遠藤周作

遠藤周作

遠藤周作 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!遠藤周作に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!遠藤周作ならHMV&BOOKS online!!

プロフィール

1923年東京生まれ。慶應義塾大学仏文科卒。学生時代から「三田文学」にエッセイや評論を発表。55年『白い人』で芥川賞、66年『沈黙』で谷崎潤一郎賞受賞。95年文化勲章受章。96年9月、逝去
人生の真実を求めて 神と私 朝日文庫』より

関連商品

映像化作品

商品ユーザーレビュー

20件

すべてのユーザーレビューを見る(20件)

  • パートナーに何らかの不満を持っている全ての人に読ん...

    投稿日:2021/04/23

    パートナーに何らかの不満を持っている全ての人に読んで欲しい一冊です。恋愛はのらりくらりと出来るような単純で簡単なものではないということを教えてくれる一冊。何より努力しないと愛情は手に入らないということを学べます。

    stelle さん

    0
  • 女性から見て、主人公の吉岡の行いは何とも嫌な感じが...

    投稿日:2021/07/26

    女性から見て、主人公の吉岡の行いは何とも嫌な感じがしますが、なぜか読み進めてしまいます。酷い事をする男の人が頭の中で何を考えているのか、お勉強になりました。その半面、愚かで見た目もよろしくなく、善良なミツは同性の目から見ても、ここまでされても仕方ないのでは、と思ってしまうくらい愚鈍ですが、辛い経験を経て、最後は善人の彼女が聖女の様にも思えてくる、その生涯は何とも言いようのない読後感です。

    ぷーにゃー さん

    0
  • 『無鹿』かつて西洋の音楽に魅せられた人物が、音楽の...

    投稿日:2021/06/21

    『無鹿』かつて西洋の音楽に魅せられた人物が、音楽のように美しい清らかな町を日向の地につくろうとした。英語で言うところのミュージック。ラテン語で音楽という意味のムジカなる言葉を憶え、よごれひとつない澄みきった場所、山紫水明の理想の地、思い描く人生の夢の土地。陽を浴びてすすきの白い穂で埋まった野が拡がる、丘と丘とにはさまれた水量ゆたかな川が流れるところに、輝かしい精神世界を具現化しようとこころみる話し。当時の時代背景や情勢の中、町の建設の行方はいかに?!「人間の声の中へ/楽器の音が流れこむ/その瞬間は/秋のよろめき」途中に出て来る詞にもとても惹かれる。短い中にも想像力や好奇心を働かせられて、軽妙に引き込まれてゆく文章。楽しく読むこと出来ます。

    seigo-hk さん |40代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、遠藤周作のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%