トピックス

  • 【映像】ムター、J・ウィリアムズ&BSO/J・ウィリアムズ:ヴァイオ...

    ジョン・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番の2021年タングルウッドでの世界初演の演奏と、同年秋にボストン、シンフォニー・ホールで演奏されたジョン・ウィリアムズの映画音楽の名作3曲を収録したブルーレイが登場。

    クラシック|7時間前

  • リサ・バティアシュヴィリ/『シークレット・ラヴ・レター』

    1979年グルジア生まれのトップ・ヴァイオリニスト、リサ・バティアシュヴィリの最新盤は、シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ショーソン:詩曲(ネゼ=セガン&フィラデルフィア管)、フランク:ヴァイオリン・ソナタ(ピアノ:ギオルギ・ギガシヴ...

    クラシック|8時間前

  • 【発売】デュメイ/メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲、他

    近年は指揮者としても活躍している巨匠オーギュスタン・デュメイが、約30年振りにメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を再録音!伴奏はオルフェウス室内管。カップリングは、ジョナタン・フルネルとのヴァイオリン・ソナタとヴァイオリン&ピアノ版無言歌...

    クラシック|2022年06月20日 (月) 16:30

  • 【LP】パールマンのチャイコフスキー名演

    パールマンとオーマンディによるチャイコフスキーの名演が、180g重量盤アナログLPとして数量限定生産で復刻。

    クラシック|2022年06月18日 (土) 18:40

  • 【LP】パールマンのベートーヴェン名演

    パールマンとジュリーニによるベートーヴェンの名演が、180g重量盤アナログLPとして数量限定生産で復刻。

    クラシック|2022年06月18日 (土) 18:30

  • C・クライバー&エッシェンバッハ/シューマン:ピアノ協奏曲、1968...

    チェコ放送の自主レーベル「ラジオサーヴィス」から、カルロス・クライバー、エッシェンバッハによるシューマン:ピアノ協奏曲、1968年プラハの春音楽祭でのステレオ・ライヴが登場!併録はサヴァリッシュの1980年のドヴォルザーク:『幽霊の花嫁』で...

    クラシック|2022年06月16日 (木) 18:00

  • チャーリー・シーム/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、他

    1986年にロンドンで生まれで、ミンツなどに師事したヴァイオリニスト、チャーリー・シームが、ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、ロマンス第1、2番を録音。指揮はマルケヴィチの息子オレグ・カエターニで、オケはフィルハーモニア管です。

    クラシック|2022年06月15日 (水) 11:30

  • マクダーモット/モーツァルト:ピアノ協奏曲第20、25番

    アン=マリー・マクダーモットによるモーツァルトのピアノ協奏曲録音の第4集、第20、25番が登場。マクダーモットの清流のように心地よいモーツァルトはここでも素晴らしく、マクダーモットのモーツァルトへの愛情がたっぷり感じられます。

    クラシック|2022年06月07日 (火) 18:00

  • クリスチャン・ポルテラ/ハイドン:チェロ協奏曲第1、2番

    SACDハイブリッド盤。トリオ・ツィンマーマンのチェリストとしても活躍する名手ポルテラが弾き振りで挑む、ハイドンのチェロ協奏曲とヒンデミットの『葬送音楽』が登場。

    クラシック|2022年06月07日 (火) 18:00

  • 【LP】アラウとジュリーニによるカンタービレ名演

    ブラームスのピアノ協奏曲第1番、1960年ステレオ録音が、最新リマスター、180g重量盤レコードで限定発売。

    クラシック|2022年06月06日 (月) 15:00

  • 【発売】ムター、J・ウィリアムズ&BSO/J・ウィリアムズ:ヴァイオ...

    映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズと、ヴァイオニスト、アンネ=ゾフィー・ムターの長年の友情とコラボレーションの結実である新作、ジョン・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番の世界初録音。カップリングにはムターのために新たに編曲された3曲の映...

    クラシック|2022年06月03日 (金) 17:15

  • 【LP】ジョン・ウィリアムズ新作ヴァイオリン協奏曲

    ジョン・ウィリアムズとアンネ=ゾフィー・ムター、トップ・アーティストの長年の友情とコラボレーションの結実である新作ヴァイオリン協奏曲が世界初録音。

    クラシック|2022年06月03日 (金) 13:00

  • 【発売】小菅優/藤倉大:ピアノ協奏曲第3番、ラヴェル:ピアノ協奏...

    SACDハイブリッド盤。小菅優の最新盤は、ひさしぶりの協奏曲録音で、藤倉大:ピアノ協奏曲第3番『インパルス』、『WHIM』と、ラヴェル:ピアノ協奏曲。伴奏は、ウィグルスワース&BBC響です。

    クラシック|2022年05月27日 (金) 18:30

  • 石川静/ミスリヴェチェク:ヴァイオリン協奏曲全集(2CD)

    1983、86年録音。長らく入手困難が続いていた石川静の名盤、ミスリヴェチェクのヴァイオリン協奏曲全集がセットになって待望の復活です。伴奏はリボル・ペシェク&ドヴォルザーク室内管。

    クラシック|2022年05月27日 (金) 18:15

  • アレグザンダー・ウルマン/リスト:ピアノ協奏曲第1、2番、他

    リスト国際コンクール2017優勝のアレグザンダー・ウルマンによる、オール・リスト・プログラム。ピアノ協奏曲第1、2番(伴奏はリットン&BBC響)と、ピアノ・ソナタです。

    クラシック|2022年05月24日 (火) 12:00

  • フランソワーズ・グローベン録音集成(6CD)

    2011年に急逝した名チェリスト、フランソワーズ・グローベンの、ライヴ初出音源を含む演奏の数々を収録したCD6枚組が登場。エルガー、ショスタコーヴィチ、サン=サーンス、ハイドンなどのチェロ協奏曲や、シューベルト:『アルペジョーネ・ソナタ』な...

    クラシック|2022年05月23日 (月) 18:00

  • 【発売】ティベルギアン、ロト&レ・シエクル/ラヴェル:ピアノ協奏...

    ティベルギアン、ロト&レ・シエクルがラヴェルのピアノ協奏曲、左手のためのピアノ協奏曲を録音。ティベルギアンの正確でニュアンスに富むピアノ、ラヴェルならではの透明で極彩色のオーケストラ・サウンドを楽しめます。ピアノは1892年製プレイエル・グ...

    クラシック|2022年05月20日 (金) 17:30

  • 【発売】ヨーヨー・マ、J・ウィリアムズ&NYP/ギャザリング・オブ・...

    映画音楽界の巨匠ジョン・ウィリアムズと現代最高のチェリスト、ヨーヨー・マ、そしてニューヨーク・フィルという豪華顔合わせが実現!ヨーヨー・マのために作曲されたチェロ協奏曲(2021年改訂版)や、『シンドラーのリスト』などからの音楽を収録。

    クラシック|2022年05月20日 (金) 05:45

  • ル・サージュ/モーツァルト:ピアノ協奏曲第17、24番

    ピアニスト、エリック・ル・サージュの最新盤は、モーツァルトのピアノ協奏曲第17番と第24番。しかも、第24番のカデンツァはフォーレ作のものを使用しています。演奏は、軽やかさと伸びやかさ、力強さと抒情性の絶妙なバランスが素晴らしい、聴き応えた...

    クラシック|2022年05月19日 (木) 18:30

  • ケンプ、ミルシテイン/1956年モントルー音楽祭ライヴ

    しばらく入手困難が続いていた1956年のモントルー音楽祭のライヴ音源を「ALTUS」が復刻。ケンプのベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番(カイルベルト指揮)と、ミルシテインのドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲(クレツキ指揮)です。

    クラシック|2022年05月18日 (水) 18:00

  • 上原彩子/チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番、他

    ピアニスト上原彩子の最新盤は、原田慶太楼&日本フィルとの共演によるチャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番とラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番のライヴ録音。

    クラシック|2022年05月18日 (水) 10:00

  • ピアノとフルートを伴う室内楽編成版、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲...

    ベートーヴェンと親交が深かったボヘミア生まれの音楽家イグナーツ・モシェレスが「ピアノ、フルートと弦楽五重奏」という編成のために編曲した版でのベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』の録音が登場。世界初録音。

    クラシック|2022年05月12日 (木) 18:00

  • ピエモンテージ、ノット&スイス・ロマンド管/ラヴェル:ピアノ協奏...

    SACDハイブリッド盤。2020、21年録音。ジョナサン・ノット&スイス・ロマンド管の最新盤は、ピアニスト、フランチェスコ・ピエモンテージとの共演によるラヴェルとシェーンベルクのピアノ協奏曲、メシアンの『異国の鳥たち』です。

    クラシック|2022年05月10日 (火) 17:00

  • ピナ・ナポリターノ/ブラームス:ピアノ協奏曲第2番、他

    第1弾「ブラームス、ヴェーベルン、ベルク:ピアノ作品集」がレコード芸術特選となった、ピナ・ナポリターノの「ブラームス・ザ・プログレッシヴ」シリーズの第2弾。今回は、ブラームス:ピアノ協奏曲第2番と、ヴェーベルン:9楽器のための協奏曲を収録。

    クラシック|2022年05月09日 (月) 18:00

  • 【LP】チョン・キョンファ、テンシュテット共演名盤が初LP化

    ベートーヴェン、ブルッフのヴァイオリン協奏曲の名技を凝らした名演がアナログ盤で初登場。

    クラシック|2022年05月06日 (金) 13:10

  • 【発売】クリスチャン・フェラス/SWR録音集 1953〜1972年(4CD)

    SWR Classicレーベルから、クリスチャン・フェラスのSWR録音集、CD4枚組が登場。初出多数。ベートーヴェン、ブラームス、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲や、ベートーヴェン、ドビュッシー、シューマン、エネスコのソナタなどを収録。

    クラシック|2022年04月28日 (木) 18:00

  • マルク・グージョン/近現代のトランペット協奏曲集

    現在パリ国立歌劇場(パリ・オペラ座)管弦楽団の第1首席奏者を務めるフランスを代表するトランペット奏者のひとり、マルク・グージョンの最新盤は、近現代のトランペット協奏曲集です。

    クラシック|2022年04月27日 (水) 16:00

  • ハワード・シェリー/アロイス・シュミット:ピアノ協奏曲第1、2番

    ロマン派の知られざるピアノ協奏曲の発掘・蘇演を行うハイペリオンの人気シリーズ「ロマンティック・ピアノ・コンチェルト・シリーズ」。第84巻は、19世紀に活躍したアロイス・シュミットのピアノ協奏曲集です。

    クラシック|2022年04月27日 (水) 16:00

  • ペレーニ/シューマン:チェロ協奏曲、バルトーク:ラプソディ第1番...

    SACDハイブリッド盤。ハンガリーの名チェリスト、ミクローシュ・ペレーニの最新盤。ケラー&コンチェルト・ブタペストとのシューマン:チェロ協奏曲、ピアニスト、デーネシュ・ヴァーリョンとのバルトーク:ラプソディ第1番(通常エンディング版、別エン...

    クラシック|2022年04月26日 (火) 17:00

  • 【発売】スターン、シェリング、クリュイタンス/ヴァイオリン協奏曲...

    INA所有音源をライセンスし入魂のマスタリングでCD化。クリュイタンス&フランス国立放送管の伴奏で、スターンによるブラームス:ヴァイオリン協奏曲(1954年)と、シェリングによるメンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲(1959年)を収録。

    クラシック|2022年04月22日 (金) 18:10

  • 【発売】ハスキル、カラヤン/モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、交...

    1956年1月、モーツァルトの生誕200年を祝う第1回モーツァルト週間音楽祭2日目に行われた、ハスキルとカラヤンによる公演のライヴ録音、モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、交響曲第39番です。ボーナス・トラックとして、同年9月ブザンソン・ラ...

    クラシック|2022年04月15日 (金) 18:30

  • 【発売】アンスネス/モーツァルト:ピアノ協奏曲第23、24番、他(2C...

    2020、21年録音。レイフ・オヴェ・アンスネスとマーラー・チェンバー・オーケストラによるプロジェクト「モーツァルト・モメンタム」の完結編。ピアノ協奏曲第23番&第24番、ピアノ四重奏曲第2番、ピアノ三重奏曲第3番K.502などを収録。

    クラシック|2022年04月08日 (金) 17:45

  • 【発売】ウィーン・フィル首席奏者ソフィー・デルヴォーによるファゴ...

    モーツァルテウム管弦楽団を吹き振り。有名なモーツァルトのほか、モーツァルト的な素材をふんだんに使用した曲調が魅力的なフンメルとヴァンハルの作品を収録。使用楽器は独ピュヒナー「スペリオール」ですが、ウィーン・フィルでは約75年ぶりとなるヘッケ...

    クラシック|2022年04月05日 (火) 10:00

  • 前橋汀子/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、ロマンス第2番

    SACDハイブリッド盤。2022年に演奏家活動60周年を迎えたヴァイオリニスト前橋汀子の最新盤は、前橋がかねてから録音を切望していたベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲。伴奏は、秋山和慶&オーケストラ・アンサンブル金沢。併録は、ロマンス第2番...

    クラシック|2022年04月01日 (金) 16:00

  • ダヴィド・オイストラフの芸術(2SACD)

    SACDハイブリッド盤。1950年代の東西冷戦の中で「ソビエト」から西側に彗星のごとくのごとく登場し、センセーションを巻き起こしたオイストラフが1955年と1959年にアメリカの2大メジャー・レーベルに残したステレオ録音を集成。

    クラシック|2022年03月30日 (水) 12:00

  • イリーナ・ゲオルギエヴァ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、他

    1978年ブルガリアのソフィア生まれで、ルドルフ・ブッフビンダーに多くを学んだピアニスト、イリーナ・ゲオルギエヴァの最新盤。ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲、ピアノ協奏曲第3番を収録。2020年12月録音。

    クラシック|2022年03月24日 (木) 16:30

  • ウィスペルウェイ/ヴァインベルグ:チェロ・コンチェルティーノ、他

    2021年録音。名チェリスト、ピーター・ウィスペルウェイがヴァインベルグの『チェロ・コンチェルティーノ』『チェロとオーケストラのための幻想曲』を録音。伴奏は、ファイユ&レ・メタモルフォーゼス。併録は室内交響曲第4番。

    クラシック|2022年03月24日 (木) 16:00

  • チェルニー=ステファンスカ、シュピルマン、他/ショパン録音集(3C...

    20世紀半ばのポーランドを代表する名ピアニスト、ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ、レギナ・スメンジャンカ、ボレスワフ・ヴォイトヴィチ、ウワディスワフ・シュピルマンが弾いたショパン録音を収録したCD3枚組が登場。

    クラシック|2022年03月23日 (水) 16:00

  • 横山幸雄/ショパン:ピアノ協奏曲第1番、第2番

    SACDハイブリッド盤。2022年1月12日、サントリーホールでのライヴ録音。日本を代表するピアニストの一人、横山幸雄のショパン:ピアノ協奏曲第1番&第2番、『アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ』(ピアノ&オケ版)が登場。伴奏は...

    クラシック|2022年03月23日 (水) 15:00

  • アレクサンダー・ガジェヴ/ショパン・コンクール・ライヴ(2CD)

    2021年10月に開催された第18回ショパン国際ピアノ・コンクールで、反田恭平と並んで第2位に輝き「最優秀ソナタ賞(クリスチャン・ツィメルマン賞)」も受賞したアレクサンダー・ガジェヴの、コンクールでのライヴ録音が登場。

    クラシック|2022年03月23日 (水) 13:00

  • ベズイデンホウト/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲集第1、3番

    フォルテピアノのベズイデンホウトと、エラス=カサド&フライブルク・バロック・オーケストラによるベートーヴェン:ピアノ協奏曲完結編。今回は第1番と第3番です。

    クラシック|2022年03月11日 (金) 18:00

  • グヴェタッゼ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、ピアノ版ヴァイ...

    トビリシ生まれでアムステルダムを拠点に活躍するピアニスト、ニーノ・グヴェタッゼの最新盤は、ベートーヴェン。ピアノ協奏曲第4番と、作曲家自身の手によるヴァイオリン協奏曲のピアノ編曲版を収録。

    クラシック|2022年03月08日 (火) 10:00

  • ステファン・ミレンコヴィチ/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、...

    2019年5月録音。1977年セルビア、ベオグラードの生まれのヴァイオリニスト、ステファン・ミレンコヴィチの最新盤が登場。ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番です。

    クラシック|2022年03月07日 (月) 17:45

  • イゴール・オジム/ヴァイオリン協奏曲ライヴ集(2CD)

    1972〜93年のライヴ録音。スロヴェニアが誇る偉大なヴァイオリニストで、名教師としても知られベルン芸術大学ではパトリツィア・コパチンスカヤも教えたイゴール・オジムによる名ヴァイオリン協奏曲集が登場。ブラームス、チャイコフスキー、メンデルス...

    クラシック|2022年03月07日 (月) 17:30

  • 矢部達哉、朝比奈隆&新日本フィル/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲

    1996年5月3日サントリーホールでのライヴ録音、矢部達哉と朝比奈隆&新日本フィルによる ブラームス:ヴァイオリン協奏曲が登場。

    クラシック|2022年02月22日 (火) 16:30

  • 【LP】マリア・ジョアン・ピリス〜ショパン:ピアノ協奏曲集

    マリア・ジョアン・ピリス、アンドレ・プレヴィン、そしてロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団によるショパン:ピアノ協奏曲が初LP化。

    クラシック|2022年02月18日 (金) 13:00

  • バヴゼ/モーツァルト:ピアノ協奏曲第22番、第23番

    ピアニスト、ジャン=エフラム・バヴゼの最新盤は、モーツァルト:ピアノ協奏曲集シリーズの第6弾で、第22番&第23番を収録。伴奏は、ガボール・タカーチ=ナジ&マンチェスター・カメラータ。併録は『劇場支配人』序曲です。

    クラシック|2022年02月18日 (金) 12:00

  • マルク・コッペイ/サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番、他

    丁寧な音楽づくりと気品に満ちた語り口が魅力のフランスのチェリスト、マルク・コッペイの最新盤は、ネルソン&ストラスブール・フィルとの共演で、サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番、『白鳥』、ラロ:チェロ協奏曲、フォーレ:『悲歌』などを収録。

    クラシック|2022年02月17日 (木) 09:00

  • A・カントロフ/サン=サーンス:ピアノ協奏曲第1、2番、他

    SACDハイブリッド盤。2021年11月の来日リサイタルも記憶に新しいピアニスト、アレクサンドル・カントロフの最新盤は、サン=サーンスのピアノとオーケストラのための作品集第2弾。ピアノ協奏曲第1番、第2番、幻想曲『アフリカ』などを収録。

    クラシック|2022年02月15日 (火) 13:00

  • 【発売】シャハム/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集(2CD)

    2018、19年録音。名手ギル・シャハムが弾くモーツァルトのヴァイオリン協奏曲全集(第1〜5番)が登場。併録はヴァイオリンと管弦楽のためのアダージョK.261、ロンドK.373。伴奏はニコラス・マギーガン指揮、SWR交響楽団です。

    クラシック|2022年02月14日 (月) 08:00

  • マイケル・コリンズ/モーツァルト:クラリネット協奏曲&五重奏曲

    SACDハイブリッド盤。2021年録音。クラリネットの鬼才マイケル・コリンズが、バセット・クラリネットを用いてモーツァルトのクラリネット協奏曲とクラリネット五重奏曲を録音。併録はイギリスの作曲家リチャード・バーチャル[1984-]の協奏曲で...

    クラシック|2022年02月07日 (月) 17:00

  • セリーナ・オット/トランペットとピアノのための協奏曲集

    2018年「ミュンヘン国際音楽コンクール」トランペット部門の覇者、セリーナ・オットの3枚目のアルバム。ピアニスト、マリア・ラドゥトゥとの共演によるショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲第1番などを収録。

    クラシック|2022年02月01日 (火) 13:00

  • レア・ビリンガー/メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲、他

    ピアニストのエスター・ビリンガーとともに姉妹デュオ(デュオ・ビリンガー)としても華々しい活躍を見せるドイツ期待のヴァイオリニスト、レア・ビリンガーが、Rubiconレーベルより初のコンチェルト・アルバムをリリース。

    クラシック|2022年01月26日 (水) 17:15

  • チョ・ジンジョ/サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第1、3番、他

    現代の韓国ヴァイオリン界を担うチョ・ジンジョがオール・サン=サーンス・プログラムのCDをリリース。ヴァイオリン協奏曲第1、3番、序奏とロンド・カプリチオーソ、ハバネラなどを収録。

    クラシック|2022年01月26日 (水) 13:00

  • フォークト/メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲第1、2番

    2020年7月にパリ室内管弦楽団の音楽監督に就任したラルス・フォークトが、同楽団を弾き振りしてメンデルスゾーン:ピアノ協奏曲第1番&第2番、『華麗なカプリッチョ』を録音。

    クラシック|2022年01月24日 (月) 18:30

  • シー・シャン・ウォン/モーツァルト:ピアノ協奏曲第20、24番

    1979年オランダ生まれのピアニスト、シー・シャン・ウォンの最新盤は、モーツァルトのピアノ協奏曲第20、24番。カデンツァは、20番ではフンメル、24番ではフィリップ・カール・ホフマンによる、あまり演奏されないものが使用されています。

    クラシック|2022年01月21日 (金) 17:30

  • ボリス・ギルトブルグ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』...

    2021年秋に発売されたベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集が「レコード芸術」特選はじめ、高く評価されたギルトブルグの最新盤は、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』。伴奏は、ワシリー・ペトレンコ&ロイヤル・リヴァプール・フィルです。

    クラシック|2022年01月21日 (金) 10:00

  • 【発売】ブルース・リウ/ショパン:ピアノ協奏曲第1番、ソナタ第2番...

    ポーランド国立ショパン研究所(NIFC)の自主レーベルより、2021年第18回ショパン国際ピアノ・コンクール第1位のブルース・リウのライヴが登場。ファイナル・ステージのピアノ協奏曲第1番、サード・ステージのピアノ・ソナタ第2番『葬送』、セカ...

    クラシック|2022年01月17日 (月) 18:00

  • 【発売中】ルッジェーロ・リッチ/デッカ録音全集(20CD)

    アメリカのヴァイオリニスト、ルッジェーロ・リッチ(1918-2012)のデッカ録音をまとめたCD20枚組ボックスが、豪エロクエンスから登場。オリジナル・ジャケット仕様。

    クラシック|2022年01月17日 (月) 17:58

  • 【LP】ジャン=ピエール・ランパル生誕100年

    ジャン=フランソワ・パイヤールと室内管弦楽団とのモーツアルト、ランパル永遠の名演が、180gアナログLP盤で限定生産。

    クラシック|2022年01月09日 (日) 11:20

  • ポチェキン、プレトニョフ/チャイコフスキー、グラズノフ:ヴァイオ...

    1987年モスクワ生まれのヴァイオリニスト、イヴァン・ポチェキンが、チャイコフスキーとグラズノフのヴァイオリン協奏曲を録音。伴奏は、プレトニョフ&ロシア・ナショナル管です。

    クラシック|2022年01月07日 (金) 14:00

  • マーティン・ジェームズ・バートレット/『ラプソディ』

    1996年生まれの新鋭ピアニスト、マーティン・ジェームズ・バートレットの最新盤。ラフマニノフ:『パガニーニの主題による狂詩曲』、ガーシュウィン:『ラプソディ・イン・ブルー』などを収録。

    クラシック|2022年01月07日 (金) 12:15

  • ユーハン・ダーレネ/シベリウス、ニールセン:ヴァイオリン協奏曲

    SACDハイブリッド盤。2000年ノルショーピング生まれのヴァイオリニストで、2019年カール・ニールセン国際音楽コンクールの覇者ユーハン・ダーレネの最新盤は、シベリウスとニールセンとのヴァイオリン協奏曲。伴奏は、ヨン・ストゥールゴールズ&...

    クラシック|2022年01月07日 (金) 11:00

  • セシリア・シリアクス/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲、他

    グリーグやブラームスと親交のあったスウェーデン出身のヴァイオリニスト・作曲家アマンダ・レントヘン=マイエル[1853-1894]と、その夫ユリウス・レントヘン[1855-1932]、そして2人の友人ブラームスのヴァイオリン協奏曲を収録したア...

    クラシック|2022年01月06日 (木) 15:00

  • ゼルキン、クーベリック/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(3CD)

    2005年に初CD化されたルドルフ・ゼルキンとラファエル・クーベリック&バイエルン放送交響楽団による1977年ライヴのベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集&合唱幻想曲が再発売。

    クラシック|2021年12月28日 (火) 11:00

  • エルンスト・フォン・ドホナーニ:協奏的作品集

    名指揮者クリストフ・フォン・ドホナーニの祖父で作曲家、指揮者として活動したエルンスト・フォン・ドホナーニの3曲の協奏的作品を集めた1枚。『童謡の主題による変奏曲』『ハープと室内オーケストラのための小協奏曲』『コンツェルトシュテュック』を収録...

    クラシック|2021年12月23日 (木) 18:00

  • プレトニョフ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番

    ピアニスト、プレトニョフの健在ぶりを示す2021年3月最新録音で、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番の登場です。伴奏はタカーチ=ナジ&ジュネーヴ室内管で、『シュテファン王』序曲、シチェドリン:カルメン組曲を併録。

    クラシック|2021年12月22日 (水) 18:00

  • 【LP】ラトル&内田光子のベートーヴェン、ピアノ協奏曲全曲ツィクル...

    2010年2月、4回に分けて行われた演奏会より。同時にシベリウスの交響曲、リゲティ、クルタークで構成。

    クラシック|2021年12月21日 (火) 13:20

  • ヨシフ・イヴァノフ/チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲、他

    2003年モントリオール国際コンクール1位、2005年エリザベート王妃コンクール2位とオーディエンス賞を受賞した1986年ベルギー生まれのヴァイオリニスト、ヨシフ・イヴァノフによる、チャイコフスキーとストラヴィンスキーのヴァイオリン協奏曲が...

    クラシック|2021年12月17日 (金) 13:00

  • 豪華共演陣!ゲザ・アンダ/ルツェルン・ライヴ

    auditeのルツェルン・フェスティヴァル・シリーズから、アンダの正規初出音源が登場。カラヤン指揮、ハスキルとのバッハ:2台ピアノのための協奏曲第2番、フリッチャイ指揮のバルトーク:ピアノ協奏曲第2番、アンセルメ指揮の同第3番を収録。

    クラシック|2021年12月14日 (火) 10:00

  • ギレリス、クリュイタンス/チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番

    INA(フランス国立視聴覚研究所)所有音源をライセンスして「ALTUS」入魂のマスタリングでCD化。1959年6月19日、クリュイタンス&フランス国立放送管がギレリスを迎えたチャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番のステレオ・ライヴが登場!

    クラシック|2021年12月13日 (月) 17:00

  • M地宗、鈴木秀美&群響/モーツァルト:ホルン協奏曲集

    第10回「JEJU International Brass Competition」で、日本人ホルン奏者初となる国際コンクール優勝を果たし、現在、群馬交響楽団の首席奏者を務めているM地宗の、モーツァルト:ホルン協奏曲集が登場。

    クラシック|2021年12月10日 (金) 09:00

  • 豊嶋泰嗣/バルトーク:ヴァイオリン協奏曲第1、2番

    SACDハイブリッド盤。2021年にデビュー35周年を迎えたヴァイオリニスト豊嶋泰嗣は、1986年大学卒業と同時に新日本フィルのコンサートマスターに就任。楽壇デビューから音楽生活を共にしてきたオーケストラとのバルトーク協奏曲ライヴが、ついに...

    クラシック|2021年12月10日 (金) 08:00

  • ステファニー=マリー・ドゥガン/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲、...

    ノマド・レーベルからバッハのヴァイオリン・ソナタ全集をリリースして注目されたヴァイオリニスト、ステファニー=マリー・ドゥガンの最新盤は、ブラームスのヴァイオリン協奏曲。伴奏はジェレミー・ローレル指揮ル・セルクル・ドゥラルモニーで、ブラームス...

    クラシック|2021年12月09日 (木) 11:45

  • ヒンターフーバー/リース:ピアノ協奏曲全集(5CD)

    ベートーヴェンにピアノを師事し、師に関するエピソードを綴った「覚書」を執筆したことでも知られるフェルディナント・リース(1784-1838)。ピアニスト、クリストファー・ヒンターフーバーによって録音されたリースのピアノ協奏曲全集がセット化。

    クラシック|2021年11月26日 (金) 17:15

  • クリスティーナ・ゴメス・ゴドイ/モーツァルト、R.シュトラウス:オ...

    シュターツカペレ・ベルリン首席オーボエ奏者クリスティーナ・ゴメス・ゴドイによる、モーツァルトとR.シュトラウスのオーボエ協奏曲が登場。伴奏は、バレンボイム&ウェスト=イースタン・ディヴァン管。

    クラシック|2021年11月24日 (水) 17:30

  • ジョフロワ・クトーのブラームス録音、各種登場!

    ピアニスト、ジョフロワ・クトーによるブラームス録音が4タイトル登場。ピアノ協奏曲第1番、ピアノ四重奏曲第1〜3番(エルメス四重奏団員)、ヴァイオリン・ソナタ集(Vn:アモリ・コエトー)、チェロ・ソナタ集(Vc:ラファエル・ペロー)です。

    クラシック|2021年11月17日 (水) 17:30

  • LSO首席奏者たちによるモーツァルト:管楽器のための協奏曲集(2SACD...

    SACDハイブリッド盤。ロンドン交響楽団の首席奏者たちによる、モーツァルトのホルン協奏曲第2番、オーボエ協奏曲、クラリネット協奏曲、協奏交響曲K.297bが登場。

    クラシック|2021年11月11日 (木) 17:00

  • 【発売】完全初出!シュムスキー/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲

    この録音は1984年にドイツでセッション収録したもので、なぜかその存在が知られぬままになっていました。近年、シュムスキーの子息エリックが父の遺産整理中に未編集テープを発見、エリック・ウェンと共に編集と関係者の承諾を進め、遂にリリースとなりま...

    クラシック|2021年11月11日 (木) 12:45

  • 原田慶太楼&NHK交響楽団/『アコンカグア』

    原田慶太楼&N響の録音第2弾で、今回はラテン・アメリカにまつわる作品集。三浦一馬との共演によるピアソラ:バンドネオン協奏曲『アコンカグア』や、ヒナステラ:協奏的変奏曲、ファリャ:バレエ組曲『三角帽子』第1番などを収録。

    クラシック|2021年11月10日 (水) 18:00

  • オイストラフ、クリュイタンス/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲

    GRAND SLAMレーベルの「2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズ」から、オイストラフとクリュイタンス&フランス国立放送管のベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲が最新リマスターで再登場。

    クラシック|2021年11月10日 (水) 13:00

  • クラッゲルード/チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲

    ノルウェーを代表するヴァイオリニスト、ヘンニング・クラッゲルードの最新盤は、チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲、北欧の神話を基にしたクラッゲルードの自作『ラグナロク〜太陽の娘』を収録。

    クラシック|2021年11月09日 (火) 12:15

  • エドガー・モロー/『トランスミッション』

    若きフランスのチェリスト、エドガー・モローによる、20世紀の4人の作曲家コルンゴルト、ブロッホ、ブルッフ、ラヴェルによるチェロのためのユダヤに関連した協奏的作品集。

    クラシック|2021年11月05日 (金) 18:30

  • 【発売】ツィマーマン/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集 デラック...

    ツィマーマンとラトル&LSOのベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集のデラックス版。CD3枚(国内盤はSACDハイブリッド3枚)と、ブルーレイ・オーディオ1枚、そしてブルーレイ・ビデオ1枚をセット。輸入盤はハードカヴァーブック仕様、国内盤はマルチ...

    クラシック|2021年11月05日 (金) 18:00

  • 【発売】シャロン・カム/ヒンデミット:クラリネット協奏曲、他

    クラリネット奏者シャロン・カムのORFEOレーベルにおける3枚目のアルバムは、ヒンデミットの作品集です。クラリネット協奏曲、クラリネット四重奏曲、クラリネット・ソナタを収録。

    クラシック|2021年11月04日 (木) 12:16

  • デトモルトのアーカイヴの宝物(4CD)

    ドイツのデトモルト音楽大学の創立75周年を記念して、1966〜81年までの様々なライヴ録音を集めたCD4枚組が登場。ティボール・ヴァルガのベルク:ヴァイオリン協奏曲、リヒター=ハーザーのベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、ムソルグスキー:『...

    クラシック|2021年11月03日 (水) 08:00

  • アルゲリッチ、モレイラ・リマ/1965年ショパン・コンクール・ライヴ

    ポーランド国立ショパン研究所(NIFC)から、1965年、第7回ショパン国際ピアノ・コンクールで第1位に輝いたマルタ・アルゲリッチと、第2位となったアルトゥール・モレイラ・リマがファイナル・ステージで披露したコンチェルトのライヴ録音が復刻。

    クラシック|2021年11月03日 (水) 08:00

  • シバイエヴァ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2、5番(室内楽版)

    第1番、第3番&第4番に続くハンナ・シバイエヴァのベートーヴェン:ピアノ協奏曲の最新盤、第2番&第5番『皇帝』です。今回もヴィンツェンツ・ラハナーが編曲したピアノと弦楽五重奏版を演奏し、小編成の楽器による透明感がありながらも凝縮した音楽を奏...

    クラシック|2021年10月29日 (金) 13:00

  • 【LP】モリーニのチャイコフスキーが待望の復刻

    韓国SOUND TREE社のハイ・クオリティ復刻LPシリーズに、ウェストミンスターの名盤モリーニのチャイコフスキーが登場。

    クラシック|2021年10月27日 (水) 15:20

  • 【発売】田中希代子/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番第1楽章、他

    1952年ジュネーヴ国際コンクールのガラ・コンサートでの田中希代子のベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番第1楽章が登場。他に、フランス放送スタジオでのD.スカルラッティと平尾貴四男のソナタ、ニッポン放送所蔵音源の宍戸睦郎:ピアノ協奏曲も収録。

    クラシック|2021年10月22日 (金) 14:00

  • 園子ミリアム・ヴェルデ/ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番、他

    ノルウェーのLAWO Classicsとオスロ・フィルのコラボレーション録音最新作、今回は注目のヴァイオリニスト、園子ミリアム・ヴェルデが登場。ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ヴォーン・ウィリアムズ:『揚げひばり』、バーバー:ヴァイオリ...

    クラシック|2021年10月14日 (木) 18:00

  • 【映像】マルガリータ・ヘーエンリーダー/ベートーヴェン:ピアノ協...

    ドイツの名ピアニスト、マルガリータ・ヘーエンリーダーがベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲を、それぞれ異なる指揮者(ルイージ、レオン・フライシャー、ハーゼルベック、ヴァイル)、オーケストラと共演したコンサート映像です。

    クラシック|2021年10月13日 (水) 17:00

  • ガブリエル・シュヴァーベ/エルガー:チェロ協奏曲

    ベルリンに生まれで、2009年にピエール・フルニエ・アウォードを受賞。リサイタル、室内楽、協奏曲のソリストとして、ドイツを中心にヨーロッパで広く活躍しているチェリスト、ガブリエル・シュヴァーベのエルガー:チェロ協奏曲が登場。

    クラシック|2021年10月12日 (火) 15:00

  • リヒテル/チャイコフスキー、ラフマニノフ:ピアノ協奏曲

    GRAND SLAMレーベルの「2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズ」から、リヒテルのチャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番(カラヤン指揮)、ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番(ヴィスロツキ指揮)が最新リマスターで再登場。

    クラシック|2021年10月11日 (月) 18:00

  • 【発売】F・P・ツィンマーマン、ベルリン・フィル/ヴァイオリン協奏...

    ベルリン・フィル・レコーディングスから、ベルリン・フィルと36年間にわたる関係を築き上げてきたヴァイオリニスト、フランク・ペーター・ツィンマーマンに焦点を当てたアルバムが登場。ベートーヴェン、ベルク、バルトークのヴァイオリン協奏曲を収録。

    クラシック|2021年10月08日 (金) 17:30

  • カシオーリ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、ピアノ版ヴァイオ...

    ピアニスト、ジャンルカ・カシオーリと、ミナージ率いるアンサンブル・レゾナンツによるベートーヴェンのピアノ協奏曲が登場。ピアノ協奏曲第4番と、ヴァイオリン協奏曲をベートーヴェン自身が編曲したピアノ協奏曲版です。

    クラシック|2021年10月07日 (木) 15:00

  • ウィリアム・サバティエ/ピアソラ:バンドネオン協奏曲、他

    アルゼンチン出身のチェンバロ奏者・指揮者アラルコンがモダン・オケを振ったピアソラが登場。ソリストはフランス出身のバンドネオン奏者サバティエ。バンドネオン協奏曲『アコンカグア』、『オブリビオン』などを収録。

    クラシック|2021年10月05日 (火) 15:30

  • A・マイヤー/モーツァルト:作品集 エクステンディッド版(2CD)

    2021年4月に発売されたアルブレヒト・マイヤーのアルバム『モーツァルト』に、オペラや管弦楽作品からの編曲による魅力的なトラックを集めた1枚が加わった贅沢な2枚組デジパック仕様のデラックス盤が登場。

    クラシック|2021年09月24日 (金) 12:30

  • ジュヌヴィエーヴ・ロランソー/サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲...

    フランスのヴァイオリン奏者ロランソーが、サン=サーンスを録音。ヴァイオリン協奏曲第1番、ロマンス ハ長調&変ニ長調、ヴァイオリンとハープのための幻想曲、『ミューズと詩人』と、イザイ:サン=サーンスの『ワルツ形式の練習曲』によるカプリースを収...

    クラシック|2021年09月23日 (木) 09:00

  • リヒテル/リスト:ピアノ協奏曲第1番、第2番、他

    GRAND SLAMの2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズから、リヒテルのリスト:ピアノ協奏曲第1番&第2番(1961年7月ステレオ録音)と、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番(1960年11月ステレオ録音)が登場。

    クラシック|2021年09月22日 (水) 18:00

もっと見る +