トップ > My ページ > ほんず内閣総理大臣 さんのレビュー一覧

ほんず内閣総理大臣 さんのレビュー一覧 

検索結果:1081件中886件から900件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/07

    どう考えても一般にはなじみのない指揮者と楽団、どんな感じかと興味と期待を持ちつつ聴きました。オーケストラは技量としては今一歩かな。いささか息切れするような個所があって、それが全体についての印象に反映して、押しきれない・乗り切れない、という感じがします。コフマンさん、このディスクで初めて聴きましたが、彼は結構ダイナミックに曲を再現しようとしているのだと推測しますが、そういうことでちょっと残念。とはいえ、全体の水準はなかなかのものです。はっきりした表現意欲を持ち、遅滞することなく演奏しています。録音も良好。クライマックスではドカンときます。ちょっと甘めながら、多くの方にこのディスクを手に取っていただきたく、願いを込めて、星は四つといたしましょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/05

    以前発売されたレーザーディスクで慣れ親しんだ演奏。こうして音だけで(それも改善された)聴きますと、また感慨ひとしおです。タイミング表に明らかなように、悠然たるテンポが何と言っても特徴ですが、波長が合うのかな、私としては「遅い」とかはまるで感じなくて、むしろとても心地よく、身を委ねるようにして聴けます。何と果てしもなく美しい曲でしょう!何と大きな広がりを持った曲でしょう!音楽以外の何物かを連想させる余地などなく、ただひたすらに「ブルックナー 交響曲第8番」が紡がれ織りなされてゆきます。思いつきもライヴならではの感興も、ここにはありません。事前に入念に検討され理解され設計された通りに「再現」されてゆく、そうしたプロ中のプロの究極の仕事を見ることができる、と私は感じます。もちろん、それにもかかわらず、この曲には別のアプローチが幾通りも存在するわけで、チェリビダッケのこの演奏が最高唯一というわけではないところもまた事実で、音楽の内包する懐の大きさもまた大したものですねぇ。ま、それはさておき、この演奏、誰にでも推薦できる(受け入れられる)演奏ではありますまい。ですからことさらに「推薦します」とは言いますまい。ですが、このような演奏が現実に鳴り響いていたことがあったのだという驚嘆も含めて、この曲を愛好する方にはぜひとも聴いてほしい演奏ではあります。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/01

    多くのレビューにある通り、およそ作為的要素のない、自然な仕上がり。チェコフィルも実にいい風合いで、いつもながら弦楽器の質感が伝わってくるような美しさは特筆ものでしょう。若書きにしては成熟した書法だと思っていたこの曲、ところがこういう自然体演奏だと「やっぱりまだ若かったかな」と思わせる、ハーモニーの薄さがちょっと感じられました。また、力感あふれる第4楽章に比べ、第3楽章まではいま一つ「元気」が足りないかな、と思ったのも事実。マーツァルさんの熟練のお手並みはうかがえますが、この曲の再現としてはもうちょっとプラスアルファがあっても、という気はいたします。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/01

    はっはっは!面白い演奏ですな。早めのテンポの軌道の上、強弱の変化・対比をあざといまでにつけ、強烈な音響ドラマに仕上げました。ストコフスキーの演奏を彷彿とさせる、なかなかに個性的な演奏です。指揮姿を現場で見ていたら納得できても、音だけで聴いていると「うっ!」となってしまうフレージングもあって、けっこう独特な処理がありますな。日本フィルはよくついて行っているなあ。曲者的アプローチを、ライヴにもかかわらず立派に音化しました。ただねえ、この曲は、音響ドラマであるとともに、感情ドラマでもあるのですよね。そちらが希薄になってしまったなあ。そこは残念。「行進曲」は面白い!スラヴ行進曲とかぶってて、いっそう派手!面白いなあ。全体的な満足度は高いこのアルバム、とりあえずお薦めしましょう。なお、録音は優秀。不満なし。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/24

    音はまあまあかな。冒頭は少しノイズが気になりましたが、聴いていますとあとはOK。さて、若いカラヤン、スタイルは後年と同じで、オーケストラを豊かに鳴らし、メリハリのはっきりした力強い演奏です。打楽器がやや引っ込み気味なのはきっと録音のせいでしょう。ベルリンフィルだと大爆演になっていたものね。「眠りの〜」はやや腰が重い。ワルツも優美さよりスケールの大きさが勝り、ま、バレエではなく、コンサートスタイルなのでしょうね。このディスク、当該曲のあまたのディスクに伍して演奏の優劣を問うようなものではなく、後年のカラヤンのディスクに親しんでいる人が初期カラヤンはどうだったかしらという興味のもとで手に取るディスクでしょうな。70年代の2回の録音よりこちらがいいなどという評価にはならないでしょうし、事実そういうこともないし、カラヤンの録音史の中にそれなりにふさわしく位置づけるべきもの。そういうわけで、個人的興味は満足しました。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/24

    第9番の項にも書きましたが、マーツァルさんはどちらかといえば職人気質の指揮者で、大曲をそつなく美しくまとめるのは得意ですが、強い表現意欲を持って引っ張っていくタイプではなさそうです。それがマーラー演奏では必ずしもプラスに働いていないというのが偽らざる印象です。この「復活」もとにかく芝居がかった誇大妄想的曲想を十分に表現し得ていないのではないでしょうか。また、よく聴くと、チェコフィル、いたるところでミスをしていませんか?木管の一部が変な音を出したり、金管が出だしでつまづいたり音の持続がうまくいかなかったり、「え゛っ!?」と思った個所、幾つかあります。総じて良い評価はできないなあ。バーンスタインやテンシュテットの「復活」はあまりに特殊な演奏ですので、彼らと比較するのはさして意味があるとは思えませんが、しかし、一方にあれだけの比類ない感動を与えてくれる演奏が存在するとき、「対抗」とは言わないまでも、自分なりの強い主張・コンセプトを持ってはっきりとリスナーに伝えるようであってほしいなあ、とは願います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/24

    確かにノーマークですやね。(-_-;)久々に聴きなおして、ま〜、こんな激しい演奏だったっけかなと驚嘆!これ、ライヴなんですけども、オーケストラはとてもしっかり演奏してますし、録音がまたよい。特に低域打楽器のパンチと「ドス」がしっかりとらえられていて、まさしく迫力満点。実演で聴いても本当にホール自体が大音響で飽和してしまうこの曲、これだけしっかりと録音されたディスクも珍しい。そこだけでも大いに推奨できます。さて、でも、本当はこの曲、第3楽章のように深い悲しみを背負っていて、単なる音響スペクタクルでは物足りない曲です。実はそこにこの演奏もいささか物足りなさを覚えるのではありますが、全体としては高い評価を差し上げてよろしいかと思います。広く推薦という意を込めて、満点にしておきましょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/22

    アルヴェーン、まだまだマイナーな存在でしょう。「真夏の徹夜祭」がまあ多少は知られているくらいで、交響曲に至ってはまるで聴くチャンスなし。確かに保守的だったり通俗的だったりもあって、音楽史の上では特別重要な位置を占めることはないのでしょうけれど、それがなんだ!実に美しく、また楽しい音楽を書いた人です!音楽が字の如く「音の楽しみ」であるなら、アルヴェーンはまさしく音楽の喜びをもたらしてくれます。交響曲ならやはり2番と4番が出色かな。おなじみの「真夏の徹夜祭」もいいですな。演奏はきっとスタンダード的で文句なし。ストレートに楽しませてくれます。録音はちょっと「かすんでいる」感じもしますが、別に不満はなし。値段も含めてよいアルバム。何か新しいレパートリーをお探しの方には大いにお薦めしましょう。決して「冒険」ではないですよ。なお、交響曲第4番にはスヴェトラーノフの名演もあり。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/21

    まず、何といっても、これはよい曲であります。ドヴォルザークらしい魅力にあふれ、初めて聴く人にも親しみやすい曲です。ジョルダンさんの演奏はいつもどおり力強く、オケやコーラスも含め実はよくわからない布陣ですが、よく統率してきっちりと仕上げました。価格も安いことですし、ぜひみなさまこのアルバムを手にとって、この佳曲に親しみましょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/19

    悠然とした遅めのテンポで(最近はこういうのが多いね)、焦らず煽らず喚かず、何だか淡々と音楽が進んでゆきます。破綻もない代わりに突き抜けたところもない、中庸といえば中庸なのでしょうけれど、そうなるとこの大曲に挑む理由はなんだろうな〜。強い表現意欲がないならば、もてあましてしまいますやね。特に良いところを見出せなかった一枚でありました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/18

    つい先日、デニス=ラッセル=デイヴィスで第8番のこの稿を聴いた時には「変な曲だなあ」という感想しか持てなかったのですが、このティントナーさんの演奏だと「こういう曲もありだな」という感想。指揮者の経験と技の違いですかね。ティントナーさん、大したものです。恐れ入りました。しかしながら!!彼がのちの稿(特にハース!)で演奏してくれていたら、きっと素晴らしい名演になっただろうになあ、という思いを消すことができません。返す返すも残念です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/17

    そうだなあ、やっぱり、全体の感銘度は薄いですね。特に第1・2楽章が平板な出来なのが困ります。問題提起とその展開(増幅)としての部分が不十分なので、その後も充実感が得られません。第3楽章以降はなかなかに晴朗感があっていい出来なんですけれど、残念です。ジンマンさんのマーラー、もちろん水準は高くて、トータルとしてはよいのですけれど、メダルには手が届かず入賞、というくらいなんですよね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/17

    けっこうワイルドな演奏。場合によっては「荒っぽい」ともいえそう。ただ、うっかりすると「軟弱」に堕してしまうこの曲を、叱咤鞭撻している感じかもね。オーケストラはなんだかシンセサイザー的人工的な音色。でも、総じて悪くありません。P・コーガンは、90年代の来日時に披露した「悲愴」のスーパー爆演の記憶があるなあ。この演奏もそういう感じ。「野獣系」ラフマニノフ、かな?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/16

    これは実演で聴きました。ま、期待通りのパワフルな演奏で、大いに満足。オーケストラもよく応えていて、充実した出来でしょう。本当はもう少し落ち着きがあってもいいけどな、という気もないではないですが、別に不満ではありません。よしとしましょう!この曲もチャイコフスキーの魅力たっぷりで、もっと聴かれてもいいと思うのですがね。特に第3楽章の美しさは忘れがたいなあ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/16

    朝比奈&大阪フィルのコンビ、聴いていると毎度オケの弱体ぶり(及び指揮者による彫琢・指導の不足)が気になって、どうもいい点は付けられませんで、不満タラタラでした。ところが!この演奏は、そうしたことをまるで感じさせず、豊かなブルックナーの音楽がただひたすらに流れるという感じの、別境地・別天地が築かれております。「無為自然」というか、あるいは中島敦の「名人伝」に出てくる「不射の射」というか、実に不思議な類稀なる音楽行為であります。ありとあらゆるブル8の演奏の中でも特別な演奏となりました。感動とは次元の違う、別世界を示してくれたような不思議な心持です。朝比奈先生が最後に行き着いた高みなのでしょうか。お薦めいたしましょう。わかる人にはわかる、という感じですので、星は四つ。「最高」というようなどこか浮かれた評価は、私個人はふさわしくないような気がします。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:1081件中886件から900件まで表示