SACD 輸入盤

交響曲第5番 飯森範親 / Reutlingen Wurttemberg Po

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EBS6144
組み枚数
:
1
レーベル
:
Ebs
:
Germany
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明

Import Hybrid-SACD pressing.

収録曲   

クラシック曲目

  • Gustav Mahler (1860 - 1911)
    Symphony no 5 in C sharp minor
    演奏者 :

    指揮者 :
    Iimori, Norichika
    楽団  :
    Wurttemberg Philharmonie Reutlingen
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Symphony
    • 作曲/編集場所 : 1901-1902, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
一つ一つの音をいとおしみ、去りがたき思い...

投稿日:2011/07/06 (水)

一つ一つの音をいとおしみ、去りがたき思いで進んでいくマーラー。 オケもコクのある音を出して、よくまとまっていると思う。 これをワカゾーの日本人がドイツでやっていたのだと思うと嬉しくなってくる。悪くないと思うぞ、これ。 レーベルがSACD化して出してもイイ、という判断を下したのは決してこれが悪い演奏だとは思っていないからだと信じたい。

ORZ さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
悠然とした遅めのテンポで(最近はこういう...

投稿日:2011/02/19 (土)

悠然とした遅めのテンポで(最近はこういうのが多いね)、焦らず煽らず喚かず、何だか淡々と音楽が進んでゆきます。破綻もない代わりに突き抜けたところもない、中庸といえば中庸なのでしょうけれど、そうなるとこの大曲に挑む理由はなんだろうな〜。強い表現意欲がないならば、もてあましてしまいますやね。特に良いところを見出せなかった一枚でありました。

ほんず内閣総理大臣 さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
☆
私が買った時は1000円でしたが1000円でSA...

投稿日:2011/01/12 (水)

私が買った時は1000円でしたが1000円でSACDとは、かなりコストパホーマンスがいいのでは?似たような値段でジンマンもありましたがこちらの演奏のほうが個人的には好きです。

ロマン派 さん | 新潟県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト