トップ > My ページ > やまC? さんのレビュー一覧

やまC? さんのレビュー一覧 

検索結果:61件中16件から30件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/06/28

     歌謡性と重厚感が絶妙のバランスで、個人的好の味でいえばこれが最強盤である。 旧盤のほうが名人ゴールウェイによりフルートの流麗な音が、絶妙すぎるくらい絶妙の間合いで際立っているが、いささか乙女チックで、男性的なものが少しほしくなる。まあ新旧ともにBPOなので・・・VPOとも録音しろいっ、っておもっちゃうがなっ・・・、この演奏に双璧なのはバンスタVPO盤くらいかとおもうし。再録しないつもりかなぁアバドさん!

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/30

    2楽章がとくに白眉で、流麗な旋律美をさらに美しく表現することに成功している、ありそうで無い稀有な表現ではないだろうか?

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/16

    「0番の決定盤」である。以上

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/16

     最後の初来日公演してほしかったなぁ〜、もっとファンが増えたとおもうし、なによりこの指揮者の全容を知るのに手っとり早かった。そういう意味でいまも謎であり伝説である。誠実な指揮っぷりが好感が持てるし、戦前風な堅固な音楽で、今のヨーロッパにもなくなってしまった何かが感じられる。 技術だけで仕事をしていない心のこもった贈り物を受け取った気分にさせる彼の音楽は、精神の貧しくなった今の日本人に警鐘を促すだろう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/11

     語弊があるかもしれませんが、やっつけ仕事みたいな幻想ですね、無論良い意味でですが、こなれている感の強い終楽章の半端ない はしょりかたにかなり度肝をぬかれました。 オーセンティックな音の作りが聞きごたえがありました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/09

    実は、クライバーの上をいく凄いべト7なのである。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/09

     いい演奏だけれど聞き終わって、ほかの演奏とくらべて脱個性というか印象にのこってこない、質実剛健で滋味なディスク。いいところをあえていうなら、あまり原盤を商品化のためにこれまでイジってこなかったのか。原盤の劣化が異常にすくなく感じられ、古い録音のわりに今録った感がのこっていて、古き良きベルリンフィル(フルベン時代)の音を想像するのに最良の資料的価値をがありそう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/04/08

    どうでもいいが、早く1,2番も録音して欲しいとずっと思っている。それくらい3、4の出来がいい。チョットとりとめもないエキセントリックな響きと、歌わせ方の思い切りの良さが抜群で、聞くものの心を浮き立たせ、わくわくする。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/11

     昔、初盤で買ったら チャイ5のオーボエだけ異常にイコライジングでデカく浮き上がって聞こえる処理がしてあって、怯えてしまったのを覚えているが、最近のマスターはどうなんでしょうかね・・・? 前のままなんだろうか・・・。1812は、すばらしい演奏なので、買う価値は在りなのだが微妙なところではある、カラヤンBPOとは、また違う味のスケール感があって面白いので、どっかいってアサって探すのが面倒なので安いし又買おうかな?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/07

     このセットに入っている、悲しきワルツを愛聴しております。大変弱音のデリケートな美しい演奏です。書生、当BOXセットより一個前のBOXを所有しておりますが、シベリウス苦手な方には、非常にとっつきやすい演奏だとおもいます。 美演だとおもいます。ちなみに今,鼻炎(花粉)です、関係無いですね・・・あらら。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/20

    早くXRCD(SHM)化してもらいたいというのが・・・正直なところです。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/17

     一言でいえば、凡演だとおもう。最終楽章で、神がかり的に復活したのではなく、茫漠とした霞の中から、ぬるったるく、ぬぼっと復活しているようでなんともいただけない・・・。 逆境と苦難の中から激しく復活回帰するような演奏が好みなので、ハイティンクBPOを聞き続けると思う。 ただしこの演奏の美点は疲れなく聞けるマイルド感で、しっとりとした感動があり、なぜか和風な佇まいをかんじさせるところもあって、そこに標準を向ければ中々いいのかもしれない。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/02

     なんか、さわやかな曲調なんだけど、痛々しくせつなくなって胸が詰まる思いになる曲ですね。ふしぎです、好みがあるかもね。ドライブ中に聞こうかと買ったんですが、あまりむかないようです。集中力を増す感じの曲ではないです、散漫にリズムが昇華していく・・・森林浴みたいなイメージでいいのかな?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/02

    ロック魂(なぜかあえてこう言いたくなる)が入魂されている4楽章は凄さを通り越して笑うしかない、異様な熱さと密度です。ムラ様凄すぎです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/02

    この人の7番はいつも最高だなとおもう。古伊万里みたいな良さがあってじわじわくるなぁ〜

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:61件中16件から30件まで表示