タンゴー&ベルリン放送響/フランク、ショーソン:交響曲

2023年11月29日 (水) 15:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


フランクとショーソン、それぞれ唯一の交響曲を
フランス出身のジャン=リュック・タンゴーが演奏したアルバム。


ベートーヴェンの影響を受けながらも、当時、革新的な循環形式を用いたセザール・フランクの交響曲ニ短調、フランクの弟子であり、やはり循環形式を用いつつ、ワーグナーの影響が感じられるエルネスト・ショーソン[1822-1890]の交響曲変ロ長調。タンゴーはベルリン放送交響楽団の力強い響きを生かしながら、各々の作品の素晴らしさを引き出しています。
 なお、ショーソンの交響曲については、出版されている総譜には多くの疑問点を持つというタンゴー自身が自筆譜を入念に研究し、細心の注意を払って校訂した版を用いて演奏しているところにも注目です。(輸入元情報)

【収録情報】
● フランク:交響曲ニ短調 M.48
● ショーソン:交響曲変ロ長調 Op.20

 ベルリン放送交響楽団
 ジャン=リュック・タンゴー
(指揮)

 録音時期:2023年11月1-4日
 録音場所:ベルリン、Saal 1, Haus des Rundfuks
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
フランク:交響曲、ショーソン:交響曲 ジャン=リュック・タンゴー&ベルリン放送交響楽団

CD輸入盤

フランク:交響曲、ショーソン:交響曲 ジャン=リュック・タンゴー&ベルリン放送交響楽団

フランク、セザール(1822-1890)

価格(税込) : ¥2,200

会員価格(税込) : ¥1,590

まとめ買い価格(税込) : ¥1,590

発売日: 2024年01月11日

11件中1-11件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて