藤子不二雄AファンはここにいるBook 2 Aマンガ論序説編

稲垣高広

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784784509393
ISBN 10 : 4784509399
フォーマット
出版社
発行年月
2009年12月
日本
追加情報
:
19cm,382p

商品説明

A先生の“語り”に着目した、極上の「藤子マンガ」論序説。

※講演・インタビュー・エッセイでの“語り”をおりまぜた立体的Aワールド論。

「藤子不二雄A学」が開講したら本書は必須でありましょうし、「トキワ荘」以降のマンガ文化を調べるにも便利でございます。なにより、「藤子マンガ」を読み返したくなるでしょう!! ホーホッホッホ……


【目次】
第一章 藤子不二雄Aギャグの世界
藤子不二雄Aギャグマンガ概論 一九六四年からのギャグマンガ道
『忍者ハットリくん』と『怪物くん』 藤子A二大メジャーギャグ
マンガのおかしみと人情味
『黒ベエ』 影の男の意地悪趣味
『仮面太郎』 仮面と顔面への執着
『マボロシ変太夫』 その奇妙で滑稽でシュールな笑いの世界

第二章 藤子不二雄A自伝的な世界
『まんが道』 自伝的虚構が内包する篤実な力
『少年時代』 子どもたちの葛藤と権力闘争の日々
『夢トンネル』 過去から学ぶための時間旅行

第三章 藤子不二雄Aブラックユーモア短編の世界
藤子不二雄Aブラックユーモア短編概説 奇妙な味のクロニクル
『黒イせぇるすまん』 友情を売るメフィストフェレス
『ひっとらぁ伯父サン』 日常に闖入した奇妙なファシスト
『マグリットの石』 空に浮かぶ岩石の異郷送り
『水中花』 水槽のなかの怪しく美しい世界
『赤紙きたる』 ある日突然召集令状が届いたら

第四章 藤子不二雄Aマンガの精神
《強者と弱者の二元論》
《あすなろの精神》
《ダメ少年の系譜》

内容詳細

A先生の“語り”に着目した、極上の「「藤子マンガ」論序説。

目次 : 第1章 藤子不二雄Aギャグの世界(藤子不二雄Aギャグマンガ概論―一九六四年からのギャグマンガ道/ 『忍者ハットリくん』と『怪物くん』―藤子A二大メジャーギャグマンガのおかしみと人情味/ 『黒べえ』―影の男の意地悪趣味/ 『仮面太郎』―仮面と顔面への執着/ 『マボロシ変太夫』―その奇妙で滑稽でシュールな笑いの世界)/ 第2章 藤子不二雄A自伝的な世界(『まんが道』―自伝的虚構が内包する篤実な力/ 『少年時代』―子どもたちの葛藤と権力闘争の日々/ 『夢トンネル』―過去から学ぶための時間旅行)/ 第3章 藤子不二雄Aブラックユーモア短編の世界(藤子不二雄Aブラックユーモア短編概説―奇妙な味のクロニクル/ 『黒イせぇるすまん』―友情を売るメフィストフェレス/ 『ひっとらぁ伯父サン』―日常に闖入した奇妙なファシスト/ 『マグリットの石』―空に浮かぶ岩石の異郷送り/ 『水中花』―水槽のなかの怪しく美しい世界/ 『赤紙きたる』―ある日突然召集令状が届いたら)/ 第4章 藤子不二雄Aマンガの精神(藤子不二雄Aマンガ“強者と弱者の二元論”/ 藤子不二雄Aマンガ“あすなろの精神”/ 藤子不二雄Aマンガ“ダメ少年の系譜”)

【著者紹介】
稲垣高広 : 1968年5月、愛知県春日井市に生まれる。1991年、愛知大学文学部卒業。2004年より、藤子不二雄A作品と藤子・F・不二雄作品をテーマにしたブログ「藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記」を運営中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

稲垣高広

1968年5月、愛知県春日井市に生まれる。1991年、愛知大学文学部卒業。2004年より、藤子・F・不二雄作品と藤子不二雄A作品をテーマにしたブログ「藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記」を運営中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド