ジョン・ポール・ジョーンズ (レッド・ツェッペリン) ソロアルバム『Zooma』『The Thunderthief』最新リマスター紙ジャケットSHM-CD再発

2021年01月20日 (水) 20:45

|

HMV&BOOKS online - ロック



ジョン・ポール・ジョーンズ ソロアルバム最新リマスター紙ジャケットSHM-CD再発

言わずもがな、レッド・ツェッペリンのベーシスト、ジョン・ポール・ジョーンズのソロアルバムが、最新リマスターによる紙ジャケットSHM-CDで再発。ロバート・フリップ主宰のディシプリンレコードよりリリースされた1999年の1stソロ『Zooma』、自身のヴォーカルもフィーチャーした2001年の『The Thunderthief』の2作品が登場。



Zooma (1995)

1999年9月にリリースされた『Zooma (ズーマ)』は実質的にジョン・ポール・ジョーンズのファーストソロアルバムで、キング・クリムゾンのロバート・フリップが主宰するディシプリンレコードよりリリースされる。自らのエッセンスを投影した楽曲はレッド・ツェッペリンを彷彿させながらも様々なジャンルの音楽性を感じさせるインストゥルメンタルナンバーで構成されており、ハードロックは勿論、プログレッシヴロックのファンにまでアピールする傑作だ。

紙ジャケット仕様国内盤SHM-CD

Zooma <SHM-CD/紙ジャケット>

SHM-CD

Zooma <SHM-CD/紙ジャケット>

John Paul Jones

(6)

価格(税込) : ¥3,520

発売日: 2021年01月20日

『Zooma』の収録曲



The Thunderthief (2001)

前作が全編インストゥルメンタルで構成されたアルバムであったが本作では4曲ではジョン・ポール・ジョーンズ自身がヴォーカルを担当し、前作以上に音楽性の幅を拡げている。ワールドツアーに参加したニック・ベッグス (Stick) &タール・ブライアント (ドラム) のリズムセクションをバックに様々な楽器を多用したサウンドは、レッド・ツェッペリンの幻影から離れた新たなサウンドを創りだした。ゲストのロバート・フリップ (キング・クリムゾン) とピーター・ブレグヴァド (スラップ・ハッピー) のサポートも光る。

紙ジャケット仕様国内盤SHM-CD

The Thunderthief <SHM-CD/紙ジャケット>

SHM-CD

The Thunderthief <SHM-CD/紙ジャケット>

John Paul Jones

(3)

価格(税込) : ¥3,520

発売日: 2021年01月20日


『The Thunderthief』の収録曲


ジョン・ポール・ジョーンズの関連商品情報


%%message%%

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る


関連トピックス


洋楽各カテゴリの最新情報をチェック!

クラシックロック最新トピックスへ戻る

Led Zeppelinに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る