水を燃やす技術 資源化装置で地球を救う

倉田大嗣

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784862510440
ISBN 10 : 4862510442
フォーマット
出版社
発行年月
2008年10月
日本
追加情報
:
20cm,268p

内容詳細

無資源国家ニッポンが資源大国になる日。

目次 : 序章 見えないところに真実がある/ 第1章 エネルギーを制する者は世界を制す/ 第2章 新たなエネルギーを生み出す“水を燃やす技術”/ 第3章 新技術を認めなかったプラスチック業界の悲劇/ 第4章 日本発“水を燃やす技術”を経済の起爆剤にする/ 第5章 “水を燃やす技術”で循環型リサイクルをつくる/ 第6章 日出づる国ニッポンの真価

【著者紹介】
倉田大嗣 : 1941年、三重県生まれ。17歳で渡米し東部のカレッジで物理学を専攻。大学卒業後、数々の事業を手がけた後、日本理化学研究所を創設。現在、日本量子波動科学研究所会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

倉田大嗣

1941年、三重県生まれ。17歳で渡米し東部のカレッジで物理学を専攻。大学卒業後、数々の事業を手がけた後、日本理化学研究所を創設。現在、日本量子波動科学研究所会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品