トップ > 中古(販売・買取)CD / DVD / アナログレコード / 本 / ゲーム > 中古 > ビゼー(1838-1875) > 【中古:盤質A】 『カルメン』全曲 クライバー&ウィーン国立歌劇場 

ビゼー(1838-1875)

DVD 【中古:盤質A】 『カルメン』全曲 クライバー&ウィーン国立歌劇場 

【中古:盤質A】 『カルメン』全曲 クライバー&ウィーン国立歌劇場 

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:44件中16件から30件まで表示

  • ★★★★★ 

    syun  |  東京  |  不明  |  2008年04月26日

    カルロスの指揮は言うまでも無いが、オブラスツオワのカルメンが良い。たっぷりと歌わせて、最近の歌手のような声のちじこまったような歌い方からすると、流石に30年前の歌手は違うなあと思ってしまう。ドミンゴはややカルロスに流されてか、力ずくの歌い方。ゼッフレッリの動的な演出も指揮とよくマッチしている。欲を言えば、もっとカルロスの指揮姿を沢山映して欲しかった。カルロスが気に入って、私はこのDVD3枚買っちゃいました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ito  |  横浜  |  不明  |  2008年04月25日

    追伸。なぜ第4幕の前奏曲でカルロスの指揮姿が観れないんだ!‘怒’ですよ!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    kazu  |  東京  |  不明  |  2008年04月21日

    追伸。音質もかつてのexclusive盤よりずっと良いと思いますが。ゼッフィレッリの演出もクライバーの指揮を際立たせている。というか2人で綿密に打ち合わせたのでしょうが。歌では主役2人が(特にドミンゴが)素晴らしいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    kazu  |  東京  |  不明  |  2008年04月21日

    といかく病み付きになりますね。このクライバーの強烈なインパクトは。後を引く....!オペラなのに、以外に指揮姿が多いのも(クライバーだからでしょうが。)うれしい!感激!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ito  |  横浜  |  不明  |  2008年04月21日

    クライバーの指揮がとにかく強烈であり、聴くものを完全に圧倒する。ここまでする必要があるのかと思う反面もあるが、説得力は極めて強い。「カルメン」の解釈で、ここまで凄く抉りこめるのは、初めて聴いた。ただ、逆にオペラの解釈として、反発も出てもいいような気もするが。歌手ではドミンゴが傑出している。やはり、この頃の3大テナーを聴くと、最近のテノールが、いかに小粒なのかが良くわかる。オブラスツォワも素晴らしいが、他の歌手は平凡。ちなみにexclusive盤よりは、音はいいと思う。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    名無し  |  青森  |  不明  |  2008年04月12日

    このDVDが出る数年前、NHK芸術劇場のVHS録画を自習監督の時に見せたら(音楽教諭が自習課題を忘れた)、生徒の一人がかぶりつきで見てた。この上演にはそれだけの価値があると思う。…でも、DVDだと指揮が僅かに遅れるのはなぜ?…録画テープでは凄いタイミングでオケが反応してたのになあ。その解答をBD化の際に出して貰いたい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    大内 昇  |  春日町  |  不明  |  2008年03月13日

    クライバーが舞ってます。さすが、”生きながらにして伝説となった”指揮者です。それと注目なのが、ミカエラ役のイゾベル・ブキャナンでしょう。ホセとの二重唱と山中で歌うアリアを初めて聴いた時、感動のあまり涙してしまいました。ウィーン初登場だったそうですが、堂々とした演技でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    りひ狂  |  山  |  不明  |  2008年03月06日

    クライバーはもちろん、音楽、歌手、演出、カメラワーク、字幕、オケもうますぎ! これだけの能力が集結するなんてすごい…。それにしても何よりエレナ・オブラスツォワ! 妖艶な演技の合間に見せるちょっとかわいい?笑みにゾクゾク…、やられちゃいました!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Bahtz  |  佐賀  |  不明  |  2006年12月18日

    もうずいぶん昔のことになりますが、NHK教育TVで放送されたものを友人に借りて(当時、うちの地区はまだ音声がモノラルでした)見たときの衝撃がよみがえりました。クライバーの華麗な指揮もたっぷり、オブラスツアもドミンゴもすばらしい。もうカルメンでこれ以上の名演はありえないのではと思わせます。唯一残念なのは、DVD化されたことであの「花の歌」の後の熱狂的な拍手(おそらく5分以上続いていた)がだいぶんカットされていたこと位です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    あやぽんさん  |  東京  |  不明  |  2006年12月17日

    圧倒的な躍動感のあるカルメンだと思います。序曲だけ聴いて寝よっと思って見始めたのですが、途中でやめることができませんでした。これは確か昔NHKか何かで放送されていたものだと記憶していますが、再び大きな感動を得ることができました。しかしカルロスは指揮姿だけで芸術なのでDVDで観るとCDにはない充実感を得ることができますね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    団塊のクラシック通  |  愛知県  |  不明  |  2006年10月25日

    この『カルメン』のDVD映像は、主役の歌唱陣とエキストラの表情と演技を的確に捉えている処が実に見事。多分 クライバ−とゼッフィレッリ が稀有な歴史的映像財産を残そうとして緻密な編集作業に 加わったと思う。特にドミンゴの鬼気迫る強烈な演技を捉えたカメラワ−クには、絶句!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    オペラ探検家  |  埼玉  |  不明  |  2006年08月26日

    いまでも、ウィーン国立歌劇場ではこの演出が上演されていますが、クライバーの音楽がないと全然別物です。 クライバーと豪華キャストのこの上演は、前奏曲から最後の瞬間にいたるまで、観客をひきつけてドラマに引きずり込みとことん感動させます。最近はこういう上演、見られなくなりましたね。現代の指揮者にはせめてもう少しドラマを掘り下げる感性を持って欲しいものだと思いました。オペラの至福の瞬間の記録として永遠の価値を持つこのDVDは指揮者を目指す世界の若者にも見てもらいたいと思うものです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Pianist  |  Tokyo  |  不明  |  2006年05月08日

    文句のつけようの無い名演です。まず指揮がいいしオケも最高、歌手人も通常の鑑賞ならベストと言える豪華な顔ぶれが揃っています。こういうゴージャスな舞台が四半世紀前には可能だったのですね。クライバーも何でもかんでも速く振るわけではなく第一幕のホセとミカエラの二重唱など実にしっとり・ゆったりと、十分歌わせ切っています。何はともあれ世紀の名舞台が最良の状態でDVD化されたのを喜びましょう。Exclusive盤の方が音質良好と言う評はどうかな…?好き好きもありますから一概には言えませんが、このDVDより良いとは言えないと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    トマス  |  横浜  |  不明  |  2005年10月09日

    観るクライバーとして最高です。クライバーの追っかけだった私としては、クライバーものならCDだろうがDVDだろうがすべて買い求めています。このDVDはNHKで放送したものと同じですが、やっとVHSのモノラル録音の最悪の録画を観なくて済むことになりましたのでありがたいです。しかし脂の乗り切ったクライバーのなんと格好のいいこと、まさに惚れ惚れとしてしまいます。と同時に、涙が溢れてきて止まらなくなります。クライバーと握手をし、車に同乗し、手紙までもらったことのある私にとっては我が妻子、親、兄弟の次に大事な存在なんです。こ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    TJ  |  小田原  |  不明  |  2005年08月14日

    折角の映像なのに、音がこもって最低。Exclusiveから出ていた盤の方が、音質が圧倒的に良い。リマスターにアイヒンガー/クラウスの 名前は無いが、マスターの提供を受けた時点で改悪済みのため、TDKではどうすることもできないのであろうか。Orfeoレーベルでもそうだが、VPO関係のヒストリカル正規盤の音質の悪さは、史跡に落書きの暴挙と言えよう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:44件中16件から30件まで表示