GrindHouseスタッフがおススメする今月の必聴盤!


ウェブマガジン&フリーペーパーとして新しくスタートしたGrindHouse Magazineのスタッフがおススメする必聴盤を毎月ご紹介!

『有島博志 / GrindHouse だけが書ける現場目撃秘蔵ストーリー』大好評連載中!

5件中 1-5件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    10-FEET

    Ponta2倍 送料無料

    価格 (税込)
    ¥3,292
    会員価格 (税込)
    ¥3,028
    発売日
    2012年09月19日

    販売終了

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    CD

    thread

    10-FEET

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,674
    会員価格 (税込)
    ¥2,460
    発売日
    2012年09月19日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥2,273

    シングル『その向こうへ』がキャリア史上最大のヒット、7月の自主イベント「京都大作戦」も大成功と勢いが止まらない10-FEETの3年ぶり、7作目のフル。前作『Life is sweet』はスピード感とヘヴィさに主軸が置かれた感があったが、今回はさらにメロディを強化。全曲に強いフックを搭載した作品となった。京都大作戦でも披露されたバラード“シガードッグ”も素晴らしいが、1:30を切るショートチューン“DAVE ROAD”ではTAKUMA(vo,g)のメタル愛が炸裂。メロディを強化したと書いたけど、鍛えた筋肉は少しも衰えちゃいないのだ。「ソングライティング」の神髄とはこういうこと。素晴らしいアルバムになりました。

  • CDシングル

    EVEN

    G-FREAK FACTORY

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥514
    会員価格 (税込)
    ¥473
    発売日
    2012年09月19日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥437

    群馬が生んだレゲエ・ロックの雄、G-FREAK FACTORYが、なんと8年ぶりに音源を発表!かつてはBAD BRAINSのサポートも務めるなどハードコアやミクスチャー的な側面も強かったが、メンバーチェンジや解散の危機などを経験しつつ、シーンの移り変わりとは離れたところでその音楽性を熟成。優しい目線を感じさせつつ、芯の太さも垣間見えるサウンドに。現在アルバムを照準に入れて動き始めているとのことだが、果たしてどのような進化を遂げるのか。SiMなんかが好きなら、彼らにも触れてみてほしい。

  • GOOD4NOTHING

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,592
    会員価格 (税込)
    ¥2,385
    発売日
    2012年09月19日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥2,203

    「イケてるヤツらの、イケてるヤツらによる、イケてるヤツらのためのパンクロック」と、どんだけだよ!と突っ込みたくなる触れこみの新作。これが大風呂敷を広げただけある、イケてるアルバムなのだ。基本的には奇をてらわない、Drive-Thru直系のメロディック・パンクだが、2009年に加入したSUNE(ds)が、バンドの駆動力として多大な貢献をしている。ヘヴィなアタック音がサウンドに厚みとパワーを与えているだけでなく、メロディの良さをより引き立てている。ドシっと腰の据わったパンクロックに飢えていた人には絶対オススメ。

  • ALLiSTER

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,592
    会員価格 (税込)
    ¥2,385
    発売日
    2012年10月03日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥2,203

    いつのまにか「日本語のうまい外人」としてマーティー・フリードマンを猛追しているスコット・マーフィー(vo,b)ですが、このALLiSTERを忘れてはいけません!2010年の復活作に続く通算5作目のお目見えです。さすがに2000年代前半のDrive-Thru全盛期を支えたバンド。パリっとした疾走感と、エモくなりすぎずに親しみやすいメロディが全編に響く会心作になっています。ときたま切なげなヴァイブを放ちつつも、とにかくすっと体になじむパワーポップ/メロディック・パンクは健在!今作を発売したその週末には来日公演も決定済み。この美しい流れはチェックしていただかないと。

チェックした商品をまとめて