トップ > My ページ > 徳さん さんのレビュー一覧

徳さん さんのレビュー一覧 

検索結果:18件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/09/09

    wallet boxのブルートレインについてです。
    説明が何も付いてないので戸惑いも有りましたが、各CDまとまりの有る構成になっていて聴きやすいです。最近ようやく10枚目まで聴けましたが、10枚目は57年のカーネギーホールそんまんまだったりするのでお買い得です。ピアノは誰かな?とかドラムは誰だろう〜なんて想像するのも愉しいいです、もちろん調べると何年のどのセッションかも分かりそうなので そう言う楽しみ方もあるかと思います。コルトレーン没後50年なのでみんなに楽しんで欲しいな〜

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/12/23

    SACDのプレーヤーとサラウンドのアンプ サラウンド用にスピーカーをセッティングしてるので このシリーズは良く購入してます。
    演奏が良ければ音質は少々難があってもと音楽は伝わると思って ずーーと聴いてましたが、音質が良いに越したことがないと思うこの頃です
    幾ら良い音でも演奏が感動を伝えないこともありますが、音(サラウンド)が良いと気持ちが良いのは確かです。
    値段が下がっているのでこのシリーズはお勧めです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/12/09

    SACD 2チャンネルで聴きました 良い音質です。
    ショスタコーヴィチの弦楽四重奏はBSで聴いた位でほぼ初めての体験でしたが、音楽に入り込めました 室内楽は好きでバロックから現代音楽まで聞きますがショスタコーヴィチの他の四重奏も聴いて見たいと思いました。このCDは音も良く値段も安いのでオススメですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/09/16

    エゴロフというピアニストはこのCDで始めて知りましたが、とても素晴らしいです。リリシズムあふれる感性ですが情感に流されることが無く音色も美しく、テクニックもクライレリアーナを聴いて分かるように破綻が無くテクニックを派手にひけらかすことも無く美しく鳴り響いてます。
    シューマンのも良いですが、ショパンも良いです、こんな感じのリリシズムあふれるショパンは始めて聴きました。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/07/26

    ケリーの弾むようなピアノタッチが好きで良く聴きます。
    ケニー・バレルとの絡みが気持ち良い!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/06/08

    ドヴォルザークのピアノ協奏曲 LPで聴いた30数年前はあまりピンと来てませんでしたが、今聴き直してみると、とても良いです。
    この曲の良さが解ってなかった、リヒテル、クライバーの共演に変な思い込みがあった、などなど色々と理由があったと思われますが、
    あまり取り上げられることの少ない、このドヴォルザークのピアノ協奏曲に2人の巨匠が真摯に取り組んでいるのが解りました。
    これから何度も聴き直すことになりそうです。音質もとても良いです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/05/14

    初期の方のアルバムは流石に音質があまり良しくない、当たり前か?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/05/01

    「くるとん」さんも言ってるように、フランスの作曲家の演奏が気に入りました。LP時代はモーツァルトのP協を聴く事が多くお気に入りでした。
    10枚、時間は掛かりましたが、すべて聴いてモーツァルトで昔を思い出し、今まで聴いてこなかったカサドシュのラベルを聴いて新鮮に楽しかったです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/28

    2曲目の「Lydiot」が菊池成孔の「粋な夜電波」のオープニング曲ですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/28

    若いナンシー・ウィルソンの張りのあるボーカルが、眩しいCD。
    ハッピー・トークとかは、まさに幸せいっぱいで眩しいくらいです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/25

    ジャケットはいまいちですが、クリス・コナーのハスキーボイスが堪りません。録音の仕方もあるのでしょうが、クリス・コナーのハスキーボイスが一層強調されていて、好みはあるでしょうが、私は大好きです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/17

    早朝 このCDを聴きながらお掃除してます。とても気持ち良く、テンポ良くお掃除が出します。お薦めです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/17

    グールドのリリシズム満開のCDと言うと、本作、バード&ギボンズ、パルティータ集かなぁ とても癒されます。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/21

    ポール・デスモンドの暖かい音色のサックスが、秋の夜長 しんみり聴くにはとても良いです。
    まさに、タイトル通りデスモンド・ブルーなアルバムでした。
    クラシカルな雰囲気のジャケットも好きです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 13人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/08

    輸入版のVHSテープでかなりの部分聴いて見ています、NHKでも放送になりました。それをDVDにリマスターしたものと理解していますが、
    その時は、CDだけでは理解できないグールド像が、少しは理解できたような気がしました。
    そこで思ったのは、グールド氏かなり雄弁ですので、字幕が無いのはかなりつらいです、NHKでの放送では字幕があってとても解り易かった。

    13人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:18件中1件から15件まで表示