Blu-spec CD 2

交響曲第9番『新世界より』、序曲『謝肉祭』、他 レナード・バーンスタイン&ニューヨーク・フィル

ドヴォルザーク(1841-1904)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICC30315
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-spec CD 2

商品説明

ドヴォルザーク:交響曲第9番『新世界より』、序曲『謝肉祭』
レナード・バーンスタイン&ニューヨーク・フィル


バーンスタインとニューヨーク・フィルがもっとも良好な関係にあったその最盛期に録音された銘盤です。ボヘミア人ドヴォルザークが感じたアメリカを描き出した有名な「新世界」交響曲を、生粋のアメリカン、バーンスタインが意外にもしっとりとした情感をこめて好演しています。カップリングもボヘミア色あふれる名曲ばかりで、かの地の美しい自然が目に浮かんでくるようなすばらしい演奏が繰り広げられます。(メーカー資料より)

【収録情報】
ドヴォルザーク:
1. 交響曲第9番ホ短調 op.95『新世界より』
2. 序曲『謝肉祭』 op.92
3. スラヴ舞曲第1番ハ長調 op.46-1
4. スラヴ舞曲第3番変イ長調 op.46-3

スメタナ:歌劇『売られた花嫁』より
5. 序曲
6. 3つの舞曲

 ニューヨーク・フィルハーモニック
 レナード・バーンスタイン(指揮)

 録音時期:1962年4月(1)、1963年1月(5)、1963年10月(3,4)、1965年2月(2,6)
 録音場所:ニューヨーク
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 DSDマスタリング

【ベスト・クラシック 100】
2大クラシック・レーベル、ソニー・クラシカルとRCAレッド・シールの歴史的名盤から最新の話題盤まで網羅し、クラシック演奏史を綺羅星のごとく彩ってきた大スターたちの最高のパフォーマンスが収められた100枚です。オリジナル・マスターからのDSDマスタリングもしくは24ビット・マスタリング(一部除く)、音匠仕様レーベルコート採用、高品質CD『Blu-spec CD2』としてリリースいたします。(メーカー資料より)

内容詳細

アメリカが誇るバーンスタインとNYP。両者がもっとも良好な関係にあった1960年代前半に録音されたドヴォルザーク。雄大なスケールで描く交響曲第9番「新世界より」をはじめ、卓抜した語り口をじっくりと楽しめる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
バーンスタインの新世界交響曲は2種類の録...

投稿日:2013/05/24 (金)

バーンスタインの新世界交響曲は2種類の録音があって本盤は、古いほうの録音。 1962年録音で当時シェフをしていた、ニューヨーク・フィルハーモニックとの演奏で、溌剌とした音楽。 ただ第2楽章だけは合わなかったのだが。 本盤にはさらにドヴォルザークの『謝肉祭』『スラヴ舞曲』スメタナ『売られた花嫁』が収録され、収録時間ギリギリまで入ったお徳盤。 こちらも速い音楽が素晴らしく、謝肉祭や売られた花嫁の序曲等は楽しく聴ける。 私が持っているCDは通常のCDではなく、ブルースペックCD2、何とも長い名前だが、要は最近よくある高品質CDらしい。 解説書の中に従来のCDとブルースペックCD2の違いを書いたペラ紙が入っていて、それによるとBlu-rayの技術を応用した物らしい。 ノイズもなく、オーケストラのパートもクリアに聴こえるような気がするが、聴き比べたわけではないのでどこまで音質が良くなっているのかは不明だ。

レインボー さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
レニーの颯爽とした新世界です。晩年のねち...

投稿日:2013/01/27 (日)

レニーの颯爽とした新世界です。晩年のねちっこいレニーの録音が評判がよいのですが、私は、ニューヨーク・フィルとの60年代の録音の方が好きです。ヨーロッパのオケとは違う、かっこよさがあったと思います。レニーのニューヨーク・フィル、メータのロス・フィル、ショルティのシカゴ響、オーマンディーのフィラデルフィア管など、昔は綺羅星のごとく、アメリカのオケも面白かった。

TKOクラシック さん | 神奈川県 | 不明

4

ドヴォルザーク(1841-1904)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品