商品情報

  • マルクス・ベッカー/レーガー:ピアノ協奏曲、他

    レーガーを集中的に弾き続けているドイツのピアニスト、マルクス・ベッカーが、「pppp」や「ffff」といった極端なダイナミクス、非常に多くの音符、凝縮された和音が独奏者に降りかかるレーガー:ピアノ協奏曲をついに録音!

    クラシック|5時間前

  • クレア・ハモンド/ミスリヴェチェク:鍵盤のための作品全集

    SACDハイブリッド盤。プラハ近郊ホルニー・シャールカに生まれ、ローマで没したヨゼフ・ミスリヴェチェク(1737-1781)の『鍵盤のための作品全集』がリリースされます。

    クラシック|5日前

  • 【LP】イザベル・ファウストの名盤2タイトルがアナログ盤で発売

    アカデミー大賞受賞盤でアナログ化のご要望の高かった、アバドとの共演によるベルク&ベートーヴェンの協奏曲、ハーディングと の共演によるブラームスの協奏曲という2タイトルがアナログ化。

    クラシック|2019年01月08日 (火) 16:30

  • R.ゼルキン、セル&クリーヴランド管/ブラームス:ピアノ協奏曲第1...

    1968年4月、クリーヴランド、セヴェランス・ホールでのステレオ・ライヴです。

    クラシック|2019年01月07日 (月) 17:00

  • 【LP】佐藤陽子、斎藤秀雄の「チャイコン」(1974)

    レオニード・コーガンに見出された天才ヴァイオリニスト、佐藤陽子!凱旋帰国公演の白熱的興奮、ついにLP化!1974年、名匠・斎藤秀雄の指揮、新日本フィルハーモニー交響楽団による演奏!

    クラシック|2019年01月05日 (土) 18:50

  • 【LP】カラヤンによるシェエラザード(1967)

    リムスキー=コルサコフの生誕175年を記念し、独グラモフォンよりヘルベルト・フォン・カラヤンとベルリン・フィルハーモニー管弦楽団による1967年録音の『シェエラザード』をLPで発売。

    クラシック|2019年01月04日 (金) 16:50

  • 酒井有彩/ラヴェル:ピアノ協奏曲、他

    数々の国際コンクールでの入賞歴を持ち、現在注目を一身にあつめるピアニスト酒井有彩のファースト・アルバムです。ラヴェルのピアノ協奏曲を中心とした、パリにゆかりのある楽曲が収められ、酒井の想いがつまったプログラムとなりました。

    クラシック|2018年12月28日 (金) 12:00

  • シャルル・リシャール=アムラン/ショパン:ピアノ協奏曲第1、2番

    2015年第17回ショパン国際ピアノ・コンクールで第2位とソナタ賞に輝いたカナダの若き名ピアニスト、シャルル・リシャール=アムランが、ショパン:ピアノ協奏曲を録音。伴奏は、ケント・ナガノ&モントリオール響です。

    クラシック|2018年12月27日 (木) 18:00

  • 【LP】フェレンツ・フリッチャイ〜ベートーヴェン:三重協奏曲

    1960年に行われたゲザ・アンダ、ヴォルフガング・シュナイダーハン、ピエール・フルニエとフェレンツ・フリッチャイによるベートーヴェンのピアノ、ヴァイオリンとチェロのための協奏曲の伝説の録音がLPで発売。

    クラシック|2018年12月27日 (木) 17:40

  • 【LP】チョ・ソンジン/モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、ピアノ・...

    2015年ショパン国際ピアノ・コンクールの覇者、チョ・ソンジン待望のモーツァルト。協奏曲はヤニック・ネゼ=セガンと、ヨーロッパ室内管というフレッシュな最高のパートナーとの共演。

    クラシック|2018年12月25日 (火) 13:00

  • 【在庫特価】ウィスペルウェイ/プロコフィエフ:交響協奏曲、他

    ピーター・ウィスペルウェイによる、プロコフィエフ:チェロと管弦楽のための交響協奏曲、チェレプニン:無伴奏チェロのための組曲、クラム:無伴奏チェロのためのソナタ。在庫限りの特別価格です。

    クラシック|2018年12月19日 (水) 19:00

  • 反田恭平/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、他

    現代クラシック界の若き異才・反田恭平の最新盤は、ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番と、ピアノ・ソナタ第2番、10の前奏曲Op.23〜第2番・第4番。協奏曲の伴奏は、アレクサンドル・スラドコフスキー&ロシア・ナショナル管弦楽団です。

    クラシック|2018年12月17日 (月) 17:10

  • 【在庫特価】ジネット・ヌヴー・コレクション(7CD)

    ヌヴーの録音のコレクション。シュミット=イッセルシュテットとのブラームスなど何度聴いてもぞくぞくさせられる凄い演奏が揃っています。在庫限りの特別価格です。

    クラシック|2018年12月15日 (土) 12:00

  • 【LP】モーツァルト:ピアノ協奏曲第24 & 27番/ムーティ&リヒテル

    リヒテルとムーティがフィレンツェ5月音楽祭で共演したモーツァルトのピアノ協奏曲2篇のLPがリリース。71年と76年録音。1000枚世界限定プレス。

    クラシック|2018年12月14日 (金) 16:30

  • エドガー・モロー/オッフェンバック、グルダ:チェロ協奏曲

    1994年パリ生まれのチェリスト、エドガー・モローの最新盤は、オッフェンバック:チェロと管弦楽のための大協奏曲『軍隊風』とグルダ:チェロと吹奏楽のための協奏曲。

    クラシック|2018年12月14日 (金) 14:40

  • リシエツキ/メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲第1番、第2番、他

    15歳でドイツ・グラモフォンと専属契約を結んだ天才少年はまだ23歳。5枚目のアルバムは、メンデルスゾーンのピアノ協奏曲第1番、第2番、厳格な変奏曲ニ短調、ロンド・カプリチオーソ ホ長調、無言歌集第1巻〜第6曲『ヴェネツィアの舟歌 第1』です...

    クラシック|2018年12月13日 (木) 19:40

  • ベンジャミン・フリス/フィールド:ピアノ協奏曲全集、ピアノ曲集(...

    アイルランドで生まれ、11歳の時に家族とともにロンドンに移住したジョン・フィールド。このボックスでは彼のピアノ協奏曲、夜想曲、ピアノ・ソナタを、イギリスの名手フリスの演奏でお聴きいただけます。

    クラシック|2018年12月13日 (木) 19:00

  • 【在庫特価】ロストロポーヴィチ〜ワーナー録音全集(40CD+3DVD)

    ロストロポーヴィチが、EMI、ERATO、TELDECからリリースしたチェロ録音と、ソ連時代の音源、そしてインタヴューCDの計40枚に、演奏映像を収めたDVD3枚の計43枚から成る記念ボックス。在庫限りの特別価格です。

    クラシック|2018年12月13日 (木) 18:00

  • 【LP】ヨウラ・ギュラーの至芸 協奏曲編 第1集

    アルゲリッチが惚れ込んだ幻のピアニスト、ヨウラ・ギュラーの貴重な協奏曲録音がLPで登場。収録曲はベートーヴェンの4番とショパンの2番。どちらも天才ギュラーの繊細さと豪快さがよく活かされている。

    クラシック|2018年12月13日 (木) 17:30

  • 【在庫特価】ウィスペルウェイ/ブラームス:チェロ・ソナタ第1番、...

    ピーター・ウィスペルウェイとデヤン・ラツィックによるブラームス。チェロ・ソナタ第1番の他、ヴァイオリン・ソナタ第1番とクラリネット・ソナタ第1番のチェロ版を収録。在庫限りの特別価格です。

    クラシック|2018年12月12日 (水) 18:00

  • シルビア・マルコヴィチ/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲、他

    ルーマニア出身のヴァイオリニスト、シルヴィア・マルコヴィチが巨匠スヴェトラーノフ&スウェーデン放送交響楽団と共演した、1981年9月の協奏曲ライヴが登場。曲目は、ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番とブラームス:ヴァイオリン協奏曲。

    クラシック|2018年12月07日 (金) 19:20

  • 【在庫特価】ディクソン/吉松隆:チェロ協奏曲『ケンタウルス・ユニ...

    ピーター・ディクソンをソリストに迎えたチェロ協奏曲『ケンタウルス・ユニット』のほか、『鳥たちの時代』、『チカプ』を収録。藤岡幸夫&BBCフィルハーモニックによる演奏です。在庫限りの特別価格。

    クラシック|2018年12月02日 (日) 18:30

  • フルニエ&シェルヘン/ドヴォルザーク:チェロ協奏曲

    ALTUSの「TAHRA復活シリーズ」から、シェルヘン&スイス・イタリア語放送管のドヴォルザーク:チェロ協奏曲(チェロ:ピエール・フルニエ)とブラームス:交響曲第3番が登場。1962年4月25日、ルガーノのアポロ劇場でのモノラル・ライヴです...

    クラシック|2018年11月29日 (木) 14:30

  • 【LP】グールドの「ピアノ協奏曲第3番」

    グレン・グールドとバーンスタイン&コロンビア交響楽団によるベートーヴェン「ピアノ協奏曲第3番」がSpeakers Corner Recordsから180グラム重量盤で再発!

    クラシック|2018年11月28日 (水) 10:50

  • 【LP】ホロヴィッツ・プレイズ・モーツァルト

    ホロヴィッツがこのモーツァルトのピアノ協奏曲第23番の演奏で2つのグラミー賞を獲得してからちょうど30年。ピアノ・ソナタ第13番を併録。オリジナル・ジャケット仕様の重量盤で再発。

    クラシック|2018年11月22日 (木) 14:10

  • ヴラド・ウェーフェルベルヒ/モーツァルト:クラリネット協奏曲、他

    歴史的クラリネットと、現代のバス・クラリネットのスペシャリストであり、アントワープの王立音楽院でバス・クラリネットを教えるウェーフェルベルヒが、バセット・クラリネットを演奏したモーツァルト:クラリネット協奏曲の吹き振り。

    クラシック|2018年11月16日 (金) 14:20

  • 新装再発売!インマゼール/ピアノ協奏曲全集(10CD)

    1990〜91年録音。インマゼールの代表盤のモーツァルト:独奏ピアノのための協奏曲全集(編曲作品である第1番〜第4番、複数ピアノのための第7番、第10番を除き、第27番までとロンド K.382〔第28番〕を加えた22曲)が、新装再発売!完全...

    クラシック|2018年11月15日 (木) 18:10

  • クリストフ・エス/モーツァルト:ホルン協奏曲集

    2007/2008年シーズンからバンベルク交響楽団の首席ホルン奏者を務めているクリストフ・エスによるモーツァルト:ホルン協奏曲第1〜4番。カップリングは、ノルウェーの作曲家トリグヴェ・マドセン[1940-]の『モーツァルトと4人のホルン奏者...

    クラシック|2018年11月13日 (火) 16:30

  • イダ・ヘンデル、協奏曲ステレオ・ライヴ録音集(3CD)

    完全初出で、全てステレオ録音!スウェーデン放送交響楽団との共演で、ブラームス、シベリウス、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲などを収録。指揮もコンドラシン、ヴェラー、セーゲルスタムと豪華です。

    クラシック|2018年11月12日 (月) 16:50

  • リュビモフ、パシチェンコ他/ドゥシェク:作品集

    ドゥシェクの『2台のピアノと管弦楽のための協奏曲 変ロ長調 Op.63』、『ピアノ五重奏曲 ヘ短調 Op.41』、『ピアノ、ヴァイオリンとホルンのための協奏的ノットゥルノ 変ホ長調 Op.68』を収録。

    クラシック|2018年11月12日 (月) 16:00

  • リトヴィンツェヴァ/ブラームス:ピアノ協奏曲第1番

    1986年生まれのピアニスト、エカテリーナ・リトヴィンツェヴァの最新盤は、ブラームス:ピアノ協奏曲第1番。伴奏は、ヘリベルト・バイセル&ボン・クラシック・フィルハーモニー。

    クラシック|2018年11月09日 (金) 17:40

  • マルチヌー:ヴァイオリンと管弦楽のための作品全集(4CD)

    ボフスラフ・マトウシェクとクリストファー・ホグウッド&チェコ・フィルによる、マルチヌーのヴァイオリンと管弦楽のための作品全集、全4巻がBOXセットとなって登場。

    クラシック|2018年11月09日 (金) 16:20

  • イッサーリス&ムストネン/ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ、他

    ショスタコーヴィチのチェロ・ソナタを筆頭に、カバレフスキーのチェロ・ソナタや、プロコフィエフのバレエ音楽『シンデレラ』からの作品など、チェロとピアノのための小品を組み合わせたロシアン・プログラム。

    クラシック|2018年11月08日 (木) 13:30

  • メニューイン/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲集

    1956年1月、BBCマイダ・ヴェール・スタジオでのスタジオ・ライヴ(モノラル)。モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1番、第2番、第3番、第4番、第7番を収録。

    クラシック|2018年11月08日 (木) 11:50

  • カサドシュ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、第5番『皇帝』

    ピアノ協奏曲第4番(ビーチャム&ロイヤル・フィル)は、1956年8月23日、アッシャー・ホールでのライヴ。第5番『皇帝』(サージェント&BBC響)は、1952年11月26日、ロイヤル・フェスティヴァル・ホールでのライヴ。いずれもモノラルです...

    クラシック|2018年11月08日 (木) 11:50

  • カサドシュ、セル&クリーヴランド管/ファリャ、モーツァルト

    ロベール・カサドシュとセル&クリーヴランド管の共演。ファリャ:交響的印象『スペインの庭の夜』とモーツァルト:ピアノ協奏曲第21番を収録。1966年、セヴェランス・ホールでのステレオ・ライヴ。

    クラシック|2018年11月05日 (月) 16:10

  • マルティノー/カラーチェ:マンドリン協奏曲第2番、他

    マンドリン奏者ジュリアン・マルティノーの新録音。アレッサンドリーニ&コンチェルト・イタリアーノとの共演で、しかも、「マンドリン界のパガニーニ」ラッファエーレ・カラーチェの協奏曲を、マルティノーの友人ヤン・オッリーヴォがオーケストラ版に編曲し...

    クラシック|2018年11月05日 (月) 15:50

  • クーレン/プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番、他

    オランダのヴァイオリニスト、イザベル・ファン・クーレンの最新盤は、プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ヴォーン・ウィリアムズ:『揚げひばり』と、ウォルトン:ヴィオラ協奏曲という、ヴァイオリンとヴィオラを使い分けたアルバムです。

    クラシック|2018年11月05日 (月) 15:50

  • ソル・ガベッタ/シューマン:チェロ協奏曲、他

    今や「現代のジャクリーヌ・デュ・プレ」ともいわれるほど実力と人気をもつチェリスト、ソル・ガベッタの最新盤はシューマン。協奏曲の伴奏は、なんとアントニーニ&バーゼル室内管。併録の室内楽作品では、ベルトラン・シャマユとの共演です。

    クラシック|2018年11月05日 (月) 14:30

  • 【LP】ユリア・フィッシャーの衝撃のデビュー盤が遂にLPで登場

    名器ストラディヴァリウス「ブース」で奏でた濃厚な調べ。当時21歳だったユリア・フィッシャーによる、ハチャトゥリアン、プロコフィエフ(第1 番)、グラズノフのヴァイオリン協奏曲が180g重量盤レコードで登場。

    クラシック|2018年11月02日 (金) 19:20

  • ゴーティエ・カプソン/ シューマン:チェロ協奏曲、他

    ハイティンク&ヨーロッパ室内管とのチェロ協奏曲、アルゲリッチそして兄ルノーとの室内楽作品を収録。チェロ協奏曲は初発売音源となります。

    クラシック|2018年11月02日 (金) 17:10

  • ギュラー/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、他

    TAHRAの名盤を新リマスタリングで復刻する「TAHRA復活シリーズ」から、ユーラ・ギュラーのベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、ショパン:ピアノ協奏曲第2番が登場。伴奏は、アンゲルブレシュト&フランス国立放送管弦楽団。

    クラシック|2018年10月30日 (火) 17:50

  • レオ・マリリエ/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲(手稿譜に基づ...

    フランスの若いヴァイオリニスト、レオ・マリリエは、ウィーン国立図書館所蔵のベートーヴェンの自筆譜を入念に調査、多数の書き直しの跡が残る楽譜からクレメントの変更や解釈を退け、ベートーヴェン本来の意図を復活させようと目論みました。

    クラシック|2018年10月29日 (月) 16:00

  • カミラ・ウィックス・エディション(4CD)

    Profile レーベルのドイツ放送局音源発掘シリーズから、根強い人気のある女流ヴァイオリニスト、カミラ・ウィックスのCD4枚組が登場。

    クラシック|2018年10月26日 (金) 17:20

  • 【LP】トリフォノフのラフマニノフ:ピアノ協奏曲2曲

    2018年秋の話題作!ラフマニノフのピアノ協奏曲全曲録音シリーズの第1弾が登場!ラフマニノフの中でも抜群の人気を誇る第2番!大注目です!

    クラシック|2018年10月26日 (金) 13:50

  • アシュケナージ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(3CD+BDA)

    アシュケナージがショルティ&シカゴ響と1971、72年に録音したベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集が、CD3枚組+ブルーレイ・オーディオで登場。

    クラシック|2018年10月25日 (木) 12:50

  • ジョセフ・スウェンセン/ヴァイオリン協奏曲コレクション(4CD)

    ノルウェーと日本の血を引くアメリカ人ヴァイオリニスト・指揮者ジョセフ・スウェンセン。彼が名誉指揮者を務めるスコットランド室内管弦楽団と共に「LINN RECORDS」に録音したヴァイオリン協奏曲&オケ作品のアルバム4枚をまとめたボックスが登...

    クラシック|2018年10月17日 (水) 14:10

  • 内田光子、ラトル&BPO/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集

    ベルリン・フィル・レコーディングスから、2010年2月に行われたラトル&内田光子のベートーヴェン:ピアノ協奏曲全曲ツィクルスのライヴ録音が登場!

    クラシック|2018年10月16日 (火) 18:00

  • セル&クリーヴランド管、ギレリス、カーゾン/ベートーヴェン

    セル&クリーヴランド管のベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番、第5番『皇帝』のステレオ・ライヴが登場。第3番はエミール・ギレリス、第5番『皇帝』はクリフォード・カーゾンとの共演です。

    クラシック|2018年10月11日 (木) 16:50

  • ブラウティハム/メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲集

    SACDハイブリッド盤。ロナルド・ブラウティハムが、メンデルスゾーンのピアノ協奏曲第1、2番を再録音。カップリングは、華麗なロンドOp.29、 華麗なカプリッチョOp.22、セレナードとアレグロ・ジョコーソOp.43。

    クラシック|2018年10月10日 (水) 17:00

  • ルーラント・ヘンドリックス/モーツァルト:クラリネット協奏曲、他

    ベルギー国立管弦楽団で長きにわたり首席奏者を務めていたベルギー出身のクラリネット奏者、ルーラント・ヘンドリックスによるモーツァルト:クラリネット協奏曲。他にフィンジのクラリネットと弦楽オーケストラのための協奏曲、 ブルッフの二重協奏曲を収録...

    クラシック|2018年10月10日 (水) 16:50

  • 【LP】グールド&バーンスタインのピアノ協奏曲第3番

    バーンスタイン生誕100周年の2018年、グールドとの共演となった「ピアノ協奏曲第3番」がSPEACKERS CORNER RECORDSより180グラム重量盤レコードでリイシュー!録音は1959年!

    クラシック|2018年10月04日 (木) 16:50

  • バックハウス、ベーム&VPO/ブラームス&モーツァルト、ライヴ

    GRAND SLAMの「2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズ」に、バックハウス&ベームのザルツブルク・ライヴ、ブラームス:ピアノ協奏曲第2番、モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番が登場。

    クラシック|2018年10月04日 (木) 12:00

  • バヴゼ/モーツァルト:ピアノ協奏曲第15番、第16番、他

    ジャン=エフラム・バヴゼのモーツァルト:ピアノ協奏曲集第3弾は、ピアノ協奏曲第15番と第16番、そしてピアノと管楽のための五重奏曲。いずれも、28歳のモーツァルトが1784年の3月に完成させた3曲です。

    クラシック|2018年10月03日 (水) 15:50

  • シャイン・ワン/チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1、3番、他

    SACDハイブリッド盤。ピーター・ウンジャンとシャイン・ワンの協奏曲録音第3弾は、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番(オリジナル・ヴァージョン)&第3番と、スクリャービンのピアノ協奏曲。

    クラシック|2018年10月02日 (火) 18:50

  • エリック・ルー/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、他

    2018年のリーズ国際ピアノ・コンクールで優勝した米国のピアニスト、エリック・ルー。その2018年リーズ国際ピアノ・コンクール・ファイナルから、ショパン:バラード第4番、ピアノ・ソナタ第2番『葬送』、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番を収録...

    クラシック|2018年09月28日 (金) 15:40

  • ニン・フェン/エルガー:ヴァイオリン協奏曲、他

    中国出身で現在はベルリンを拠点に国際的に活動するニン・フェンが、エルガーとフィンジのヴァイオリン協奏曲を録音。

    クラシック|2018年09月28日 (金) 15:30

  • チョ・ソンジン/モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、他

    2015年ショパン国際ピアノ・コンクールの覇者、チョ・ソンジン待望のモーツァルト!ネゼ=セガン&ヨーロッパ室内管とのピアノ協奏曲第20番と、ピアノ・ソナタ第3番、第12番です。

    クラシック|2018年09月27日 (木) 17:10

  • ネマニャ・ラドゥロヴィチ/『バイカ』

    ネマニャ・ラドゥロヴィチのニュー・アルバム。タイトルの「バイカ」は、セルビア語で「おとぎ話」の意味。ハチャトゥリアン:ヴァイオリン協奏曲、アレクサンダル・セドラー編曲による弦楽アンサンブルのためのR=コルサコフ:『シェエラザード』などを収録...

    クラシック|2018年09月27日 (木) 17:10

  • リヤ・ペトロヴァ/プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番、他

    2016年に開催された『カール・ニールセン国際ヴァイオリン・コンクール』で韓国のイ・ジユンと第1位を分け合ったブルガリア生まれのヴァイオリニスト、リヤ・ペトロヴァによる、プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ニールセン:ヴァイオリン協奏...

    クラシック|2018年09月26日 (水) 12:50

  • 【LP】リヒテルのパリ・デビューの貴重音源

    ヘルシンキでの西側デビュー翌年の61年、パリでのリヒテルの演奏が遂に日の目を見る!ina(フランス国立視聴覚研究所)に保管されていた貴重な音源が180グラム重量盤レコードで発売。

    クラシック|2018年09月20日 (木) 13:30

  • アルゲリッチ、マイスキー/ハイドン:ピアノ協奏曲、チェロ協奏曲第...

    ポーランドのNIFCから、マルタ・アルゲリッチ、ミッシャ・マイスキーの貴重音源が登場。1992年(アルゲリッチ)と1993年(マイスキー)にポーランド放送で行われたハイドンの協奏曲録音。アンコールとして演奏されたスカルラッティやバッハの収録...

    クラシック|2018年09月19日 (水) 18:00

  • バックハウス/戦前のベートーヴェン録音全集 1927-1937(2CD)

    1927年から37年にかけて収録されたバックハウスのベートーヴェン録音の全てが、英国のレコーディング・エンジニア、アンドルー・ハリファックスのリマスタリングで復刻。

    クラシック|2018年09月19日 (水) 15:10

  • 【LP】クライバーンのチャイコフスキー:ピアノ協奏曲

    第1回チャイコフスキー国際コンクールのピアノ部門で優勝したクライバーンがキリル・コンドラシンを招いて、RCAにレコーディングをした伝説的1枚がアナログレコードでリイシュー!クラシックの基本中の基本の一枚!クラシック入門にどうぞ!

    クラシック|2018年09月15日 (土) 20:50

  • ガスティネル、アンゲリッシュ、シャハム/ベートーヴェン:三重協奏...

    アンヌ・ガスティネル、ニコラ・アンゲリッシュ、ギル・シャハム、そして伴奏はパーヴォ・ヤルヴィ&フランクフルト放送響という超豪華布陣によるベートーヴェン:三重協奏曲が登場!カップリングは、オッテンザマーを迎えたピアノ三重奏曲第4番『街の歌』で...

    クラシック|2018年09月14日 (金) 17:50

  • 河村尚子/モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番

    SACDハイブリッド盤。COVIELLOレーベルから河村尚子のモーツァルト:ピアノ協奏曲第21番のライヴ録音が登場!あの美しい第2楽章はもちろん、透明無垢なハ長調による両端楽章の結晶のような響きも注目。カップリングは同じオケによる別日のライ...

    クラシック|2018年09月13日 (木) 18:50

  • 新マスターによるリパッティのシューマン:ピアノ協奏曲

    『ウルトラセブン』最終回で流れたことでも有名なリパッティ、カラヤン&フィルハーモニア管のシューマン:ピアノ協奏曲が、オリジナルアナログマスターテープよりDSD11.2MHz化した新マスターを使用し、UHQCD、SACDシングルレイヤー化。

    クラシック|2018年09月13日 (木) 17:00

  • 【LP】Channel Classics

    オランダのChannel Classicsがレイチェル・ポッジャーの「四季」皮切りに、今クラシック・リスナー界隈でも注目のフォーマット=アナログレコードでのリリースに踏み切りました。完全限定盤のため、是非この機会に。

    クラシック|2018年09月12日 (水) 19:50

  • クラリネット協奏曲集(14CD)

    モーツァルト、ウェーバー、ニールセン、コープランドや、モルター、シュポア、クルーセル、クロンマー、シュターミッツなどなど、様々な作曲家のクラリネット協奏曲を集めたCD14枚組ボックスが登場。

    クラシック|2018年09月07日 (金) 16:40

  • 【LP】ベルトラン・シャマユのサン=サーンス

    フランス現行最高のピアニスト、ベルトラン・シャマユの待望の新作はクリヴィヌ指揮&フランス国立管弦楽団との共演よる技巧冴え渡る、サン=サーンスのピアノ協奏曲第2番、第5番「エジプト風!初回生産限定盤のためお早めに!

    クラシック|2018年09月06日 (木) 19:50

  • シュヴァルベのブラームス、エルリーのバッハ

    ミシェル・シュヴァルベのブラームス:ヴァイオリン協奏曲と、ドゥヴィ・エルリーのバッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番を収録。いずれもステレオの正規初出音源。そして、チェロ奏者ドゥ・ヌヴーの名演の数々と、テンシュテットのプロコ:交響曲第5番...

    クラシック|2018年09月06日 (木) 18:10

  • 田部京子/グリーグ:ピアノ協奏曲、ピアノ小品集

    SACDハイブリッド盤。田部京子の記念すべきCDデビュー25周年を飾るのは、グリーグのアルバムです。彼女にとって演奏機会が多いグリーグのピアノ協奏曲は、まさに手中に収めた演奏。

    クラシック|2018年08月31日 (金) 18:20

  • モーツァルト:ピアノ協奏曲第23,24番(弦楽四重奏&コントラバス伴奏...

    イグナーツ・ラハナー[1807-1895]編曲による弦楽四重奏&コントラバス伴奏版のモーツァルト:ピアノ協奏曲。2015年にリリースされた第20番&第21番に続き、今回第23番、第24番が登場します。

    クラシック|2018年08月30日 (木) 13:10

  • フォルデス/モーツァルト:ピアノ協奏曲集、ベートーヴェン:合唱幻...

    ハンガリーのピアニスト、アンドール・フォルデスがフリッツ・レーマン、レオポルト・ルートヴィヒ、パウル・シュミッツ指揮によるベルリン・フィルと録音した、モーツァルトのピアノ協奏曲第10、15、17、21、25番とベートーヴェンの合唱幻想曲を収...

    クラシック|2018年08月29日 (水) 13:20

  • リヒテル/ブラームス:ピアノ協奏曲第2番、1961年パリ・ライヴ

    記念すべきリヒテルのパリ・デビューの貴重音源がついにCD化!同日のロヴィツキ&フランス国立放送管のブラームス交響曲第4番も収録。しかも、ボーナストラックには1980年サル・プレイエルでのリサイタルからショパン:『革命』『雨だれ』を収録。

    クラシック|2018年08月29日 (水) 12:20

  • バックハウス、カラヤン&ベルリン・フィル/ブラームス:ピアノ協奏...

    1964年5月18日、ウィーン音楽祭でのモノラル・ライヴ。

    クラシック|2018年08月23日 (木) 12:30

  • シュシャヌ・シラノシアン/メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲、...

    古楽界で注目を浴びているヴァイオリニスト、シュシャヌ・シラノシアン。インマゼールが「アニマ・エテルナにおける次世代のスター」と称賛する彼女の最新盤は、メンデルスゾーンの協奏曲と八重奏曲の組み合わせ。両曲ともにオリジナル・ヴァージョンでの演奏...

    クラシック|2018年08月22日 (水) 12:10

  • アラベラ・美歩・シュタインバッハー/R.シュトラウス:ヴァイオリン...

    SACDハイブリッド盤。アラベラ・美歩・シュタインバッハーの最新盤はR.シュトラウス。ヴァイオリン協奏曲のほか、歌曲からの編曲作品も収録。

    クラシック|2018年08月21日 (火) 16:50

  • バイバ・スクリデ/アメリカの協奏曲集

    ヴァイオリニスト、バイバ・スクリデの最新盤は、バーンスタイン、コルンゴルト、ローザといったアメリカの作曲家によるヴァイオリン協奏曲集。

    クラシック|2018年08月20日 (月) 14:40

  • バボラーク/モーツァルト:ホルン協奏曲集、12のホルン二重奏曲、他

    好評を博したモーツァルト:ホルン協奏曲室内楽版に続く、ホルン奏者ラデク・バボラークのスプラフォンでのモーツァルト第2弾。今回は、断片のみ現存するホルン協奏曲の補完版や、ラドヴァン・ヴラトコヴィチとの『12のホルン二重奏曲』など充実のプログラ...

    クラシック|2018年08月17日 (金) 16:50

  • コルスティック/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、他

    OEHMSレーベルのベートーヴェン:ソナタ全集が高く評価され「ドクター・ベートーヴェン」の異名を取るミヒャエル・コルスティックの最新盤はラフマニノフ。ピアノ協奏曲第3番、コレッリの主題による変奏曲、ピアノ・ソナタ第2番を収録。

    クラシック|2018年08月16日 (木) 17:40

  • スイス・ピアノ・トリオ/ベートーヴェン:三重協奏曲、他

    1998年に結成され、数々のコンクール受賞歴を誇る実力派のスイス・ピアノ・トリオによるベートーヴェンのピアノ三重奏曲の全曲録音シリーズ。第5集にはトリプル・コンチェルトを含む作品を収録しております。

    クラシック|2018年08月10日 (金) 17:50

  • 庄司紗矢香/ベートーヴェン、シベリウス:ヴァイオリン協奏曲

    ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全曲録音を完成させた庄司紗矢香が、2020年のベートーヴェン生誕250年を先取りし、遂にベートーヴェンの協奏曲を録音。カデンツァは庄司紗矢香オリジナル。カップリングはこちらも人気曲のシベリウスです。

    クラシック|2018年08月03日 (金) 16:00

  • ポール・ワトキンス/フィンジ:チェロ協奏曲、他

    SACDハイブリッド盤。ナッシュ・アンサンブルのチェリストとして活躍し、現在はエマーソン弦楽四重奏団のメンバー、そして指揮者として活動するポール・ワトキンスが、アンドルー・デイヴィスの指揮で、ジェラルド・フィンジの大作『チェロ協奏曲』を録音...

    クラシック|2018年08月01日 (水) 16:00

  • ロルティ/サン=サーンス:ピアノ協奏曲第1番、第2番、第4番

    ルイ・ロルティがエドワード・ガードナーとサン=サーンスのピアノ協奏曲全集録音を始動。第1弾は、第1番・第2番・第4番です。

    クラシック|2018年08月01日 (水) 14:50

  • トリフォノフ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2、4番、他

    ダニール・トリフォノフの最新盤は、ラフマニノフのピアノ協奏曲全曲録音シリーズの第1弾。第2番、第4番と、ラフマニノフがピアノ独奏用に編曲したバッハの無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータからプレリュード/ガヴォット/ジグを収録。

    クラシック|2018年08月01日 (水) 14:20

  • 【LP】ヒラリー・ハーンのバッハ:ヴァイオリン協奏曲集

    ヒラリー・ハーンのバッハ:ヴァイオリン協奏曲集がアナログレコードでリリースされました!非常に売れています!爽やかで女性らしい気品に満ち溢れた堂々たる演奏!

    クラシック|2018年07月28日 (土) 13:50

  • ズナイダー、LSO/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1〜3番

    ニコライ・ズナイダーがロンドン交響楽団を弾き振りして、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲をリリースするプロジェクトの第2弾は、第1番、第2番、第3番。カデンツァは、このプロジェクトのためにズナイダー自身が書いたものです。

    クラシック|2018年07月27日 (金) 18:10

  • ダナ・ゼムツォフ/バルトーク:ヴィオラ協奏曲、他

    若き注目ヴィオラ奏者、ダナ・ゼムツォフの最新盤は、初のオーケストラとの録音。バルトーク、ブラームス、ブロッホ、パガニーニ、そして師であるミハイル・クーゲルが書いた、ヴィオラと管弦楽のための作品集。

    クラシック|2018年07月25日 (水) 16:20

  • トルトゥリエ/サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番(1955年ステレオ...

    Archive of Recorded Sound(ARS)と協力しての制作で、EMIの初期ステレオ録音を発売するシリーズ1作目。トルトゥリエ、メンゲスのサン=サーンス:チェロ協奏曲第1番はステレオ・バージョンとして初出。エンドレ・ヴォルフ...

    クラシック|2018年07月25日 (水) 11:50

  • 『コーガン、オークレール、グリュミオー、ボベスコ、レフコヴィチ』(4CD...

    スペクトラムサウンド・レーベルの好企画、国立視聴覚研究所提供による音源を使用したベルアームのシリーズ。再発売が熱望されていたレオニード・コーガン、ミシェル・オークレール、アルテュール・グリュミオー、ローラ・ボベスコ、アンリ・レフコヴィチのタ...

    クラシック|2018年07月24日 (火) 17:40

  • スカルピーニ、クーベリック/ブゾーニ:ピアノ協奏曲

    クーベリックの初リリース音源!バイエルン放送交響楽団とのライヴで、何と曲目はブゾーニのピアノ協奏曲! 全5楽章70分の長大な作品で、独奏ピアノの超絶技巧に加えオーケストラも重厚、最終楽章では男声合唱まで登場するという作品。クーベリックの指揮...

    クラシック|2018年07月20日 (金) 17:40

  • ニコラ・アンゲリッシュ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番、第4番

    ブラームス、リストなどロマン派作品を得意とするアンゲリッシュですが、今回はベートーヴェンの名作、ピアノ協奏曲第4番と第5番を熱演しています。何といっても注目したいのは、あえて彼が使用したのは1892年製のプレイエルの楽器。

    クラシック|2018年07月20日 (金) 13:50

  • ヴィルデ・フラング/バルトーク:ヴァイオリン協奏曲第1番、他

    ノルウェーのヴァイオリニスト、ヴィルデ・フラングが、バルトークのヴァイオリン協奏曲第1番と、エネスコの弦楽八重奏曲を録音。

    クラシック|2018年07月20日 (金) 12:50

  • 【LP】Analogue Productionsのクラシック3タイトル入荷

    大変お待たせ致しました。「ミュンシュのボレロ」「ハイフェッツのヴァイオリン協奏曲第1番(ブルッフ)」「ジュリアン・ブリームのギター協奏曲集」の注目の3タイトルが入荷いたしました。在庫は潤沢に確保しております。

    クラシック|2018年07月20日 (金) 09:50

  • アンネ=ゾフィー・ムター初期録音集(3CD+BDオーディオ)

    このボックスには、ムター&カラヤンによる初期の協奏曲録音5曲が収められています。CDの方には、協奏曲録音に加え、2011年にリリースされた「デビュー35周年記念40枚組ボックス」で初めて世に出たプロコフィエフの無伴奏ソナタ(1974年録音)...

    クラシック|2018年07月13日 (金) 15:20

  • ミルシテイン/メンデルスゾーン、ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏...

    定評あるAuditeレーベルの1stマスター・リリースのルツェルン・フェスティヴァル・シリーズ。最新盤は、ナタン・ミルシテインのメンデルスゾーン(1953年)とドヴォルザーク(1955年)のヴァイオリン協奏曲です。

    クラシック|2018年07月11日 (水) 17:40

  • ネゼ=セガン&LPO/プーランク:ピアノ協奏曲、スターバト・マーテ...

    2008年から2014年までロンドン・フィルの首席客演指揮者を務めたネゼ=セガンの、最後のシーズンの演奏を録音したアルバム。プーランクのピアノ協奏曲(ピアノ:アレクサンドル・タロー)、オルガン協奏曲(オルガン:ジェームズ・オドネル)、スター...

    クラシック|2018年07月04日 (水) 14:50

  • ウルシュプルフ:ピアノ協奏曲、ブロンザルト:ピアノ協奏曲

    ロマン派の知られざるピアノ協奏曲の発掘、蘇演を行うハイペリオンの超人気シリーズ「ロマンティック・ピアノ・コンチェルト・シリーズ」。第77集は、リストに師事したドイツの音楽家、ハンス・ブロンザルトとアントン・ウルシュプルフのピアノ協奏曲。

    クラシック|2018年07月04日 (水) 13:00

  • エルビョルグ・ヘムシング/ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲、他

    SACDハイブリッド盤。ノルウェーの期待の星、エルビョルグ・ヘムシング(エルドビョルク・ヘムシン)。BISデビュー盤となったショスタコーヴィチ&ボルグストレムの協奏曲も記憶に新しいところですが、早くも第2弾が登場、ドヴォルザークとスークです...

    クラシック|2018年07月03日 (火) 15:50

もっと見る +