GrindHouseスタッフがおススメする今月の必聴盤!


ウェブマガジン&フリーペーパーとして新しくスタートしたGrindHouse Magazineのスタッフがおススメする必聴盤をご紹介!

『有島博志 / GrindHouse だけが書ける現場目撃秘蔵ストーリー』大好評連載中!

7件中 1-7件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (120)

    Slayer

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,851
    会員価格 (税込)
    ¥1,703
    発売日
    2015年05月20日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,573

    まさにスラッシュメタルの魔典と言える作品である。徹頭徹尾、高速の鋭いリフでたたみかけつつ、微妙な加速度をつけることで残虐さを強調。スラッシュメタルとしてだけでなく、デスメタルほかのエクストリーム・メタルやハードコア等、これ以降の激しく、重い音楽の基準のひとつになったマスターピース。ジェフ・ハンネマンの急逝やデイヴ・ロンバードの離脱を経て、今年新作のリリースがやっと明らかとなり、LOUD PARKに3度目の出演も決定した彼らだが、まずは殺気と狂気と返り血にまみれたこの大名盤を聴かぬことには、話にならない。まずはこのアルバムをチェックし、新作と来日備えよう。

  • CD 輸入盤

    Skills In Pills

    Lindemann

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,654
    会員価格 (税込)
    ¥2,441
    発売日
    2015年07月08日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥2,257

    ドイツのRAMMSTEINのフロントマンによる、初のソロ作。PAINほかのピーター・テクレンも参加している。重厚かつ硬質、猟奇的で変態的なインダストリアル・メタル…なので正直RAMMSTEIN本家とそんなに変わらない音楽性なのだけど(笑)。全編英語詞で書き下ろす等のチャレンジ精神や、微妙な北欧っぽさ(これはピーターの影響下か?)と、ソロだからこそできる自分のテイスト追求も感じられる。RAMMSTEINの新作にはまだまだ時間がかかりそうとのことなので、まずは本作で感覚を掴んでみては。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    Bullet For My Valentine

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,376
    会員価格 (税込)
    ¥2,186
    発売日
    2013年02月06日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥2,020

    UK産新世代メタル…とはいえ、いまや中堅級のキャリアと実績を誇るBFMVの4作目。この前の作品ではぐっとスピードを落とし、重量感とメロディを強調した、スケール感の大きなアルバムだったが、今作も基本的にはそれを引き継ぐ作風だ。とはいえサウンドはわりかしシンプルになっているし、ギターリフの緊張感やソロの掛け合い等、初期の要素も取り戻しつつある。デビュー後初のメンバーチェンジを経た新作、それを伴ったOzzfest Japan 2015でのライヴがどのようなものになるか、今年もBFMVが見せてくれるはずだ。

  • ANGRY FROG REBIRTH

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥540
    会員価格 (税込)
    ¥497
    発売日
    2015年03月25日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥459

    長いサポート起用期間を経て、ついに新メンバーを加入させたANGRY FROG REBIRTH。その彼らの前シングルがこちら。これまでのキラーチューンの流れをしっかりと踏襲していることがわかるタイトル曲とカップリングを収録。すでにバンドの必殺の方法論が確立されているようだ。カップリングも、楽しくポップに弾ける佳曲。ここからフルメンバーとなった彼らの躍進を見せるシングルは8月にリリースだ。

  • CDシングル

    ANGELS and DEViLS (+DVD)

    SiM

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,674
    会員価格 (税込)
    ¥1,540
    発売日
    2015年06月10日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,423

    7月にメンバーの地元神奈川の野外で「DEAD POP FESTiVAL 2015」を開催するSiM。これをきっかけにさらなる飛躍が約束されている彼らが放つシングルだ。前シングル『EViLS』では違った表情を見せたが、今回はアニメ主題歌提供を経てついにフルヴァージョンがお目見えした“EXiSTENCE”を含み、とにかくヘヴィリフでガッツンガッツン攻めまくる、今のバンドの勢いを象徴するかのような2曲入りだ。とはいえ情景描写も豊かで、さらに洗練されたサウンドメイキングが光っている。

  • All Time Low

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,263
    会員価格 (税込)
    ¥2,081
    発売日
    2011年06月08日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,924

    サマソニ出演で来日が決まったALL TIME LOWの2011年作。21世紀に入ってからのエモ/メロディック・パンクを軸にしているのだけど、もともと持ち合わせていたセンス、ひたすら重ねたツアーの経験が結実した、ポップながらフドシっと腰の据わった1枚。ただヘラヘラしているだけかと思ったら大間違い。とびきりキャッチーなメロを力いっぱい響かせる、パワフルで楽しいライヴは必見だ。

  • CDシングル

    リーリヤ-never again-

    ROACH

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥540
    発売日
    2015年03月25日

    今年、何かやらかしそうな沖縄産バンド、ROACHの最新シングル。2013年にリリースした『GET MORE!!』はメロディに重心を傾けたが、昨年のシングル『CALL ME LAZY』と本作では、磨かれたメロディをしっかり残しつつも、再びヘヴィな方向へと揺り戻しが起こっている。カップリング曲“NO MORE”なんか、かなりのブルータルさを誇っている。リリース関係なくライヴを重ねている彼らだが、今年の動きにも期待がかかる。

チェックした商品をまとめて