トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 交響曲 > 気鋭の指揮者とロンドン・フィルによるヴォーン・ウィリアムズ

気鋭の指揮者とロンドン・フィルによるヴォーン・ウィリアムズ

2015年2月21日 (土)

ご購入はこちら


ヴォーン・ウィリアムズ:交響曲第4番、第8番
ライアン・ウィッグルスワース、ヴラディーミル・ユロフスキー
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団


ヴォーン・ウィリアムズ演奏のエキスパートでもあるロンドン・フィルは、数多くの実演のほか、レコーディングでもボールトやハイティンク、ハンドリーらと数多くのセッションをおこなうなどしてその適性を世に示してきました。
 今回LPOレーベルから登場するアルバムには、ライアン・ウィッグルスワース指揮による交響曲第4番と、ヴラディーミル・ユロフスキー指揮する交響曲第8番という新世代による2つの演奏が収録されています。
 交響曲第4番は、第2次大戦直前のヨーロッパの不穏なムードを反映した緊迫感みなぎる作品であり、ドラマティックな進行がとても刺激的。加えて激しい終わり方が、全9曲中、実に7曲が弱音で終わるというヴォーン=ウィリアムズの交響曲の中では独特の存在感を主張しています。指揮のライアン・ウィッグルスワースは1979年生まれのイギリスの指揮者。オックスフォードとギルドホールで学び、オペラや作曲でも活躍しています。
 交響曲第8番は、二管編成のオーケストラに5人の打楽器奏者を要する編成により、主題のない変奏や、行進曲風スケルツォ、カヴァティーナ、トッカータなどがあらわれる凝った作品。
 指揮のユロフスキーは1972年生まれ。2001年以来、オペラとコンサートの両面でロンドン・フィルと親密な関係を築き、2007年には同楽団の首席指揮者に就任、その翌年に演奏したのがこの交響曲第8番です。(HMV)

【収録情報】
● ヴォーン・ウィリアムズ:交響曲第4番ヘ短調 [30:54]
 第1楽章:アレグロ
 第2楽章:アンダンテ・モデラート
 第3楽章:スケルツォ アレグロ・モルト
 第4楽章:アレグロ・モルト

 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 ライアン・ウィッグルスワース(指揮)

 録音時期:2013年5月1日
 録音場所:ロイヤル・フェスティヴァル・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

● ヴォーン・ウィリアムズ:交響曲第8番ニ短調 [28:35]
 第1楽章:ファンタジア(主題のない変奏曲)
 第2楽章:行進曲風スケルツォ
 第3楽章:カヴァティーナ
 第4楽章:トッカータ

 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヴラディーミル・ユロフスキー(指揮)

 録音時期:2008年9月24日
 録音場所:ロイヤル・フェスティヴァル・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

交響曲第8番、第4番 ユロフスキー、R.ウィッグルスワース、ロンドン・フィル

CD 輸入盤

交響曲第8番、第4番 ユロフスキー、R.ウィッグルスワース、ロンドン・フィル

ヴォーン・ウィリアムズ(1872-1958)

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,257
会員価格(税込) : ¥1,965
まとめ買い価格(税込) : ¥1,468

発売日:2015年02月24日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

9/26(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 9/26(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です
厳選CD・DVD・ブルーレイ2点買うと最大30%オフ このアイコンの商品は、 厳選CD・DVD・ブルーレイ2点買うと最大30%オフ 対象商品です