ECM ジャズ リリース情報



「The Most Beautiful Sound Next To Silence(沈黙の次に美しい音)」をコンセプトに、1969年ドイツ・ミュンヘンにマンフレート・アイヒャー (Manfred Eicher)によって設立されたレコード会社「ECM(Edition of Contemporary Music)」。

「未来の可能性を見極めながら音楽を制作する」というマンフレートの屹然とした理念によって40年以上も一貫して、”聴けばすぐにそれと分かる”(あるいはジャケットを見ればすぐにそれと分かる)作品を生み出し続けているECMのニューリリース作品をこちらでご紹介。

2件中 1-2件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • Chris Potter

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,808
    会員価格 (税込)
    ¥1,900
    発売日
    2013年01月19日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,826

    ポール・モチアンやジェイソン・モランとのコラボでECMに作品を残してきたサックス・プレイヤー、クリス・ポッターのリーダー作としてのECMデビュー盤。ギリシャの詩人ホメーロスが残した叙事詩「オデュッセイア」にインスパイアされて制作したという作品。精緻なリズム・セクションとカラフルなシンセにポッターのリリカルなサックス・ラインが絡み合う抒情的なサウンドを展開。レコーディング・メンバーには、クリス・ポッターのライヴ・バンドにも参加し、自身もECMよりリーダー作を発表している実力派ピアニスト/キーボーディスト、クレイグ・タボーンや、キューバ出身の実力派ピアニスト、ダヴィ・ビレージェス、パット・メセニーとのデュオ・ライヴも大きな話題を呼んでいるベーシスト、ラリー・グレナディア、現在最も忙しいニューヨーク・ドラマー、エリック・ハーランドといった精鋭が集結。

    Chris Potter (ss,ts,bcl) / Craig Taborn (p) / David Virelles (prepared piano,celeste,harmonium) / Larry Grenadier (double bass) / Eric Harland (ds)

  • CD 輸入盤

    Songways

    Stefano Battaglia / Salvatore Malore / Roberto Dani

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,808
    会員価格 (税込)
    ¥1,871
    発売日
    2013年01月19日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,826

    イタリアのピアニスト/コンポーザー/アレンジャー、ステファノ・バターリア、ECMからのニュー・アルバムは、2011年の『The River of Anyder』に引き続き、サルバトーレ・マイオーレ(b)、ロベルト・ダニ(ds)とのトリオ録音。クラシックへの薫陶によりもたらされる、美しくも繊細なメロディを紡ぎだすバターリアの精緻なテクニックと知的な感性が全編を貫く。ストイックで思索的なヨーロピアン・ジャズ・ファンにはたまらない逸品。全曲バターリアによる書下ろし新曲。2012年4月録音。

    Stefano Battaglia (p) / Salvatore Malore (b) / Roberto Dani (ds)

チェックした商品をまとめて