トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 管弦楽曲 > ノセダ指揮するカゼッラの『イタリア』登場!

ノセダ指揮するカゼッラの『イタリア』登場!

2013年5月20日 (月)

カゼッラ管弦楽作品集第3集
交響的狂詩曲『イタリア』、シンフォニア、ほか
ノセダ&BBCフィル


パワフルな芸風で人気のイタリアの指揮者、ジャナンドレア・ノセダがBBCフィルハーモニックを指揮したシャンドスのシリーズ企画「ムジカ・イタリアーナ」に、イタリア近代の作曲家、アルフレード・カゼッラ[1883-1947]の管弦楽作品集第3集が登場します。

【交響的狂詩曲『イタリア』】
今回は、カゼッラ作品で最も有名な曲でもある交響的狂詩曲『イタリア』が収録されているのが注目されるところです。この作品は、1910年のパリ万博のために書かれたもので、イタリア民謡「フニクリ・フニクラ」を素材に使って大胆かつ派手に盛り上げる曲調には、強烈なインパクトがあります。これまでにシルヴァーノ・フロンタリーニ指揮モルダヴィア国立交響楽団による演奏(ARTS)と、アラン・フランシス指揮ケルンWDR交響楽団による演奏(CPO)がありましたが、今回はダイナミックな指揮が冴えるジャナンドレア・ノセダの指揮、パリッとしたアンサンブルが心地よいBBCフィルハーモニックの演奏ということで、大詰めの盛り上がりにも期待のかかるところです。

【序奏、コラールと行進曲】
『序奏、コラールと行進曲』は、1935年に、木管、金管、打楽器、ピアノとコントラバスというアンサンブルのために書かれた作品で、ストラヴィンスキーの影響なども見受けられるということです。

【シンフォニア】
シンフォニア(交響曲第3番)は、シカゴ交響楽団の委嘱により書かれたもので、カゼッラ晩年の熟達した技法が、オーケストラの多彩な表現を引き出した作品。メロディアスな緩徐楽章や、快活なスケルツォなどカゼッラならではの親しみやすさも健在です。(HMV)

【収録情報】
カゼッラ:
・交響的狂詩曲『イタリア』 Op.11
・序奏、コラールと行進曲 Op.57
・シンフォニア Op.63(交響曲第3番)

 BBCフィルハーモニック
 ジャナンドレア・ノセダ(指揮)

 録音時期:2012年6月、11月
 録音場所:イギリス、サルフォード、メディアシティ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

交響曲第3番、交響的狂詩曲『イタリア』、『序奏、コラールと行進曲』 ノセダ&BBCフィル

CD 輸入盤

交響曲第3番、交響的狂詩曲『イタリア』、『序奏、コラールと行進曲』 ノセダ&BBCフィル

カゼッラ(1883-1947)

価格(税込) : ¥2,849
会員価格(税込) : ¥2,479
まとめ買い価格(税込) : ¥1,852

発売日:2013年05月30日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

2/27(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 2/27(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です

featured item

交響曲第10番全曲(クック版) ノセダ&BBCフィル

CD 輸入盤

交響曲第10番全曲(クック版) ノセダ&BBCフィル

マーラー(1860-1911)

ユーザー評価 : 4.5点 (6件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,959
会員価格(税込) : ¥2,575
まとめ買い価格(税込) : ¥1,924

発売日:2008年01月19日
メーカー取り寄せ

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%