CD 輸入盤

『バロック・コレクション』 アルフレード・ベルナルディーニ&ゼフィーロ(10CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
A202
組み枚数
:
10
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


結成30年。進化を続ける古楽器アンサンブルによるバロックの名盤を一堂に!

1989年の夏、古楽先進地オランダや英国で活躍していたイタリア出身のオーボエ奏者のアルフレード・ベルナルディーニとパオロ・グラッツィ、ファゴット奏者のアルベルト・グラッツィの3人によって結成されたゼフィーロ。当初は18世紀の管楽作品をピリオド楽器で演奏することをレパートリーの中心としていましたが、演奏作品の幅はすぐに広がり、編成も弦楽器を含めてどんどん拡大、今ではバッハのブランデンブルク協奏曲やカンタータをリリースするまでになりました。
 結成30年を記念してリリースされる今回のセットには、Astreeレーベルに残された(ARCANAより再発済み)彼らの初期の録音であるゼレンカを初め、「Deutsche Harmonia Mundi」からリリースされたファッシュも含めて、これまでリリースしてきたバロック期のレパートリーを広くカバーしています。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1(A380)
『ヴェネツィアのオーボエ協奏曲』
1-3.アントニオ・ヴィヴァルディ(1678-1741):協奏曲 ハ長調 RV499/178 (Op.8-12)
4-6.ジョヴァンニ・ベネデット・プラッティ(1697-1763):協奏曲 ト短調 I 47
7-9.トマゾ・アルビノーニ(1671-1751):協奏曲 変ロ長調 Op.7-3
10-12.アレッサンドロ・マルチェッロ(1673-1747):協奏曲 ニ短調 SF-D 935
13-15.ジュゼッペ・サンマルティーニ(1695-1750):協奏曲 ニ長調
16-18.アントニオ・ヴィヴァルディ:協奏曲 ト短調 RV460 Op.11-6
19-21.ディオゲニオ・ビガーリャ(1676頃-1745頃):協奏曲 変ロ長調

 アルフレード・ベルナルディーニ(オーボエ)
 録音:2014年2月24-26日、ローマ教皇庁宗教音楽研究所アカデミア会堂
Disc2(A365)
『ヴィヴァルディ:ファゴット協奏曲集』
1-3.協奏曲 変ホ長調 RV483
4-6.協奏曲 ハ短調 RV480
7-9.協奏曲 ト長調 RV494
10-12.協奏曲 イ短調 RV500
13-15.協奏曲 ハ長調 RV474
16-18.協奏曲 ニ短調 RV481
19-21.協奏曲 ハ長調 RV472

 アルベルト・グラッツィ(ファゴット)
 録音:2010年12月11-24日、ギスレーリ会堂、モンド―ヴィ、イタリア
Disc3(A400)
『J.S.バッハ:管弦楽組曲(1、3、4)』
1.序曲 ハ長調〜カンタータBWV119 第1曲合唱より、アルフレード・ベルナルディーニによる管弦楽への再構成
2-8.序曲(管弦楽組曲) 第1番 ハ長調 BWV1066
9-13.序曲(管弦楽組曲) 第3番 ニ長調 BWV1068
14.序曲 変ロ長調 〜カンタータBWV194 第1曲合唱より、アルフレード・ベルナルディーニによる管弦楽への再構成
15-19.序曲(管弦楽組曲) 第4番 BWV1069

 録音:2015年11月6-9日、マーラー音楽堂(グラントホテル文化センター)、ドッビアーコ(トープラハ)、イタリア
Disc4(A386)
『ヘンデル:王宮の花火の音楽』
1-5.王宮の花火の音楽 HMV351
6-11.2つの合奏体のための協奏曲 第3番 ヘ長調 HMV334
12-18.2つの合奏体のための協奏曲 第1番 変ロ長調 HMV332
19-24.2つの合奏体のための協奏曲 第2番 ヘ長調 HMV333

 録音:2008年8月14-17、イエズス会修道院、カターニア、シチリア(イタリア)
 ピッチ:a=415 Hz

Disc5(A432)
『ヘンデル&テレマン:水上の音楽』
1-10.ヘンデル:水上の音楽 組曲ヘ長調 HMV348 (1715? ロンドン)
11-20.テレマン:序曲 ハ長調 水上の音楽「ハンブルクの潮の満干」 TWV55:C3(1723 ハンブルク)
21-29.ヘンデル:水上の音楽 組曲ニ長調 HMV349 (1717? ロンドン)、組曲ト長調 HMV350 (1736? ロンドン)

 録音(ライヴ):2003年6月9日、セント・ジョーンズ・スミス・スクエア、ロンドン
Disc6(A371)
『テレマン:8声の組曲集〔3本のオーボエとファゴット、3挺のヴァイオリンと通奏低音のための作品集〕』
1-8.序曲(組曲) ニ長調 TWV55:D15
9-17.序曲(組曲) ニ短調 TWV55:d3
18-26.序曲(組曲) 変ロ長調 TWV55:B10

 録音:2010年5月2-5日、ビビエーナ科学劇場、マントヴァ、イタリア
Disc7(Deutsche Harmonia Mundi 88697367922)
『ヨハン・フリードリヒ・ファッシュ:作品集』
1-3.協奏曲ニ長調 ガブリエレ・カッソーネ(ソロ・トランペット)
4-6.協奏曲ハ短調 アルベルト・グラッツィ(ソロ・ファゴット)
7-9.協奏曲ト短調 パオロ・グラッツィ(独奏オーボエ)
10-15.序曲(組曲) ニ長調
16-18.カール・フリードリヒ・クリスティアン・ファッシュ:協奏曲ホ長調 ガブリエレ・カッソーネ(ソロ・トランペット)、マッシモ・スパダーノ(ソロ・ヴァイオリン)、アルフレード・ベルナルディーニ(ソロ・オーボエ・ダモーレ)

 録音:2005年4月11-14日、サン・サルヴァトーレ教会、ロデーニョ・サイアーノ、ブレッシア県(イタリア)
 ピッチ:a=415 Hz
Disc8-9(A394)
『ゼレンカ:2つのオーボエ、ヴァイオリン、ファゴットと通奏低音のための6つのソナタ ZWV181』
<DISC 8>
1-3.ソナタ 第5番 ヘ長調 ZWV181/5
4-7.ソナタ 第6番 ハ短調 ZWV181/6
8-11.ソナタ 第2番 ト短調 ZWV181/2
<DISC 9>
1-4.ソナタ 第1番 ヘ長調 ZWV181/1
5-8.ソナタ 第3番 変ロ長調 ZWV181/3
9-12.ソナタ 第4番 ト短調 ZWV181/4

 パオロ・グラッツィ、アルフレード・ベルナルディーニ(オーボエ)
 アルベルト・グラッツィ(ファゴット)
 マンフレード・クレメル(ヴァイオリン…Disc9/5-8)
 リナルド・アレッサンドリーニ(チェンバロ)
 ロルフ・リスレヴァン(テオルボ…Disc8)
 ジャンカルロ・ラード(テオルボ…Disc9)
 ロベルト・センシ(コントラバス…Disc8)
 ローレンツ・ドゥフトシュミット(ヴィオローネ…Disc9)
 録音:
 DISC8…1993年2月、スキアリーノ荘、マントヴァ、イタリア
 DISC9…1995年2月、ティボール・ヴァルガ・スタジオ、シオン、スイス
Disc10(A438)
『ドレスデン』
1-4.ヨハン・フリードリヒ・ファッシュ:四重奏曲 変ロ長調 FWV N:B2(1727以降)〜2つのオーボエ、ファゴットと通奏低音(ヴィオローネ、チェンバロ)
5-8.ヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ:ソナタ ト短調 QV 2:41 a/b〜2つのオーボエと通奏低音(ファゴット、チェンバロ)
9-12.ヨハン・ダヴィット・ハイニヒェン:ソナタ 変ロ長調 SeiH257 (1726)〜2つのオーボエ、ファゴットと通奏低音(ヴィオローネ、チェンバロ、テオルボ)
13-16.アントニオ・ヴィヴァルディ:4声のソナタ ハ長調 RV801〜2つのオーボエ、ファゴットと通奏低音(ヴィオローネ、チェンバロ、テオルボ)
17-20.ゲオルク・フィリップ・テレマン:ソナタ ハ短調 TWV42:c4〜2つのオーボエと通奏低音(ヴィオラ・ダ・ガンバ、チェンバロ)
21-23.アルカンジェロ・カリファーノ:4声のソナタ ハ長調〜2つのオーボエ、ファゴットと通奏低音(ヴィオローネ、チェンバロ、テオルボ)
24-27.ヨハン・フリードリヒ・ファッシュ:四重奏曲 ト短調 FWV N:g1(1727以降)〜2つのオーボエ、ファゴットと通奏低音(ヴィオローネ、チェンバロ、テオルボ)
28-30.アントニオ・ロッティ:エコー ヘ長調(1717-1719)〜2つのオーボエ、ファゴットと通奏低音(ヴィオローネ、チェンバロ、テオルボ)

 アルフレード・ベルナルディーニ、パオロ・グラッツィ(オーボエ)
 アルベルト・グラッツィ(ファゴット)
 パオロ・ズッケーリ(ヴィオローネ、ヴィオラ・ダ・ガンバ)
 エヴァンゲリーナ・マスカルディ(テオルボ)
 アンナ・フォンターナ(チェンバロ)
 録音:2016年11月13-16日、マーラー音楽堂(グラントホテル文化センター)、ドッビアーコ(トープラハ)、イタリア

 ゼフィーロ(古楽器使用)
 アルフレード・ベルナルディーニ(オーボエ、指揮)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品