トップ > My ページ > 淳メーカー さんのレビュー一覧

淳メーカー さんのレビュー一覧 

検索結果:459件中121件から135件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/19

    RVWの宗教的色合いの強い5番の代表的名演。もちろん、サー・ジョンやボールトといった大御所の演奏も捨て難いが、録音の優秀さを考慮すると当盤が一歩抜きんでていると言えよう。もっと演奏、録音されても良い曲だと思うのだが。それにしても、全集完成目前で他界したヒコックス。英国音楽の最高の紹介者として、その損失はあまりに大きい。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/18

    ベートーヴェン交響曲全集の中でも、全9曲のまとまりという点においてはトップにあげて然るべきアルバム。偶数番が良いというのはよく耳にする定説だが、奇数番号の端正な造形美は見事というほかありません。3番、7番はけっこう繰り返し聴いています。もちろん6番が最高だというのは厳然たる事実で、全く異論はありません。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/17

    これは隠れた知る人ぞ知る的名演だと思います。メインのモーツアルト、随所に聴くことができる「間」が何とも言えず心地よいのです。第2楽章の沈潜たる抒情、第3楽章の躍動感、耳を欹ててしまいます。ウェーバーの第2楽章の歌も雰囲気満点。手に入りにくいレーベルかもしれませんが、聴く価値は十分にあると思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/16

    スクリャービンのシンフォニーでは神秘主義に入る前の第2番が好きです。循環主題が終楽章で高らかに響くところ、良いですね。全体的に往年の東宝特撮シリーズの映画音楽のような趣があります。スヴェトラーノフの指揮はまさにハマリ役といった感あり。メインの「法悦の詩」も濃厚な音塊、でもどうもこの曲、苦手です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/15

    お気に入りのショーソンをスヴェトラーノフがどう振るか。もし私がオケの音楽監督なら、1曲目ショーソン交響曲、2曲目ダンディの「フランスの山人・・・」、休憩を挟んで3曲目フランク交響曲というプログラムを組むのだが。巨大なスケール、オケを鳴らし切っている。第2楽章の深く重厚な表現も初めてなら、終楽章コーダの痛切な表現も今までに聴いたことがない。これでは、プログラムの1曲目は飾れない。異端の名演奏とでもいうべきか。フランクは氏の芸風が曲想にぴったりで予想通りの名演。それにしても何たるショーソン。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/14

    最も動的な「未完成」だろう。第1楽章の、初演はまさにこのテンポだった、と言わんばかりのシュペリングの指揮。速いテンポの中に、実にいろいろな表情が現われては消える。古楽器オケの音色も曲想に合う。第2楽章も速い。ここでもまた移ろいゆく景色が美しい。ロザムンデ間奏曲はこの曲の最もロマンティックな解釈のひとつだろう。ここでは遅いテンポを採用しているが、それがまた曲想に合っているからおもしろい。第5番は、実に生き生きとした演奏だ。「未完成」については拒否反応を起こす人もいるだろう。個人的には、クリュイタンスやシノーポリ(旧盤)が気に入っているが、当盤は時々気になって聴いております。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/14

    一大絵巻である。吉松氏の珠玉の作品集。現代音楽のひとつの究極の姿ではないだろうか。個人的には「勇み歌」にぞっこんです。ドラマとは切り離して巨大な交響組曲として聴いてみてはどうでしょうか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/14

    ジュリーニを敬遠した時期がありました。自分が年を重ね50代半ばにさしかかった時、妙にジュリーニが恋しくなりました。ブラームスやブルックナーといったDG時代の名盤はすでに手元を離れていました。そんな時に、実にタイムリーに出たのが当アルバムでした。重複はシューベルトとマーラーぐらいで、他は久しぶりの再会といった感じでした。自分の年のせいか、あのジュリーニ・テンポは気にならなくなり、それどころか心に沁み込んでくるようでした。ジュリーニ独特の個性的な演奏が多いので、万人向けとは言えないと思いますが、ジュリーニ節が好きな人には堪らないアルバムですね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/13

    ラーションの名唱によるアルト・ラプソディが素晴らしい。胸を打つ表現力だ。アルブレヒトの指揮も出過ぎず抑え過ぎず、中庸の美と言ったら巨匠に失礼だが実にブラームス的なのだ。後半の男声合唱も質が高い。珍しい「リナルド」も入っており、もっと聴かれても良い名盤だと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/13

    アルブレヒトの手堅い指揮が功を奏し、ブラームスの名作がいぶし銀の輝きを放っている。デンマークの合唱団もよく訓練されているようで、情感と言っても良いものが伝わってくる。地味なアルバムだが存在価値は高い。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/13

    任期満了で辞することを発表したラトル。ここで聴きことのできる演奏は指揮者とオーケストラの幸せな結婚を証明している。ベルリン・フィルの技量を最大限に発揮させ、シュトラウスの一大絵巻を聴き手に披露してくれている。「町人貴族」ではソロの卓越した技巧を堪能できる。今、演奏すれば更なる高みを示してくれること間違いなしだが、当盤がこのコンビの最良の結実のひとつであることは異論がない。あとは、マーラー全集を残してくれるかどうかだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/13

    ブルックナーの不真面目な聴き手である私が気に入ってしまいました。新しい時代のブルックナーの定番、と呼んでも良いのでは。残響が素敵な演出を施していて、この名演に華を添えている。このテンポが堪らない。誤解を承知で言うと、クレンペラーのロマンティックのテンポ。速くて重厚な演奏。アーヘンのオケも特筆に値する。ライブでこれだけの演奏、是非生で聴いてみたいものです。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/13

    合唱音楽の大家(奇人ではなく)ケーゲルを中心としたモーツアルトの宗教曲集。録音は多岐にわたっているが、データによるとケーゲル死の年のものまで含まれている。いつものように言葉を大切にした演奏で若書きのミサも非常に充実していて、壮年期の作と思わせてしまうほど。こうしたアルバムを聴くと、ケーゲルにレクイエムやハ短調ミサの録音を遺して欲しかったなあ、思うのは私だけではあるまい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/13

    まずジャケットデザインに釘付け。まさにモーツアルトの白鳥の歌にぴったり。演奏はマッケラス流儀の速めの流れるようなテンポ。聴いているうちに耳に馴染んでくるテンポです。版による好き嫌いはあるにせよ、金管や打楽器を目立たせた解釈は非常に説得力があると思います。合唱の素晴らしさは特筆に値します。併録のアダージョとフーガは清冽な表現で出色の出来だと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/13

    素晴らしい歌手を揃えた「魔笛」だ。しかもマッケラスの指揮とくればもうそれで十分。とりわけ耳に残るのは夜の女王のアリア。これほど感銘を受けることは稀である。価格も良心的であるのでお薦めします。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:459件中121件から135件まで表示