Blu-spec CD 2

ザ・ネクスト・デイ・エクストラ

David Bowie (デヴィッド・ボウイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP30411
組み枚数
:
3
:
日本
フォーマット
:
Blu-spec CD 2
その他
:
DVD付き, 限定盤, スペシャルエディション

商品説明

2013年前半のロックシーンの話題を完全にさらったデヴィッド・ボウイの10年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ネクスト・デイ』。移り変わり行くロック・シーンの中で常に孤高の存在として時代の先端を突き進む、デヴィッド・ボウイ。長い沈黙の中、何の前触れもなく、突如、自身の66回目の誕生日1月8日に2003年『リアリティ』以来10年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ネクスト・デイ』のリリースを発表。この「事件」は全世界の音楽シーンで「驚き」と共に、大絶賛の声で迎えられた。
この限定ボックスは、2CD+1DVDとブックレット3冊(予定)を、豪華なリフトオフボックスに収めた限定盤。アルバム発売後にレコーディングされたと言う新曲も収録されている。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

20世紀のイギリスを代表するアーティストの10年ぶりのリリースとして話題を呼んだアルバムに、未発表新曲、最新リミックス、DVDを加えたコレクター版。研ぎ澄まされたロック・サウンド、曲ごとに絶妙に表情を変えるヴォーカルは、還暦過ぎとは思えないパワーを感じさせる。(亜)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. The Next Day
  • 02. Dirty Boys
  • 03. The Stars (Are Out Tonight)
  • 04. Love Is Lost
  • 05. Where Are We Now?
  • 06. Valentine's Day
  • 07. If You Can See Me
  • 08. I'd Rather Be High
  • 09. Boss Of Me
  • 10. Dancing Out In Space
  • 11. How Does The Grass Grow?
  • 12. (You Will) Set The World On Fire
  • 13. You Feel So Lonely You Could Die
  • 14. Heat

ディスク   2

  • 01. Atomica(新曲)
  • 02. Love Is Lost (Hello Steve Reich Mix By James Murphy For The Dfa) (最新リミックス)
  • 03. Plan(3月発売のデラックス・エディションのボーナス・トラック)
  • 04. The Informer(新曲)
  • 05. Like A Rocket Man(新曲)
  • 06. Born In A Ufo(新曲)
  • 07. I'd Rather Be High (Venetian Mix)(最新リミックス)
  • 08. I'll Take You There(3月発売のデラックス・エディションのボーナス・トラック)
  • 09. God Bless The Girl(3月発売アルバムの日本盤ボーナス・トラック)
  • 10. So She(3月発売のデラックス・エディションのボーナス・トラック)

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
待ちに待ったという感じでは無いが、発売さ...

投稿日:2014/10/13 (月)

待ちに待ったという感じでは無いが、発売されたのでモレナク購入した。それも、SICP‐30127、SICP‐30411‐3、LPと3種類という、力の入れようで・・・どうせ買うなら1−3のDVD付きでが良いかと時代の流れで画像で見れるのが何とも嬉しい。LPはコレクターならではの保存版、プレミア付くかな〜。

聞いた? さん | 不明 | 不明

3
★
★
★
☆
☆
興味深いアルバムジャケットとトニー・ヴィ...

投稿日:2013/06/22 (土)

興味深いアルバムジャケットとトニー・ヴィスコンティとの再会と聞いて、聴かずにはいられない。ボゥイにはいつまでも考えさせられたい。66歳になっても変わらず世界を考えさせていてほしいですね。

melodyman さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
★
曲ごとに歌い方を絶妙に変化させていて、聞...

投稿日:2013/06/20 (木)

曲ごとに歌い方を絶妙に変化させていて、聞き始めたら最後まで聞くことをやめられない!!そして僕はエイドリアン・ブリューのギターも、このアルバムの要だと感じました!ずいぶん久しぶりにボウイの新作を聞けたのは、とても嬉しかったです。

ひ〜ちゃん さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

David Bowie

もともと音楽スタイルを巧く横断していくような身軽な賢さや絶妙なバランス感覚を売りにしていた彼は、ある種のアメリカン・ロックやソウルのアーティストが追及していくような音楽表現の深さみたいな、ある種の逃げと成熟が許されない立場に立たされたということも言えるかもしれない。

プロフィール詳細へ

David Bowieに関連するトピックス

おすすめの商品