トピックス

  • ルイザ・ボラク/シルヴェストリ:ピアノ曲全集、他(2CD)

    爆演指揮者コンスタンティン・シルヴェストリが作曲した全ピアノ曲を収録したCDが登場。演奏はルーマニア出身のピアニスト、ルイザ・ボラク。併録は、エネスコ:ピアノ協奏曲と、世界初録音となるクルターグ:2つのピアノ小品。

    クラシック|3日前

  • 【発売】ジェルメーヌ・ティッサン=ヴァランタンの芸術(7CD)

    ガブリエル・フォーレの音楽のスペシャリストとして有名だったジェルメーヌ・ティッサン=ヴァランタンの7枚組ボックスが、ヒストリカル・レーベル「アルス・ノヴァ(Ars Nova)」から登場。

    クラシック|4日前

  • 【発売】マルグリット・ロンの芸術(7CD)

    ピアニスト・教育者として偉大な足跡を残したフレンチ・ピアニズムの大立者、マルグリット・ロンの7枚組ボックスが、ヒストリカル・レーベル「アルス・ノヴァ(Ars Nova)」から登場。

    クラシック|4日前

  • レオンスカヤ/シューマン:ピアノ作品集(2CD)

    2018年、2019年録音。円熟著しいレオンスカヤの最新盤は、シューマン作品集。ピアノ・ソナタ第1番&第2番、交響的練習曲(遺作の5つの変奏曲も含む)、アベッグ変奏曲、蝶々、天使の主題による変奏曲を収録した力作です。

    クラシック|6日前

  • メジューエワ/ロマン派名曲集

    「BIJIN CLASSICAL」から、メジューエワのロマン派名曲集が登場。ショパン、メンデルスゾーン、シューマン、リストの名作を並べたプログラムで、ナチュラルな感興に溢れた演奏は一段と冴えわたり、お馴染みの作品から新たな魅力を引き出してい...

    クラシック|2020年05月20日 (水) 17:00

  • Grand Pianoレーベル新譜

    Grand Pianoレーベルから、ウクライナのオデッサに生まれたバルヤンスキーのピアノ曲全集第1集と、ロシアの知られざる作曲家バルモーチンのピアノ作品集が登場。

    クラシック|2020年05月19日 (火) 12:00

  • 【発売】ホロヴィッツ/ベルリン・コンサート1986(2CD)

    ウラディミール・ホロヴィッツが、1986年5月18日にベルリンのフィルハーモニーで行なった演奏会のライヴ録音。当時の自由ベルリン放送がラジオ放送用に収録した音源を2009年に初めてCD化し、ベストセラーになったアイテムの再発売。

    クラシック|2020年05月18日 (月) 14:00

  • 【発売】ソコロフによるピアノ・ソロのライヴ・アルバム(2CD+DVD)

    CD2枚組にはベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第3番、ブラームス:6つの小品、シューベルト:即興曲第2番などが、DVDにはベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第27・32番、モーツァルト:ピアノ・ソナタ第14番、幻想曲K.475などが収録されていま...

    クラシック|2020年05月15日 (金) 16:00

  • 仲道郁代/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ&ピアノ協奏曲全集

    ベートーヴェン生誕250年記念リリース。仲道郁代が2003年〜2006年にかけて4年がかりで成し遂げたベートーヴェンのピアノ・ソナタ32曲、ピアノ協奏曲5曲の全曲録音が待望のボックス・セット化(12CD+3SACD+2DVD)。

    クラシック|2020年05月15日 (金) 16:00

  • ディヌ・リパッティ/コロンビア録音全集 1947〜1948(2CD)

    廃盤になっていたAPRのディヌ・リパッティ/1947年英コロンビア録音集が、1948年録音のカラヤンとのシューマン:ピアノ協奏曲や、ヤニグロとのテスト・レコーディングというレア音源を加えた2枚組の「コロンビア録音全集」として再登場。

    クラシック|2020年05月12日 (火) 17:50

  • アナトリー・ヴェデルニコフの芸術(17CD)

    ソ連ものに強いイギリスのスクリベンダム・レーベルから注目盤の登場。ソ連の名教師ネイガウスが、リヒテル、ギレリスらと共に、非常に優れたピアニストと評したヴェデルニコフの17枚組セットです。

    クラシック|2020年05月08日 (金) 18:00

  • 小川典子/サティ:ピアノ独奏曲全集第3集

    SACDハイブリッド盤。BISレーベルを代表する世界的ピアニスト小川典子。2015年の没後90年を記念して始動したサティのピアノ独奏曲全曲録音。各誌で絶賛された第1弾、第2弾に続く第3弾では『ヴェクサシオン』を収録しました。

    クラシック|2020年05月07日 (木) 18:00

  • フィリップ・カサール/シューベルト:ピアノ・ソナタ第16、17番、他

    名手フィリップ・カサールによるシューベルト作品集。クリスタルのような音色でシューベルトがこめた旋律やリズムモティーフなど、すべてを高らかに響かせています。ワルツではカラリとした音色が一層冴えわたっており、シューベルトの小品の魅力を伝えてくれ...

    クラシック|2020年05月06日 (水) 10:30

  • ヨゼフ・ブルヴァ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第24番、第27番、...

    2014年と2015年に「RCA Red Seal」からソロ・アルバムを発売し、その滋味溢れる演奏で驚きと感動を与えてくれた「幻のピアニスト」ヨゼフ・ブルヴァ。5年ぶりのニュー・アルバムの登場です。ベートーヴェンの他、スクリャービン、マルチ...

    クラシック|2020年04月26日 (日) 11:05

  • ピエトロ・スカルピーニ/ブゾーニ&リスト作品集(6CD)

    1911年生まれのイタリアの名ピアニストで、フルトヴェングラーとの共演でも知られるピエトロ・スカルピーニの、ブゾーニ&リスト作品集。クーベリック&バイエルン放送響やアバド&トリノRAI響との共演や、自宅での録音など、多数収録しています。

    クラシック|2020年04月26日 (日) 11:00

  • セルジオ・フィオレンティーノ/ラフマニノフ:ピアノ独奏曲全集(6C...

    1927年、ナポリ生まれのピアニスト、セルジォ・フィオレンティーノが、1987年9月に4回にわたる演奏会でラフマニノフのピアノ独奏曲を演奏した際のライヴ録音です。ボーナス・トラックとして、1991年のフェドセーエフとのパガニーニ狂詩曲なども...

    クラシック|2020年04月26日 (日) 10:30

  • バヴゼ/ベートーヴェン・コネクション

    ピアニスト、ジャン=エフラム・バヴゼの最新盤は、ベートーヴェンと同世代でベートーヴェンのことをよく知り交流もあった4人の作曲家、ヴェルフル、クレメンティ、フンメル、ドゥシェクのピアノ・ソナタ集。

    クラシック|2020年04月26日 (日) 10:00

  • ウィリアム・マセロス/RCA&コロンビア・アルバム・コレクション(7...

    アメリカのピアニスト、ウィリアム・マセロスが、1950年から1971年にかけてコロンビアとRCAのためにレコーディングした全てのソロ録音を、初出時のカップリングとジャケット・デザインで収録したCD7枚組が登場。

    クラシック|2020年04月25日 (土) 12:00

  • 伊藤恵/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第13番、第14番『月光』、第...

    SACDハイブリッド盤。2019年8月27-29日、岩手県、北上市文化交流センター さくらホールでの録音。伊藤恵のベートーヴェン:ピアノ作品集第2集は、ピアノ・ソナタ第13番、第14番『月光』、第30番と、6つの変奏曲ヘ長調Op.34を収録...

    クラシック|2020年04月24日 (金) 12:00

  • エミリ・カプレ/トマジ:ピアノ独奏のための作品全集(2CD)

    1927年のローマ賞で作曲部門第2位、指揮部門の第1位に輝き、特に管楽器の分野で数多くの傑作を遺した20世紀フランスの大作曲家、アンリ・トマジのピアノ独奏作品全集が登場。演奏は、エミリ・カプレ。

    クラシック|2020年04月23日 (木) 17:30

  • 『録音されたピアニズムのランドマーク』第2集

    リスト最晩年の弟子モーリツ・ローゼンタル、作曲家としても知られるグレインジャーやモンポウ、20世紀前半の最も偉大なピアニストの一人イグナツ・フリードマンをはじめ、録音に恵まれなかったピアニストたちの貴重な録音が2CDぎっしり。

    クラシック|2020年04月22日 (水) 11:00

  • インマゼール/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ『月光』『悲愴』『田...

    2019年7月22日〜8月1日の録音。ジョス・ヴァン・インマゼールが、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第5番、7番、8番『悲愴』、9番、10番、14番『月光』、15番『田園』、18番を録音。使用楽器は、ウィーンのアントン・ヴァルター1800年...

    クラシック|2020年04月21日 (火) 14:05

  • アンドレ・デ・フローテ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(10CD...

    ベルギーを代表する名ピアニストであり、名教師でもあるアンドレ・デ・フローテが、1995年から1998年にかけて録音したベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集が新装再発売。

    クラシック|2020年04月17日 (金) 11:00

  • クリストファー・パーク/シューベルト(リスト編):さすらい人幻想...

    1987年バンベルク生まれのピアニスト、クリストファー・パークの、リスト編曲によるピアノ&管弦楽版シューベルト『さすらい人幻想曲』が登場。伴奏はエッシェンバッハ&NDRエルプフィルです。併録はシューベルト:ピアノ・ソナタ第13番、ブラームス...

    クラシック|2020年03月27日 (金) 16:40

  • 『ケージ・ミーツ・サティ』

    ガムラン音楽のような響きと、躍動的なリズムがユニークで、第3曲ではどこか映画『AKIRA』の音楽を彷彿とさせるところもあるケージの『2台のプリペアド・ピアノの為の3つのダンス』や、ケージが2台ピアノ版編曲したサティの『ソクラテス』などを収録...

    クラシック|2020年03月27日 (金) 15:40

  • 【映像】ポリーニ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30〜32番

    若き日の完璧な技巧から、深みと円熟を増し、ヒューマンな味わいで益々聴衆を魅了するポリーニのベートーヴェン後期ソナタ集。CD発売に続き、映像も登場します。 特典映像として、イェルク・ヴィトマンとマウリツィオ・ポリーニの対談(約30分)も収録。

    クラシック|2020年03月19日 (木) 17:00

  • リリー・クラウスのモーツァルト、シューベルト、フォルデスのベート...

    リリー・クラウスが1959年にパリで収録した放送用セッションからモーツァルトのピアノ・ソナタ第12番とシューベルトのピアノ・ソナタ第14番と、フォルデスが1959年シャンゼリゼ劇場におけるライヴからベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番を収録。

    クラシック|2020年03月19日 (木) 17:00

  • リサ・バティアシュヴィリ/『シティ・ライツ』

    バティアシュヴィリの最新盤は、彼女の人生とキャリアにとって重要な都市と想い出を、美しい音楽とともに集めた小品集。チャップリンの音楽、バッハの『われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ』、モリコーネの『愛のテーマ』、ドヴォルザークの『家路』など...

    クラシック|2020年03月18日 (水) 12:55

  • 宮本笑里/Life

    宮本笑里の2年ぶりの最新盤は、本人初となるオリジナル楽曲のみのミニ・アルバム。本人作曲の新曲3曲と、2010年初出の「Marina Grande」のニュー・ヴァージョン、さらに2018年に春畑道哉と共演した「Continue」のアコースティ...

    クラシック|2020年03月09日 (月) 17:00

  • 【在庫特価】アントニオ・ヤニグロの芸術(26CD)

    イタリア生まれのチェロ奏者で指揮者、アントニオ・ヤニグロの遺した音源からチェロ作品の代表的なものを集めたCD26枚組。ヤニグロがヴァンガードとウェストミンスター、RCAで録音した音源を中心にライヴ音源も交えて収録。在庫限りの特別価格。

    クラシック|2020年02月28日 (金) 18:50

  • 福間洸太朗/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集

    日本を代表するピアニストの一人としてヨーロッパを中心に世界各地で活躍する福間洸太朗が、オール・ベートーヴェン・アルバムをリリース。ピアノ・ソナタ第17番『テンペスト』、第24番『テレーゼ』、第32番を収録。

    クラシック|2020年02月28日 (金) 17:00

  • 【発売】児玉麻里/ピアノによるベートーヴェン:弦楽四重奏曲

    SACDハイブリッド盤。児玉麻里の最新盤は、サン=サーンス、バラキレフ、ムソルグスキーがピアノ編曲したベートーヴェンの弦楽四重奏曲。おまけとしてベートーヴェンがピアノ独奏用に編曲したモーツァルト:クラリネット五重奏曲のフィナーレも収録。

    クラシック|2020年02月27日 (木) 15:30

  • マキシム・ブリリンスキー/パガニーニ:24のカプリース、他

    2011年からウィーン・フィル第1ヴァイオリン首席奏者を務めるマキシム・ブリリンスキーによる、パガニーニの『24のカプリース』が登場。カップリングは、『ネル・コル・ピウ』の主題による序奏と変奏曲。

    クラシック|2020年02月24日 (月) 15:10

  • 【発売】ポリーニ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30、31、32番

    2019年録音。近年ショパンなど主要レパートリーの再録音を進めているポリーニが、いよいよベートーヴェンの再録音に取り組みました。しかも、後期のソナタ、第30番、第31番、第32番です。

    クラシック|2020年02月21日 (金) 17:00

  • ギレリス/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集 シングルレイヤー

    70年代以降にギレリスがDGに録音したベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集から、アナログ録音の9曲(第6,12,16,21,23,25-28番)がDSDリマスタリングされSACDシングルレイヤー化。

    クラシック|2020年02月21日 (金) 16:40

  • 広瀬悦子/モシュコフスキ:ピアノ作品集

    1999年マルタ・アルゲリッチ国際ピアノ・コンクールで優勝し、フランス、パリを拠点に活躍するピアニスト、広瀬悦子の新録音がダナコード・レーベルから登場。ポーランド出身のピアニスト・作曲家モーリッツ・モシュコフスキのピアノ作品集です。

    クラシック|2020年02月21日 (金) 16:20

  • マイケル・レビン 名演集(4CD)

    Profilレーベルから、マイケル・レビン絶頂期の神業を堪能できるお買い得セットが登場。絶頂期とされる1950年代後半の音源を収録。大半がエンジェルのもので、超絶的なテクニック、明るい音色とオペラ歌手のような歌ごころに酔わされます。

    クラシック|2020年02月19日 (水) 13:00

  • モナ・飛鳥/モーツァルト:ピアノ・ソナタ集

    グロートリアン・シュタインヴェーク国際コンクール第1位、EPTA欧州ピアノ教育者連盟国際コンクール第1位など輝かしいコンクール歴を誇るピアニスト、モナ・飛鳥。新録音はオール・モーツァルト・プログラムです。

    クラシック|2020年02月19日 (水) 12:20

  • エッカレ・ピアノ・デュオ/シューマン:ピアノ・デュオのための編曲...

    真理子エッカレとフォルカー・エッカレによる「エッカレ・ピアノ・デュオ」の、シューマン:ピアノ・デュオのための編曲集シリーズ。第5集は、シューマン自身が編曲した『交響曲第4番』と妻クララとともに編曲した『交響曲第1番』を収録。

    クラシック|2020年02月18日 (火) 18:00

  • エネア・レオーネ/ギターによるモリコーネ作品集

    ブリリアント・クラシックスから、『ニュー・シネマ・パラダイス』、『ミッション』、『続・夕陽のガンマン』などエンニオ・モリコーネの映画音楽の名曲をギターで奏でたアルバムが登場。演奏は、1978年ミラノ生まれのギター奏者、エネア・レオーネです。

    クラシック|2020年02月18日 (火) 16:10

  • ジョナサン・ビス/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(9CD)

    1980年アメリカ生まれで、イーブリン・ブランカート、レオン・フライシャーに師事したピアニスト、ジョナサン・ビスが2011年から取り組んでいたベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集がセット化。深い考察に裏打ちされた優れた解釈、確かな打鍵から生ま...

    クラシック|2020年02月18日 (火) 15:10

  • 【入荷】ソラブジ:『怒りの日』によるセクエンツィア・シクリカ(7C...

    ピアノと作曲の技術をほとんど独学で身につけ、生涯の多くをドーセット州の自分の城にこもって過ごしたという異端の作曲家ソラブジ。演奏時間が長い作品が多いことでも知られており、このピアノ作品も、ジョナサン・パウエルの演奏で8時間を超えています。

    クラシック|2020年02月17日 (月) 18:00

  • ペーテル・ヤブロンスキー/スクリャービン:マズルカ集

    2019年7月録音。1971年、南スウェーデン生まれのピアニスト、ペーテル・ヤブロンスキーが、「ONDINE」レーベルに登場。曲は、スクリャービンのマズルカ集です。

    クラシック|2020年02月17日 (月) 14:30

  • 【LP】 エリー・ナイ、ベートーヴェン『ピアノ・ソナタ』集

    ベートーヴェンの演奏で評価を得た、ソナタの中でも屈指の人気作品が収録されたアナログ盤がリリース。

    クラシック|2020年02月14日 (金) 12:00

  • 【LP】 ショパン・コンクール覇者、チョ・ソンジン5枚目アルバム

    2019年秋の東京でのリサイタルでも披露され、聴衆の度肝を抜いた『さすらい人幻想曲』他3曲収録の2枚組アナログ。

    クラシック|2020年02月13日 (木) 12:40

  • チョ・ソンジン/シューベルト、ベルク、リスト

    2019年、ベルリンとハンブルクでの録音。ショパン・コンクールの覇者、チョ・ソンジン5枚目のアルバムは、2019年秋の東京でのリサイタルでも披露され、聴衆の度肝を抜いた3曲。シューベルト:さすらい人幻想曲と、ベルクとリストのピアノ・ソナタで...

    クラシック|2020年02月13日 (木) 12:05

  • ダーヴィト・ショルマイヤー/『オルガンによるビル・エヴァンス』

    SACDハイブリッド盤。ビル・エヴァンスの名作をパイプ・オルガンで演奏したアルバムが登場!ドイツのオルガニスト、ダーヴィト・ショルマイヤーが、『ワルツ・フォー・デビー』などエヴァンスが作曲及び愛奏したゆかりのキラーチューン15曲を録音。

    クラシック|2020年02月12日 (水) 18:30

  • ローレン・スコット/レバー・ハープのための新しい音楽

    「レバー・ハープ」は、弦についたレバーで音程(音階)を調節するハープ。当盤は5年間英国ハープ協会の会長も務めたローレン・スコットのデビュー・ソロ・アルバムで、自身で書いた作品や、ジョン・ケージ、レノン&マッカートニーのナンバーなどを収録して...

    クラシック|2020年02月12日 (水) 14:30

  • 仲道祐子/田中カレン:こどものためのピアノ小品集『愛は風にのって...

    国内外で活躍する作曲家・田中カレンによるオリジナルピアノ曲集『愛は風にのって』がCDになりました。2013年に逝去した作曲の師である三善 晃への愛情と思い出を綴る曲集。演奏は透明感のある美しい音色が魅力の仲道祐子。

    クラシック|2020年02月12日 (水) 12:10

  • 加々見茉耶/『Lyrical』

    東京藝術大学を卒業後、 イタリアに渡り名門イモラ国際ピアノアカデミーで研鑽を積んだピアニスト加々見茉耶、待望のデビュー・アルバムがトリトン・レベールから登場。チャイコフスキー:『四季』、ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第1番、カプースチン:変奏...

    クラシック|2020年02月12日 (水) 12:00

  • ホロヴィッツ/ショパン・コレクション(7CD)

    ホロヴィッツがRCAとコロンビア〜ソニー・クラシカルに残したショパン録音をCD7枚にまとめたものです。それぞれのセグメントの中でほぼ録音年代順に収録しているため、ホロヴィッツのショパン作品についての演奏解釈の変遷を実際の音で辿ることができま...

    クラシック|2020年02月10日 (月) 16:10

  • 【在庫特価】ルッジェーロ・リッチの芸術(11CD)

    ユニコーン、デッカ、エレクトローラで制作した音源のほかにライヴ音源も収録。ステレオ録音を中心に、一部戦前の録音や未CD化音源も交え、多彩な演目からリッチの音楽に迫る内容となっています。在庫限りの特別価格。

    クラシック|2020年02月06日 (木) 17:50

  • 【発売中】ヴィルヘルム・バックハウス デッカ録音全集(38CD)

    名ピアニスト、ヴィルヘルム・バックハウスの没後50年を記念し、彼がデッカに残したすべての録音を集大成したCD38枚組ボックスが登場。新規リマスタリング。

    クラシック|2020年02月05日 (水) 16:30

  • 【発売中】シュタイアー/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第16〜18番...

    2017、18年、テルデックス・スタジオ・ベルリンでの録音。フォルテピアノのシュタイアーの最新盤は、ベートーヴェン作品集。中期の傑作ピアノ・ソナタ第16番、第17番『テンペスト』、第18番と、創作主題による6つの変奏曲op.34、エロイカ変...

    クラシック|2020年02月05日 (水) 15:45

  • ニコラス・ホルヴァート/ドビュッシー:稀少ピアノ作品集

    『リア王』や『沈黙の宮殿』などドビュッシーの劇音楽からのピアノ編曲作品や、本来、変ト長調の柔らかい響きで奏される『亜麻色の髪の乙女』の第1稿の断片(変ロ長調! かつ、和声も現在のものより先鋭的に書かれている)など珍しい作品が収録されています...

    クラシック|2020年02月05日 (水) 14:00

  • 阪田知樹/『イリュージョンズ』

    2016年フランツ・リスト国際ピアノコンクール第1位のヴィルトゥオーゾ、阪田知樹が自ら選曲した珠玉の8曲。 フェインベルク編曲によるチャイコフスキー:交響曲第5番〜「ワルツ」(世界初録音)、第6番『悲愴』〜「スケルツォ」などを収録。

    クラシック|2020年02月05日 (水) 11:00

  • アリーヌ・ヴァン・バレンツェン/録音集(2CD)

    パリ音楽院の名教師たちによって育まれた独特のスタイルと名ピアニストたちの演奏を現代に蘇らせるAPRのフレンチ・ピアノ・スクール・シリーズ最新巻は、アメリカ出身の名女流アリーヌ・ヴァン・バレンツェンの20、40、50年代の録音集。

    クラシック|2020年02月04日 (火) 15:00

  • カミーユ・トマ/『ヴォイス・オブ・ホープ』

    ベルギー生まれフランス育ちのチェロ奏者カミーユ・トマの最新盤『ヴォイス・オブ・ホープ』は、世界に平和と希望を広めようと、アーティスト自身が選曲したアルバム。グルック:『精霊の踊り』、ジョン・ウィリアムズ:『シンドラーのリスト』のテーマなどが...

    クラシック|2020年02月04日 (火) 15:00

  • ホス・オキニェナ/リスト:ピアノ作品集

    1971年生まれのスペインのピアニスト、ホス・オキニェナの最新盤は、リストの比較的知られていないピアノ曲を収録。オキニェナらしい、十全なテクニックにささえられた、細部までニュアンスに満ちた演奏で、聴く者をリストならではのサウンド・ワールドへ...

    クラシック|2020年02月04日 (火) 14:55

  • 【発売中】メジューエワ/ベートーヴェン:『悲愴』『月光』『テンペ...

    「BIJIN CLASSICAL」から、メジューエワによるベートーヴェンのピアノ・ソナタ『悲愴』『月光』『テンペスト』『告別』が登場。過去に何種類か録音がありますが、今回はヴィンテージ・スタインウェイの名器(CD135)が使用されています。

    クラシック|2020年02月03日 (月) 16:30

  • 【発売】キーシン/1985年のショパン・リサイタル〜モスクワ・ライヴ

    1985年、当時14歳のエフゲニー・キーシンが、リヒテルから「モスクワの夜祭り」に招かれ、12月23日に美術館で行ったショパン・リサイタルのライヴ音源がメロディアから登場!

    クラシック|2020年01月31日 (金) 17:15

  • 【LP】 ブッフビンダー、ドイツ・グラモフォン移籍第1弾

    ベートーヴェン弾きとして名高いブッフビンダーが『ディアベリ』に新しい光を当てた最新アルバム。

    クラシック|2020年01月31日 (金) 16:40

  • ブッフビンダー/『ディアベリ・プロジェクト』(2CD)

    ブッフビンダーのDG移籍第1弾はべートーヴェン・イヤーに相応しい『ディアベリ』アルバム。ベートーヴェン:ディアベリ変奏曲と、細川俊夫、ペンデレツキ、マックス・リヒター、タン・ドゥンなど12人の現代作曲家に委嘱したディアベリ主題の新たな変奏曲...

    クラシック|2020年01月31日 (金) 16:20

  • シチェルバコフ/ゴドフスキー:ショパンのエチュードによる練習曲第...

    このゴドフスキーの曲集は、もともと演奏困難なショパンの「練習曲=エチュード」にゴドフスキーが独自の編曲を加え、更に難しく仕立てたもの。現代屈指のヴィルトゥオーゾ、シチェルバコフは、鮮やかな技巧を駆使して全ての曲を完璧に制覇しています。

    クラシック|2020年01月31日 (金) 16:10

  • 【在庫特価】レットベリ/ピアノ独奏版スクリャービン:『法悦の詩』

    現代屈指のスクリャービン弾きとして知られるマリア・レットベリが『法悦の詩』に挑戦。ほかにスクリャービン由来の作品や、スクリャービンに通じる部分を持つ作品を集めています。在庫限りの特別価格。

    クラシック|2020年01月30日 (木) 18:00

  • 【LP】 ギター奏者ロスフェルダーの作品がアナログ盤で登場

    CD作品『CARNETS DE VOYAGE』より、選りすぐりのトラックをLP化。CDも特典封入されたお得なセット。

    クラシック|2020年01月30日 (木) 17:10

  • 【LP】 ジョン・ウィリアムズ、ムターの特別盤EP

    ジョン・ウィリアムズ永遠のヒットメロディを女王ムターが奏でる、ウィーン・フィル・デビュー記念7インチ。

    クラシック|2020年01月30日 (木) 16:50

  • 【LP】 韓国ピアニスト、チョ・ジェ=ヒョク作品のアナログ盤

    バッハ、リスト、ヴィドールの名曲他、自身で作曲の「Pahdo」などパイプオルガン演奏の録音がLPで登場。

    クラシック|2020年01月30日 (木) 16:50

  • ピアノの巨匠たち〜バッハからショスタコーヴィチまで(11CD)

    「Alpha」(一部Zig-Zag)レーベルの録音から、ピアノの大作曲家たちの作品を選んで収録したCD11枚組ボックスが登場。バッハに始まりショスタコーヴィチに終わる11人の作曲家たちの代表作を、時代を追って聴くことの出来る趣向になっていま...

    クラシック|2020年01月29日 (水) 17:30

  • 【発売中】メジューエワ/若林工房15周年記念コンサート(2CD)

    2019年8月31日に富山県民会館ホールで行われた「若林工房15周年記念コンサート」のライヴ録音。モーツァルトに始まり、メンデルスゾーン、ショパンを経て、スクリャービンで終わるという魅力たっぷりのプログラム。アンコールまで含めた全曲を収録し...

    クラシック|2020年01月29日 (水) 16:00

  • ルガンスキー/フランク:ピアノ作品集

    ルガンスキー最新盤はフランク作品集。『前奏曲、コラールとフーガ』、『前奏曲、アリアと終曲』と、オルガン曲からのピアノ編曲版の『前奏曲、フーガと変奏曲』(ハロルド・バウアー編)とコラール第2番ロ短調(ルガンスキー編)を収録。

    クラシック|2020年01月28日 (火) 15:00

  • 【LP】 ルッジェーロ・リッチ珠玉の名曲集

    録音スタジオに複数の豪華ヴァイオリンを並べ、名曲達を大胆な奏法で操り織りなす名盤が180g重量盤LPで登場。

    クラシック|2020年01月25日 (土) 10:30

  • ブッフビンダー/ベートーヴェン:ピアノ独奏作品全集(16CD)

    ブッフビンダーが30代の頃に録音したもので、ピアノ・ソナタ全曲だけでなく、変奏曲やバガテルなども含む「ピアノ独奏作品全集」となっています。アナログ後期からデジタル初期にかけてのステレオ録音で、音質も高水準です。

    クラシック|2020年01月24日 (金) 16:10

  • ジュリアン・リベール/『バッハ×バルトーク』

    1987年ブリュッセル生まれのピアニスト、ジュリアン・リベールの最新盤。バッハ:フランス組曲第5番、パルティータ第2番と、バルトーク:『野外にて』、組曲Op.14を収録。

    クラシック|2020年01月24日 (金) 15:00

  • リフシッツ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(10CD)

    2017年、2019年のライヴ録音。2020年のベートーヴェン・イヤーを記念し、リフシッツによるピアノ・ソナタ全集が登場!第5番第2楽章と第3楽章の間には、インテルメッツォとして作曲されたと考えられている「アレグレット WoO 53」が配置...

    クラシック|2020年01月23日 (木) 16:45

  • 吉野直子/ハープ・リサイタル5

    吉野直子の自主レーベル第5弾は、ハープの魅力を存分に引き出す珠玉の作品集。アッセルマン:『泉』、ドビュッシー/ラスキーヌ編:『ロマンティックなワルツ』、ニーノ・ロータ:『サラバンドとトッカータ』、リスト/ルニエ編:『ため息』などを収録。

    クラシック|2020年01月23日 (木) 00:00

  • アンドレイ・ググニン/『ゴドフスキーへのオマージュ』

    1987年ロシア生まれの新鋭ピアニスト、アンドレイ・ググニンのHyperion録音第2弾。2020年に生誕150周年を迎えるレオポルド・ゴドフスキーへと捧げられた華麗で技巧的なピアノ作品の数々を集めた、ピアノ・ファン必聴の濃密プログラムです...

    クラシック|2020年01月22日 (水) 12:30

  • コルスティック/カバレフスキー:前奏曲全集

    2017、18年録音。ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集が高く評価されたミヒャエル・コルスティックの最新盤は、カバレフスキー作品第3弾。24の前奏曲Op.38、6つの前奏曲とフーガOp.61、3つの前奏曲Op.1、4つの前奏曲Op.5を収録...

    クラシック|2020年01月21日 (火) 15:00

  • 【発売】ファジル・サイ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(9CD...

    2018年、2019年、ザルツブルク、モーツァルテウム大ホールでの録音。2020年の「ベートーヴェン生誕200年」を記念して、ファジル・サイがベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲録音をリリース。

    クラシック|2020年01月17日 (金) 16:00

  • 【LP】 ファジル・サイのベートーヴェン、ピアノ・ソナタ4曲が限定ア...

    鬼才ピアニスト、ファジル・サイが、ベートーヴェン生誕200年に向けて、ソナタ全集よりタイトル付きの「悲愴」「月光」「熱情」「ワルトシュタイン」の名4曲を満を持して録音、アナログLP盤にて限定発売。

    クラシック|2020年01月17日 (金) 13:00

  • イシュル・ベンギ/ヒカーイエ〜物語

    イスタンブールに生まれベルギーで活躍するピアニスト、イシュル・ベンギによる、ギリシャ、アルメニア、トルコ、ユーゴスラビア、ベルギー、スイス、日本のピアノ作品集。録音に使用されたピアノは、クリス・マーネの平行弦ピアノと世界的建築家ラファエル・...

    クラシック|2020年01月15日 (水) 12:20

  • ルール・ピアノ・フェスティヴァル・エディション第38集

    ドイツ、ルール地方で毎年行われているルール・ピアノ・フェスティヴァル。シリーズ第38弾は、『フェスティヴァル・デビュー』をテーマに、2019年のルール・ピアノ・フェスティヴァルに初登場した若手ピアニスト達のライヴ録音を収録。

    クラシック|2020年01月10日 (金) 19:10

  • 【発売】シャーンドル/コロンビア、ソニー・クラシカル録音全集(17...

    バルトークの音楽を世に広めた名ピアニスト、ジェルジ・シャーンドルの1945年から1955年にかけてのコロンビア録音と、1987年から1995年にかけてのソニー・クラシカル録音を全て収録したボックスが登場。

    クラシック|2020年01月10日 (金) 17:30

  • エリック・ルー/ショパン:24の前奏曲、ショパン:24の前奏曲、他

    2018年リーズ国際ピアノ・コンクール優勝者、1997年生まれの若きピアニスト、エリック・ルーの最新盤。ショパンの『24の前奏曲』をメインに、ブラームスの間奏曲 Op.117-1、シューマンの『主題と変奏』 WoO24を収録しています。

    クラシック|2020年01月10日 (金) 16:15

  • ウゴルスカヤ/シューベルト:ピアノ・ソナタ第21番、楽興の時

    2018年8月、2019年1月録音。2019年9月に46歳の若さで急逝したディーナ・ウゴルスカヤの最後の録音。ピアノ・ソナタ第21番、楽興の時、3つのピアノ曲D.946を収録。

    クラシック|2020年01月09日 (木) 15:00

  • チュコフスカヤ/シューベルト:ピアノ・ソナタ第20番、即興曲集

    イリーナ・チュコフスカヤは、旧ソ連のウズベキスタン生まれ、1980年にはショパン国際ピアノコンクールで入賞、1991年以降はアメリカでの名声も高め、国際的に活動してきた名ピアニスト。ピアノ・ソナタ第20番と、4つの即興曲 Op.90を収録。

    クラシック|2020年01月08日 (水) 16:10

  • ダルベルト/ベートーヴェン:悲愴、葬送、月光、熱情、第32番

    2019年、リヨン、サル・モリエールでのライヴ録音。巨匠ダルベルトのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集が登場。ダルベルトのベートーヴェンは、これまで初期ソナタ集などがあるくらいだったので、人気作品を集めた今回のソナタ集は注目のリリースとなりま...

    クラシック|2020年01月07日 (火) 17:00

  • 【発売中】メジューエワ/ドビュッシー・リサイタル 東京ライヴ2018

    2018年12月1日に東京文化会館・小ホールで行われたメジューエワによるドビュッシー没後100年記念リサイタルのライヴ録音。『前奏曲集』(2巻、24曲)、『映像』(2集、6曲)に『喜びの島』という聴き応え充分のプログラム。

    クラシック|2020年01月04日 (土) 14:15

  • 【発売中】レオニード・コーガンの芸術(20CD)

    ソ連屈指のヴァイオリニスト、レオニード・コーガンの定評ある演奏を集めたセット。若い頃からパガニーニを得意とし、スピード、切れ味とも申し分のない演奏を聴かせる一方、力強く情熱的、思い切りの良い表現もコーガンならでは。

    クラシック|2020年01月04日 (土) 14:00

  • 【LP】 名手ラレードによる珠玉のヴァイオリン名曲集がLPで登場

    グレン・グールド最後の共演ヴァイオリニスト、ハイメ・ラレードとピアニスト、マーゴ・ギャレット共演のヴァイオリン・アンコール名作集。

    クラシック|2019年12月29日 (日) 10:30

  • ヤン・ミヒールス/バッハ(ブゾーニ編):シャコンヌ、12のコラール...

    バッハ/ブゾーニ編の『シャコンヌ』とブゾーニ:『対位法的ファンタジア』はクリス・マーネ2015年製作による並行弦ピアノで、バッハ/ブゾーニ編の『12のコラール前奏曲』より10曲はベヒシュタイン1860年製オリジナルで演奏されています。

    クラシック|2019年12月27日 (金) 17:00

  • ヴィキングル・オラフソン/ドビュッシー&ラモー〜ピアノ作品集

    前作『バッハ・カレイドスコープ』が高く評価されたピアニスト、ヴィキングル・オラフソンのDG第3弾。今回はラモーとドビュッシーの作品を組み合わせ、その対話を通じて作品の真価、その現代性と類似性を炙り出しています。

    クラシック|2019年12月26日 (木) 15:00

  • 【発売】ビレット/ドビュッシー:ピアノ作品集

    2018年、2019年録音。1941年生まれの名手イディル・ビレットの最新盤が登場。ドビュッシーの映像第1集&第2集、レントより遅く、練習曲集第1集&第2集、ベルガマスク組曲、ピアノのために、喜びの島、前奏曲集第1巻を収録。

    クラシック|2019年12月26日 (木) 14:00

  • 【発売】ヤーノシュ・シュタルケルの芸術(19CD)

    大胆な性格と頭の良さで戦時下のハンガリーを生き延び、戦後もさまざまな苦労を重ねながら、やがて世界的な名声を勝ち得た不屈のチェリスト、シュタルケル全盛期の録音を中心に集めたセット。ピリオド・レーベルの名録音がたくさん聴けるのはありがたいです。

    クラシック|2019年12月26日 (木) 14:00

  • 【発売中】フェルミューレン、ペーテルス/シューベルト:4手連弾作...

    ヤン・フェルミューレンと、弟子のヴェールレ・ペーテルスによる、シューベルトのピアノ4手連弾作品全集シリーズがボックス化。使用楽器は、1825年〜1830年頃にJ.N.トレンドリンによって制作されたフォルテピアノです。

    クラシック|2019年12月25日 (水) 15:00

  • 【LP】 ヴィキングル・オラフソンDG第3弾作品が登場

    ラモーとドビュッシーの作品を独自の感性で組み合わせ一つの大きな作品として構成した、ヴィキングルらしい作品。

    クラシック|2019年12月25日 (水) 11:50

  • 上原彩子/チャイコフスキー&モーツァルト

    2002年第12回チャイコフスキー国際コンクール ピアノ部門で日本人初の優勝を果たした上原彩子の最新盤。チャイコフスキー:四季と、モーツァルト:ピアノ・ソナタ第11番『トルコ行進曲付き』、キラキラ星変奏曲、幻想曲ニ短調を収録。

    クラシック|2019年12月23日 (月) 16:30

  • ポール・トルトゥリエ RIAS録音集(3CD)

    高音質復刻で評判を呼ぶドイツ「audite」レーベルからリリースされているRIAS音源による初出音源集。当セットはRIASに残された20世紀を代表するチェリスト、ポール・トルトゥリエの録音集です。

    クラシック|2019年12月20日 (金) 16:40

  • 【発売】ソフロニツキーの芸術(34CD)

    ネイガウスが「彼の演奏には何か普通ではない、ほとんど超自然的、神秘的で説明不能な、強く惹きつけられるものがある。」と称えたソ連のピアニスト、ヴラディーミル・ソフロニツキーの34枚組ボックスが登場。

    クラシック|2019年12月19日 (木) 17:00

  • フィリッポ・ゴリーニ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第29番、第32...

    イタリアに生まれ、ブレンデルに師事し、2015年ボン・ベートーヴェン国際コンクールで第1位と聴衆賞を獲得したフィリッポ・ゴリーニ。『ディアベリ変奏曲』に続き、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第29番『ハンマークラヴィーア』&第32番が登場。

    クラシック|2019年12月18日 (水) 17:00

もっと見る +