筒井康隆
新商品あり

筒井康隆

筒井康隆 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!筒井康隆に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!筒井康隆ならHMV&BOOKS online!!

プロフィール

1934年、大阪市生まれ。同志社大学文学部卒。60年、SF同人誌「NULL」を創刊。江戸川乱歩に認められ、「お助け」が「宝石」に転載される。65年、第1作品集『東海道戦争』を刊行。『虚人たち』で泉鏡花文学賞、『夢の木坂分岐点』で谷崎潤一郎賞、「ヨッパ谷への降下」で川端康成文学賞、『朝のガスパール』で日本SF大賞、『わたしのグランパ』で読売文学賞、『モナドの領域』で毎日芸術賞を受賞(本データはこの書...
誰にもわかるハイデガー 文学部唯野教授・最終講義 河出文庫』より

関連商品

映像化作品

商品ユーザーレビュー

16件

すべてのユーザーレビューを見る(16件)

  • なんだか奇妙な単語の取り合わせだが、要するに古き良...

    投稿日:2021/07/27

    なんだか奇妙な単語の取り合わせだが、要するに古き良き映画を成り立たせていた価値観についての論考だと思う。戦うためには守るべきものが必要である。守らねばならないのは友達とか恋人ではなく「家族」である。理由や報酬を超えた絆だからこそ、どんな犠牲を払っても戦えるのだ。みんなが対等で自立した「パートナー」になってしまった現代では活劇映画はもはや成立しないのかもしれない。

    tm さん

    0
  • いわゆるメタ小説で、スラスラ読めるストーリーではあ...

    投稿日:2009/11/28

    いわゆるメタ小説で、スラスラ読めるストーリーではありません。どこかで「実験性は評価するが、作品としては失敗作」的な論評を目撃したことがありますが、私はかなりワクワクしながら読ませてもらいました。

    吉岡富万 さん |30代

    0
  • 『家族八景』という題名だけで選んだらとんでもないも...

    投稿日:2021/04/16

    『家族八景』という題名だけで選んだらとんでもないものを読まされますね。思春期に読んだので、再読したい本の候補です。最後の『エディプスの恋人』まで読むと別の読書体験になってたのを鮮明に覚えています。おススメです。

    kotobuki さん |50代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、筒井康隆のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%