シンプル思考 集英社新書

里崎智也

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087211931
ISBN 10 : 4087211932
フォーマット
出版社
発行年月
2021年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
216p;18

内容詳細

千葉ロッテマリーンズの正捕手としてチームを2度の日本一に導いた里崎智也氏。
現在は解説者・スポーツコメンテーターとして数多くのテレビ・ラジオ・新聞のレギュラーを持つ傍ら、YouTubeチャンネル「Satozaki Chanel」は登録者数が47万人以上と、引退後も様々なフィールドで活躍している。
そんな里崎氏が結果を出すために心がけていたのは「人生の一丁目一番地を決めて行動する」というシンプルな思考法だった。
情報が溢れ、人生の選択肢が多様化する時代を生きる人々に向けて、流されないための「シンプル思考」を「お金」「趣味」「仕事」「言葉」「人間関係」「失敗」の6つの視点から説く。

【推薦】
塙宣之 氏(ナイツ)
「昔からブレない人ですね。里崎さんの思考は一切フレーミングしません。おすすめです。」

【おもな内容】
はじめに

第一章 マネーのすすめ 
――恥ずかしがらずに「お金が大事」と言いましょう

第二章  遊びのすすめ 
――「好きなことでしか生きていきたくない」人たちへ

第三章 プロ野球選手のすすめ 
――本業を嫌いにならないための考え方

第四章 辛口のすすめ 
――僕の「コメント」は、ただの本音と建て前です

第五章 人間関係のすすめ 
――無理に人に関心を持たないようにしましょう

第六章 失敗のすすめ 
――人生、挑戦しないと損です

おわりに

【著者略歴】
里崎智也(さとざきともや)
野球解説者、千葉ロッテマリーンズ スペシャルアドバイザー。
一九七六年、徳島県生まれ。鳴門工高(現・鳴門渦潮高)、帝京大を経て、一九九八年のドラフト二位で千葉ロッテマリーンズを逆指名。二〇一四年に現役を引退。
出場千試合以上の捕手としてはNPB歴代最少となる通算捕逸十九個という記録をもつ。
二〇一九年にYouTubeチャンネル「Satozaki Channel」を開設。著書に『非常識のすすめ』(KADOKAWA)など。


【著者紹介】
里崎智也 : 野球解説者、千葉ロッテマリーンズスペシャルアドバイザー。1976年、徳島県生まれ。鳴門工高(現・鳴門渦潮高)、帝京大を経て、1998年のドラフト二位で千葉ロッテマリーンズを逆指名。2014年に現役を引退。出場千試合以上の捕手としてはNPB歴代最少となる通算捕逸十九個という記録をもつ。2019年にYouTubeチャンネル「Satozaki Channel」を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • マッちゃま さん

    歯に絹着せぬハッキリとした自己主張に忖度無しの発言で活躍される野球人 里崎氏。自分の望む未来へ進む為にシンプル思考で行きましょうと訴えられてます。「失敗しても次に成功したら、それは失敗ではない。成功していないのならば失敗を恐れず成功するまで挑戦したら良い。この世に失敗なんて無い」氏は自己啓発本でも指南書でもないと語っておりますが、いやいや充分に自己啓発本であり人生の指南書でもあるでしょう。例えが野球である事が多いので野球ファンは読みやすく楽しめるかと思います。さあ〜シンプルに生きてみますか(僕は無理かな)

  • GELC さん

    著者のYouTubeは観たことが無いが、新聞での論評に惹きつけられるものがあり、著作を読んでみたいと思っていた。人生の一丁目一番地を決めて、それに邁進すれば良いというシンプル思考。でも、そこを決めることが一番難しい! 著者は一番大切な「お金」を、好きな「野球」で実現するできるという一致があったので、ブレずに続けられているのだと思う。そこが一定していて、合理的にその目標に向かっていけば、周りの環境や思いがけないようなできごとも都合が良いように回るよなと、人生の好例として楽しく読めた。

  • しろ さん

    自分にとって大切なものがわかっていれば、ぶれない生き方ができる。 この世に失敗なんて存在しない。

  • Noshiko さん

    性格が真逆そうなので、是非里崎さんのシンプルというか割り切った考え方を学びたいと思いました。部活のやめられない話は共感の嵐しかなかったです。一つ納得したのは「練習嫌いでも誰よりも練習したからこその、プロ」というような表現でした。部活時代の上下関係の話といい、量の話といい、15年ぐらい前に読んでたら自分の人生変わってそうな気がします。

  • MK41 さん

    話に説得力があり、経歴以上に約13億の総年俸を蓄えてきた「お金が大事」と理由に改めて納得。 軸がぶれない考えと自信を持っており、何事も発想の転換する姿勢は素晴らしい。 「野球が好きで上手くなりたい」と頑張った努力の結果と振り返っている。 ●「完璧」なんてなく練習して自信をつけ少しずつ成長した ●この世に失敗なんて存在しない次に教訓として行動すれば成功になる ●周りが何を伝えているかより自分が何を発信していきたいか ●ノーリスクはあり得ないそれを覚悟にプレーしているなぜなら好きでトップ選手になりたいから

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品