トピックス

  • 【再生産】ウィスペルウェイ/チェロ協奏曲集(4CD)

    名チェリスト、ピーター・ウィスペルウェイがチャンネル・クラシックスで録音したハイドン:チェロ協奏曲第1、2番、ドヴォルザーク:チェロ協奏曲、エルガー:チェロ協奏曲、シューマン:チェロ協奏曲などを収録したCD4枚組。

    クラシック|2020年05月25日 (月) 13:00

  • 【LP】 ゴルトマルクのミルシテイン絶品録音作品

    ハリー・ブレック指揮、特に第2楽章の美しさはミルシテインの全録音の中でも白眉、同曲のベスト演奏として名高い。

    クラシック|2020年05月22日 (金) 11:20

  • ファン・ベーレ・トリオ/ベートーヴェン:三重協奏曲、他

    SACDハイブリッド盤。オランダの俊英ピアニスト、ミンナールが率いるファン・ベーレ・トリオによるベートーヴェンのピアノ三重奏全集録音プロジェクトの完結編。今回は三重協奏曲と、ピアノ三重奏曲第8番(七重奏曲Op.20からの編曲)を収録。

    クラシック|2020年05月21日 (木) 10:00

  • サラ・ウィリス/『モーツァルトとマンボ』

    ベルリン・フィルで活躍するホルン奏者、サラ・ウィリスのアルバムが「ALPHA」レーベルから登場。モーツァルトのホルン協奏曲第3番や、『エル・マンボ』、『くちなしの花をふたつ』、『南京豆売り』など、モーツァルトとキューバの音楽を収録しています...

    クラシック|2020年05月21日 (木) 09:59

  • ルドルフ・ゼルキン・エディション(9CD)

    名ピアニスト、ルドルフ・ゼルキンが晩年DGに録音した、アバドとのモーツァルト:ピアノ協奏曲集(15曲)、ベートーヴェン:後期三大ピアノ・ソナタ、ロストロポーヴィチとのブラームス:チェロ・ソナタを収録したCD9枚組ボックスが登場。

    クラシック|2020年05月19日 (火) 17:10

  • ヤン・フォーグラー/ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲第2番、他

    ドイツを代表するチェリスト、ヤン・フォーグラーの最新盤は、ゲルギエフ&マリインスキー歌劇場管とのショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲第2番。併録は、3人の作曲家による合作チェロ協奏曲『三大陸』の世界初録音で、こちらの伴奏はマチェラル&WDR響で...

    クラシック|2020年05月19日 (火) 15:30

  • 【発売】イブラギモヴァ/ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第...

    アリーナ・イブラギモヴァの最新盤は、ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番、第2番!しかも伴奏は、ヴラディーミル・ユロフスキー&ロシア国立交響楽団です。

    クラシック|2020年05月15日 (金) 17:00

  • 【LP】 カラヤン、ロストロポーヴィチ、リヒテル、オイストラフ名盤...

    カラヤンとソ連の巨匠たちの豪華な共演が話題となった名演が180g重量盤LPで復刻。

    クラシック|2020年05月15日 (金) 11:30

  • 【LP】 ムター&ヨーヨー・マ、バレンボイムによる三重協奏曲

    ベートーヴェン生誕250年を祝う、現代最高の3人によるトリプル・コンチェルトがアナログ盤で登場。

    クラシック|2020年05月10日 (日) 16:50

  • ピアノ協奏曲版『展覧会の絵』が再発売

    イギリスの指揮者ローレンス・レナード編曲によるピアノ協奏曲版のムソルグスキー:『展覧会の絵』が新装再発売。演奏はタマーシュ・ウンガール(ピアノ)、ジェフリー・サイモン指揮、フィルハーモニア管弦楽団です。

    クラシック|2020年05月08日 (金) 07:40

  • ピアノ・コンチェルト25(7DVD+1CD)

    「EURO ARTS」が誇る映像アーカイヴから、25のピアノ協奏曲を収録したDVD7枚組ボックスが登場。ボーナスCDには、解説書で楽曲解説を担当したベルリンの若手ピアニスト、レオニー・レッティングによるシューベルトとリストのソナタを収録。

    クラシック|2020年05月01日 (金) 18:50

  • 【LP】 伝説のコンマスが遺した歴史的名演がLP完全初出

    <Meloclassic>レーベルからリリースされたレーン、シュヴァルベ、ルベルクの貴重音源がLP用リマスタリングで登場。

    クラシック|2020年04月30日 (木) 20:00

  • フィリップ・ビアンコーニ/ブラームス:ピアノ協奏曲第1番、第2番

    DENON録音のヘルマン・プライのシューベルト:三大歌曲集での伴奏でも知られるピアニスト、フランスの名手フィリップ・ビアンコーニが満を持してブラームスのピアノ協奏曲を録音。伴奏は、ミハウ・ネステロヴィチ&モンテカルロ・フィル。

    クラシック|2020年04月28日 (火) 08:00

  • 【LP】 ユリア・フィッシャーのLP2タイトルを限定セット販売

    誉れ高き名盤ハチャトゥリアン、プロコフィエフ、グラズノフ、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲集が完全限定セットで登場。

    クラシック|2020年04月27日 (月) 14:20

  • ルッジェーロ・リッチ〜新発見テープからの協奏曲集(6CD)

    名ヴァイオリニスト、ルッジェーロ・リッチの協奏曲集。このセットは2018年のリッチ生誕100年を機に編集されたもので、新発見のマスターばかりからCD化されており、得意とするパガニーニから新作まで幅広い演奏がCD化されました。

    クラシック|2020年04月26日 (日) 11:00

  • タスミン・リトル/ベスト・オブ・タスミン(2CD)

    ディスク1はウォルトン、ブリテン、エルガーのヴァイオリン協奏曲(エルガーは抜粋)、ディスク2はヴィヴァルディからブラームスを経てショスタコーヴィチまでの幅広いレパートリーで、ヴァイオリン奏者タスミン・リトルの輝かしい至芸をまとめています。

    クラシック|2020年04月26日 (日) 11:00

  • ピアーズ・レーン/ラッブラ、ブリス:ピアノ協奏曲、他

    ロマン派の知られざるピアノ協奏曲の発掘・蘇演を行うハイペリオンの人気シリーズ「ロマンティック・ピアノ・コンチェルト・シリーズ」最新盤。20世紀イギリスの作曲家、ラッブラとブリスのピアノ協奏曲と、バックスの小品『サセックスの5月』を収録。

    クラシック|2020年04月26日 (日) 10:00

  • メイエ、ポルタル/2つのクラリネットのための協奏曲集

    フランス随一のクラリネット奏者ポール・メイエの最新盤は、ジャズや現代音楽にも通じながら古典的レパートリーでも抜群の解釈を聴かせつづける同業の異才ミシェル・ポルタルとの共演によるヴァラエティ豊かな協奏曲集。

    クラシック|2020年04月21日 (火) 15:00

  • アンドレ・デ・フローテ〜ア・ライフ・イン・ミュージック(10CD)

    ベルギーを代表する名ピアニストであり、名教師でもあるアンドレ・デ・フローテの音楽人生を振り返るCD10枚組ボックス。協奏曲を中心に、ピアノ独奏作品、室内楽作品も収録しています。

    クラシック|2020年04月17日 (金) 11:00

  • ジョヴァンニ・ベルッチ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(5CD)

    イタリアが生んだ鬼才ピアニスト、ジョヴァンニ・ベルッチのベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集が登場。ベルッチは、14歳までピアノが弾けなかったものの、突如として才能に目覚め、15歳でベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲を暗譜で演奏できるようになっ...

    クラシック|2020年04月13日 (月) 15:30

  • ムストネン/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(3CD)

    2007年から2009年にかけて録音されたムストネンとタピオラ・シンフォニエッタによるベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番〜第5番、ピアノ版ヴァイオリン協奏曲が、通常CD3枚組でセット化。

    クラシック|2020年04月13日 (月) 15:00

  • デ・ヴィート&フルトヴェングラー/メンデルスゾーン、ブラームス

    【このCDの復刻者より】デ・ヴィートとフルトヴェングラーの共演による2大協奏曲はアセテート盤に収録されていたために、音質はそれほど良くないとされています。しかしながら、適正なマスタリングを施せば、たとえ元がアセテートであっても十分に手ごたえ...

    クラシック|2020年03月24日 (火) 17:35

  • シュナイダーハン&フルトヴェングラー/ベートーヴェン:ヴァイオリ...

    【このCDの復刻者より】シュナイダーハンとのベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲は2トラック、38センチのオープンリール・テープを使用、かつてないほど瑞々しく明瞭な音質で蘇りました。

    クラシック|2020年03月24日 (火) 16:00

  • アシュケナージ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集 SACDシングルレ...

    1971、72年にアシュケナージがショルティ&シカゴ交響楽団と録音したベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集が、SACDシングルレイヤー化。余白には、1967年録音のピアノ・ソナタ第29番『ハンマークラヴィーア』も収録。オリジナル・マスターから英...

    クラシック|2020年03月24日 (火) 10:20

  • アルゲリッチ&小澤征爾/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番

    2019年5月に水戸芸術館で行われた水戸室内管弦楽団第103回定期演奏会で実現した、小澤征爾とアルゲリッチの共演によるベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番のライヴ録音。カップリングは、セッション録音でのモーツァルト:ディヴェルティメントK.1...

    クラシック|2020年03月20日 (金) 10:00

  • グリュミオー1960年ライヴ&フランチェスカッティ1958年ライヴ

    INAの貴重音源とスペクトラム・サウンド・レーベルが保有するオープンリール・テープからの復刻で、グリュミオーのチャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲(ステレオ)と、フランチェスカッティのブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番ほか(モノラル)が...

    クラシック|2020年03月19日 (木) 15:20

  • 【在庫特価】ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第5番(交響曲第2番から編...

    ラフマニノフの人気作品「交響曲第2番」を「ピアノ協奏曲」に編曲した、ブリリアント・クラシックスのユニークな企画盤を、在庫限りの特別価格でご提供します。

    クラシック|2020年03月17日 (火) 17:40

  • ゴットリープ・ヴァリッシュ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集、他...

    ゴットリープ・ヴァリッシュとハーゼルベック&ウィーン・アカデミー管による、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集が登場。ピアノ協奏曲第1〜5番と、ロンドWoO.6、そしてヴァイオリン協奏曲の編曲であるピアノ協奏曲ニ長調Op.61aを収録。

    クラシック|2020年03月17日 (火) 14:18

  • ヘルムヒェン、マンゼ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1、4番

    1982年ベルリン生まれのピアニスト、マルティン・ヘルムヒェンと、マンゼ&ベルリン・ドイツ交響楽団によるベートーヴェン:ピアノ協奏曲録音の第2弾。今回は第1番と第4番を収録。

    クラシック|2020年03月17日 (火) 14:16

  • 【LP】 ベートーヴェン生誕250年記念、グールド作品が登場

    ベートーヴェンのピアノ協奏曲録音史上、最も刺激的なグレン・グールドの名演が5枚組アナログ盤で限定発売。

    クラシック|2020年03月13日 (金) 16:50

  • アブドゥライモフ、ゲルギエフ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番

    ゲルギエフとロイヤル・コンセルトヘボウ管の夢の共演盤が登場。1990年生まれのウズベキスタンの若手ベフゾド・アブドゥライモフとのラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番です。アンコール曲の、チャイコフスキー:6つの小品Op.19〜『夜想曲』も収録。

    クラシック|2020年03月11日 (水) 16:00

  • ギィ、シンフォニア・ヴァルソヴィア/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲...

    名手フランソワ=フレデリック・ギィが2020年のベートーヴェン生誕250周年を記念してベートーヴェンのピアノ協奏曲を再録音!今回は、シンフォニア・ヴァルソヴィアとの共演でなんと弾き振りでの演奏です。

    クラシック|2020年03月10日 (火) 10:00

  • 【発売】バルナタン/ベートーヴェン:『皇帝』、ピアノ版ヴァイオリ...

    欧米での評価を上げるイスラエル出身のピアニスト、イノン・バルナタンの、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲集第2弾が登場。今回は、ピアノ協奏曲第2番、第5番『皇帝』、作曲家によるピアノ協奏曲版のヴァイオリン協奏曲と、合唱幻想曲を収録。伴奏は、アラン...

    クラシック|2020年03月10日 (火) 10:00

  • ダーヴィト・ネベル/グラス、ストラヴィンスキー:ヴァイオリン協奏...

    1996年チューリッヒ生まれのヴァイオリニスト、ダーヴィト・ネベルの、初の本格的なソロ・アルバム。クリスチャン・ヤルヴィの指揮で、フィリップ・グラスのヴァイオリン協奏曲(ロンドン響)と、ストラヴィンスキー:ヴァイオリン協奏曲(バルト海フィル...

    クラシック|2020年03月09日 (月) 18:20

  • ハーデリッヒ/ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲、他

    ヴァイオリニスト、アウグスティン・ハーデリッヒの最新盤。フルシャ&バイエルン放送響とのドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲の他、ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ、スーク:4つの小品、ドヴォルザーク:我が母の教え給いし歌、ユーモレスクなどを収...

    クラシック|2020年03月09日 (月) 17:00

  • 【LP】アブドゥライモフによるラフマニノフのピアノ協奏曲第3番

    若手注目株ピアニスト、ベフゾド・アブドゥライモフ独奏、ゲルギエフとロイヤル・コンセルトヘボウ夢の共演盤。

    クラシック|2020年03月06日 (金) 18:20

  • グルダ、アバド/モーツァルト:ピアノ協奏曲集(2CD+BDA)

    グルダとアバド&ウィーン・フィルによるモーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、第21番、第25番、第27番が、CD2枚組+ブルーレイ・オーディオのセットで登場。オリジナル・マルチトラック・テープからの最新技術によるリマスタリング。

    クラシック|2020年03月05日 (木) 16:00

  • アンナ・フェドロヴァ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番、他

    ヤープ・ファン・ズヴェーデンやマルタ・アルゲリッチが絶賛するウクライナ出身のピアニスト、アンナ・フェドロヴァの最新盤は、ラフマニノフ・アルバム。ピアノ協奏曲第1番、『パガニーニ狂詩曲』などを収録。

    クラシック|2020年02月28日 (金) 15:00

  • 有田正広の軌跡 第1集 1971&1972

    2019年に古希を迎えたフルーティスト、有田正広の軌跡を辿るシリーズ。第1集は有田氏が大学生だった1971年と、卒業後間もない1972年の録音を集めた内容で、すべて現代楽器による演奏です。本荘玲子、芥川也寸志、篠ア史子、尾高忠明と共演者も名...

    クラシック|2020年02月26日 (水) 16:30

  • ゲーベル&ドイツ放送フィル/2つのチェロのための協奏曲集

    ゲーベルのスペシャル・プロジェクト『ベートーヴェンの世界』第2弾。ベルリン・フィルのチェロ奏者ブリュノ・ドルプレール、シュテファン・コンツを起用して、ベートーヴェンと同時代の作曲家ライヒャとロンベルクの、2つのチェロのための協奏的作品を収録...

    クラシック|2020年02月24日 (月) 15:00

  • アントニオ・ヤニグロ/レア音源集(4CD)

    Profilレーベルから、アントニオ・ヤニグロのチェリストとしての名演の数々を収録したボックスが登場。

    クラシック|2020年02月24日 (月) 12:00

  • フォークト/ブラームス:ピアノ協奏曲第2番

    2019年にリリースされた第1番に続き、ラルス・フォークトがロイヤル・ノーザン・シンフォニアを弾き振りしたブラームス:ピアノ協奏曲第2番が登場。カップリングは、『ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ』。

    クラシック|2020年02月21日 (金) 17:00

  • 【発売】グルダ/SWRピアノ協奏曲録音集 1959〜1962(3CD)

    30歳前後のグルダによる協奏曲録音がボックスで登場。中でもディスク1とディスク2に収録された一連のライヴ音源は、今回が初登場という貴重なものです。南西ドイツ放送(SWR)に残されたオリジナル・マスターテープからマスタリングが行われています。

    クラシック|2020年02月21日 (金) 16:59

  • スチュワート・グッドイヤー/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(3C...

    「ORCHID CLASSICS」「STEINWAY」「MARQUIS」などで数々の録音をリリースしているスチュワート・グッドイヤーが、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集を録音。伴奏は、アンドルー・コンスタンティン&BBCウェールズ・ナショナ...

    クラシック|2020年02月18日 (火) 15:00

  • シャロン・カム/ウェーバー:クラリネット協奏曲第2番、他

    名クラリネット奏者、シャロン・カムの最新盤は、ウェーバー:クラリネット協奏曲第2番。この他、クルピンスキ:クラリネット協奏曲、クルーセル:クラリネット協奏曲第1番も収録。伴奏は、グレゴール・ビュール&ウィーン放送響。

    クラシック|2020年02月13日 (木) 14:30

  • 【発売中】スティーヴン・ハフ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(...

    2019年6月、フィンランド、ヘルシンキ音楽センターでのセッション録音。イギリス・ピアノ界の名匠スティーヴン・ハフが、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集を録音。伴奏は、ハンヌ・リントゥ&フィンランド放送交響楽団です。

    クラシック|2020年02月13日 (木) 12:30

  • マツーエフ/ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲第1番、他

    現代を代表するヴィルトゥオーソ、マツーエフによる20世紀ロシアのピアノ協奏曲集。ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲第1番、シュニトケ:ピアノと弦楽のための協奏曲、ルトスワフスキ:パガニーニの主題による変奏曲を収録。

    クラシック|2020年02月13日 (木) 12:05

  • デ・ヴィート/メンデルスゾーン、ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏...

    「GRAND SLAM」の2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズに、ジョコンダ・デ・ヴィートが登場。メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲(1951年セッション)と、ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲(1954年ライヴ)を...

    クラシック|2020年02月12日 (水) 17:30

  • ラローチャ/モーツァルト:ピアノ協奏曲集(6CD)

    1991〜1993年録音。C・デイヴィス&イギリス室内管との第9番『ジュノーム』、第19番、第20番〜第27番と、プレヴィンが指揮(&ピアノ)したセント・ルークス管との『2台のピアノのための協奏曲』と『2台のピアノのためのソナタ』を収録。

    クラシック|2020年02月10日 (月) 16:13

  • ハイフェッツ/伝説のロサンジェルス公演(2CD)

    ハイフェッツの貴重なライヴ音源がリリース。これまでCD化されたことのない、1963年のバーンスタイン&ニューヨーク・フィルとのブラームス:二重協奏曲と、1964年のメータ&ロサンジェルス・フィルとのベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲。

    クラシック|2020年02月10日 (月) 15:50

  • アルフォンゾ・モセスティ 1953〜1959未発表録音集

    1924年生まれで、1954年から1999年まで活動し、チェリビダッケとも親交が厚かったといわれるイタリアのヴァイオリニスト、アルフォンゾ・モセスティ。モセスティが1950年代に演奏した、シニガーリャとイレルスベルクのヴァイオリン協奏曲を収...

    クラシック|2020年02月10日 (月) 15:40

  • 【発売】I・ファウスト/シェーンベルク:ヴァイオリン協奏曲、浄夜

    イザベル・ファウストの最新盤は、シェーンベルク。ハーディング&スウェーデン放送響とのヴァイオリン協奏曲と、タメスティ、ケラス、ヴァスキエヴィチらとの共演による弦楽六重奏版の『浄められた夜』です。

    クラシック|2020年02月09日 (日) 09:35

  • 【発売】ベズイデンホウト/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲『皇帝』、...

    ベズイデンホウトとエラス=カサド&フライブルク・バロック・オーケストラという注目の組み合わせによる、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲プロジェクトが始動!第1弾は第2番と第5番『皇帝』です。

    クラシック|2020年02月09日 (日) 09:30

  • 【発売中】マルツィ/メンデルスゾーン、ブラームス:ヴァイオリン協...

    「GRAND SLAM」の2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズ。バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータに続く、ヨハンナ・マルツィの第2弾は、セッションで収録されたメンデルスゾーンとブラームスのヴァイオリン協奏...

    クラシック|2020年02月07日 (金) 14:30

  • ルドルフ・ケーラー/ピアノ協奏曲録音集、ソナタ録音集(5CD)

    ルドルフ・ケーラーは1923年ティフリス生まれのロシアのピアニスト。このセットではロジェストヴェンスキーやコンドラシンといったロシアの名匠との協奏曲録音やソロによる演奏をたっぷりと収録。

    クラシック|2020年02月03日 (月) 14:50

  • ユロフスキー&LPO/モーツァルト:管楽器のための協奏曲集

    ユロフスキー&ロンドン・フィルの最新盤はロンドン・フィルの首席奏者たちによるモーツァルトの管楽器協奏曲集。フルート協奏曲第2番、管楽器のための協奏交響曲、ファゴット協奏曲の3曲です。

    クラシック|2020年01月31日 (金) 16:15

  • バヴゼ/モーツァルト:ピアノ協奏曲第5、6、8、9番

    1962年生まれのフランスの名手、ジャン=エフラム・バヴゼの最新盤は、モーツァルト:ピアノ協奏曲シリーズ第5弾で、第5番、第6番、第8番、第9番『ジュノーム』の4曲。伴奏はタカーチ=ナジ&マンチェスター・カメラータで、序曲5曲も収録されてい...

    クラシック|2020年01月31日 (金) 16:15

  • ジュリアン・エルヴェ/モーツァルト:クラリネット協奏曲&五重奏曲

    フランス出身のクラリネット奏者ジュリアン・エルヴェによるモーツァルトのクラリネット協奏曲、クラリネット五重奏曲が登場。協奏曲の伴奏はグスターヴォ・ヒメノ&ロッテルダム・フィルです。五重奏曲も、LSOの元コンサートマスターのニコリッチら豪華メ...

    クラシック|2020年01月31日 (金) 16:10

  • プレスラー/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番

    「DORON」レーベルがリリースし続けている、プレスラーの往年のピアノ協奏曲録音復活シリーズ第4弾。今回は、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番とロンド WoO6。伴奏はアツモン&ウィーン歌劇場管弦楽団。

    クラシック|2020年01月31日 (金) 16:00

  • 【在庫特価】ムストネン/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番&皇帝

    SACDハイブリッド盤。4番フィナーレ、『皇帝』冒頭やフィナーレなど、一瞬「何が起きた?」と思わせるほど個性的なアゴーギクは驚きの連続。在庫限りの特別価格です。

    クラシック|2020年01月30日 (木) 18:00

  • 【LP】 名手マルツィのスイス放送録音集

    ブルッフ、初レパートリーとなる録音も含む彼女の総決算たる名演奏、貴重な記録音源を初LP化。

    クラシック|2020年01月29日 (水) 18:00

  • ブリュノ・フィリップ/プロコフィエフ:交響的協奏曲、チェロ・ソナ...

    1993年生まれのチェロ奏者、ブリュノ・フィリップのプロコフィエフ。エッシェンバッハ&hr交響楽団との共演による交響的協奏曲と、1990年生まれのピアニスト、ドミニク・ド・ヴィリアンクールと共演によるチェロ・ソナタです。

    クラシック|2020年01月24日 (金) 15:00

  • 【LP】ミケランジェリ生誕100年特別企画 180g重量盤LPで4タイトル発...

    イタリアが生んだ完璧主義のピアニスト、アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリの生誕100年を祝し、名演を収録したアナログ盤も発売。

    クラシック|2020年01月21日 (火) 15:10

  • 19世紀デンマークの協奏曲集

    SACDハイブリッド盤。19世紀前半のデンマークは、ドイツ・ロマン派に触発された作曲家たちが活躍し、「黄金時代」を迎えていました。このアルバムにはその時代の3人の作曲家クーラウ、バルト、ガーゼの作品が収録されています。

    クラシック|2020年01月17日 (金) 16:00

  • ファニー・クラマジラン/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲

    パリ生まれの俊英ヴァイオリン奏者、ファニー・クラマジランによるベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲が登場。伴奏は、クルト・マズアの息子であるケン=デイヴィッド・マズア指揮、イギリス室内管です。併録は、ヴァスクスの『遠き光』。

    クラシック|2020年01月16日 (木) 16:00

  • 【LP】 シェクによるエルガー作品集

    イギリス出身のチェリスト、シェク・カネー=メイソンの<DECCA>第2弾アルバムは自身の選曲、編曲によるエルガー協奏曲、同時代作品集。

    クラシック|2020年01月15日 (水) 17:20

  • リヒテル・プレイズ・ラフマニノフ&プロコフィエフ(11CD)

    「Profil」レーベルのリヒテル・シリーズの第5弾は、ラフマニノフとプロコフィエフ。オーマンディ&フィラデルフィア管とのプロコフィエフ:ピアノ協奏曲第5番や、リヒテルが指揮者を務めたプロコフィエフ:交響的協奏曲の世界初演などを収録していま...

    クラシック|2020年01月10日 (金) 16:45

  • ウィース・ド・ブフ/ボッテシーニ:コントラバス協奏曲集

    バイエルン放送交響楽団首席コントラバス奏者、ウィース・ド・ブフによる、3弦コントラバスを使ったボッテシーニ協奏曲集が登場。伴奏は、ジョシュア・ワイラースタイン指揮、ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団。

    クラシック|2020年01月10日 (金) 16:00

  • 【LP】 アルゲリッチのベートーヴェン『ピアノ協奏曲』

    アルゲリッチとシノーポリによる、ベートーヴェン初期ピアノ協奏曲第1番、第2番が2枚組LPとしては初となるリリース。

    クラシック|2020年01月10日 (金) 11:30

  • デネシュ・コヴァーチ第1集〜ヴァイオリン協奏曲集(3CD)

    1930年生まれのハンガリーのヴァイオリニスト、デネシュ・コヴァーチの名演集。ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を収録しています。

    クラシック|2020年01月09日 (木) 15:50

  • 【発売中】児玉麻里、ナガノ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集、他...

    児玉麻里とケント・ナガノ&ベルリン・ドイツ響のベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集が、SACDハイブリッド盤4枚組で登場。ピアノ協奏曲第0〜5番、三重協奏曲(コーリャ・ブラッハー、ヨハネス・モーザー)、ロンドWoO6、エロイカ変奏曲を収録。

    クラシック|2020年01月04日 (土) 14:45

  • ベンジャミン・グローヴナー/ショパン:ピアノ協奏曲第1、2番

    2004年史上最年少の11歳でBBCヤング・ミュージシャン・オブ・ザ・イヤーのピアノ部門で優勝したイギリス生まれのベンジャミン・グローヴナー。最新盤は、ショパン:ピアノ協奏曲第1番&第2番です。伴奏は、エリム・チャン指揮ロイヤル・スコティッ...

    クラシック|2019年12月26日 (木) 15:00

  • 【発売】ビレット/モーツァルト:ピアノ協奏曲第15、24、25、27番

    イディル・ビレットによるモーツァルトの4曲のピアノ協奏曲。第15、24番(2015年録音)は以前リリースされた『バッハ&モーツァルト・エディション』に収録されていましたが、今回は2018年に録音された第25、27番を加えての2枚組として登場...

    クラシック|2019年12月26日 (木) 14:00

  • リシャール=アムラン/モーツァルト:ピアノ協奏曲第22、24番

    2015年第17回ショパン国際ピアノ・コンクールで第2位とソナタ賞に輝いたカナダの若き名ピアニスト、シャルル・リシャール=アムランの最新盤は、モーツァルトのピアノ協奏曲第22番、第24番。伴奏は、コーエン&レ・ヴィオロン・デュ・ロワ。

    クラシック|2019年12月19日 (木) 13:58

  • クララ・アンドラーダ/20世紀フルート協奏曲集

    現在フランクフルト放送交響楽団(hr交響楽団)の首席フルート奏者を務めるクララ・アンドラーダによる、20世紀のフルート協奏曲集。ニールセン、イベール、アーノルドの作品を収録しています。伴奏は、ハイメ・マルティン&フランクフルト放送交響楽団(...

    クラシック|2019年12月19日 (木) 12:30

  • ディルク・アルトマン/モーツァルト:クラリネット協奏曲&五重奏曲...

    シュトゥツトガルト放送響の首席奏者だったディルク・アルトマンによる、モーツァルトのクラリネット協奏曲、クラリネット五重奏曲が登場。協奏曲では作曲当時の習慣に合わせてフォルテピアノを通奏低音として用いています。フォルテピアノと指揮を担当するの...

    クラシック|2019年12月17日 (火) 15:10

  • コンツェン、ゲーベル&ケルンWDR響/クレメント:ヴァイオリン協奏...

    ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を初演したフランツ・クレメント作曲によるヴァイオリン協奏曲第1番&第2番が登場。演奏はミリヤム・コンツェン、伴奏はラインハルト・ゲーベル&ケルンWDR交響楽団です。

    クラシック|2019年12月17日 (火) 14:30

  • 【LP】 ミケランジェリ、ジュリーニの巨匠共演による『皇帝』

    ミケランジェリとジュリーニというふたりの巨匠の共演による79年録音、ベートーヴェン『皇帝』がアナログ盤で登場。

    クラシック|2019年12月17日 (火) 11:30

  • ダニエル・ゲーデ/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、他

    SACDハイブリッド盤。ウィーン・フィルや読売日本交響楽団のコンサート・マスターを務めたダニエル・ゲーデのベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲が登場。伴奏は、ライスキ&ポーランド室内管です。併録は、ゲーデ兄弟演奏による弦楽三重奏曲第1番です。

    クラシック|2019年12月16日 (月) 16:50

  • 【映像】リシエツキ&ASMF/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集

    2018年12月、ベルリン、コンツェルトハウスでのライヴ収録。1995年生まれのカナダのスター・ピアニスト、ヤン・リシエツキが、アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズとともに演奏したベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番〜第...

    クラシック|2019年12月13日 (金) 16:59

  • シフ、ハイティンク&SKD/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(3CD)

    1996年、ハンガリー出身の大家シフが、ハイティンク&シュターツカペレ・ドレスデンと満を持して取り組んだベートーヴェンのピアノ協奏曲全集が、お買い得価格で待望の復活。

    クラシック|2019年12月10日 (火) 15:00

  • プレヴィン&ロンドン響/モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、他

    アンドレ・プレヴィンがロンドン響を弾き振りしたモーツァルト:ピアノ協奏曲第20番(1976年録音)と、ラドゥ・ルプーとの共演による「2台のピアノための協奏曲」(1975年録音)が復活。オリジナル・マスターテープより、2019年24bit/9...

    クラシック|2019年12月10日 (火) 14:40

  • シェク・カネー=メイソン/エルガー:チェロ協奏曲、他

    英国王室ヘンリー王子とメーガン・マークルのロイヤル・ウェディングで演奏、世界で大きな話題を巻き起こし、現在20歳になったイギリス出身のチェリスト、シェク・カネー=メイソンのDECCA第2弾は、ラトル&ロンドン響とのエルガー:チェロ協奏曲。

    クラシック|2019年12月09日 (月) 16:30

  • レーナ・ノイダウアー/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、他

    2018年5月録音。cpoレーベルの「2020年ベートーヴェン生誕250年記念アルバム」は若きヴァイオリニスト、レーナ・ノイダウアーを独奏者に迎えたヴァイオリン協奏曲とロマンス集。伴奏は、マルクス・ボッシュ指揮カペッラ・アキレイアです。

    クラシック|2019年12月04日 (水) 16:30

  • 高橋多佳子/ショパン:ピアノ協奏曲第1番、他

    第12回ショパン国際ピアノコンクールでの第5位入賞、以後ライフワークのショパンを中心に第一線で活動する高橋多佳子が、ショパン:ピアノ協奏曲第1番を録音。『子犬のワルツ』『幻想即興曲』や、ピアノ独奏版のピアノ協奏曲第2番第2楽章なども収録。

    クラシック|2019年12月04日 (水) 14:00

  • アナ・デ・ラ・ヴェガ/フルートとオーボエによる協奏曲集

    モーツァルトとミスリヴェチェクのフルート協奏曲集で高い評価を得たフルート界の新星アナ・デ・ラ・ヴェガ。期待の第2弾は、若手オーボエ奏者ラモン・オルテガ・ケロ、トロンハイム・ソロイスツと共演したハイドンとシュターミッツの協奏曲。

    クラシック|2019年12月03日 (火) 10:00

  • ルイ・ロルティ/サン=サーンス:ピアノ協奏曲第3番、第5番

    カナダの名ピアニスト、ルイ・ロルティの最新盤は、エドワード・ガードナー&BBCフィルとの/サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集第2弾。第3番、第5番『エジプト風』の他、オーヴェルニュ狂詩曲、アレグロ・アパッショナートを収録。

    クラシック|2019年12月03日 (火) 00:00

  • ヌヴー/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、ショーソン:詩曲

    【このCDの復刻者より】ヌヴーの貴重なテープが最近入手出来、生誕100年になんとか間に合うように制作しました。音源としては初出ではありませんが、特にベートーヴェンの音質には注目していただきたいと思います。

    クラシック|2019年11月29日 (金) 17:00

  • オルリ・シャハム/モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番、第24番

    これまで兄ギル・シャハムとデュオ作品を中心に演奏・録音活動を行い、近年はブラームスの後期ピアノ作品集を録音するなど、ソロでも注目を集めているピアニスト、オルリ・シャハムの最新盤。最も得意とするモーツァルトで、初めての本格的な協奏曲アルバムで...

    クラシック|2019年11月29日 (金) 00:00

  • 【LP】 ギレリスとセルによる名盤が、アナログLP盤で限定復刻!

    ソ連の名ピアニスト、エミール・ギレリスがEMIで制作したジョージ・セル指揮クリーヴランド管弦楽団共演のベートーヴェン、ピアノ協奏曲全集が180gアナログLP盤で限定復刻。

    クラシック|2019年11月28日 (木) 19:00

  • セルヴァーンスキ/バルトーク:ヴァイオリン協奏曲第2番

    1939年3月23日アムステルダムのコンセルトヘボウで行われた「世界初演」から数年後、1944年1月5日にブダペストのヴィガドー・コンサート・ホールで行われたバルトーク:ヴァイオリン協奏曲第2番「ハンガリー初演」の貴重な演奏がBMCレーベル...

    クラシック|2019年11月20日 (水) 16:20

  • ステファニー=マリー・デガン/チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏...

    フランス、ノルマンディー地方のカーン出身のヴァイオリニスト、ステファニー=マリー・デガンの、チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲(マルディロシアン&カーン管弦楽団)と『懐かしい土地の想い出』(ピアノ:マルディロシアン)を収録。

    クラシック|2019年11月14日 (木) 14:40

  • ペリアネス、ポンス&パリ管/ラヴェル:ピアノ協奏曲、道化師の朝の...

    ラヴェルのピアノ協奏曲と、『道化師の朝の歌』『クープランの墓』の管弦楽版・ピアノ独奏版の両方を収録したアルバム。ピアノはスペイン出身のハヴィエル・ペリアネス、オケはジュゼップ・ポンス&パリ管弦楽団による演奏です。

    クラシック|2019年11月12日 (火) 15:00

  • マヌーグ・パリキアン演奏集(4CD)

    トルコ生まれで、イギリスに渡りヴァイオリニスト、教師として活躍したマヌーグ・パリキアン[1920-1987]の名演集です。

    クラシック|2019年11月06日 (水) 15:30

  • 【LP】 ヴィクトリア・ムローヴァ、90年のメンデルスゾーン録音

    知性と情熱、完璧なテクニック、と全てを備えた演奏として高く評価されているムローヴァによる1990年のメンデルスゾーン録音がリマスタリングLPで登場。ホ短調の協奏曲は勿論、ニ短調も名演。

    クラシック|2019年11月01日 (金) 12:00

  • ジャン=ルイ・ボーマディエ/ピッコロ協奏曲集

    ピッコロの第一人者ボーマディエ。2018年4月の来日公演でも話題となりました。期待の新譜は、現代作曲家によるピッコロ協奏曲集。いずれの曲も世界初録音です。

    クラシック|2019年10月29日 (火) 17:10

  • 【LP】イザベル・ファウスト/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集

    イザベル・ファウストのモーツァルトのヴァイオリン協奏曲全集のLP盤。日本限定発売。LP化により、よりみずみずしい弦の音が楽しめる。

    クラシック|2019年10月21日 (月) 16:50

  • フォークト/ブラームス:ピアノ協奏曲第1番

    2017年まで弾き振りでベートーヴェン協奏曲ツィクルスに取り組んできた名手ラルス・フォークト。最新盤でも、ロイヤル・ノーザン・シンフォニアを自ら指揮しブラームス:ピアノ協奏曲第1番を録音。カップリングは『4つのバラード』です。

    クラシック|2019年10月18日 (金) 00:45

  • ユーハン・ダーレネ/チャイコフスキー、バーバー:ヴァイオリン協奏...

    SACDハイブリッド盤。BISレーベルより大型新人デビュー。カール・ニールセン国際コンクールの覇者、ユーハン・ダーレネがチャイコフスキーとバーバーのヴァイオリン協奏曲を録音。

    クラシック|2019年10月17日 (木) 16:30

  • ガブリエラ・モンテーロ/ラヴェル:ピアノ協奏曲、自作ピアノ協奏曲

    ベネズエラ出身のピアニストで、アルゲリッチから稀有な才能と絶賛されたガブリエラ・モンテーロの最新盤は、ラヴェル:ピアノ協奏曲と、モンテーロ自作のピアノ協奏曲第1番『ラテン』を収録。

    クラシック|2019年10月16日 (水) 18:35

もっと見る +