トピックス

  • アントン・ブルックナーの弟子たちの音楽(2CD)

    アントン・ブルックナーの弟子たちの作品集。マイルスヴァルデン、カロ、マルシュナーのピアノ三重奏曲と、ヒュナイス、 シュトロースのピアノ曲を収録。全て世界初録音。

    クラシック|2日前

  • 【在庫特価】マッジーニ四重奏団/イギリスの弦楽四重奏曲集(20CD)

    アーノルド、バックス、ブリス、ブリッジ、ブリテン、エルガー、ヴォーン・ウィリアムズ、ウォルトンなど、20世紀イギリスの弦楽四重奏曲を集めたCD20枚組ボックス。在庫限りの特別価格です。

    クラシック|2024年02月09日 (金) 18:00

  • ル・サージュ、他/フォーレ:ピアノを伴う室内楽曲全集、夜想曲全集...

    現代ピアノの名手、エリック・ル・サージュと豪華共演陣によって2010年〜2012年にかけて録音されたフォーレ:ピアノを伴う室内楽曲全集に、2018年録音の夜想曲全集を加えた新装ボックスが登場。

    クラシック|2024年02月07日 (水) 18:00

  • ポッジャー、クーパー/モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ全集(8C...

    21世紀の古楽器演奏を牽引してきたバロック・ヴァイオリン奏者レイチェル・ポッジャーが、経験豊かなチェンバロ&フォルテピアノ奏者ゲイリー・クーパーと共に録音してきたモーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ全集、CD8枚組ボックスが新装再登場。

    クラシック|2024年02月07日 (水) 18:00

  • 【LP】ポール・コロン率いる豪華チェロ・アンサンブル

    クラシックにルーツをもつポール・コロンが、4人のチェロ仲間と共に展開するネオ・クラシカルのアルバム。

    クラシック|2024年02月05日 (月) 19:00

  • ムローヴァ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1、6、8番

    ヴィクトリア・ムローヴァの「Signum Classics」移籍第2弾となるアルバムは、アラスター・ビートソンとのベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1番、第6番、第8番。ガット弦を使用したヴァイオリンと、ポール・マクナルティが複製した1...

    クラシック|2024年02月01日 (木) 20:00

  • マイケル・バレンボイム/メンデルスゾーン:無言歌集(ヴァイオリン...

    メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲初演者フェルディナント・ダヴィットの編曲による、ヴァイオリン&ピアノ版のメンデルスゾーン:無言歌集。演奏は、マイケル・バレンボイムとナタリア・ペガルコヴァ=バレンボイム。

    クラシック|2024年02月01日 (木) 19:30

  • 豪華メンバーによるカベラーチ:室内楽作品全集(3CD)

    チェコの作曲家ミロスラフ・カベラーチ[1908-1979]の室内楽作品全集、CD3枚組が登場。アルブレヒト・マイヤー、サラ・ウィリス、シュテファン・ドール、ヤン・フォーグラーをはじめとした豪華メンバーによる演奏です。

    クラシック|2024年01月30日 (火) 17:00

  • アディラ・ファキーリ、マリー・ゾルダート/希少録音集

    ヨーゼフ・ヨアヒムとゆかりの深い女性ヴァイオリニスト2人の貴重な音源を「Biddulph」レーベルが復刻。

    クラシック|2024年01月26日 (金) 17:45

  • ウェールズ弦楽四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第1、14番

    ベートーヴェン弦楽四重奏曲全集完成を目指し、2017年に録音を開始したウェールズ。全曲録音の佳境を迎えた第6集は、作品18の6曲で最大規模の第1番、そして楽聖全作品のなかで最も多様性に溢れる金字塔、7楽章から成る大作第14番を収録。

    クラシック|2024年01月22日 (月) 18:00

  • マ、カヴァコス、アックス/ピアノ三重奏版ベートーヴェン:交響曲第...

    ヨーヨー・マ、エマニュエル・アックス、レオニダス・カヴァコスの3人が奏でるベートーヴェン交響曲シリーズ第3集。今回は、ピアノ三重奏曲版交響曲第4番と、ピアノ三重奏曲第7番『大公』です。

    クラシック|2024年01月19日 (金) 17:45

  • ポルテラ、ブラウティハム/ブラームス:チェロ・ソナタ第1、2番

    SACDハイブリッド盤。トリオ・ツィンマーマンのチェリストとしても活躍する名手ポルテラが、鬼才ピアニスト、ブラウティハムとブラームスのチェロ・ソナタ第1番&第2番を録音。カップリングはシューマンの『民謡風の5つの小品』。

    クラシック|2024年01月18日 (木) 16:00

  • 新ウィーン八重奏団、ウィーン管楽ソロイスツ/デッカ録音集(18CD)

    ウィーン・フィルから選ばれた優れた演奏者からなる新ウィーン八重奏団、ウィーン管楽ソロイスツ、ウィーン・ヴァルトホルン合奏団、ウィーン・フルート三重奏団など、ウィーンの室内楽アンサンブルの録音集、CD18枚組が豪エロクエンスから登場。限定盤。

    クラシック|2024年01月15日 (月) 19:00

  • シギスヴァルト・クイケン/モーツァルト:室内楽録音集(8CD)

    シギスヴァルト・クイケンが「ACCENT」レーベルで録音したモーツァルトの室内楽(ヴァイオリン・ソナタ集、フルート四重奏曲集、アイネ・クライネ・ナハトムジーク、他)を集めたCD8枚組ボックスが登場。

    クラシック|2024年01月15日 (月) 19:00

  • バージナルド・ラッシュ、フィオナ・グライソン/クラリネットとハー...

    2016年からアイルランドを拠点に活動するデュオが、後期ロマン派と印象派の作品を通してクラリネットとハープそれぞれの音色や組み合わせによって生まれるサウンドと質感などの多様な可能性を追及したアルバムです。ラヴェル:『亡き王女のためのパヴァー...

    クラシック|2024年01月04日 (木) 10:00

  • ナッシュ・アンサンブル/チャイコフスキー、コルンゴルト:弦楽六重...

    世界トップ・レベルの名手たちを擁し、ロンドンのウィグモア・ホールのレジデント・チェンバー・アンサンブルを務める「ナッシュ・アンサンブル」の最新盤は、チャイコフスキー:弦楽六重奏曲『フィレンツェの思い出』とコルンゴルト:弦楽六重奏曲を収録。

    クラシック|2023年12月21日 (木) 17:00

  • 【発売】レナー四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第14、15番

    ビダルフ・レーベルから、レナー四重奏団の1924年録音のベートーヴェン:弦楽四重奏曲第14、15番が登場。

    クラシック|2023年12月20日 (水) 18:00

  • 【発売】ヨゼフ・シゲティ/シアトル・コンサート1955

    ヨゼフ・シゲティが1955年に米国シアトルで行ったコンサートのライヴ録音をオリジナル・テープから初復刻。バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番、ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番、ヴォーン・ウィリアムズ:ヴァイオリン・ソナタを収...

    クラシック|2023年12月20日 (水) 18:00

  • ピアノ三重奏版ブラームス:弦楽六重奏曲第1、2番

    ブラームスと親交があったドイツの作曲家テオドール・キルヒナーの編曲による、ピアノ三重奏版のブラームス:弦楽六重奏曲第1番、第2番の録音が登場。演奏は、ダーヴィト・ゲリンガスが参加するトリオ「グラン・トリオ・ヴィリニュス」です。

    クラシック|2023年12月20日 (水) 16:00

  • 【LP】名手二人の壮絶なベートーヴェン、LP初登場

    クレーメル 46歳、アルゲリッチ52歳の録音で、互いの先の動きまでも完璧に予測しているような稀有のアンサンブル、神業が展開されています。

    クラシック|2023年12月15日 (金) 19:00

  • 【LP】エルリー名演集がLPで登場

    71、80年のヴァイオリン・リサイタルで、シューベルトに思い入れのあったブリジット・エンゲラーとの濃密なアンサンブル。

    クラシック|2023年12月15日 (金) 18:00

  • 【LP】シュタルケル、ブラネスとの名演がLP初登場

    ベートーヴェンでは、70年代から共演を重ねている名手アラン・プラネスとの一切のごまかしのないアンサンブルに注目。

    クラシック|2023年12月15日 (金) 18:00

  • トリオ・ヴァンダラー/シューベルト:ピアノ三重奏曲集(2CD)

    トリオ・ヴァンダラーが2000年に録音したシューベルト:ピアノ三重奏曲集が復活。

    クラシック|2023年12月14日 (木) 17:00

  • 【在庫特価】五嶋みどり、ティボーデ/ベートーヴェン:ピアノとヴァ...

    2022年録音。五嶋みどりとジャン=イヴ・ティボーデによるベートーヴェン:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ集(全10曲)。在庫限りの特別価格です。

    クラシック|2023年12月12日 (火) 19:00

  • ガベッタ、シャマユ/メンデルスゾーン:チェロ・ソナタ第1、2番、他...

    ヨーロッパで話題沸騰のソル・ガベッタとベルトラン・シャマユのデュオによる、メンデルスゾーン・アルバム。ディスク1にはメンデルスゾーンのチェロとピアノのための作品を収録。ディスク2にはメンデルスゾーンの有名な『無言歌』作品109にインスピレー...

    クラシック|2023年12月08日 (金) 18:00

  • 【発売】ウィーン八重奏団/デッカ録音集(27CD)

    ウィーン八重奏団のデッカ録音集、CD27枚組ボックスが豪エロクエンスから登場。ウィーン八重奏団は甘く澄んだ音色とフレージングの迅速な動きで、ウィーンの最も優れた室内楽アンサンブルとしての地位を確立しました。オリジナル・ジャケット仕様。限定盤...

    クラシック|2023年12月06日 (水) 17:00

  • コパチンスカヤ、ビエリ、レシチェンコ/『Take 3』

    パトリツィア・コパチンスカヤの「ALPHA」デビュー盤であり、様々なアーティストとの二重奏を集めて大きな話題となった『Take Two』から10年。そのアルバムにも参加したクラリネット奏者のレト・ビエリと、こちらも長年の盟友ポリーナ・レシチ...

    クラシック|2023年12月06日 (水) 17:00

  • 【発売】モディリアーニ四重奏団/グリーグ、スメタナ:弦楽四重奏曲...

    2003年に結成されたモディリアーニ四重奏団。活動20年を迎え、その演奏はフレッシュさとみずみずしさを保ったまま、深みと凄みを増した表現で世界から極めて高く評価されています。最新盤は、グリーグ:弦楽四重奏曲第1番とスメタナ:弦楽四重奏曲第1...

    クラシック|2023年12月05日 (火) 17:30

  • 【発売】ファウスト、メルニコフ、ケラス、他/シューマン:ピアノ四...

    超豪華メンバーが揃ったシューマン・アルバムが登場!イザベル・ファウスト、アントワン・タメスティ、ジャン=ギアン・ケラス、アレクサンドル・メルニコフによるピアノ四重奏曲と、アンネ・カタリーナ・シュライバーが加わってのピアノ五重奏曲を収録。

    クラシック|2023年12月05日 (火) 17:00

  • 【LP】姉妹デュオ、カミーユ&ジュリー・ベルトレ最新作

    シンプルなセッションとアレンジによる初心に戻ったプログラムが限定180g重量盤アナログLPで登場。

    クラシック|2023年12月01日 (金) 11:00

  • エレーナ・ユリオステ、トム・ポスター/フランスのヴァイオリン作品...

    BBCラジオ3新世代アーティスト・スキームを通じて出会った、ヴァイオリニストのエレーナ・ユリオステとピアニストのトム・ポスター夫妻による、フランス作品集が登場。フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第2番、レイナルド・アーン:ヴァイオリン・ソナタな...

    クラシック|2023年11月21日 (火) 19:00

  • 【発売】フォーレ四重奏団/『アフター・アワーズ』

    フォーレ四重奏団の最新盤は、『アフター・アワーズ』と題された小品集。リーヒマキ:『過去11年間』ではウィーン・フィルの首席クラリネット奏者マティアス・ショルンが、歌曲3曲では世界的に活躍するソプラノ歌手アネッテ・ダッシュがゲスト参加していま...

    クラシック|2023年11月10日 (金) 18:00

  • 【発売】クリーヴランドQ/コンプリート・RCA・アルバム・コレクショ...

    20世紀後半の弦楽四重奏演奏史に輝かしい光芒を放ったクリーヴランド弦楽四重奏団のRCA録音を集めたCD23枚組ボックスが登場!

    クラシック|2023年11月10日 (金) 17:00

  • メイエ、ル・サージュ/ブラームス、ライネッケ

    ポール・メイエとエリック・ル・サージュによる名演、ブラームス:クラリネット・ソナタ第1番&第2番(2001年録音)が復活。しかも、2022年新録音のライネッケ:ウンディーネ・ソナタ(クラリネット版)も収録。

    クラシック|2023年11月10日 (金) 16:00

  • 【LP】キム・ボンソリ&ブレハッチ名盤が初LP化で登場

    キム・ボンソリとブレハッチによる話題をさらったヴァイオリン・ソナタ集が180g重量盤LPで登場。

    クラシック|2023年11月10日 (金) 12:00

  • ロイメルト、エルテン/打楽器版ラヴェル:『クープランの墓』

    デンマーク出身の打楽器奏者、マティアス ・ロイメルトによって設立されたレーベル「Ekkozone」から、フィリップ・マヌリ&ラヴェル作品集が登場。フィリップ・マヌリの作品のほか、ロイメルト自身の編曲による打楽器版ラヴェル:クープランの墓を収...

    クラシック|2023年11月09日 (木) 18:00

  • ゲイリー・ホフマン、ダヴィッド・セリグ/ベートーヴェン:チェロ・...

    1956年カナダ生まれのチェリスト、ゲイリー・ホフマンが、長年ベートーヴェンの作品を共演し続けてきたピアニスト、ダヴィッド・セリグと、ベートーヴェン:チェロ・ソナタ全集を録音。2021年12月、2022年1月録音。

    クラシック|2023年11月08日 (水) 18:00

  • フィリップス、ティベルギアン/フォーレ:チェロ・ソナタ第1、2番、...

    2023年1月録音。セドリック・ティベルギアンとグザヴィエ・フィリップス、活躍するふたりによるフォーレ作品集というぜいたくな1枚の登場。チェロ・ソナタ第1番&第2番、『エレジー』、『シシリエンヌ』、『子守歌』、『夢のあとに』などを収録。

    クラシック|2023年11月06日 (月) 16:00

  • シューマン四重奏団/『1923 ラジオの100年』

    メインのヒンデミットの『ミニマックス』は、ドナウエッシンゲン音楽祭での、友人たちとのお楽しみ用として1923年に発表された作品。ヒンデミット自身が陸軍軍楽隊に居た経験を生かし、下手なバンドマンの真似まで盛り込まれた作風が実に面白く、行進曲で...

    クラシック|2023年11月02日 (木) 19:00

  • ドミニク・ワーグナー/『コントラバス・ラプソディ』

    ドミニク・ワーグナーと3人の仲間たち計4人の息の合ったアンサンブルで聴かせるコントラバスだけのアルバム。共演のクリストフ・ヴィマーとヘルベルト・マイヤーは、ウィーン・フィルの首席コントラバス奏者で、ジョゼ・トリーゴはバイエルン放送響の首席コ...

    クラシック|2023年11月02日 (木) 19:00

  • マティアス・ヘーフス、マティアス・ヤンツ/『イングリッシュ・コン...

    2002年録音。ドイツ最高のトランペット奏者の一人であるマティアス・ヘフスと、オルガニストのマティアス・ヤンツが共演したアルバムで、彼ら自身が歴史的な情報も検討して編曲。3種類のトランペットと、3段鍵盤41ストップ、256のストップ・コンビ...

    クラシック|2023年11月02日 (木) 17:30

  • 【発売】Cocomi/Melancolie

    2022年にニューヨークの名門レーベル「DECCA GOLD」からデビューしたフルート奏者、Cocomiのセカンド・アルバム。今作は、フランス作品の香りと色彩を堪能できる小品集。Cocomiが近年取り組んできている作品の中から、Cocomi...

    クラシック|2023年11月01日 (水) 19:00

  • カミーユ&ジュリー・ベルトレ/『ドノジユ』

    2014年フランス国内で放送されたオーディション番組で優勝したカミーユ・ベルトレが、姉のジュリーと取り組んだ姉妹デュオ「カミーユ&ジュリー・ベルトレ」の最新盤。シンプルなセッションとアレンジによる初心に戻ったプログラム。

    クラシック|2023年10月27日 (金) 12:05

  • ヨゼフ・シゲティ/USCリサイタル 1957

    1957年1月13日、南カリフォルニア大学ハンコック・オーディトリアムでのライヴ録音。シゲティが1950年代半ばに各地で行っていた「20世紀の傑作11曲」という3日分のシリーズ・コンサートの3日目のプログラムです。後年(1966年)録音され...

    クラシック|2023年10月23日 (月) 18:00

  • ミネッティ四重奏団/ベルク、ショスタコーヴィチ、リゲティ

    今年(2023年)結成20周年を迎えた実力派弦楽四重奏団、ミネッティ四重奏団の最新盤。今回は、ベルク:弦楽四重奏曲、ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第7番、リゲティ:弦楽四重奏曲第1番『夜の変容』を収録。

    クラシック|2023年10月20日 (金) 19:30

  • ベルリン・フィルのソリストたち/シューベルト:八重奏曲

    首席クラリネット奏者ヴェンツェル・フックスを筆頭に、名門ベルリン・フィルのメンバーが集結。シューベルトの傑作『八重奏曲』を世界最高峰のサウンドとテクニックで贈る、室内楽ファン必聴の注目盤がフランスの「Indesens Calliope Re...

    クラシック|2023年10月19日 (木) 18:00

  • ヴァイトハース/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集第2集

    ソリストや室内楽の分野でも活躍しているドイツのヴァイオリン奏者、アンティエ・ヴァイトハースによるベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全集の第2弾が登場。今回は第3番、第7番、第8番を収録。ピアノは、デーネシュ・ヴァーリョン。

    クラシック|2023年10月18日 (水) 18:00

  • サッコーニ四重奏団/シューベルト、ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第...

    2001年の結成以来、同じメンバーで活動を続けるイギリスの弦楽四重奏団、サッコーニ四重奏団が、シューベルト:弦楽四重奏曲第14番『死と乙女』とベートーヴェン:弦楽四重奏曲第14番を録音。

    クラシック|2023年10月18日 (水) 18:00

  • ダニール・シャフラン/アンコール集

    ダニール・シャフランが1991年に録音したアンコール・ピース集。シューマンの『トロイメライ』や、サン=サーンスの『白鳥』をはじめとする名曲を中心に、原曲はチェロのために作曲されなかったものの、シャフランの同僚たちによって20世紀初頭あるいは...

    クラシック|2023年10月12日 (木) 17:00

  • ウィグモア・ソロイスツ/20世紀英国の室内楽曲集〜ファーガソン、ブ...

    イザベル・ファン・クーレンとマイケル・コリンズが中心となり、ウィグモア・ホールのディレクターとのコラボレーションによって生まれた可変室内アンサンブル「ウィグモア・ソロイスツ」の最新盤は、20世紀のイギリスの室内楽作品3篇を収録。

    クラシック|2023年10月11日 (水) 18:00

  • 【LP】アルバン・ベルク四重奏団「ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集...

    2度目の録音となる1989年6月に行われたウィーン・コンツェルトハウスでのライヴ録音が、初のアナログ盤で登場。

    クラシック|2023年10月06日 (金) 12:00

  • 【LP】シュタルケル名盤が180g重量盤LPで復刻

    師でもあったヴェイネルの作品も収録、巨匠として今なお愛されるシュタルケルの名盤。

    クラシック|2023年09月28日 (木) 16:00

  • ドーリックSQ/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集 第1集(2CD)

    英グラモフォン誌で「最も優れた若手弦楽四重奏団のひとつ」と絶賛されたイギリスのアンサンブル、ドーリック弦楽四重奏団が、ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集録音をスタート。第1弾は、弦楽四重奏曲第1、6、7、11、12番を収録。

    クラシック|2023年09月21日 (木) 15:30

  • 宮田大/『VOCE - フェイヴァリット・メロディー』

    日本を代表するチェリストの宮田大。今回のアルバムでは、宮田 大が今届けたい「名曲」を厳選して収録。従来のチェロ定番曲にとらわれず、言わずと知れたクラシックの名曲から、日本を代表する作曲家の作品や隠れた名曲まで、その圧倒的な演奏力で、一つ一つ...

    クラシック|2023年09月21日 (木) 11:00

  • シュタルケル&ブッフビンダー/ベートーヴェン:チェロ・ソナタ全集...

    「ina& Radio France」からのライセンスで、シュタルケルとブッフビンダー共演による、1978年11月メゾン・ド・ラ・ラジオ内スタジオ104でのベートーヴェン:チェロとピアノのための作品全曲演奏会のステレオ・ライヴが登場。

    クラシック|2023年09月20日 (水) 18:00

  • 東亮汰/Piacere〜ヴァイオリン小品集

    TVアニメ「青のオーケストラ」の主人公、青野一(あおの はじめ)のヴァイオリン演奏を担当した話題のヴァイオリニスト、東 亮汰のメジャー・デビュー・アルバム。エルガー:『愛のあいさつ』、ドヴォルザーク:『我が母の教え給いし歌』、モリコーネ:『...

    クラシック|2023年09月15日 (金) 10:15

  • 【発売】アシュケナージ/デッカ室内楽&歌曲録音全集(51CD)

    ヴラディーミル・アシュケナージがピアニストとしてデッカに録音した室内楽作品と歌曲作品を集めたCD51枚組ボックスが登場。オリジナル・ジャケット仕様。限定盤。

    クラシック|2023年09月15日 (金) 08:30

  • 【発売】リヒテル、カガン/1985年フライブルク・ライヴ

    SACDハイブリッド盤。リヒテルとオレグ・カガンが1985年3月にフライブルクで行ったコンサートのライヴ録音が、最新リマスタリングで蘇りました。カガンの師でリヒテルとも親しかったオイストラフを偲ぶコンサートということもあり、両者の思いが強く...

    クラシック|2023年09月12日 (火) 18:00

  • ゴーティエ・カプソン/『ディスティネーション・パリス』

    チェリスト、ゴーティエ・カプソンの最新盤は、パリに関連した作品を中心としながら、スタイルやジャンルが互いに異なる曲の数々を探求し、直感的に感じたそのものを、チェロを通じてリスナーに歌いかけます。

    クラシック|2023年09月08日 (金) 12:29

  • アルマ四重奏団/コルンゴルト:弦楽四重奏曲第1番、他

    アルマ四重奏団によるコルンゴルド:弦楽四重奏曲全集(全3曲)の第2集が登場。今回は弦楽四重奏曲第1番と、セヴェリン・フォン・エッカルトシュタインとの共演によるピアノ五重奏曲も収録。

    クラシック|2023年09月06日 (水) 17:45

  • チェレプニン一族の室内楽作品集(2CD)

    ロシアの音楽一家「チェレプニン家」の3世代、ニコライ[1873-1945]、アレクサンドル[1899-1977]、イヴァン[1943-1998]の室内楽作品を紹介するCD2枚組。

    クラシック|2023年09月06日 (水) 10:00

  • カルテット・アロド/ラヴェル、ドビュッシー:弦楽四重奏曲、他

    2023年3月録音。2013年に結成され、2016年ミュンヘン国際音楽コンクールで優勝し、大きな注目を集めた「カルテット・アロド」の最新盤は、ドビュッシーとラヴェルの弦楽四重奏曲と、フランスの若手作曲家バンジャマン・アタイール[1989-]...

    クラシック|2023年09月01日 (金) 12:30

  • 【LP】サルヴァトーレ・アッカルド高品質LP

    グリーグとベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全集が日本製の超高品質限定プレスLPで登場。

    クラシック|2023年09月01日 (金) 12:00

  • 【発売】フィラデルフィア木管五重奏団/コンプリート・コロンビア・...

    キンケイド、パニッツ、デ・ランシー、ジリオッティ、ショーンバッハ、ジョーンズ・・・オーマンディ時代のフィラデルフィア管弦楽団を支えた管楽奏者が結集した伝説のアンサンブルの全貌が蘇る。世界初CD化音源を多数収録したCD12枚組ボックス。

    クラシック|2023年08月25日 (金) 18:00

  • 【発売】キアロスクーロ四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第10...

    SACDハイブリッド盤。現代屈指のヴァイオリニスト、アリーナ・イブラギモヴァ率いるキアロスクーロ四重奏団の最新盤は、ベートーヴェン:弦楽四重奏曲録音の第3弾で、第10番『ハープ』と第13番を収録。

    クラシック|2023年08月25日 (金) 06:00

  • 【発売】ホリガー/Eventail〜サン=サーンス:オーボエ・ソナタ、ド...

    指揮者、作曲家、オーボエ奏者として精力的な活動を続けている、スイス生まれのハインツ・ホリガーの最新盤。「オーボエの神様」と称えられるホリガーによる、20世紀の作品を中心にフランス音楽の世界が「扇(Eventail)」のように広がる色彩豊かな...

    クラシック|2023年08月21日 (月) 14:00

  • 【在庫特価】ズスケ四重奏団/モーツァルト:弦楽四重奏曲第8番〜第2...

    1970年代のアナログ完成期に、ドレスデンのルカ教会でセッションを組んで入念に録音されたもので、弦楽四重奏のアンサンブル全体の響きはもちろんのこと、4人それぞれの演奏も細大漏らさず見事な質感で収録されています。在庫限りの特別価格。

    クラシック|2023年08月10日 (木) 18:00

  • エマーソン弦楽四重奏団/シェーンベルク:弦楽四重奏曲第2番、他

    2023年10月をもって解散することを発表したエマーソン弦楽四重奏団のラスト・アルバムは、バーバラ・ハンニガンとの共演。シェーンベルク:弦楽四重奏曲第2番、ヒンデミット:メランコリー、ショーソン:終わりなき歌と、ベルク:弦楽四重奏曲を収録。

    クラシック|2023年07月28日 (金) 18:30

  • フリーデマン・アイヒホルン、ファジル・サイ/ヴァイオリンとピアノ...

    トルコの鬼才、ファジル・サイの最新盤は、彼の長年の友人のヴァイオリニスト、フリーデマン・アイヒホルンとのデュオ。シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第1番や、シューマン、ブラームス、アルベルト・ディートリヒの合作『F.A.E.ソナタ』などを収録...

    クラシック|2023年07月24日 (月) 18:00

  • 『パン・フルートとパイプ・オルガン』

    SACDハイブリッド盤。パン・フルートとパイプ・オルガンによるアルバムで、バッハ、グスタフ・メルケル[1827-1885]、フォーレ、バルトークの作品をパン・フルートとオルガンのために新たに編曲したものが収録されています。2022年9月、ド...

    クラシック|2023年07月20日 (木) 12:00

  • ラモン・バサル、マリア・カニゲラル/ベートーヴェン:チェロ・ソナ...

    スペイン・クラシック界の新星、ラモン・バサル(チェロ)とマリア・カニゲラル(ピアノ)による、ベートーヴェンのチェロ・ソナタ全集&変奏曲集が登場。

    クラシック|2023年07月19日 (水) 18:00

  • ピエロ・バルバレスキ、他/ピアノ五重奏版モーツァルト:ピアノ協奏...

    チアーニの同門ピエロ・バルバレスキが、トリオ・ヘーゲルとジュリア・セッラとの共演で、「ピアノ+弦楽四重奏」版のモーツァルト:ピアノ協奏曲第12番、第14番の録音が登場。

    クラシック|2023年07月19日 (水) 18:00

  • ギルトブルグ、ヤルーシコヴァー、ヤルーシェク/ドヴォルザーク:ピ...

    2022年12月、2023年5月録音。名手ボリス・ギルトブルグが、パヴェル・ハース四重奏団のヴァイオリン奏者ヴェロニカ・ヤルーシコヴァー、チェロ奏者ペテル・ヤルーシェクとともにドヴォルザークのピアノ三重奏曲全曲を録音。

    クラシック|2023年07月19日 (水) 18:00

  • アコス四重奏団/ハイドン:『エルデーディ四重奏曲』(2CD)

    島根県出身のヴァイオリニスト、村上彩が第2ヴァイオリンを務めるアコス四重奏団(2015年結成)のデビュー・アルバムが登場。ハイドンの『エルデーディ四重奏曲』を収録。

    クラシック|2023年07月14日 (金) 07:00

  • トリオ・ディヒター/『シューマン邸への招待』

    フランスの俊英ヴァイオリン奏者ド・スワルテらをメンバーとするトリオ・ディヒターの録音。クララ&ロベルト・シューマンおよびその友人たちの作品が収録されており、ベーゼンドルファーの音色にあわせて弦楽器もガット弦を用い、より柔らかで丸みのある音色...

    クラシック|2023年07月13日 (木) 17:00

  • ヴェントリング弦楽四重奏団/DG&エレクトローラ録音集1920-1934(2...

    ヨアヒム直系の弦楽四重奏団、ヴェントリング弦楽四重奏団の貴重な演奏の復刻が、ビダルフから登場。

    クラシック|2023年07月07日 (金) 16:15

  • ルイス・カウフマン/シューベルト、シューマン、ブラームス:ソナタ...

    映画『風と共に去りぬ』『カサブランカ』『レベッカ』『サウンド・オブ・ミュージック』などのサウンドトラックに参加したヴァイオリニスト、ルイス・カウフマンによるヴァイオリン・ソナタ集(シューベルト、シューマン、ブラームス、ブロッホ)が、ビダルフ...

    クラシック|2023年07月07日 (金) 11:45

  • 弦楽五重奏版モーツァルト:交響曲第40、41番

    パンドルフィス・コンソートによるモーツァルトの協奏曲、管弦楽作品を室内楽編曲版で演奏するシリーズ「リヒテンタール博士のモーツァルト」の続編が登場。今回は弦楽五重奏版による交響曲第40番&第41番『ジュピター』です。

    クラシック|2023年07月05日 (水) 18:00

  • ユーハン・ダーレネ/『ステンドグラス』

    SACDハイブリッド盤。2023年5月の来日公演でも抜きん出たテクニックと情感豊かな演奏で聴衆を魅了したスウェーデンのヴァイオリニスト、ユーハン・ダーレネ。最新盤は、ペルト:『フラトレス』、ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ、リリ・ブーランジェ...

    クラシック|2023年07月04日 (火) 16:00

  • ダリーナ・マレーヴァ/フランク:ヴァイオリンとピアノのための作品...

    セザール・フランクに関する博士号を取得し、フランクの後期作品である『メランコリー』を発見・初演したブルガリアのヴァイオリニスト、ダリーナ・マレーヴァによるフランクのヴァイオリンとピアノのための作品全集。

    クラシック|2023年06月27日 (火) 17:00

  • シャクンタラー三重奏団/シューベルト:弦楽三重奏曲第1、2番、他

    ロンドンを拠点に結成されたシャクンタラー三重奏団のデビュー・アルバムで、シューベルトとパーセルの作品を組み合わせたプログラム。シューベルトの弦楽三重奏曲第1番は、ニューボールドによる補筆完成版での演奏で、これが世界初録音となります。

    クラシック|2023年06月27日 (火) 13:00

  • フランチェスカ・デゴ、他/モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1、2番

    1989年生まれ、朗々たる響き、説得力のある解釈、隙のないテクニックを誇るイタリアのヴァイオリニスト、フランチェスカ・デゴの最新盤は、フェデリコ・コッリ、ティモシー・リダウト、ラウラ・ファン・デル・ハイデンとの共演によるモーツァルト:ピアノ...

    クラシック|2023年06月26日 (月) 18:00

  • 【発売中】古典四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(11CD+...

    2017年1月〜2022年7月録音。2018年に発売されたショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集が2019年度レコード・アカデミー大賞および文化庁芸術祭大賞のダブル受賞に輝いた、古典四重奏団。最新盤は、ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集です!

    クラシック|2023年06月24日 (土) 19:45

  • 【発売】R・カプソン、K・アームストロング/モーツァルト:ヴァイオ...

    フランスを代表するヴァイオリニスト、ルノー・カプソンとアメリカの新鋭ピアニスト、キット・アームストロングがモーツァルトの室内楽の美しさを披露する、ヴァイオリン・ソナタ16曲が収録されたCD4枚組が登場。2022年10月、ベルリン、テルデック...

    クラシック|2023年06月23日 (金) 18:45

  • 【発売】シュナイダーハン/ドイツ・グラモフォン録音全集(34CD)

    20世紀の偉大なヴァイオリニストのひとり、ウィーンのヴォルフガング・シュナイダーハン[1915-2002]のドイツ・グラモフォン録音を集めたCD34枚組ボックスが登場。オリジナル・ジャケット仕様。限定盤。

    クラシック|2023年06月16日 (金) 16:00

  • ズスケ四重奏団/モーツァルト:弦楽四重奏曲第8〜13番(SACDシング...

    SACDシングルレイヤー盤。全盛期のエテルナのアナログ・レコードの音を限りなく再現すべく、マスターテープから新規デジタル・マスタリングした、キングインターナショナルの新シリーズ。第3弾は、ズスケ四重奏団によるモーツァルトの弦楽四重奏曲第8〜...

    クラシック|2023年06月13日 (火) 18:00

  • 【LP】サルヴァトーレ・アッカルドのベートーヴェン&プロコフィエフ

    黒色に染色していないナチュラル・カラー・ヴァイナル、 日本製超高品質アナログ盤で496枚完全限定生産。

    クラシック|2023年06月09日 (金) 18:00

  • 【発売】クレックナー、小菅優/ブラームス:チェロ・ソナタ第1、2番

    ベルリンを拠点に世界で活躍するピアニスト小菅優と、ドイツの若きチェリスト、ベネディクト・クレックナーが、ブラームスのチェロ・ソナタ第1番、第2番を録音。

    クラシック|2023年06月09日 (金) 11:00

  • 【発売】グリマル、ゴラン/ストラヴィンスキー:ディヴェルティメン...

    フランスのヴァイオリン奏者ダヴィド・グリマルと、同世代のピアニスト、イタマール・ゴランの共演によるアルバム。プーランク:ヴァイオリン・ソナタ、ストラヴィンスキー:ディヴェルティメント、プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第1番を収録。

    クラシック|2023年06月05日 (月) 18:00

  • ミュンヘン・オペラ・ホルン/『Voyager 航海者』

    2007年にバイエルン国立歌劇場のホルン・セクションのメンバーによって結成された「ミュンヘン・オペラ・ホルン」による楽団の500周年記念盤。タイトル『Voyager』は海の向こうの見えざる土地を目指すような探検の旅に出る人を指し、ホルン・ア...

    クラシック|2023年06月05日 (月) 17:15

  • シトコヴェツキー・トリオ/ベートーヴェン:『大公』、他

    SACDハイブリッド盤。シトコヴェツキー・トリオによるベートーヴェン:ピアノ三重奏曲全曲録音の第2弾が登場。今回はピアノ三重奏曲第2番と第7番『大公』を収録。明瞭なアーティキュレーション、抜群のアンサンブル能力そして豊かな音楽性が魅力のシト...

    クラシック|2023年05月30日 (火) 18:00

  • ピアノ&弦楽四重奏版モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番

    モーツァルトの熱烈な信奉者だった医師・作曲家ペーター・リヒテンタール[1779/80-1853]によるモーツァルト作品の編曲集で、ピアノ&弦楽四重奏版のピアノ協奏曲第20番、ピアノ&チェロ版の幻想曲K.475、ピアノ・ソナタ第14番を収録。

    クラシック|2023年05月29日 (月) 18:00

  • エルマン・プレイズ・チャイコフスキー&ヴィエニャフスキ 1950、195...

    「エルマン・トーン」と呼ばれる独特の美音を活かした演奏スタイルで日本の聴衆も魅了したミッシャ・エルマンがRCAに残した最後の録音をBiddulphがCD化。

    クラシック|2023年05月25日 (木) 17:00

  • イゴーニナ、エメリャニチェフ/アフノフ:『ジャズ』、プーランク:...

    バロックやモーツァルト演奏で評判のマクシム・エメリャニチェフが、ヴァイオリニストのユリヤ・イゴーニナと共演したアルバム。現代ウクライナの作曲家セルゲイ・アフノフがアンリ・マティスの画集「ジャズ」の印象をもとに15の小品に仕上げた作品『ジャズ...

    クラシック|2023年05月18日 (木) 16:30

  • M・コンソーニ、S・ジェグ=サジュマン 、J・ユー/室内楽作品集

    ゴーティエ・カプソンが、新進音楽家がプロのキャリアを確立する手助けを目的として発足した「ゴーティエ・カプソン財団」の録音第2弾。今回は3人の傑出した若い音楽家、マルティナ・コンソーニ(ピアノ)、サラ・ジェグ=サジュマン (ヴァイオリン) 、...

    クラシック|2023年05月12日 (金) 12:15

  • カントロフ/ヴァイオリン・ソナタ集〜フォーレ、ラヴェル、エネスコ...

    2004、2019年録音。フランスの偉大なヴァイオリニスト、ジャン=ジャック・カントロフの弾く、近代のヴァイオリン・ソナタ集。フォーレ、ラヴェル、エネスコの他、録音のほとんどないガブリエル・グロヴレズ、アンドレ・ジュダルジュのソナタも聴ける...

    クラシック|2023年05月12日 (金) 09:30

  • M・チェッカート、A・フォンターナ/ベートーヴェン:チェロ・ソナタ...

    欧州各地で多忙な活躍を続けるイタリア出身の名手ふたり、マルコ・チェッカートとマルコ・チェッカートによる、ベートーヴェンのチェロとピアノのための初期重要作品集。使用楽器は全て18〜19世紀オリジナルです。

    クラシック|2023年05月11日 (木) 18:00

  • オスカー・シュムスキー/ライヴ・アット・バークリー 1980

    1980年1月に行われたコンサートのライヴ録音。ベートーヴェンの『クロイツェル』などを収録。安定した技巧による流麗な演奏、フォルテや速いパッセージでも美感のある音、弛緩の無い造形感覚などは古典にうってつけですが、プロコフィエフでのモダンでユ...

    クラシック|2023年05月10日 (水) 17:45

  • ピエール&テオ・フシュヌレ/シューマン:作品集(2CD)

    現在フランスで絶大な人気を誇るヴァイオリニスト、ピエール・フシュヌレと、その弟で2018年ジュネーヴ国際コンクールの覇者、テオ・フシュヌレの共演によるロベルト・シューマンのヴァイオリン作品集。

    クラシック|2023年05月09日 (火) 17:30

  • 【発売】アンヌ・ガスティネル/ショパン:チェロ・ソナタ、他

    2021年2月録音。アンヌ・ガスティネルがショパンを録音しました。長年共演を重ねている名手にして教師としても名高いクレール・デゼールとのデュオです。チェロ・ソナタや、チェロ&ピアノ版のノクターンのOp.9-2と嬰ハ短調などを収録。

    クラシック|2023年05月02日 (火) 15:05

もっと見る +