36年連戦連勝 伝説の株職人が教える!株チャート図鑑 過去30年の日経平均を徹底検証!

相場師朗

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784797398397
ISBN 10 : 4797398396
フォーマット
発行年月
2019年04月
日本
追加情報
:
160p;22

内容詳細

株本史上初! 売買シグナルをキャラ化した本。
株チャートを見るのが100倍楽しくなる!

36年連戦連勝の著者による、株価の売買シグナルをいち早く見抜くための方法論。
なんと、その方法論を図鑑化しちゃいました。

これからは、ニュースも決算発表も会社四季報も、はたまた、江戸時代から伝わるテクニカル分析の元祖「酒田五法」も必要ナシ。
それどころか、過去30年にさかのぼって日経平均のチャートを調べたところ、
なんと、明けの明星、宵の明星、赤三兵、三空叩き込み……などの「酒田五法」は間違いだった!!
そんな意外な検証結果も、掲載しています。

では、本当に稼げるチャートの読み方とは何か?
その答えは、本書にあります。

相場師朗式のユニークなチャートの見方を系統的にまとめた、史上最強!の「チャート図鑑」です。



相場師朗(あいば・しろう)
【著者略歴】
◎株歴36年の株職人。“株匠”を目指している。20歳で株式投資を始めて20年間、「日本郵船」1銘柄のみの売買に集中し、莫大な利益を得る。その後、宮本武蔵が洞窟に籠るがごとく、チャートと建玉の研究に没頭する。今や日本株のほかに、米国株、イタリア指数、イギリス指数、ユーロ指数、ゴールド、原油、コーン、FXなど、どの市場でも大きな利益を生み出す。
◎現在では、自身が研究を重ねた投資法を発表する場として、投資塾「株塾」を主宰。塾生は増え続けて、今やアジア最大級となる。また、講演活動の場は日本のみならず、米国、台湾、シンガポール、イギリス、ドイツ、フランスなど各国に広がる。
◎ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」では高い聴取率を誇り、周じくラジオNIKKEIの「トレーディングフロア」ではキャスターも務める。松本大学総合経営学部講師。



目次

◎プロローグ――株式投資は、チャートだけを見ればいい
・ ローソク足には人間の煩悩が表れる
◎1章 間違いだらけの「ローソク足チャート」の読み方
・「上げの三つ星」「下げ三法」「波高い線」など足型の定説を〇か×か検証
◎2章 株職人の大事な道具は「移動平均線」
・勝てる「チャート」の読み取りポイントは、移動平均線
◎3章 青春時代の躍動感、前の高値・安値を飛び出せ! ※ここから図鑑
・5日線と20日線がラブラブ並走する「高校生タイム」
→キャラ化)5日線女子と20日線男子がラブラブ並走
・前の高値・安値を飛び抜けて勢いがつく「飛び出せ! 青春」
→キャラ化)陸上部の高跳び選手。「前の高値」ハードルを抜けて上昇局面に
・そして、「トライ届かず」もほろ苦い青春の瞬間
→キャラ化)陸上部の高跳び選手。「前の高値」ハードルを超えられず悔し涙
・投資家の行動パターンは「3ヵ月」「6ヵ月」の周期性に表れる
・「くちばし」が発生する前夜を探して仕掛けよ
→キャラ化)鳩
◎4章 相場式シグナルで売買チャンスをいち早くキャッチ! ※ここも図鑑
・元気いっぱいの「下半身」が出たら買い時!
・「下半身」が出ても、その後の怪しい動きに要注意!
・20日線に「くっつきコアラ」は上昇のサイン
→キャラ化)コアラ
・相場がゆるんだあとの「ものわかれ」を狙え
→キャラ化)くっついては離れる「別れるプレイ」で愛を深めるカップル
・ものわかれの一種「N大」と「逆N大」
・値動きが加速する終値線の「バルタン」「逆バルタン」
……
◎5章 ローソク足チャートの定説は〇か×か、検証しました


<編集担当コメント>
『伝説のトレーダーに50万円を1億円にする方法をこっそり教わってきました。』『見習いカメラマンのけいくんが年収1億円を稼ぐ 月3分投資』『35年連戦連勝 伝説の株職人が教える!1億円株塾』『株はたった1つの「鉄板銘柄」で1億稼ぐ! 』など、担当するトレード本は多数。それら担当本はオール重版。


【著者紹介】
相場師朗 : 20歳で株式投資を始めて20年間、「日本郵船」1銘柄のみの売買に集中し、莫大な利益を得る。今や日本株のほかに、米国株、イタリア指数、イギリス指数、ユーロ指数、ゴールド、原油、コーン、FXなど、どの市場でも大きな利益を生み出す。現在では、自身が研究を重ねた投資法を発表する場として、投資塾「株塾」を主宰。また、講演活動の場は日本のみならず、各国に広がる。松本大学総合経営学部講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • まみむめも さん

    カラーでポップなイラスト、チャート図での説明、おもしろいネーミング。株チャートの本ではあるけど、この形からEXILEや高校生を想像するのね、と別の楽しみもありました。 チャートについて、初心者でもわかりやすい本。 書いてあるチャートの読み方を参考に、勉強してみます

  • Susuchan18 さん

    ☆☆☆☆★ 結局はテクニカルだな

  • さかな さん

    ★★★☆☆

  • インド在住もうすぐ1年🇮🇳 さん

    前半は伝統的なローソク足分析ツールである酒田五法が如何に現代に即していないかを徹底分析していて、手の込んだことをしていると思いながらも正直眠気が。。。後半は「一生ものの株のトリセツ」に書かれているシグナル案+αが分かりやすく記載されている。

  • ねこたろう さん

    前半は酒田五法が役に立たないと言うことの検証結果で、役に立たないことを解説してるけど、それはそこまで書く必要あるのかなと(笑) 今までの相場さんの手法が1つにまとまってて、良い復習の本になった♪手軽に読めて良かった♪

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

相場師朗

株歴37年の株職人。投資塾「株塾」を主宰。松本大学総合経営学部講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品