Sibelius (1865-1957)
New Items Available

Sibelius (1865-1957)

Sibelius (1865-1957) | HMV&BOOKS online is a world class entertainment website which provides CD, DVD, Blu-ray, Games and Goods, Books, Comics and Magazines. Ponta Point available for both sites! Special campaigns and limited novelty with multiple payment & delivery options for our customer’s satisfaction!

Related Items

Customer Reviews

1441Reviews

Read all customer reviews (1441)

  • 私の好きな3番が入っているCDなので購入。1番のジャケ...

    Posted Date:2022/10/31

    私の好きな3番が入っているCDなので購入。1番のジャケットの印象は残っていたが、正直、あまり期待はしていなかったが、なかなか好きな演奏です。よく分からないマケラよりいいです。

    ピアソラ .

    0
  • シベリウスの交響曲5番は、2番についで、よくライブ...

    Posted Date:2024/06/08

    シベリウスの交響曲5番は、2番についで、よくライブや録音などに取り上げられますが、私にとっては当曲録音では、このチェリビダッケの演奏が腑に入るというか、流石な演奏録音と感じました。。チェリビダッケと、同じ世代のバーンスタインやカラヤン、彼らからは少し若い世代ならラトルやP.ヤルヴィなど有名演奏録音がたくさんですが、私はチェリビダッケに心奪われました…w

    A . |40year

    0
  • 演奏水準が高く、相当丁寧に仕上げているという印象で...

    Posted Date:2023/10/22

    演奏水準が高く、相当丁寧に仕上げているという印象です。ただ、神経質というわけではなく、特に1番や2番などの初期〜中期作品は余裕のある歌心を見せています。3番以降も、まるで何度も指揮してきたかのように自然な音作り。4番や5番に見られる表現主義的な、ある種晦渋な部分についても過度に切り詰めることなく、落ち着いて楽想を展開していきます。6番の静謐な美しさも見事ですし、最後の7番も堂々と鳴らします。あまり年齢云々を指摘するのは好ましく思いませんが、わずか20代でここまでの余裕を見せるとは、天才指揮者は言い過ぎとしても、どんなレパートリーも吸収して対応していく力を持った指揮者であることは間違いないでしょう。それにしても、全集(しかもデビュー盤として!)をいきなり出すとは、かなり大胆です。悪いとは思いませんが、折角なら《タピオラ》以外にも、《ポヒョラの娘》や《トゥオネラの白鳥》、《悲しいワルツ》などの管弦楽作品も一緒に聴きたかったですね。今後出るかもしれませんので、その時まで大いに期待しています。

    ブルノのおっさん .

    2

You have already voted

Thankyou.

Tickets Information

No Tickets available of Sibelius (1865-1957) for now. Add Sibelius (1865-1957) into
Favorites
and we will send the latest information.

%%message%%