リアム・ペイン×ゼッド ロンドンの街中で撮影した「ゲット・ロウ」MV公開

2017年09月26日 (火) 16:50

|

HMV&BOOKS online - 洋楽

今年3月にゼッド&アレッシア・カーラ名義で発表したデジタル・シングル「ステイ」のストリーミング総再生回数が8億回を突破。同曲は、全米シングル・チャート最高位7位を獲得し、全米ラジオ・チャートで6週連続1位を記録するなど、世界中で今年を代表するヒット曲と化している。

そんな中、「ステイ」に続くコラボ・シリーズ第2弾として、ゼッド×リアム・ペイン(ワン・ダイレクション)の連名による「ゲット・ロウ」が7月6日に世界同時配信された。リアム特有のセクシーで艶のある歌声が魅力のこのアーバン・ポップ・シングルは、配信開始から徐々に火が付き、まもなくストリーミング総再生回数が1億回を突破するなど「ステイ」に続くヒット曲となっている。この勢いに拍車をかけるように、同曲のミュージック・ビデオが遂に解禁となった。

「ゲット・ロウ」ミュージック・ビデオが撮影されたのは、夏のロンドン。場所は、ロンドン中心部シティ・オブ・ウェストミンスターに在るオクスフォード・サーカス。ビデオは、まるで下校中の親友かのように、共にリュックサックを背負ってロンドンの街中を歩くゼッドとリアムの2人から始まり、やがてプチ・ゲリラ・ライヴを開始。そして最終的に、ファンの女子たちに囲まれ、ロンドンの象徴であるタワー・ブリッジ前の広場で全員で大合唱するという、見ているだけで身体が動き出すような楽しいビデオになっている。

ゼッドとリアムが出会ったのは、リアムがソロ・プロジェクトの準備中だった昨年暮れのこと。その頃ちょうど「ゲット・ロウ」の制作中だったゼッドは、「この曲はリアムにぴったりだ!」と思ったそう。ゼッドは 「リアムの歌声は、この曲に魂を吹き込んでくれた。彼はこの楽曲に多大なる影響を与えたんだ」と語っている。



作品情報


ゼッド×リアム・ペイン
『ゲット・ロウ』



リアム・ペイン作品情報


リアム・ペイン
ソロ・デビュー・シングル
『ストリップ・ザット・ダウン feat. クエイヴォ』




%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る




One Directionに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る