トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > カルロス・クライバー/DG録音全集(12CD+ブルーレイ・オーディオ)

CD カルロス・クライバー/DG録音全集(12CD+ブルーレイ・オーディオ)

カルロス・クライバー/DG録音全集(12CD+ブルーレイ・オーディオ)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (9 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:10件中1件から10件まで表示

  • ★★★★★ 

    あんどれす せごびあ  |  愛知県  |  不明  |  2017年07月11日

    ぜひぜひとも、オリジナルジャケットでの再発売をお願いしたい。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    azure  |  大阪府  |  不明  |  2011年02月01日

    YouTubeで偶然、カルロス・クライバー氏の演奏を知り、たちまち虜になったクラシック超初心者の私にも、ベートーヴェンの第5がとてつもない演奏だということはわかります。畏れに似たような気持ちすら抱きました。それゆえにというべきか、最初購入した国内盤CDの音質にはもやもやとストレスを感じ、一時期オーディオに走りそうでした。やっぱりどうしてもこちらもほしくなり、購入したのですが、何度聞いても私はこちらに満足できる。聞き比べてもどこをどうと説明しづらいのだけれど・・・と思っていましたが、こちらに寄せられていたコメントを拝見して、素人の私が抱いた感想も的はずれではなかったのだとうれしくなりました。DVDのセットもそうなのですが、オペラについては関心がなく、入っていても聴かないからと思っていましたが、世界が大きく広がった気持ちです。グラモフォンさん、ありがとう。(笑)

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    イチロー  |  不明  |  不明  |  2010年12月12日

    ベートーベンの第五がこのように聴こえる衝撃でした。録音も素晴しく、購入して本当に良かったです。オペラ作品も純粋に音として楽しめます。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    saitaman  |  埼玉県  |  不明  |  2018年06月24日

    限られたレパートリーと演奏機会と指揮台に立てば名演を生み出すことから、生前から伝説の指揮者だったカルロス・クライバーが、DGに録音した12枚のCDを集めたセット。クラシック音楽の定番曲ばかり。共演者もオーケストラも一流。録音も安定している。ベートーヴェンの交響曲第5番、第7番、ブラームスの交響曲第4番、「魔弾の射手」「こうもり」と、今聞いても、どれも名演である。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    TKOクラシック  |  神奈川県  |  不明  |  2011年01月01日

     皆さんご指摘のようにリマスターによる録音は良好です。個々の楽器の音色など聴きやすくなっている感じです。交響曲はすべてダブりですが、クライパーのオペラ物は未購入だったので、まとめて購入できてラッキーでした。オペラの歌詞などの詳しい解説はついていませんが、価格を考えたらしかたありません。クラシック・ビギナー、クライバー未聴という方が、この価格でまとめて購入できるなんて、うらやましい限りです。どれもが、名演で、当分の間は、定盤として不動ではないでしょうか。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    パパムーミン5145  |  東京都  |  不明  |  2010年06月15日

    もはや何の説明も要らない録音群。但し、昨年出た クライバーオリジナルス(日本盤)が、\24.000 だった事を考えると、何という価格!! べトのガラスCDや、エソテリックのSACD等 選択肢は色々有るものの、やはり、この音質、コンパクトさで、この価格。国内盤とも聴き比べたが、若干の違い(アナログ期の録音のOIBP化は、こちらのセットの方が、臨場感の再現が良い様に感じられた)すでに色々なプロダクツを、お持ちの方には、あまり参考にならないだろうが、エソテリックの こうもり だけは、別格としても、究極のセットである。DG全録音と銘打つのであれば、ただ一幕だけで終わってしまった ボエーム を、収録して欲しかった。(叶わぬ事は解っているが)それにしても、購入して、大変満足しています。 

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ヒヒ  |  愛知県  |  不明  |  2010年08月24日

    トリスタンとイゾルデの評判の良さとベートーヴェン交響曲七番のライブ映像を見て感動したので購入を決めました。実はクライバーについての知識は購入前には持っておらず他の収録曲についてはおまけ感覚、趣味の幅が増えればいいな程度で聴こうと思っていました。まさかすべて殿堂入り級の名盤ぞろいだったとは…。それにしてもすべての曲がクライバーの色に染まっていますね、生命力をもった躍動感、震えるような弱音、ふんわりとした甘さ、そして締め、これらは曲本来の魅力、また違った魅力を引き出しています。いい買い物をしました。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ミーメ  |  北海道  |  不明  |  2018年08月15日

    惜しい。 折角、念願のオリジナルジャケットなのだから、枚数などケチらず、ベートーヴェンの7番も独立した1枚にして欲しかった(全てCD化当初に購入しているので、個人的には影響ないのですが)。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    あおば  |  神奈川県  |  不明  |  2010年08月12日

    まだベートーヴェンの第7番を聴いただけですが、以前もっていたオリジナルシリーズ(輸入盤)のOIBPマスターより、SACDハイブリッドより、音の分離といい、空気感といい、遥かに改善されているように思いました。初出のLPから何度目の買い替えになるか、わからない程なのですが、ようやく(LP並みの?)納得のいく音でこの名演奏を満喫することが出来ました。他の曲も楽しみです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ROYCE  |  神奈川県  |  不明  |  2017年06月27日

    リマスターの仕様については書かれてないが、おそらく24bit/96kHzによるリマスターではなかろうか。OIBPによるギラギラした派手ではあるが中音域が痩せたスリムな音質から一変し、ちょっとマットな高音と肉付きのよい中音域を持つグラマラスな音に変身してる。OIBP化される前の初期盤と比べてもアナログ的な柔らかさが増えている。SACDも含めると4度目の買い直しになる音源もあるが、買ってよかったと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:10件中1件から10件まで表示