杏子、山崎まさよし、秦 基博が福耳5年ぶりシングルをヒット祈願

2017年08月24日 (木) 13:25

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

オフィスオーガスタ所属アーティストからなるスペシャルユニット、福耳が8月23日(水)、ニューシングル『ブライト / Swing Swing Sing』の発売を記念して、境内に出世稲荷神社があることでも有名なパワースポット・東京代々木八幡宮にて、ヒット祈願及び9月23日(土)に開催されるオフィスオーガスタ主催イベント「オーガスタキャンプ2017」の安全祈願が行われ、福耳メンバーより杏子、山崎まさよし、秦 基博が参加した。

祝詞(のりと)を奏上し、ご祈祷が終わると山崎は「CD発売日にヒット祈願でのご祈祷を初めて行って頂いたので、感謝の気持ちでいっぱいです」、秦は「礼儀作法に間違いのないように、先輩を横目で確認しながら参加させて頂きました!」とコメントした。

その後、メンバーは銀座山野楽器 銀座本店に移動し、発売日記念スペシャルトークイベントへ。銀座山野楽器 銀座本店では、今年125周年を迎える銀座山野楽器と25周年を迎えるオフィスオーガスタのコラボレーションとして、 8月22日(火)より27日(日)まで、7階イベントスペース JamSpot にて、オーガスタキャンプ年表や、写真展、ここでしかみられないオーガスタキャンプの映像上映、“子供の頃になりたかった夢”をテーマにメンバーをイラスト化した 「ブライト / Swing Swing Sing 」のCDジャケットのビックパネル展企画などが催されている。

ここから長澤知之も合流したメンバー一同は、銀座本店に到着すると展示物を見学し、1999年から続くオーガスタキャンプ年表写真展の前では、「幼い顔〜!なつかしい〜」と思い出話で盛り上がった。そしてスペシャルトークイベントがスタート。司会の杏子は、「今日はスペシャルイベントにご参加頂きありがとうございます。今日は新曲の制作秘話やスペシャルなトークをお送りしたいと思います」と挨拶。続けて、長澤知之の書き下ろした「ブライト」について山崎は「デモを聞いて、アレンジを返すという意見交換を、密にやりましたね」と答え、秦 基博の書き下ろした「Swing Swing Sing」については「この曲はアレンジがしっかりと固まっていたので、福耳にはボーカリストがたくさんいるからコーラスワークをしっかりやろうという会話をしてました」とプロデューサーという立場での制作秘話を披露。

次くテーマは「オーガスタキャンプ2017」。山崎は「今年は有難い事で19回目になりますが、20年、25年と続けていけるように今年は勢いをつけたいなと思っています」、秦は「“Swing Swing Sing”はオーガスタキャンプのために作った曲なので、オーガスタキャンプで披露するのが今から楽しみです」と意気込みを語り、長澤は、「リハーサルは、コラボ曲などもやらせて頂いているので、緊張感を持ちつつ、順調に進んでいます」と報告し、杏子は、毎年好評を博しているアーティスト考案のオリジナリティ溢れるメニューが並ぶ“オーガスタ食堂”について、「今年も楽しみにしてね!」とアピールし、会場からは大きな拍手が起こった。

その後会場では、尾野真千子、向井理が恋人役で出演することでも大きな話題を呼んでいる「Swing Swing Sing」のミュージックビデオのドラマバージョンが特別にフルバージョンで上映され、スペシャルなイベントは幕を下ろした。

of



作品情報


福耳
ニューシングル『ブライト / Swing Swing Sing』
2017年8月23日発売

<CD収録曲>
1. ブライト 作詞・作曲:長澤知之 / プロデュース:山崎まさよし
2. Swing Swing Sing 作詞・作曲:秦 基博 / プロデュース:山崎まさよし
3. ブライト(Instrumental)
4. Swing Swing Sing(Instrumental)
<DVD収録内容>
・ブライト / Swing Swing Sing 〜RECORDING DOCUMENTARY〜


Augusta Camp 2017


【公演日程】
9月23日(土)
開場12:00/開演14:00/終演19:30(予定)
【会場】富士急ハイランドコニファーフォレスト

【出演】
杏子、山崎まさよし、岡本定義(COIL)、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、浜端ヨウヘイ、竹原ピストル、松室政哉、村上紗由里

【チケット】 全席指定 ¥7,560(税込)



%%message%%




秦 基博に関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る