激ロック×HMV&BOOKS online vol.88

2020年11月12日 (木) 18:00 - HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

ラウドロックのポータルサイト“激ロック”とのコラボコーナー。毎月レコメンドアーティストとアイテムをご紹介。


11月のレコメンド

全曲解説掲載中

激ロック x HMV (2016〜)へ戻る

11件中1-11件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 激ロックレビュー

    Zealot City【初回限定盤】(+DVD)

    a crowd of rebellion

    価格(税込) :
    ¥3,850
    会員価格(税込) :
    ¥3,465
    発売日:
    2020年11月11日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥3,465

    GENRE:POST HARDCORE, LOUDROCK
    メジャー5周年を迎え、初回盤ボートラ含め全19曲からなる超充実のアルバムをリリース
    全19曲(※初回盤ボートラ含む)のとんでもないアルバムが完成してしまった。一聴すれば、彼らがまっすぐ音楽に取り組んだ結果であることが痛いほどに感じられるだろう。キャッチーで強力なサビをメインに据える彼らの方法論はより洗練され、エモやスクリーモ、メタルコア、デスコア、ラップまで様々な音楽性を取り込み、リベリオン流に昇華させた曲がこれでもかと繰り出される。どの曲も高いレベルで緻密にサウンドが作りこまれ、計算された展開で聴くものを強制的に引き込んでいく。ハイトーン・ヴォーカルとアグレッシヴなヴォーカル・スタイルの対比が目立つが、バンド全体の演奏レベルもまた異次元に到達。日本語詞で綴られる独自の世界観と相まって、日本を代表するバンドと形容される次元に入った節目の作品と言っても過言ではない。
    米沢 彰 【ライター推薦】

  • GRANRODEO Singles Collection “RODEO BEAT SHAKE” 【完全生産限定 Anniversary Box】

    GRANRODEO

    価格(税込) :
    ¥9,900
    発売日
    2020年11月04日

    GENRE:HARD ROCK
    多彩なアニメ作品と誰かの人生や青春の大事な一場面を彩ってきた楽曲たち
    大ボリュームのシングル・コレクション

    2019年11月に、結成15周年に突入したGRANRODEOの、歴代シングル全31作のリード・トラックと、新曲「welcome to THE WORLD」を収めた2枚組ベスト盤(“完全生産限定 Anniversary Box”は3CD+BD)。作品を幕開ける新曲は祝祭感のあるパレードをイメージさせる。軽やかなシンセ、エレクトロ、そして骨太なバンド・サウンドや物語的で想像力をかき立てる重厚なムードも湛えて、これまでの歴史を汲みながらも新しいエネルギーに満ちた曲だ。キャリアを総括するクロニクル的1枚だが、この新曲が頭に据えられたことで、1stシングル「Go For It!」のけたたましくエンジンをかける荒々しさや、熱い咆哮も鮮度高く聞こえてくる。そんな彼らのこれからを含んだ作品だ。
    吉羽 さおり【ライター推薦】

  • LET IT OUT 【初回限定盤】(+DVD)

    HYDE

    人気

    価格(税込) :
    ¥2,200
    会員価格(税込) :
    ¥1,980
    発売日:
    2020年11月25日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥1,980

    GENRE:HARD ROCK, HEAVY METAL
    HYDEの最新モードを封じ込めアグレッシヴなサウンドで攻め立てる
    渾身のニュー・シングル『LET IT OUT』完成

    約8ヶ月ぶりになる2曲入りニュー・シングルはライヴ仕様の熱き仕上がりだ。表題曲はエッジ鋭いヘヴィなリフを用いた重心の低いサウンドで勝負。サビで美しい広がりを見せる歌メロも秀逸で、合唱パートを盛り込んでシンガロングを誘発させる仕掛けも施されている。あくまでも不特定多数の観客が集まる海外フェスを念頭に置いたダーク且つアッパーなアプローチにHYDEの今やりたいことが詰め込まれているようだ。カップリングは誰しも聴いたことがあるだろう、映画“NANA”主題歌の「GLAMOROUS SKY」をフェス・バージョンにアレンジして再録。もの悲しい旋律から一気にスパークする展開がかっこ良く、こちらの曲でも合唱パートを入れており、2曲共に大声で歌いたくなる曲調と言えるだろう。
    荒金 良介【ライター推薦】

  • Samhain【初回限定盤】(+DVD)

    Leetspeak monsters

    価格(税込) :
    ¥2,090
    会員価格(税込) :
    ¥1,881
    発売日:
    2020年10月28日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥1,881

    GENRE:LOUDROCK, MIXTURE
    ハロウィンの起源となったケルト文化をモチーフに生み出した
    ダーク・ファンタジーなロック・サウンドとモダンなラップが交錯するニュー・シングル

    光溢れる春と夏。闇に満ちた秋と冬。古代ケルト人は1年をそのふたつに分け、11月1日を“Samhain”なる祝祭日、10月31日をその前夜祭とし、冬の訪れとそのタイミングに還ってくる死者の魂を喜び迎え入れる日として親しんでいたのだそう。この習わしがひいてはハロウィンへと繋がっていくというのだから実に興味深い。今作においては表題曲で新たなフロウを取り入れたラップが展開されているほか、歌詞の面でも絵本のような世界が繰り広げられている点が秀逸だが、ケルト音楽を下敷きとした独創性の濃い響きで彩られた「Dreamers Jig」、遊び心たっぷりの「Freak」、コロナ禍を経て生まれた彼らの真摯な想いが託された「Diamond lily」も含めて、すべてが秋の夜長のお供にぴったりかと。
    杉江 由紀【ライター推薦】

  • Xtopia【初回限定盤】(+DVD)

    JILUKA

    価格(税込) :
    ¥3,300
    会員価格(税込) :
    ¥2,970
    発売日:
    2020年10月14日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥2,970

    GENRE:METALCORE, DEATHCORE
    V系モダン・メタルの旗手“JILUKA”
    ブーストさせた無二のサウンドが高らかに響く、現情勢を色濃く映した最新作

    UtopiaでもなければDystopiaでもない、その先にある“Xtopia”。今、JILUKAが目指し始めたのはきっとそんな超越的次元になるのだろう。V系モダン・メタルの旗手として始動から5年間が経った今、彼らの生み出す音像はより唯一無二なものへと超進化を遂げた感がある。しかも、今作では歌詞面でもリアリティが追求されており、コロナ禍で彼らの感じたことが各曲にてそのまま投影されている様は、説得力に充ち満ちているのだ。中でも「Ignite」の“今渦巻くこの闇を 撃ち抜け”という一節と、「The Purge」での“雲は ひび割れて/今 絶望が明けてゆく”なる一節は実に感慨深い。確かな技術力と豊かな表現力にいっそうの磨きをかけた彼らの音楽は、どこまでも高らかで鋭く胸に刺さってくる。
    杉江 由紀【ライター推薦】

  • 2020

    CD

    2020

    打首獄門同好会

    価格(税込) :
    ¥2,222
    発売日
    2020年11月18日

    GENRE:LOUDROCK
    “生活密着型ラウドロック”バンドは、ニュー・ノーマルでも不変の視点
    タイトルとアートワークが示すように、今年の出来事や経験、情緒が詰まったミニ・アルバム。2月のZepp Tokyoでの無観客ワンマンのOPを飾った「新型コロナウイルスが憎い」は、ライヴ時のプロトタイプ的なものから今作で2020年の集大成として着地。“生活密着型ラウドロック”打首の、生活者としての実感とヘヴィなサウンドはうなずくことばかりで、今年も踏ん張ってきたなと自分を讃えたい気持ちにもなる。それも打首がブレずにニッチで無常な喜びやおかしみを綴ってるゆえだ。SNSでも話題だった「牛乳推奨月間」や、すでにライヴでの鉄板となり得ている「筋肉マイフレンド」など、超フレンドリーな曲や、大陸的なロック・サウンドでその先に踏み出していく「明日の計画」もまた、ブルージィではあるがとてもいい。
    吉羽 さおり【ライター推薦】

  • PassCode STARRY TOUR 2020 FINAL at KT Zepp Yokohama (Blu-ray+CD)

    PassCode

    価格(税込) :
    ¥6,600
    会員価格(税込) :
    ¥5,742
    発売日:
    2020年11月18日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥5,148

    GENRE:ELECTRONICORE, LOUDROCK
    止まることなく新境地へ――約7ヶ月ぶりの記念碑的な有観客ライヴを映像作品化
    コロナの影響で長くライヴができなかった2020年、8月29日にZepp Yokohamaで約7ヶ月ぶりとなる有観客でのステージを行ったPassCode。初披露の「STARRY SKY」を頭と終わりで披露し、セットリストの流れもカタルシスのある構成になった。この瞬間を分かち合う思い、そしてこれからへの希望や始まり。同じ曲でも、頭と終わりとで違った面が輝く内容になっていたのは、音楽だからこそのマジカルな瞬間だっただろう。またこの時期にライヴ活動を再開することは簡単ではなく、グループやスタッフの力だけでなく観客の理解や協力も必要不可欠だ。いい力が入ったステージングで、ライヴを主戦場とする矜持を見せたこの日は、記念碑的な1日になった。12月にはアルバムの発売も決定し、4人の勢いは続く。
    吉羽 さおり【ライター推薦】

  • Q.E.D 【完全生産限定盤】(CD+DVD+GOODS)

    BLUE ENCOUNT

    人気

    価格(税込) :
    ¥5,170
    会員価格(税込) :
    ¥4,653
    発売日:
    2020年11月18日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥4,653

    【初回仕様】オンラインツアー『BLUE ENCOUNT TOUR2020 -sing for 「1/WORLD」-』参加申し込みシート

    【先着特典】A3特製ポスター(コラージュVer.) ※筒状に巻いてお届けします

    GENRE:ROCK
    “今”を映し出し丹念に作り上げられた、2年8ヶ月ぶりとなる全曲聴き応えありのニュー・アルバム
    ブルエンが2年8ヶ月ぶりとなるフル・アルバムをリリースする。シングルをコンスタントにリリースし、昨年はミニ・アルバムも出しているので、それほど“久々のアルバム!”という感じはなかったけれど、それだけ意欲的に楽曲制作ができた期間だったのだろう。たしかに今作を聴くと、“もう全部シングルでいいんじゃないか? なんなら全部タイアップもつけちゃって!”と思うくらい、1曲も捨て曲がなく、作り込みがすごい。特に、冒頭を飾る「STAY HOPE」は、ポジティヴに力強く喝を入れてくれるようなロック・ナンバーで、締めとなる「喝采」は私信のような励ましの歌モノとなっており、どちらも今の世の中を反映した内容ながら、対になるような構成で、アルバムのストーリー作りが上手い。
    山本 真由【ライター推薦】

  • ONE OK ROCK “EYE OF THE STORM” JAPAN TOUR (Blu-ray)

    ONE OK ROCK

    人気

    価格(税込) :
    ¥7,150
    会員価格(税込) :
    ¥6,221
    発売日:
    2020年10月28日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥5,863

    【先着特典】ジャケット絵柄A4クリアファイル

    GENRE:ROCK
    世界で戦うロック・シーンのトップランナーによる、大迫力の横アリ公演をパッケージ
    最新作『Eye of the Storm』を引っ提げた、全国アリーナ・ツアーの横浜アリーナ公演を収録したライヴ映像作品。海外ツアーを経て、よりいっそう脂が乗った状態であろうONE OK ROCKのパフォーマンスは、この上なくダイナミックでさすがの貫禄がある。そんな最高峰の彼らのステージをパッケージ化し、何度も感動することができるのが今作だ。印象的なオープニングの映像演出は圧巻であり、絶妙な緊張感と爆発するバンド・サウンドによる膨大なエネルギーを映像で疑似体験することができたり、いくつものハイライトを改めて振り返ったりすることもできる。バンドの“第2章”の幕開けを宣言した彼らの想いに触れる貴重なコメンタリー/レポートを含む、100Pのブックレットも併せて必携の作品。
    三木 あゆみ【ライター推薦】

  • FLARE/Fire TOUR 2019 -Final-2020/02/02 Shibuya TSUTAYA O-EAST

    G-FREAK FACTORY

    価格(税込) :
    ¥3,630
    会員価格(税込) :
    ¥3,158
    発売日:
    2020年11月18日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥2,795

    GENRE:REGGAE ROCK, PUNK ROCK
    コロナ禍を吹き飛ばす人間味溢れるステージング
    活力漲る一夜を収めた熱狂のライヴDVDをドロップ

    シングル『FLARE/Fire』レコ発最終日の模様を収めたライヴDVD。令和2年2月2日に行われ、観客の中にはマスクしている人もちらほら。しかし、序盤から豪快に畳み掛ける血の通ったパフォーマンスの連続に心は熱くなるばかり。スケールのでっかい歌で巻き込んでいく「Fire」、躍動感溢れる「FLARE」の破壊力はツアーの賜物だろう。そして、後半の「Too oLD To KNoW」〜「ダディ・ダーリン」の流れは圧巻。前者で起きた大合唱は鳥肌モノだし、後者ではOAUのMARTINがヴァイオリンで華を添え、さらにBRAHMAN、OAUのTOSHI-LOWも応援に駆けつけ、コロナ禍を吹き飛ばす最強のコラボに身体の底からエネルギーが沸き上がってくるよう。何度も見返したくなる映像だ。
    荒金 良介【ライター推薦】

  • TRINITY

    CD

    TRINITY

    TEARS OF TRAGEDY

    価格(税込) :
    ¥3,300
    発売日
    2020年11月25日

    GENRE:METAL, HARD ROCK
    女性Vo擁するメロディック・メタル・バンド、TEARS OF TRAGEDY
    耳に残るキャッチーなメタルが響きわたる4年ぶりのニュー・アルバム

    実に4年ぶりになるアルバムは、1stアルバム発表時のメンバー3人体制で作り上げられた意欲作。THOUSAND EYESでも活躍するリーダーのTORU(Gt)と、HAYATO(Key)、紅一点のHARUKA(Vo)のトリオ編成に加え、ゲストにTHOUSAND EYES、UNDEAD CORPORATIONのYU-TO(Dr)が全面参加。表題にある通り、バンドの一体感を高めたシンフォニック且つドラマチックなハード・ロック/ヘヴィ・メタルを展開。J-POP好きにも訴えるキャッチーな歌メロも大きな武器と言えるだろう。アコギと鍵盤を配したバラード調の「after song」、怒濤のメロスピ・ナンバー「No.05」と後半になっても粒揃いの楽曲がひしめき合う。ポップなメタルが好きな人にはお薦めしたい。
    荒金 良介【ライター推薦】

チェックした商品をまとめて