベルガー:オルガンを伴う室内楽作品集、クリストフ・モイロー:チェンバロ作品全集、グレゴワール・ブレッサン:ルネサンス・ギターのための作品全集、ヌース四重奏団によるショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集第1集などが登場。 HMV&BOOKS online|2022年04月05日 (火) 10:00
    ブリリアント・クラシックス新譜
  • 【発売】フラグメンツ〜エリック・サティ DGから、時代を超えたプロジェクトが始動。一人の偉大な作曲家の作品を現代アーティストたちがリワーク、リミックス。第1弾はサティです。 HMV&BOOKS online|2022年03月31日 (木) 13:30
    【発売】フラグメンツ〜エリック・サティ
  • MDGレーベル新譜 ウィーン・ピアノ・トリオのシューベルト:ピアノ三重奏曲集(2CD)、トリオ・アルバのショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第1、2番、シュターツカペレ・ドレスデン首席ホルン奏者ロベルト・ラングバインのガブラー:ホルン協奏曲などが登場。 HMV&BOOKS online|5日前
    MDGレーベル新譜
  • ナクソス・レーベル 新譜 ボリス・リャトシンスキー:交響曲全集(3CD)、ブラームス:4手と2台ピアノのための作品全集(18CD)、トレヴァー・ダンカン:管弦楽作品集などが登場。 HMV&BOOKS online|5日前
    ナクソス・レーベル 新譜
  • 【発売中】ロトの名盤3タイトルがSACDシングルレイヤー化 ロトのムソルグスキー(ラヴェル編):『展覧会の絵』&ラヴェル:『ラ・ヴァルス』、ラヴェル:『クープランの墓』『マ・メール・ロワ』『シェエラザード』序曲、ドビュッシー:『牧神の午後への前奏曲』『夜想曲』『遊戯』がSACDシングルレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2022年04月13日 (水) 18:00
    【発売中】ロトの名盤3タイトルがSACDシングルレイヤー化
  • スヴェトラ、S.ネイガウス/ライヴ・イン・パリ1973 SACDシングルレイヤー化 「Spectrum Sound」からリリースされた『スヴェトラーノフ、S.ネイガウス/ライヴ・イン・パリ1973』を、「Global Culture Agency」がライセンスしてSACDシングレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2022年03月10日 (木) 18:00
    スヴェトラ、S.ネイガウス/ライヴ・イン・パリ1973 SACDシングルレイヤー化
  • 【発売中】イザベル・ファウストの名盤5タイトルがSACDシングルレイヤー化 イザベル・ファウストの名盤5タイトル、メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲、シェーンベルク: ヴァイオリン協奏曲&浄夜、ドビュッシー:ソナタ集、ウェーバー:ヴァイオリン・ソナタ集、シューベルト:八重奏曲がSACDシングルレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2022年04月13日 (水) 18:00
    【発売中】イザベル・ファウストの名盤5タイトルがSACDシングルレイヤー化
  • DUTTON EPOCH SACD新譜 SACDハイブリッド盤。バーンスタイン&ニューヨーク・フィルのホルスト:組曲『惑星』、ブーレーズ&ニューヨーク・フィルのワーグナー:前奏曲集などが登場。 HMV&BOOKS online|2022年02月28日 (月) 13:00
    DUTTON EPOCH SACD新譜
  • ベーム、ヨッフム、ケンプ/イン・パリ1969,73 SACDシングルレイヤー化 「Spectrum Sound」からリリースされた『ベーム・イン・パリ1973』『ヨッフム・ケンプ・イン・パリ1969』を、「Global Culture Agency」がライセンスしてSACDシングレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2022年03月10日 (木) 18:00
    ベーム、ヨッフム、ケンプ/イン・パリ1969,73 SACDシングルレイヤー化
  • ムラヴィンスキー/1973年東京ライヴ(2SACDシングルレイヤー) ムラヴィンスキー&レニングラード・フィルの1973年東京ライヴ、ショスタコーヴィチ:交響曲第5番『革命』と、ベートーヴェン:ベートーヴェン:交響曲第4番、他のSACDシングルレイヤー2枚セットが登場。 HMV&BOOKS online|2021年12月15日 (水) 15:00
    ムラヴィンスキー/1973年東京ライヴ(2SACDシングルレイヤー)
  • 若杉弘&N響/メシアン:管弦楽作品集(SACDシングルレイヤー) 1996〜98年にかけて、各回ブルックナーの交響曲1曲とメシアンの作品を組み合わせで行われた若杉弘&N響による「2つの世紀のカトリック」。この時に演奏されたメシアンがSACDシングルレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2022年03月16日 (水) 17:00
    若杉弘&N響/メシアン:管弦楽作品集(SACDシングルレイヤー)
  • 【発売】リヒターの1969年来日ライヴ、SACDシングルレイヤー化 カール・リヒターの1969年初来日ライヴがSACDシングルレイヤー化!バッハ:マタイ受難曲、ロ短調ミサ、鍵盤作品集(ゴルトベルク変奏曲&オルガン作品集)の3タイトルが登場。 HMV&BOOKS online|2021年12月21日 (火) 17:30
    【発売】リヒターの1969年来日ライヴ、SACDシングルレイヤー化
  • ムラヴィンスキー&レニングラード・フィル/1975&77、79年来日ライヴ、SACDシングルレイヤー化 ALTUSから、ムラヴィンスキー&レニングラード・フィルの1975、77、79年の来日ライヴがSACDシングルレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2021年12月15日 (水) 15:15
    ムラヴィンスキー&レニングラード・フィル/1975&77、79年来日ライヴ、SACDシングルレイヤー化

もっと見る +

LP情報

LP情報一覧

もっと見る +

評論家エッセイ

評論家エッセイ一覧

  • 禁断のラヴ・ロマンスなブルックナー 連載 許光俊の言いたい放題第299回 ...それはともかく、このブルックナーは第2楽章が信じがたく美しいのだ。このひとつの楽章だけのためにでもこのセットを持っている価値があると私は確信する。... HMV&BOOKS online|2022年05月06日 (金) 18:00
    禁断のラヴ・ロマンスなブルックナー
  • リスボン・ライヴのキモと幽霊の正体 連載 許光俊の言いたい放題第298回 ...決して凝った録音でもないにもかかわらず、また、決してハイファイな感じの録音でもないにもかかわらず、演奏と録音のバランスが取れているのだ。... HMV&BOOKS online|2022年04月11日 (月) 08:14
    リスボン・ライヴのキモと幽霊の正体
  • 幽霊が出た 連載 許光俊の言いたい放題第297回 ...このCDを手に入れたら、絶対に再生を途中で止めないこと。そうすれば、あなたの部屋にも幽霊が出る。... HMV&BOOKS online|2022年02月28日 (月) 11:30
    幽霊が出た
  • サヴァール第9 連載 許光俊の言いたい放題第296回 ...本当に生々しい演奏だ。絶叫だ。合唱が歌うひとことひとことの意味が、強い願いや必死の祈りが、脳みそに突き刺さってくるのには仰天した。... HMV&BOOKS online|2022年01月31日 (月) 17:00
    サヴァール第9
  • たまにはアカデミー賞 連載 許光俊の言いたい放題第295回 ...シュトラウスは30分までの巨匠かもしれない。オペラはともかく、オーケストラ曲では30分を超えるとだれる。... HMV&BOOKS online|2021年12月27日 (月) 13:15
    たまにはアカデミー賞
  • ユートピアのベートーヴェン演奏 連載 許光俊の言いたい放題第294回 ...もしいつの日かユートピアが実現されるとしたら、そしてそこでもベートーヴェンが演奏されるとしたら、このような演奏であるしかない。気が付くと何度も繰り返して聴いている不思議な全集。... HMV&BOOKS online|2021年11月24日 (水) 18:00
    ユートピアのベートーヴェン演奏
  • チェリビダッケで忘我状態 連載 許光俊の言いたい放題第293回 ...ブルーレイのほうには、オリジナルとリマスターの2種類の音が入っている。これはあるいはメーカーにとっては英断だったのかもしれない。... HMV&BOOKS online|2021年10月18日 (月) 18:00
    チェリビダッケで忘我状態
  • 贅沢な「乞食オペラ」 連載 許光俊の言いたい放題第292回 ...どうせ人間は醜いんだ、愚かなんだ、上から下まで救いようがないんだ、とはなから認めている。その態度が清い。潔い。... HMV&BOOKS online|2021年08月02日 (月) 16:00
    贅沢な「乞食オペラ」
  • 暑くなっても東欧音楽 連載 許光俊の言いたい放題第291回 ... ラフマニノフがこうもやれるのかという新鮮な驚きに満たされた。こういう心地よく期待を裏切る演奏家がやはりおもしろい。... HMV&BOOKS online|2021年07月12日 (月) 12:30
    暑くなっても東欧音楽
  • 伝説となる来日公演に遭遇した 連載 許光俊の言いたい放題第290回 ...要所要所で金管楽器が生きていることにも驚かされる。トリスタンが死んだあとのイゾルデを支えるオーケストラは慟哭のようだ。... HMV&BOOKS online|2021年06月07日 (月) 18:00
    伝説となる来日公演に遭遇した
  • ああ、南米 連載 許光俊の言いたい放題第289回 ... あたたかくなった季節に緩徐楽章を聴いていると気分がいい。安らげる。癒される。... HMV&BOOKS online|2021年05月17日 (月) 19:15
    ああ、南米
  • 編曲漫遊記 連載 許光俊の言いたい放題第288回 ... 色彩の色は豊富で強さは弱め。淡い感じが美しい。ラフマニノフはこの編曲を大いに喜んだという。... HMV&BOOKS online|2021年04月23日 (金) 18:45
    編曲漫遊記
  • 呪いの「浄夜」 連載 許光俊の言いたい放題第287回 ... 肉をえぐるような凄絶な音やリズム。細やかさと大胆で暴力的な筆致が同居する、陰惨な暗黒の絵画... HMV&BOOKS online|2021年04月10日 (土) 08:00
    呪いの「浄夜」
  • 「海」で始まるCD漂流 連載 許光俊の言いたい放題第286回 ... ひとりだとひどく暗く吹いたりするマイヤーも、ここでは暗くなり過ぎない適度な存在感。... HMV&BOOKS online|2021年03月01日 (月) 09:00
    「海」で始まるCD漂流
  • 岩崎宏美とフルトヴェングラー 連載 許光俊の言いたい放題第285回 ...狼谷では、ぎょっとするようなポルタメントが気持ち悪い。低弦のすばらしい実在感。各パートがこれでなくてはというふうに弾き、吹き、叩いている。... HMV&BOOKS online|2021年02月08日 (月) 12:00
    岩崎宏美とフルトヴェングラー
  • 奇跡の「第5」 連載 許光俊の言いたい放題第284回 ...真に驚くべきは第5番だ。これはすごい。本当にすごい。この曲で、こんな斬新な演奏があったのかと、知っている人ほど驚くだろう。... HMV&BOOKS online|2020年12月28日 (月) 19:59
    奇跡の「第5」
  • ロトのシューマンで爆笑 連載 許光俊の言いたい放題第283回 ... 文字通り、笑ってしまうのである。特に第4番のフィナーレ。これには笑いながらたまげる。... HMV&BOOKS online|2020年11月05日 (木) 14:00
    ロトのシューマンで爆笑
  • ヴァンスカの至宝、シベリウス交響曲全集 連載 許光俊の言いたい放題第282回 ... 木管楽器の繊細なソロ、弦楽器の最弱音等々、ああ、作曲家はこういうことを考えていたのかと目の覚めるような思いがする。... HMV&BOOKS online|2020年10月12日 (月) 17:15
    ヴァンスカの至宝、シベリウス交響曲全集
  • トロリと、じんわりと、弦楽器 連載 許光俊の言いたい放題第281回 ... 明るい楽想の曲になっても、からりと晴れあがらず、やや暗みがある。それが何とも微妙で、危うさがあって、これもよい。 HMV&BOOKS online|2020年08月04日 (火) 11:00
    トロリと、じんわりと、弦楽器
  • 史上最恐のブルックナー 連載 許光俊の言いたい放題第280回 ... ジャズ版のブルックナー、それも交響曲第5番。もっともブルックナーらしいとも言える作品、それをジャズ風にやってしまったという。 HMV&BOOKS online|2020年07月16日 (木) 18:00
    史上最恐のブルックナー

もっと見る +

検索、SNS、ほか

検索ページ

  • サーチ&ランキング クラシックの検索やランキングについてまとめたページです。「欲しい物」として登録された商品の週間ランキングなど新しい機能も加わっています。 HMV&BOOKS online|2012年01月05日 (木) 01:00
    サーチ&ランキング
  • SACD 人気の高音質メディア。通常のCDプレーヤーでも再生可能なSACDハイブリッド盤のほか、SACD対応機器で再生可能なシングル・レイヤー盤があります。 HMV&BOOKS online|2017年01月09日 (月) 18:30
    SACD
  • AWARDS 英グラモフォン賞、BBC MUSIC MAGAZINE賞、独エコー賞、レコード・アカデミー賞など各国の賞をご紹介します。 HMV&BOOKS online|2017年01月03日 (火) 02:10
    AWARDS

もっと見る +

発売前の予約商品&今週発売の新譜