Alive The Liveシリーズ 4月発売にメガデス、スレイヤー、イングヴェイ・マルムスティーン、ドッケン、ヨーロッパ、ハロウィンなど 10タイトル

2021年04月30日 (金) 11:00

|

HMV&BOOKS online - ロック , HMV&BOOKS online - 洋楽


洋楽アーティストたちの貴重なライヴ音源をデジタルリマスタリングでお届け― Alive The Liveレーベルの4月リリースに メガデス、スレイヤー、イングヴェイ・マルムスティーン、ドッケン、ヨーロッパ、ハロウィンなど10タイトル

洋楽アーティストたちの貴重なライヴ音源をデジタルリマスタリングでお届けするAlive The Liveレーベルの人気シリーズ。2021年4月発売は、メガデス、スレイヤー、ラット、ナイト・レンジャー、イングヴェイ・マルムスティーン、ドッケン、ヨーロッパ、アクセプト、ハロウィンなど計10タイトルが登場。

Alive...In The USA (2CD) / Megadeth

1990年にリリースした4thアルバム『Rust In Peace』でのギタリスト、マーティ・フリードマンとドラマーのニック・メンザを加えたラインナップは、メガデス史上のベストメンバーと言われる。このラインナップで1997年にリリースした7thアルバム『Cryptic Writings』は全米アルバムチャートTOP10にランクインする。そしてスタートさせたワールドツアー〈Cryptic Writings Tour〉から、8月8日のシカゴ公演はLAの人気音楽FM局Westwood Oneのスペシャル番組として収録・放送される。この放送時のオーディオテープを使用してのCDリリースである。

ムステインのソリッドなギタープレイとフリードマンのメロディアスなギタープレイが産み出すヘヴィメタルサウンドはまさに黄金期のメガデスならでは重厚なモノ。ボーナストラックとして1995年2月25日のLA公演の模様を5曲追加収録。


国内仕様輸入盤2CD

Alive...In The USA (2CD)

CD輸入盤

Alive...In The USA (2CD)

Megadeth

価格(税込) : ¥3,045

発売日: 2021年04月30日

収録曲



Live 1998 / Slayer

1998年6月にリリースした7thアルバム『悪魔の鎮魂歌: レクイエム (Diabolus in Musica)』は全米アルバムチャート31位にランクインする。これを受けてスタートさせたワールドツアー〈Diabolus Tour〉の中でもハイライトのひとつである6月25日のデンマークのロスキレ・フェスティヴァルでのパフォーマンスはMTVと地元のラジオ局により収録・放送される。今回はラジオ局での放送時に使用されたオーディオテープを用いてのリリース。

半端ない重量感と疾走感のスレイヤーならではのサウンドはこのライヴパフォーマンスでも炸裂、オーディエンスを興奮の坩堝へと引きずり込む 。ボーナストラックとして同年のブラジルのサンパウロ公演の模様を5曲追加収録。


国内仕様輸入盤CD

Live 1998

CD輸入盤

Live 1998

Slayer

価格(税込) : ¥2,547

発売日: 2021年04月30日

収録曲


Germany 1987 Japan 1988 / RATT

1986年6月にリリースした3rdアルバム『Dancing Undercover』は全米アルバムチャート26位にランクインし、プラチナディスクを獲得する。同年12月からスタートさせたワールドツアー〈Dancing Undercover World Tour〉は大成功に終える。その中で8月30日のドイツで行なわれた〈モンスターズ・オブ・ロック〉出演時のパフォーマンスはMTVと地元のラジオ局によって収録・放送される。今回ラジオでの放送時のオーディオテープを使用してのリリースとなる。

当日のセットリスト全12曲をほぼ完全収録 (「ボディ・トーク」のみフェイドアウト)。3枚のアルバムに収録されている代表楽曲で構成されたパフォーマンスは、このバンドのこの時点での勢いを体感させるエネルギッシュなものとなっている。ボーナストラックとして1998年来日時のパフォーマンスを2曲追加収録。


国内仕様輸入盤CD

Germany 1987 Japan 1988

CD輸入盤

Germany 1987 Japan 1988

RATT

価格(税込) : ¥2,547

発売日: 2021年04月30日

収録曲


Live USA 1987 / Dokken

1987年11月にリリースした4thアルバム『Back For The Attack』は全米アルバムチャートの13位にランクインし、わずか2週間でダブルプラチナディスクを獲得する。アルバムリリースと同時にスタートさせた初のワールドツアーとなる〈Back For The Attack Tour〉の中で11月10日のペンシルヴェニア州フィラデルフィアでのコンサートはテレビでのプロモーションのために収録・放送される。今回はPBSでの放送時のオーディオマスターを使用してのリリースとなる。

当日はエアロスミスのオープニングアクトとして演奏。セットリスト全8曲・約50分を完全収録。ドン・ドッケンならではのメロディラインを大切に熱唱するヴォーカルと鋭く切れ込むソリッドなサウンドのテクニカルなギターソロが相まって素晴らしいパフォーマンスを繰り広げる。ボーナストラックとして1986年のアイオワ州デモインでのパフォーマンスを6曲追加収録。


国内仕様輸入盤CD

Live USA 1987

CD輸入盤

Live USA 1987

Dokken

価格(税込) : ¥2,547

発売日: 2021年04月30日

収録曲


7 Wishes Tour / Night Ranger

1985年、レコード会社をMCAに移籍し3rdアルバム『7Wishes』をリリースする。アルバムは全米アルバムチャート10位にランクインし、プラチナディスクを獲得する。そしてバンドとして初のワールドツアーとなる〈Seven Wishes Tour〉をスタートする。その中で同年9月25日のカルフォルニア州アーバインでのコンサートはビデオ発売とMTVでの放送の為に収録される。今回はMTVでの放送時のオーディオテープを使用してのリリースである。当日のセットリスト、アンコールを含めた全16曲を完全収録。

2人のテクニカルかつ素晴らしいコンビネーションのギタープレイを全面に打ち出しながらキャッチーなメロディラインのハードロックサウンドを堪能させるパフォーマンスはこのバンドならではのもの。オリジナルメンバーによるこの時期のライヴアルバムは存在していないだけに、ファン必携のライヴアルバムと言えるだろう。


国内盤仕様輸入盤CD

7 Wishes Tour

CD輸入盤

7 Wishes Tour

Night Ranger

価格(税込) : ¥2,547

発売日: 2021年04月30日

収録曲


Tokyo 1985 / Yngwie Malmsteen

1984年にリリースした初ソロアルバム『Rising Force』は日本で爆発的なヒットを記録、それを受けてイングヴェイは自らの名を冠して ”イングヴェイ・マルムスティーン・ライジング・フォース” を結成し1985年に『Marching Out』をリリースする。そして同年1月に来日公演行なう。1月24日東京・中野サンプラザでのコンサートの模様はビデオとテレビ放送のために収録される。今回アメリカのPBSでの放送時のオーディオテープを使用してのリリースとなり、イントロやギターソロなどを含む全15曲を収録している。

イングヴェイの強烈なギタープレイが全編に炸裂、それを3人のスウェーデンミュージシャンと現サンズ・オブ・アポロのジェフ・スコット・ソートからなるバンドも完璧にサポートした、若き日のイングヴェイの素晴らしいパフォーマンスを堪能できるものとなっている。


国内仕様輸入盤CD

Tokyo 1985

CD輸入盤

Tokyo 1985

Yngwie Malmsteen

価格(税込) : ¥2,547

発売日: 2021年04月30日

収録曲


Budokan Hall Tokyo 1994 (2CD) / Yngwie Malmsteen

1992年、イングヴェイは所属レコード会社をエレクトラからアメリカ大手のインディレーベル CMCインターナショナルに移籍。スタジオ作としての7thアルバム『The Seventh Sign』を1994年2月にリリース、日本ではアルバムチャート初登場2位に輝いた。そしてワールドツアー〈The Seventh Sign Tour〉の一環として同年3月に来日公演を行なう。この中で3月16日の日本武道館でのコンサートの模様はビデオとテレビ放送のために収録される。今回ヨーロッパでのテレビ放送時のオーディオテープを使用してのリリースであり、イントロやギターソロを含めた全16曲を収録している。

前作から参加した元オブセッション〜ラウドネスのヴォーカル、マイク・ヴェセーラを迎えてのパフォーマンスはよりイングヴェイの理想に近づき、また自身のギタリストとしての表現力もより凄みを増した充実の内容となっている。


国内仕様輸入盤2CD

Budokan Hall Tokyo 1994 (2CD)

CD輸入盤

Budokan Hall Tokyo 1994 (2CD)

Yngwie Malmsteen

価格(税込) : ¥3,045

発売日: 2021年04月30日

収録曲


Live 1986 / Europe

1986年にリリースした3rdアルバム『The Final Countdown』は全米アルバムチャート8位にランクイン、タイトルナンバーは25ヵ国でNo.1に輝いた。アルバムリリースに先がけて同年5月26日にプロモーションのために本国スウェーデンにてテレビ/ラジオ放送用のスペシャルライヴを行なう。今回ラジオ放送時のオーディオテープを使用してのリリースとなる。

世界的ブレイク直前ながら完成度の高いライヴパフォーマンスは圧巻。この時期のラインナップでのライヴアルバムは存在していないだけに、ファンには待望のリリースとなる。ボーナストラックとして85年本国USでのコンサートから3曲追加収録。


国内仕様輸入盤CD

Live 1986

CD輸入盤

Live 1986

Europe

価格(税込) : ¥2,547

発売日: 2021年04月30日

収録曲


Live In The USA 1984 / Accept

1984年にリリースした5thアルバム『Balls To The Wall』で待望のアメリカ進出を果たし、世のヘヴィメタル/ハードロックムーヴメントの後押しもあってアルバムは全米アルバムチャート74位にランクイン。そして初の北米ツアー〈Balls To The Wall Tour〉を行なう。その中で同年3月27日のオハイオ州クリーブランドでの公演はアメリカの人気音楽番組「King Biscuit Flower Hour」の番組として収録・放送される。その放送時のオーディオテープを使用してのリリースとなる。

当日のセットリスト、アンコールを含めた全10曲を完全収録。パワーメタルとも称されただけあってここで聴けるアクセプトのヘヴィかつソリッドなギターリフを中心に、ウド・ダクシュナイダーが絶唱するサウンドは絶品。ボーナストラックとして同年の〈Monsters Of Rock〉でのパフォーマンスを3曲追加収録。


国内仕様輸入盤CD

Live In The USA 1984

CD輸入盤

Live In The USA 1984

Accept

価格(税込) : ¥2,547

発売日: 2021年04月30日

収録曲


Live 1988 (2CD) / Helloween

出世作となる1987年のアルバム『Keeper Of The Seven Keys Part 1 (守護神伝 第一章)』で聴かせるアイアン・メイデンを彷彿とさせるようなツインリードギターとドラマチックな曲展開、そしてマイケル・キスクのハイトーンヴォーカルはヨーロッパと日本では強い支持を獲得、その勢いをもってイギリス〜アメリカへと進出を果たす。

続く『守護神伝 第二章』ではその完成度が高まり、ジャーマンメタルムーヴメントを世界的なものへと押し上げ、1988年、この2枚のアルバムをフィーチュアした〈Pumpkin Fly Free Tour〉をヨーロッパで実施する。その中で10月29日のスイスでのコンサートはプロモーションとしてラジオ番組用に収録・放送される。今回ラジオでの放送時のオーディオテープを使用してのリリースとなる。

当日のセットリスト、アンコールを含めた全13曲を完全収録。ハロウィンならではのメロディックパワーメタルサウンドは全開状態、充実したライヴパフォーマンスを披露。 このツアー終了と同時に中心メンバーのカイ・ハンセンが脱退するだけにファンにとっては貴重な1枚となるに違いない。


国内仕様輸入盤CD

Live 1988 (2CD)

CD輸入盤

Live 1988 (2CD)

Helloween

価格(税込) : ¥3,045

発売日: 2021年04月30日

収録曲



%%message%%

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る

Slayer

SlayerはギタリストのKerry KingとJeff Hannemanによって結成されたカリフォルニア出身のメタルバンドであ?..

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る

Yngwie Malmsteen

そのフレーズの難易度、スピードはケタ外れ、それはタッピングと大胆なトレモロ・バーを使用した“ヴァン・...

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る


Alive The Live リリース一覧


関連トピックス


洋楽各カテゴリの最新情報をチェック!

 

クラシックロック最新トピックスへ戻る

Helloweenに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る