トップ > My ページ > 匿名 さんのレビュー一覧

匿名 さんのレビュー一覧 

検索結果:9件中1件から9件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/01/07

    やっと出るか!
    マーラーだが、既出のDG全集とは違って、無理な抱合せをさせず各作品ごとに独立させているようだ。(10番アダージョは8番前半に入れるらしいが。)自分は持っているが、BPOとのマラ9やマーラー歌曲集、男声二人による大地の歌も入るらしい。
    こんな時だからこの際言わせてもらうが、ブーレーズのDG全集も出してほしい。多くはダブリあるいはそれ以上になってしまうけれども。ソニー(一部欠損ありらしいが)なみの集大成があっていいものと思う。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/01/02

    ついに、2015年中にVol.2が出ませんでしたね。
    まあ予定だから仕方ないけど。
    なるべく早くお願いします。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 8人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/09/02

    さあVenias、次は何が来るかと思っていたらまさかのアンチェル。
    (とは言え、来てみれば納得だが。)

    もうそろそろVeniasもいいかなと思っていたが、これも、いや、
    これこそ欲しい!

    やったぱり買ってしまいます。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/06/07

    VENIASのものは、最近ほぼ同じ曲目のボックスものを購入したワルター以外、すべて購入しました。どのセットも多少既購入盤とダブリ(あるいはそれ以上)がありますが、それも気にならないほどよい商品だと思います。今後も応援(?)したいですね。

    おそらく、著作権切れということで、1963年までのものに限られるのでしょう。
    あと数年経って、また著作権切れがたまったらお願いします。
    ステレオ初期で、名盤が次から次へと出ていたころですよね。楽しみです。
    VENIAS全般についての感想をつらつら述べましたが、最も感銘を受けたクリュイタンスのここに投稿します。(ベームと迷いましたが。)

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/07/22

    確かに統一感はありませんが、だからこその闇鍋感。これはこれで大御馳走です。続けて出ているデイヴィス、ハイティンク、ゲルギエフなどのボックスものと”それほど”かぶっていないのもいいところ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/07/12

    根幹をなすベートーヴェン、マーラー、ブルックナー、チャイコフスキー、シューマンの交響曲と、R.シュトラウス、新ウィーン楽派は既に持っていますが、つい注文してしまいました。
    あとはDGのオペラボックスですか。いつ出るんだろう。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/06/11

    素人の戯言です。初めて聴きました。
    バロック好き、古学好きなのですが、
    しかしこのクレンペラーのバッハ……。
    言葉を失うすばらしさ。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/12/20

    内容(演奏)面では、演奏者に統一感がない、室内楽に自分の趣味に合わないところがあるなど問題(自分にとっての)点はありますが、総じて楽しめました。私にとって、ブッフビンダーのピアノソナタが”ほとんど”聴けるのがとても幸せです。CPも悪くない。
    ただ問題は、商品としての完成度。各プラスチックケースにCD4枚というのが基本ですが、そのケースに傷がたくさんありました。(CD自体の傷はまだ見つかっていません。)のまた、ブックレットがないのは仕方がないにしても、各曲のトラック番号やタイミングに関する記述が全くないので、初心者にはとても不便です。プラスチッケケースの内容についても、外箱のわきにCD1〜11までの記載しかありません。
    韓国と並んで好企画を連発しているイタリアレーベルですが、DG、デッカなどユニヴァーサル系がほとんど問題ない商品完成度なのに対し、CBSについてはもう少し何とかならないのかと思いました。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/12/29

    最近、ブルックナー(というよりクラシック音楽全般)にはまった者です。
    一昔(二昔?)前には考えられない価格設定のおかげで、一月足らずのうちに5種を超えるブルックナーを入手し、聴くことができました。
    このベームのブル4は、デッカのボックスにたまたま入っていたのですが、他の作品に比べてとにかく音(録音)がよく(もちろん演奏もすばらしいのでしょうが)感動しました。
    他にヨッフム(SKD)、カラヤン(BPO全集版)、テンシュテット(LPO)、パーテルノストロ(?)を聴きましたが、とにかくデッカの本盤が図抜けて美しく、演奏・指揮の善し悪しを超えて録音の巧拙がこのように如実に(素人耳にもわかるように)音盤に表れるものなのだということを認識させられました。
    もうじき、チェリビダッケ(MPO)とヴァント(ケルンとBPO)が届く予定です。五十過ぎてから改めて第一歩からの道楽ですが、遅くからの参加ならではの楽しみがたくさんあって、うきうきしています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:9件中1件から9件まで表示