有栖川有栖

有栖川有栖

有栖川有栖 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!有栖川有栖に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!有栖川有栖ならHMV&BOOKS online!!

プロフィール

1959年生まれ。大阪府出身。同志社大学法学部卒。89年『月光ゲーム』で作家デビュー。書店勤務を続けながら創作活動を行い、94年作家専業となる。2003年『マレー鉄道の謎』で第56回日本推理作家協会賞、08年『女王国の城』で第8回本格ミステリ大賞を受賞。1992年に始まった、推理作家・有栖川有栖と犯罪学者・火村英生のコンビが活躍する「火村英生(作家アリス)シリーズ」は、今も人気を誇り、18年に第3...
論理仕掛けの奇談 有栖川有栖解説集 角川文庫』より

関連商品

映像化作品

商品ユーザーレビュー

19件

すべてのユーザーレビューを見る(19件)

  • 火村さんとアリスのシリーズです。今度こそ超能力のよ...

    投稿日:2021/04/09

    火村さんとアリスのシリーズです。今度こそ超能力のような何かが使われているのじゃないと説明できない謎がありますが、今回もまたトリックがあってなるほどそういうことかと納得させられました。長編ですがさくさく読めました。

    塩 さん

    0
  • 「法螺話をかいてこそ小説家だ」という台詞が猛烈に記...

    投稿日:2021/02/27

    「法螺話をかいてこそ小説家だ」という台詞が猛烈に記憶に残ってます。それはもちろん登場人物の台詞なんですが、作者自身の叫びにも聞こえます。双頭の悪魔と双璧をなす名作です。

    少年H さん

    0
  • 火村さんとアリスのシリーズです。計画的でない密室や...

    投稿日:2021/04/09

    火村さんとアリスのシリーズです。計画的でない密室やトリックには穴がありますが、殺人を隠すだけではなく、犯人にしか分からない理由であることをしていて、それが捜査を狂わせます。その犯人にしかわからないあることを解明するところが爽快です。 今回は火村さんの闇が明かされるのか?と期待しました。強い味方がいてよかったね火村さん。

    塩 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、有栖川有栖のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%