トピックス

  • 【発売】ハープ、ヴァイオリン、アコーディオンによる『死の舞踏』

    ハープ、ヴァイオリン、アコーディオンという異色の組み合わせによるトリオ「ファラエナ」が、サン=サーンスの『死の舞踏』、D.スカルラッティのソナタ、フランクの『前奏曲、フーガと変奏op.18』など名曲を自由にアレンジして演奏したユニークなアル...

    クラシック|3日前

  • 【発売中】チェロ・ソナタ・エディション(33CD)

    ブリリアント・クラシックスから、ヴィヴァルディ、ベートーヴェン、ショパン、ドビュッシー、ブラームス、フォーレ、コダーイ、ショスタコーヴィチ、ブリテン、カプースチンなどなど、様々な作曲家のチェロ・ソナタを収録したCD33枚組ボックスが登場。

    クラシック|3日前

  • ジェラール・プーレ/ロシアのヴァイオリン作品集

    日本でも活躍するヴァイオリニスト、ジェラール・プーレ。最新盤は、ストラヴィンスキー、プロコフィエフ、ショスタコーヴィチ、モシュコフスキの作品を収録。2つのヴァイオリンのための作品では、愛弟子の間宮美紗と共演。また、ピアノは池田珠代が担当して...

    クラシック|4日前

  • ゲヴァントハウス四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(10CD...

    以前にNCAレーベルから発売され、その演奏・録音のクオリティの高さでロングセラーとなったゲヴァントハウス四重奏団によるベートーヴェン弦楽四重奏曲全集が、メンブランからお買い得価格で嬉しい再登場。

    クラシック|2020年05月29日 (金) 17:20

  • 【発売】アルバン・ベルクQ/ワーナー録音全集(62CD+8DVD)NTSC版

    ウィーン・フィルのコンサートマスター、ギュンター・ピヒラーにより1970年に結成されたアルバン・ベルク四重奏団の結成50年を記念して、Teldecと旧EMIへの録音のCDとDVD(NTSC版)を全て収録した合計70枚組のボックスが登場!

    クラシック|2020年05月29日 (金) 12:00

  • レ・プレイアード/弦楽六重奏版 ベートーヴェン:交響曲第6番

    「レ・シエクル」のトップメンバーによる弦楽アンサンブル「レ・プレイアード」による、弦楽六重奏版のベートーヴェン:交響曲第6番『田園』が登場。カップリングは、シェーンベルク:『浄められた夜』です。

    クラシック|2020年05月28日 (木) 12:30

  • 【LP】 オイストラフによるシューベルト『八重奏曲』

    ソ連のアーティストを揃えた録音作品は、まさに決定盤というべき圧倒的権威の光を放っている名盤

    クラシック|2020年05月22日 (金) 11:20

  • イザベル・クレ、シプリアン・カツァリス/ハープ・ミーツ・ピアノ

    シプリアン・カツァリスの最新盤は、なんとハープとのコラボレーション。かつてミラノ・スカラ座のソロ・ハーピストを務めた名手イザベル・クレとの共演で、ラフマニノフ、ライネッケ、ピアソラ、アルベニスの様々な作品の「ハープとピアノ版」を収録。

    クラシック|2020年05月21日 (木) 10:00

  • 樫本大進、パユ、メイエ、ル・サージュ、他/VIENNE 1900

    樫本大進、エマニュエル・パユ、ポール・メイエ、ズヴィ・プレッサー、エリック・ル・サージュという豪華演奏陣による、コルンゴルト、ツェムリンスキー、マーラー、ベルク、シェーンベルクの室内楽作品を収録したアルバムが登場。

    クラシック|2020年05月21日 (木) 09:59

  • 【発売】エベーヌ四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(7CD...

    次世代カルテットのトップランナー、エベーヌ四重奏団のベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集が登場。2019年4月から2020年1月にかけて行ったワールド・ツアーでの公演をライヴ録音したもので、第9、13番、大フーガは東京公演の際の録音です。

    クラシック|2020年05月15日 (金) 12:30

  • サルク、ル・サージュ/ブラームス:チェロ・ソナタ第1番、第2番

    エリック・ル・サージュの主導で始まった「ブラームス室内楽作品全集」の第7集は、フランスの名チェリスト、フランソワ・サルクとの2曲のチェロ・ソナタ。

    クラシック|2020年05月13日 (水) 17:52

  • カヴァコス、パーチェ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集

    2011〜12年に録音されデッカから発売されていたレオニダス・カヴァコスとエンリコ・パーチェのベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集が、ソニー・クラシカルから新装再発売。完全生産限定。

    クラシック|2020年05月07日 (木) 21:00

  • エッシェンバッハ、ティモス四重奏団、他/シューベルト:『ます』

    クリストフ・エッシェンバッハの生誕80周年を祝うアルバムがイギリスの「Avie」から登場。パリ管弦楽団のメンバーらによって構成されるティモス四重奏団との共演で、シューベルトの名曲『ます』をレコーディング。

    クラシック|2020年05月07日 (木) 18:00

  • 【映像】ベルチャ四重奏団/ベートーヴェン弦楽四重奏曲全集

    ベルチャ四重奏団のベートーヴェン弦楽四重奏曲全集のブルーレイが新装再発売。2012年にウィーンのコンツェルトハウスで行った、ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲連続演奏会でのライヴ収録。

    クラシック|2020年05月06日 (水) 17:00

  • 千住真理子45周年記念EMIイヤーズ

    ヴァイオリニスト、千住真理子のデビュー45周年を記念して、EMI時代のアルバム11タイトルをUHQCDで再発売。

    クラシック|2020年04月23日 (木) 15:20

  • 【再入荷】ジュリアードSQ/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(1964-...

    エピック録音集、RCA録音集に続く、「オリジナル・アルバム・コレクション」シリーズでのジュリアード弦楽四重奏団復刻第3弾。アナログ・ステレオ全盛期1964〜70年録音のベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集が登場です!

    クラシック|2020年04月15日 (水) 12:00

  • デ・ヴィート/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第7、9番

    GRAND SLAMレーベルの2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズに、ジョコンダ・デ・ヴィートのベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第7番、第9番『クロイツェル』が登場。

    クラシック|2020年04月14日 (火) 17:50

  • レ・ヴァン・フランセ/ロマンティク

    現代最高峰の室内楽アンサンブルとしての実力を存分に示している「レ・ヴァン・フランセ」の最新盤。クルークハルト:木管五重奏曲、オンスロウ:木管五重奏曲、シュポア:ピアノと管楽のための五重奏曲を収録。

    クラシック|2020年04月13日 (月) 14:00

  • ヨーヨー・マ、他/ノット・アワー・ファースト・ゴート・ロデオ

    現代最高のチェリストとして活躍するヨーヨー・マが、アメリカを代表する最高のストリング・プレイヤーたちとアメリカン・ミュージックを奏でたプロジェクト「ゴート・ロデオ」、9年ぶりの新作が登場。

    クラシック|2020年03月30日 (月) 16:10

  • フランチェスカッティ、カサドシュ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・...

    ソニー・クラシカルから、フランチェスカッティとカサドシュのベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ録音を集めたボックスが登場。録音直後にステレオでの再録音企画が決まってしまったためお蔵入りとなった1957年録音の第5、6番も収録(今回初出)。

    クラシック|2020年03月27日 (金) 17:10

  • メルコレディ/『プリモ』

    「風と愛〜日本のハープ音楽80年」で注目された中村愛と、「ダマーズ作品集」が好評の山田磨依によるハープとピアノの異色ユニット、「メルコレディ」のデビュー盤が登場します。「Ottava」のラジオ・プレゼンターとしても人気の両者による期待のアル...

    クラシック|2020年03月26日 (木) 16:50

  • モディリアーニ四重奏団、S・マイヤー他/シューベルト:八重奏曲

    モディリアーニ四重奏団と名手ザビーネ・マイヤー、バイエルン放送響およびスイス・ロマンド管でソロ・ホルン奏者を務めたブルーノ・シュナイダー、水戸室内管、ルツェルン祝祭管でも活躍しているファゴット奏者ダグ・イェンセンなどの共演によるシューベルト...

    クラシック|2020年03月25日 (水) 12:00

  • タスミン・リトル/イギリスのヴァイオリン・ソナタ集 第3集

    タスミン・リトルが、ピアニストのピアーズ・レーンとともに取り組んでいる「イギリスのヴァイオリン・ソナタ集」シリーズ。第3弾では、「イギリスのラフマニノフ」と呼ばれたボーウェン、イギリス印象派とも呼ばれるアイアランドなどの作品を収録。

    クラシック|2020年03月25日 (水) 11:00

  • カザルス四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集 第3集(3CD)

    スペインが誇る弦楽四重奏団、カザルス四重奏団によるベートーヴェン弦楽四重奏曲全集の完結編となる第3集が登場。弦楽四重奏曲第5番、第6番、第11番、第13番、第14番、大フーガを収録。

    クラシック|2020年03月19日 (木) 16:30

  • オールソン、タカーチ四重奏団/エルガー:ピアノ五重奏曲、他

    タカーチ四重奏団の最新盤は、アメリカの名ピアニスト、ギャリック・オールソンとの共演によるエルガーのピアノ五重奏曲と、アメリカの女性作曲家エイミー・ビーチ[1867-1944]のピアノ五重奏曲です。

    クラシック|2020年03月12日 (木) 15:55

  • アルトシュテット、ロンクィッヒ/ベートーヴェン:チェロ・ソナタ全...

    2018年にアイゼンシュタット・ハイドン・フィルとともに来日し、絶賛を博したチェロ奏者アルトシュテットが、アレクサンダー・ロンクィッヒとともに、ベートーヴェン:チェロとピアノのための作品全集を録音。

    クラシック|2020年03月10日 (火) 10:00

  • キアロスクーロ四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲第75〜77番

    SACDハイブリッド盤。今をときめくヴァイオリニスト、アリーナ・イブラギモヴァ率いるキアロスクーロ四重奏団の最新盤は、ハイドン・シリーズの第3弾で、弦楽四重奏曲第75番、第76番『5度』、第77番『皇帝』を収録。

    クラシック|2020年03月06日 (金) 10:00

  • LSOパーカッション・アンサンブル/『カルテット・クインテット』

    名門ロンドン交響楽団の打楽器パートを担う6人による超絶集団「LSOパーカッション・アンサンブル」の最新盤。今回はライヒの『カルテット』のほか、ジャズ界の大物チック・コリア、ジョー・ロック、小曽根 真、ギレルモ・シムコックらの作品をとりあげて...

    クラシック|2020年03月05日 (木) 16:00

  • 【発売】カプソン兄弟&ブラレイ/ベートーヴェン:『大公』『幽霊』

    カプソン兄弟とブラレイは、すでにベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全集、チェロ・ソナタ全集を録音し高い評価を得ていますが、今回はこの3人によるピアノ三重奏曲第7番『大公』、第5番『幽霊』が登場します。

    クラシック|2020年03月03日 (火) 17:30

  • タベア・ツィンマーマン/『カンティレーナ』

    ヴィオラの名手、タベア・ツィンマーマンがハルモニアムンディからソロ作品をリリース。スペインのピアニスト、ハヴィエル・ペリアネスとの共演で、ピアソラ、ファリャ、ヴィラ=ロボス、カザルス、グラナドス、アルベニスなどを収録。

    クラシック|2020年03月03日 (火) 16:40

  • 【在庫特価】ブダペスト弦楽四重奏団〜アメリカ議会図書館ライヴ録音...

    クーリッジ・オーディトリアムでライヴ録音された音源を集めたもので、ブダペスト弦楽四重奏団の名声を高めることに大いに貢献した演奏の数々を楽しむことができます。在庫限りの特別価格。

    クラシック|2020年02月29日 (土) 12:00

  • テツラフ・カルテット/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15、13番

    ヴァイオリニストのクリスティアン・テツラフとその妹ターニャを中心に1994年に結成されたテツラフ・カルテットが、ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番、第13番を録音。第13番は、終楽章に『大フーガ』を置いた初演時のかたちを再現しています。

    クラシック|2020年02月21日 (金) 17:00

  • 瀬尾和紀、福井麻衣/『採光 ア・ラ・フランセーズ』

    このアルバムでは、ともにパリ音楽院で学んだフルートの瀬尾和紀とハープの福井麻衣が共演、「フランスのエッセンス」を知り尽くした2人が多彩な響きと音色を駆使し、フランス近代のデュオ作品を心行くまで聴かせています。

    クラシック|2020年02月20日 (木) 17:00

  • アマデウスQ/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集 シングルレイヤー

    アマデウス四重奏団がドイツ・グラモフォンで録音したベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集が、SACDシングルレイヤー化。第1巻は、第1〜10番を収録。第2巻は、第11〜16番、大フーガと、エッシェンバッハとのピアノ四重奏曲第1〜3番を収録。

    クラシック|2020年02月19日 (水) 15:00

  • 【映像】ピエール・ブーレーズ・ザール〜オープニング・コンサート

    2017年3月4日にオープンした「ピエール・ブーレーズ・ザール」で行われたこけら落とし公演のライヴ映像が登場。ダニエル・バレンボイム、マイケル・バレンボイム、アンナ・プロハスカなど演奏陣も豪華です。

    クラシック|2020年02月14日 (金) 16:00

  • ル・サージュ/ブラームス:ピアノ五重奏曲

    エリック・ル・サージュの主導で始まった「ブラームス室内楽作品全集」の第6集は、弦楽四重奏曲第1番、第2番、第3番と、ピアノ五重奏曲の組み合わせ。弦楽四重奏曲の演奏と、ピアノ五重奏曲での共演は、ストラーダ四重奏団です。

    クラシック|2020年02月14日 (金) 16:00

  • シュナイダーハン/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集(3CD+B...

    ヴォルフガング・シュナイダーハンとカール・ゼーマンが1959年に録音したベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集が、CD3枚組+BDオーディオのセットで登場。エミール・ベルリナー・スタジオにて24bit/192kHzで新規リマスタリング。

    クラシック|2020年02月13日 (木) 12:05

  • 戸田弥生、エル=バシャ/エネスコ、バルトーク

    情熱的なヴァイオリン演奏でファンを魅了してやまない戸田弥生と、魅力溢れる美しいピアニズムで日本でも人気の高いアブデル=ラーマン・エル=バシャ、名手コンビによる最新のデュオ・アルバム。エネスコ:ヴァイオリン・ソナタ第3番、バルトーク:ヴァイオ...

    クラシック|2020年02月12日 (水) 12:10

  • 【LP】 アドルフ・ブッシュのベートーヴェン『後期弦楽四重奏曲』

    アドルフ・ブッシュ率いるブッシュ四重奏団による名演が、2008年リマスター音源によりアナログ盤復刻。

    クラシック|2020年02月10日 (月) 16:10

  • レ・シエクル金管五重奏団/エヴァルト:金管五重奏曲第1番、他

    鬼才ロトの名演の数々で知られるピリオド楽器オーケストラ「レ・シエクル」の首席奏者による金管五重奏アルバムが登場。金管界では知らぬものなき名作エヴァルト:金管五重奏曲第1番と、デュカス:『ラ・ペリ』のファンファーレ、ドビュッシー:『亜麻色の髪...

    クラシック|2020年02月10日 (月) 12:20

  • ヴィジョン弦楽四重奏団/シューベルト:『死と乙女』、他

    2012年結成、ベルリンに拠点を置くヴィジョン弦楽四重奏団。プログラムは全て暗譜、チェロ以外は立奏するという独特の演奏スタイルは、音楽とのより強い一体感を感じさせ、鮮烈な印象を与えるとして賞賛を集めています。『死と乙女』の他、メンデルスゾー...

    クラシック|2020年02月10日 (月) 12:10

  • 【LP】 パイネマンのバルリン・リサイタル音源LP

    SFB=RBB放送用音源より。1732年製グァルネリ・デル・ジュスに楽器を持ち変えた後の演奏で、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第4番は彼女初のレパートリーとなる。

    クラシック|2020年02月05日 (水) 16:00

  • 【LP】 パイネマンのベルリン・リサイタル音源を初LP化

    ベルリンのSFB=RBB放送用音源より、1732年製グァルネリ・デル・ジュスに持ち変えた後の80年代の演奏で、初の録音レパートリーを収録。

    クラシック|2020年02月05日 (水) 16:00

  • キファー、ムウトツキン/ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ第2番、他

    フランスのヴァイオリニスト、キファーとロシア系アメリカ人ピアニスト、ムウトツキンのデュオ・アルバム。ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ第2番の他、ムウトツキン編曲によるヴァイオリン&ピアノ版のストラヴィンスキー:『火の鳥』組曲(1919年版)な...

    クラシック|2020年02月05日 (水) 14:10

  • エスメ四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第1番、他

    2016年にケルン音楽大学で結成され、「愛する」という意味の古いフランス語からその名を取ったエスメ四重奏団。ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第1番、陳銀淑:パラメータストリングス、ブリッジ:3つのノヴェレッテを収録。

    クラシック|2020年02月04日 (火) 14:50

  • ラファエレ・ラ・ラジョーネ/ベートーヴェンとその時代〜マンドリン...

    ナポリのマンドリン奏者ラ・ラジョーネと、マルコ・クロセットのフォルテピアノによるアルバム。ベートーヴェン、ボルトラッツィ、フンメルのマンドリンとフォルテピアノによる作品を収録。

    クラシック|2020年02月03日 (月) 15:00

  • ベートーヴェン四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(8CD)

    ショスタコーヴィチも認めた名アンサンブル、ベートーヴェン四重奏団が1969年から1972年にかけて録音したベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集が、メロディアから登場。

    クラシック|2020年01月31日 (金) 17:00

  • ハウザー/『クラシック』

    2本のチェロによる超絶演奏で世界を魅了する「2CELLOS」のステファン・ハウザーが、ソロ名義=「ハウザー/HAUSER」でソロ・アルバムを完成。有名バレエ音楽やオペラ・アリア、ピアノ曲等クラシック名曲して親しまれている美しい名旋律の数々が...

    クラシック|2020年01月27日 (月) 12:00

  • グロメス/R.シュトラウス:チェロ・ソナタ(初稿版&第2版)、他

    1991年ミュンヘンに生まれのチェロ奏者、ラファエラ・グロメスの最新盤は、R.シュトラウスのチェロ・ソナタ。なんと、世界初録音となる初稿版と、通常演奏される第2稿版の両方を収録しています。カップリングは、歌曲のチェロ&ピアノ編曲版などです。

    クラシック|2020年01月26日 (日) 16:45

  • ジュリアン・マルティノー/マンドリンによるベートーヴェン

    ラ・フォル・ジュルネ音楽祭で来日もしているフランスのマンドリン奏者、ジュリアン・マルティノーによるベートーヴェン。ベートーヴェンが若い頃に作曲したマンドリンとピアノのための作品や、ハンス・シット編曲による交響曲第7番第2楽章などを収録。

    クラシック|2020年01月24日 (金) 11:30

  • 【発売】ファウスト/モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ集第2集

    イザベル・ファウストとメルニコフによる、モーツァルトのヴァイオリン・ソナタ集第2弾の登場。今回の第2弾でも、ファウストが繰り出すパッセージは、どれもまばゆく冴えわたる音色で、目が覚めるような響きです。

    クラシック|2020年01月21日 (火) 15:45

  • ローラ・ボベスコ&ジャック・ジャンティ/WDRリサイタル録音集

    ヴァイトブリックから、ケルン放送スタジオ録音(1957年、1964年 モノラル)による、ボベスコ&ジャンティの20世紀ヴァイオリン名曲集が登場。エネスコ:ヴァイオリン・ソナタ第2番、プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番などを収録。

    クラシック|2020年01月20日 (月) 17:15

  • 【発売】ブロドスキーQ/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第11〜16番、...

    イギリスを代表するアンサンブルの1つ、ブロドスキー四重奏団の最新録音は、ベートーヴェンの後期弦楽四重奏曲集。第11番〜第16番と大フーガです。2017年〜2019年録音。

    クラシック|2020年01月20日 (月) 15:00

  • クス・クァルテット/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集

    クス・クァルテット(クス四重奏団)が、2019年6月に行われた「サントリーホール・チェンバーミュージック・ガーデン2019」で披露したベートーヴェンの弦楽四重奏曲全曲演奏のライヴ録音が登場!

    クラシック|2020年01月17日 (金) 16:15

  • 【映像】バレンボイム/シューマン:『ゲーテのファウスト』からの情...

    日本語字幕付き。2017年10月3日、ベルリン国立歌劇場でのライヴ収録。ベルリン国立歌劇場7年ぶりの再開公演で、バレンボイム指揮、ローマン・トレーケルがファウストを歌った「シューマン:『ゲーテのファウスト』からの情景」の、演出付き豪華上演で...

    クラシック|2020年01月15日 (水) 17:00

  • バルヒェット四重奏団の芸術(17CD)

    戦後ドイツに数多く誕生したカルテットの中でも、特にマニアの注目度の高いのが「バルヒェット四重奏団」。このセットは、バルヒェット四重奏団のVOX、Erato、Eurodiscなどの音源を集めたCD17枚組です。

    クラシック|2020年01月10日 (金) 18:30

  • ラインホルト・バルヒェットの芸術(24CD)

    41歳で亡くなったドイツのヴァイオリニストでカルテット主催者の、ラインホルト・バルヒェット。このセットは、ラインホルト・バルヒェットのVOX、Erato、Eurodisc、Bertelsmannなどの音源を集めたCD24枚組です。

    クラシック|2020年01月10日 (金) 18:10

  • ロビン・マイケル、ダニエル・トン/ベートーヴェン:チェロ・ソナタ...

    ピリオド楽器の演奏によるチェロとピアノのための作品全集です。演奏楽器は、チェロがマッテオ・ゴフリラーの1695年製の復元楽器、フォルテピアノが1805年頃製作のアントン・ヴァルターの復元楽器。

    クラシック|2020年01月09日 (木) 17:50

  • シャリース・ヴィルトゥオーゾ・ライヴ(2CD)

    実力派揃いの弦楽アンサンブル、アムルテルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団のコンサート・マスター、リヴィウ・プルナール率いるシャリース・ヴィルトゥオーゾが2019年5月、パウル・クレー・センターにおけるライヴ収録のディスクをリリースします。

    クラシック|2020年01月09日 (木) 17:40

  • カプースチン:サクソフォンのための作品集

    サクソフォンを効果的に用いた3つの作品を収録。C.エンツェルによる2つの編曲作品は、どちらもカプースチンが認めたという出来栄えで、クレール=オプスキュール・サクソフォン四重奏団の闊達な演奏で楽しめます。

    クラシック|2020年01月08日 (水) 15:30

  • グリンゴルツQ、META4/メンデルスゾーン:八重奏曲、他

    SACDハイブリッド盤。グリンゴルツ・クヮルテットと、フィンランドの弦楽四重奏団「META4」が、メンデルスゾーンとエネスコの八重奏曲を録音。

    クラシック|2020年01月07日 (火) 17:00

  • 【在庫特価】シュナイダー四重奏団/ハイドン弦楽四重奏曲集(15CD)

    ブダペスト弦楽四重奏団でおなじみのヴァイオリニスト、アレグザンダー・シュナイダーが結成した「シュナイダー四重奏団」が、「ハイドン・ソサエティ・レコーズ」に残した一連のハイドンの弦楽四重奏曲録音をまとめたボックス。在庫限りの特価。

    クラシック|2020年01月06日 (月) 19:00

  • フィッツウィリアムSQ/シューベルト:死と乙女、ロザムンデ

    2018年7月年録音。メンバー・チェンジを経て現在も活躍し、2018年には結成50周年をむかえたイギリスのカルテット、フィッツウィリアム弦楽四重奏団がシューベルトの『死と乙女』『ロザムンデ』を録音。ガット弦使用のピリオド楽器での演奏です。

    クラシック|2019年12月28日 (土) 10:00

  • マンドリンによるモーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ集

    なんとマンドリン演奏によるモーツァルトのヴァイオリン・ソナタ集が登場。マンドリンはシュムエル・エルバツ、ピアノはアサフ・クレイマン。エルバツはマンドリンのパガニーニと称賛されるほどの名手です。

    クラシック|2019年12月27日 (金) 16:30

  • ケルンWDR放送響メンバー/ブラームス:弦楽六重奏曲第1、2番

    ドイツのケルンに本拠を置く放送局所属のオーケストラ、ケルンWDR交響楽団。同団のメンバーで構成されたケルンWDR交響楽団チェンバー・プレーヤーズです。ブラームスの弦楽五重奏曲集に続く第2弾はブラームスの弦楽六重奏曲集です。

    クラシック|2019年12月26日 (木) 14:45

  • 【発売中】庄司紗矢香&カシオーリ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・...

    2009年〜2014年にかけて庄司紗矢香とジャンルカ・カシオーリが録音したベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全10曲が、UHQCD4枚組でセット化。

    クラシック|2019年12月24日 (火) 17:00

  • アトス・トリオ/ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第1〜7番

    2015年12月2日、2016年3月6日、ロンドン、ウィグモア・ホールでのライヴ録音。ウィグモア・ホールで評判となった、アトス・トリオによるベートーヴェンのピアノ・トリオ・チクルス(ピアノ三重奏曲第1〜7番)が登場。

    クラシック|2019年12月23日 (月) 16:10

  • ギ・ファロ録音集(8CD)

    フランスのチェロ奏者、ギ・ファロ[1927-2018]の様々な録音を集めたCD8枚組。ドヴォルザーク:チェロ協奏曲、ブラームス:二重協奏曲、チェロ・ソナタ第1、2番、コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ、シューベルト:ピアノ三重奏曲第2番などを収...

    クラシック|2019年12月23日 (月) 15:10

  • 20世紀初頭フランスの女性作曲家によるフルートとピアノのための作品...

    20世紀初頭のフランスの女流作曲家たちの作品を集めたアルバム。ロッテルダム・フィルの首席奏者として活躍するジュリエット・ユレルと、盟友エレーヌ・クヴェールによる演奏です。

    クラシック|2019年12月19日 (木) 12:20

  • ラモローゾ/シューベルティアーデ・ウィズ・アルペジョーネ

    「Ricercar」レーベルが世に問う新たなシューベルト・アルバムには、今や失われたアルペジョーネという楽器をたくみに操る敏腕ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者グイード・バレストラッチを中心に、19世紀初頭当時に使われていたギターやフォルテピアノの名...

    クラシック|2019年12月18日 (水) 15:00

  • ベルトー、ル・サージュ/ブラームス:ヴィオラ・ソナタ集

    エリック・ル・サージュが取り組むブラームスの室内楽全集シリーズ、第5集にはヴィオラ・ソナタと、同じくヴィオラが活躍する歌曲『2つの歌』を収録。ヴィオラはリーズ・ベルトー、コントラルトはサラ・ローランです。

    クラシック|2019年12月18日 (水) 13:00

  • シェッファー四重奏団の芸術(15CD)

    ギュンター・ヴァントの友人で、モーツァルテウム管やギュルツェニヒ管のコンサートマスターを務めたクルト・シェッファーにより結成されたシェッファー四重奏団の、クラブ・フランセ録音(ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全曲など)を集めたボックスが登場。

    クラシック|2019年12月16日 (月) 17:40

  • ファン・ベーレ・トリオ/ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲『大公』、...

    1984年生まれで、エリザベート王妃国際音楽コンクール第3位など数多くの国際コンクールの入賞歴を誇るオランダの俊英ピアニスト、ミンナールが率いるファン・ベーレ・トリオによるベートーヴェンのピアノ三重奏全集録音プロジェクトの第4弾。

    クラシック|2019年12月13日 (金) 16:00

  • ダニエル・ホープ/『ベル・エポック』

    ヴァイオリニスト、ダニエル・ホープの最新盤は、普仏戦争と第一次世界大戦勃発に挟まれた華やかな時期にヨーロッパで生まれた名曲と知られざるレア曲を収録。

    クラシック|2019年12月11日 (水) 16:30

  • ケルンWDR放送響メンバー/ベートーヴェン:弦楽五重奏曲集

    ケルンWDR放送響のメンバーにより様々なアンサンブルのアルバムをリリースする企画の第1弾。「Pentatone」からリリースしたブラームスが好評を博した弦楽五重奏のメンバー(第2ヴァイオリンのみ入れ替え)による、ベートーヴェンが登場です。

    クラシック|2019年12月10日 (火) 14:00

  • ロシアの作曲家による室内楽曲集(25CD)

    グリンカ、チャイコフスキー、タネーエフ、ボロディン、ラフマニノフ、プロコフィエフ、ショスタコーヴィチなどなど、ロシアの作曲家による様々な室内楽作品を集めたCD25枚組。

    クラシック|2019年12月09日 (月) 17:00

  • 【発売】ゴーティエ・カプソン&ユジャ・ワン/フランク:ソナタ

    「精緻かつ炎を散りばめたようなデュオ」と評される2人のスーパースターによる、フランクのヴァイオリン・ソナタ(チェロ版)とショパンのチェロ・ソナタ。その魅力的な音楽性と技巧を多面的に魅せることに成功しています。

    クラシック|2019年12月06日 (金) 12:00

  • ラデク・バボラーク・オルケストリーナ/『ピアソラ』

    鬼才ホルン奏者ラデク・バボラーク創設のラデク・バボラーク・オルケストリーナ。チェコ「ANIMAL MUSIC」レーベルからリリースし好評を博したダンス・アルバムの続編が登場しました! 当アルバムはオール・ピアソラ・プログラムです。

    クラシック|2019年11月29日 (金) 16:00

  • アーツィエス四重奏団/グレン・グールド、グルダ:弦楽四重奏曲集

    20世紀後半を代表する2人のピアニスト、グレン・グールド[1932-1982]とフリードリヒ・グルダ[1930-2000]が、それぞれ作曲した弦楽四重奏作品を収録したアルバム。

    クラシック|2019年11月29日 (金) 15:40

  • 【LP】 チェコの実力派カルテット、パヴェル・ハース四重奏団による...

    新時代を担う、チェコ代表の実力派クァルテット、パヴェル・ハース四重奏団による、当団6枚目最新アルバムのスメタナが遂にアナログ盤でリリース。

    クラシック|2019年11月29日 (金) 11:40

  • 【LP】 チェロの魔人、ジョヴァンニ・ソッリマの最新アルバムがアナ...

    「チェロのジミヘン」と評され、世界中で公演出演依頼が引きも切らないカリスマ・チェリスト、ジョヴァンニ・ソッリマの最新アルバム。構想10年、様々な国、時代の作品に、ソッリマがインスピレーションを受け作曲した作品群を収録した大作。

    クラシック|2019年11月22日 (金) 11:10

  • 【LP】2017年度第55回「レコード・アカデミー賞」室内楽曲部門受賞の...

    ファウスト&メルニコフによるフランクがアナログ盤で登場。LP化に際しての技術監修は、オーディオ評論家の角田郁雄氏が担当。

    クラシック|2019年11月20日 (水) 11:20

  • 栃尾克樹&高橋悠治/バリトン・サックス版シューベルト:冬の旅

    2018年録音。栃尾克樹と高橋悠治が、バリトン・サクソフォーンとピアノによるシューベルト:『冬の旅』を録音。

    クラシック|2019年11月19日 (火) 13:20

  • マシュー・ジー/トロンボーン版シューベルト:『冬の旅』

    2019年に来日、大評判となったブラス・アンサンブル「セプトゥーラ」でトロンボーンを吹くマシュー・ジー。なんと、自身の編曲によるトロンボーン版のシューベルト:『冬の旅』をリリース。

    クラシック|2019年11月19日 (火) 12:50

  • アンサンブル・ミュサジェート/室内楽版ショパン、ドビュッシー、他

    室内楽編曲による、ショパン:ピアノ協奏曲第2番、ワーグナ:ジークフリート牧歌、ドビュッシー:夜想曲を収録。演奏は、アンサンブル・ミュサジェート。2001年結成のアンサンブルで、ヴィチェンツァを拠点に活動しています。

    クラシック|2019年11月15日 (金) 15:00

  • ポルテラ/チェロ版ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番、他

    SACDハイブリッド盤。「トリオ・ツィンマーマン」のメンバーとしても活動するクリスチャン・ポルテラの新しいソロ・リサイタル・アルバム。チェロ版によるシューマン:ヴァイオリン・ソナタ第2番、ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番などを収録。

    クラシック|2019年11月15日 (金) 15:00

  • ケラス&タロー/アンコール・ピース集

    ジャン=ギアン・ケラスの冴えたチェロの音色と、アレクサンドル・タローの魔術的なピアノの音色。実演での共演機会も多いふたりが選んだプログラムは、有名曲から知られざる傑作までがそろった、アンコール・ピース集。

    クラシック|2019年11月15日 (金) 11:00

  • オリ&オムリ・エプスタイン/ベートーヴェン:チェロ・ソナタ全集(2...

    ALPHAレーベルから「ドヴォルザークのピアノと弦楽のための室内楽作品全集」をリリースし、高い評価を得ている英国の若きピアノ・トリオ、ブッシュ三重奏団のチェロとピアノを担当するエプスタイン兄弟が、ベートーヴェン:チェロ・ソナタ全集を録音。

    クラシック|2019年11月13日 (水) 15:20

  • フィッツウィリアムSQ/ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第13〜15番

    2018年、2019年録音。1968年に結成され、ショスタコーヴィチの弦楽四重奏連続演奏で作曲者に高く評価されたフィッツウィリアム弦楽四重奏団。結成50周年を記念して、ショスタコーヴィチの弦楽四重奏曲第13、14、15番を再録音しました。

    クラシック|2019年11月13日 (水) 00:00

  • ガット、リベール/ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第3弾

    ベルギー出身の2人の若手奏者、ヴァイオリンのロレンツォ・ガットとピアノのジュリアン・リベールのデュオによるベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全集第3集。第3番、第6番、第7番、第8番を収録。

    クラシック|2019年11月12日 (火) 14:00

  • 千住真理子、横山幸雄/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1集

    2019年6月、笠懸野文化ホールでの録音。ベートーヴェン生誕250周年記念。悠久の時を超えて名器デュランティが奏でるベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ。第1〜3番、第9番『クロイツェル』、第10番を収録。

    クラシック|2019年10月31日 (木) 15:00

  • ナイチンゲール弦楽四重奏団/ランゴー:弦楽四重奏曲全集

    SACDハイブリッド盤3枚組。DACAPOより2012〜14年に発売され、グラモフォン誌やBBCミュージック・マガジンから高い評価を得た、デンマーク後期ロマン派の作曲家ランゴーの弦楽四重奏曲全集のボックス化。演奏はナイチンゲール弦楽四重奏団...

    クラシック|2019年10月29日 (火) 17:00

  • グリラー弦楽四重奏団の芸術(18CD)

    ヴィオラ奏者の自殺によってキャリア絶頂期に解散することとなったイギリスのカルテット、グリラー弦楽四重奏団の録音をCD18枚分集めたセットがARS NOVAから登場。

    クラシック|2019年10月29日 (火) 12:10

  • シルヴィア・マルコヴィチ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ集...

    1974年〜1979年のステレオ録音。ルーマニアのヴァイオリニスト、シルヴィア・マルコヴィチの幻の録音。ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ集が初のCD化。圧巻は『クロイツェル・ソナタ』でこの長大で深刻な傑作の魅力をあますことなく聴き手に伝...

    クラシック|2019年10月25日 (金) 15:00

  • 【発売中】アルゲリッチ・ウィズ・フレンズ 2018 ハンブルク・ライヴ...

    2018年の夏にドイツのハンブルクで行われた、アルゲリッチと仲間たちによるライヴを集めた7枚組。マイスキー、ハンプソン、コワセヴィチ、ジルベルシュテイン、パパヴラミ、ワイラースタイン、諏訪内晶子、酒井茜など、超豪華メンバーが集結しています。

    クラシック|2019年10月23日 (水) 16:00

  • 管楽七重奏&パーカッション版、チャイコフスキー:『くるみ割り人形...

    ナクソスから、管楽七重奏とパーカッション版のチャイコフスキー:『くるみ割り人形』が登場。ロンドンのトップ奏者たちによる金管七重奏「セプトゥーラ」と、スコット・ラムスダインによる演奏で、ナレーターを務めるのは、イギリスの名優デレク・ジャコビで...

    クラシック|2019年10月18日 (金) 18:40

  • フルート&ピアノ・トリオ版、ベートーヴェン:交響曲第1、3番

    フンメルが編曲したフルート、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ編成によるベートーヴェン:交響曲第1番、第3番『英雄』の録音が登場。演奏は、ナクソスおなじみのフルート奏者ウーヴェ・グロットと、グールド・ピアノ・トリオ。

    クラシック|2019年10月18日 (金) 17:40

  • オルガ・シェプス、クス四重奏団/ヴァインベルグ:ピアノ五重奏曲

    ピアニスト、オルガ・シェプスの最新録音は、初の室内楽。クス四重奏団との共演で、生誕100年を迎えるヴァインベルグの大作、ピアノ五重奏曲を録音。

    クラシック|2019年10月11日 (金) 16:00

  • ラルキブデッリほか/ベートーヴェン:室内楽曲集(5CD)

    アンナー・ビルスマ率いるラルキブデッリを中心に、ピリオド楽器によるベートーヴェン演奏を堪能できるCD5枚組。以前「ヴィヴァルテ・ボックス」で発売されていたお買い得セットがベートーヴェン・イヤーを目前に嬉しい限定復活。

    クラシック|2019年10月04日 (金) 17:50

  • グァルネリ四重奏団/第1回ベートーヴェン全集(8CD)

    1964年に結成、アメリカ室内楽界のホープとして活躍していたグァルネリ四重奏団によるベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集。知的で非の打ちどころのない音楽性をもった名演です。ベートーヴェン・イヤーを目前に嬉しい限定復活。

    クラシック|2019年10月04日 (金) 17:50

もっと見る +