SHM-CD

『ピアソラ・フォー・トゥー』 ガロワ、セルシェル

ピアソラ(1921-1992)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG6078
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

管楽レジェンド 名匠名盤
パトリック・ガロワ/ピアソラ・フォー・トゥー


21歳の若さでフランス国立管のソロ・フルーティストとなり、一躍スター・フルーティストとなったパトリック・ガロワは、1984年にソリストに転向。フルートの貴公子として一世を風靡しました。ガロワがギターのセルシェルと組んだ1996年録音のオール・ピアソラ・アルバムは評価の高い話題作。(UNIVERSAL MUSIC)

【収録情報】
ピアソラ:
・タンゴの歴史
・ブエノスアイレスの四季(ギター編曲:アグスティン・カルレバーロ)
・フルート・ソロのための6つのタンゴ的エチュード
・タンゴ組曲から第2曲:アンダンテ(編曲:ガロワ/セルシェル)

 パトリック・ガロワ(フルート)
 イェラン・セルシェル(ギター)

 録音時期:1996年5月
 録音場所:パリ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 ルビジウム・クロック・カッティング


【管楽レジェンド 名匠名盤】
楽器の限界とその表現領域を拡げ、数々の委嘱作品や献呈作品でレパートリーの拡大にも貢献する天才ソリスト、名門オーケストラに所属しながら二足の草鞋でソロ・室内楽活動もこなす人気プレーヤー。ピアノやヴァイオリンに比べて脚光のあたることが多くはない管楽器ですが、スター・プレーヤーも数多く活躍し根強い人気があることもまた事実です。音色の魅力や名人芸がたっぷり詰まった、そんな管楽器の名曲・名演・名盤を発掘するシリーズです。(UNIVERSAL MUSIC)

内容詳細

21歳でフランス国立管の首席に抜擢され、音楽性とその端正な容姿で“フルートの貴公子”と呼ばれたガロワが96年に録音したピアソラ・アルバム。名手セルシェルとの共演で、アンサンブルの妙味を味わわせてくれる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品