CD 輸入盤

フランス弦楽三重奏団 第1集:モーツァルト録音集(4CD)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DHR8091
組み枚数
:
4
レーベル
:
:
Canada
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

フランス流の音色で聴かせるモーツァルト

フランス往年の名トリオ、フランス弦楽三重奏団によるモーツァルト録音集。あまり取り上げられないバッハからの編曲によるフーガ集なども入っています。CD4枚に渡り様々な作品を取り上げており、共演者も当時のフランス楽壇の魅力を伝えてくれます。(輸入元情報)

【収録情報】
モーツァルト:
● ヴァイオリン、ヴィオラとチェロのためのディヴェルティメント 変ホ長調 K.563
● ヴァイオリンとヴィオラのための2つのデュエット K.423、K.424
● ヴァイオリン、ヴィオラとチェロのためのアレグロ ト長調 K.562e
● オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370
● ピアノ四重奏曲 ト短調 K.478
● 協奏交響曲 変ホ長調 K.364
● フルート四重奏曲 第1〜4番 K.285、K.285a、K.285b、K.298
● 2つの幻想曲 ヘ短調 K.594、ヘ短調 K.608
● 6つの前奏曲とフーガ K.404a
● 2つのヴァイオリンとチェロのためのアダージョとメヌエット K.266
● 2つのヴァイオリンと2 つのチェロのためのフーガ ト短調 K.401
● ヴァイオリン、ヴィオラとチェロのためのフーガ ト長調 K.443
● アダージョとフーガ ハ短調 K.546


 フランス弦楽三重奏団
  ジェラール・ジャリ(ヴァイオリン)
  セルジュ・コロー(ヴィオラ)
  ミシェル・トゥルニュ(チェロ)

 モーリス・ブルグ(オーボエ)
 ジョルジュ・プルーデルマッハー(ピアノ)
 ミシェル・デボスト(フルート)
 トゥールーズ室内管弦楽団
 ルイ・オーリアコンブ(指揮)
 録音:1966-77年頃

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品