CD 輸入盤

ヴィオラとハープ〜シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ、ブリテン:ラクリメ、バックス:幻想ソナタ、他 ペイジュン・シュー、ゴドリーヴ・シュラマ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PH19069
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ヴィオラとハープが奏でる落着いたオトナの美しい世界

ヴィオラとハープという組合せは一見奇異のように思われますが、これにフルートを加えたトリオはドビュッシーの名作をはじめ玄妙な響きを作り出すことが示すように、相性の良いアンサンブルとなっています。ここではその両者のデュオを集めていますが、オリジナルはバックスの『幻想ソナタ』のみで、サン=サーンスはヴァイオリンとハープ、ブリテンはヴィオラとピアノのための作品。シューベルトの名作を含め、いすれも美しく説得力満点。
 ヴィオラのペイジュン・シューは1985年上海生まれ。今井信子らに学び、2010年にモスクワで行われたユーリ・バシュメット・ヴィオラ・コンクールで優勝。現在将来を嘱望されるヴィオラ奏者のひとり。ハープのゴドリーヴ・シュラマはオランダのベテラン女流。アスコ・シェーンベルク・アンサンブルのハープ奏者を長年務め、2001年からはデトモルト音楽大学の教授として後進の育成にも力を注いでいます。(輸入元情報)

【収録情報】
1. バックス:幻想ソナタ (1927)
2. サン=サーンス:幻想曲 Op.124
3. シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ D.821
4. ブリテン:ラクリメ Op.48〜ダウランドの歌曲の投影


 ペイジュン・シュー(ヴィオラ)
 ゴドリーヴ・シュラマ(ハープ)

 録音時期:2019年7月29-31日
 録音場所:ヘクスター、マリエンミュンスター・コンツェルトザール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品