ECM ジャズ リリース情報



「The Most Beautiful Sound Next To Silence(沈黙の次に美しい音)」をコンセプトに、1969年ドイツ・ミュンヘンにマンフレート・アイヒャー (Manfred Eicher)によって設立されたレコード会社「ECM(Edition of Contemporary Music)」。

「未来の可能性を見極めながら音楽を制作する」というマンフレートの屹然とした理念によって40年以上も一貫して、”聴けばすぐにそれと分かる”(あるいはジャケットを見ればすぐにそれと分かる)作品を生み出し続けているECMのニューリリース作品をこちらでご紹介。

3件中 1-3件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • CD 輸入盤

    Azure

    Gary Peacock / Marilyn Crispell

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,808
    会員価格 (税込)
    ¥1,900
    発売日
    2013年06月04日

    2012年にリー・コニッツ、ビル・フリーゼル、ジョーイ・バロンとのユニット=アンファン・テリブル名義のライヴ作品『Live at the Blue Note』でも話題を集めたECMを代表するベース・プレイヤー。本作は米フィラデルフィア出身の女性ピアニスト、マリリン・クリスペルとの2000年『Amaryllis』以来となる共演盤。2011年初頭のN.Y.録音で、全曲ピーコックとクリスペルによるコンポジション。

    Marilyn Crispell (p) / Gary Peacock (double-b)

  • CD 輸入盤

    Into The Woodwork

    Steve Swallow

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,808
    会員価格 (税込)
    ¥1,900
    発売日
    2013年05月21日

    ゲイリー・バートン、ジョン・スコフィールド、カーラ・ブレイ等との活動で知られる米国人ベース・プレイヤー、スティーヴ・スワローの新作。2011年の末に録音されたクインテット作品で、盟友カーラ・ブレイもオルガンで参加。いずれもスワローによるオリジナル・コンポジション。

    Steve Swallow (b) / Carla Bley (org) / Chris Cheek (ts) / Steve Cardenas (g) / Jorge Rossy (ds)

  • CD 輸入盤

    Melodic Warrier

    Terje Rypdal

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,808
    会員価格 (税込)
    ¥2,183
    発売日
    2013年06月18日

    ECMおよびノルウェー・ジャズ・シーンが誇るジャズ/前衛ギタリスト、テリエ・リピダル。シャドウズのギタリスト、ハンク・マーヴィンからの影響を強く受けたというリピダルは、ゆがんだトーンで独特の空間を生み出す個性的な奏法を駆使し、ジャズ、ロック、現代音楽までの幅広い音楽性を包含したストイックな作風で知られる。本作は2010年ライヴ作品『Crime Scene』以来2年ぶりとなる新作。M-1〜9は、英国の男性コーラス・カルテット=ヒリヤード・アンサンブル、デニス・ラッセル・デイヴィス指揮によるリンツ・ブルックナー管弦楽団との2003年録音。M-10〜13はセバスチャン・パーロスフ指揮によるヴロツワフ交響楽団との2009年録音。

    Terje Rypdal (g) / The Hilliard Ensemble (M-1〜9) / Wroclaw Philharmonic Orchestra (M-10〜13)

チェックした商品をまとめて