CD

Sensual World

Kate Bush (ケイト・ブッシュ )

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR80052
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ブルガリアン・ヴァイスのトリオ・ブルガルカやアイルランドの民族楽団などを迎え、ワールド・ミュージックの要素を大胆に導入した6thアルバム。

プロデュース:ケイト・ブッシュ

ゲスト:デイヴ・ギルモア(ピンク・フロイド)、ミック・カーン(ジャパン)

1989年作品

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

ブルガリアン・ヴァイスのトリオ・ブルガルアから、アイルランドの民族楽団などを迎えて、ワールド・ミュージックの要素をちりばめた89年作。デイヴ・ギルモア、ミック・カーンらがゲスト参加。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
弧高の存在のケイトブッシュ。弧高って言葉が本当...

投稿日:2005/10/25 (火)

弧高の存在のケイトブッシュ。弧高って言葉が本当にヨク似合う女性だな~って!前作以上にケイトの気持ちが外え外えと向かってると感じるアルバム。曲もナカナカに多彩だし、気持ちヨク聴いてイラレル作品☆

ザナドゥ2112 さん | 熊本県 | 不明

0
★
★
★
★
★
この時のケイトはきっとすごく幸せだったん...

投稿日:2004/05/16 (日)

この時のケイトはきっとすごく幸せだったんじゃないかと、聴いている方まで幸せな気持ちにさせてくれるアルバム。これはもう結婚式でしょうか。僕は男ですが、女としての幸せを感じさせられました。全体を包むイメージも素晴らしいですが、1曲1曲ががとてもいいです。ドラマチックで晴れやかで、どこか暖かいところへ行ってみたくなります。全曲好きです。

nori さん | ToKyo | 不明

1
★
★
★
★
★
このアルバムも好きなアルバムです。オープ...

投稿日:2002/09/18 (水)

このアルバムも好きなアルバムです。オープニングの「センシュアル・ワールド」から、彼女独自のロマンティックな世界に引き込まれます。

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Kate Bush

デビュー当時、ピンク・フロイドのデイヴ・ギルモアに見出された天才少女歌手として脚光を浴びたケイト・ブッシュ 。19歳のその歌声は秀逸な当時の日本盤タイトル 天使と小悪魔 が象徴しているような恐るべき質感をもってロック・リスナーの前に現れた。

プロフィール詳細へ

Kate Bushに関連するトピックス

おすすめの商品