しきたりに込められた日本人の呪力

秋山眞人

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309288062
ISBN 10 : 4309288065
フォーマット
出版社
発行年月
2020年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
224p;19

内容詳細

盆踊り、山開き、三々九度、水引き、花いちもんめ……しきたりや行事を通して古の人が発動させた“見えない力”とその本当の意味とは? 現代人が活かすべき、スピリチュアルの知恵を解説。

【著者紹介】
秋山眞人 : 1960年生まれ。国際気能法研究所所長。大正大学大学院文学研究科宗教学博士課程前期修了。13歳のころから超能力少年としてマスコミに取り上げられる。ソニーや富士通、日産、ホンダなどで、超能力開発や未来予測のプロジェクトに関わる。画家としても活動し、S.スピルバーグの財団主催で画展も行なっている。コンサルタント、映画評論も手がける。テレビ出演多数

布施泰和 : 1958年生まれ。英国ケント大学留学を経て、国際基督教大学を卒業(仏文学専攻)。共同通信社経済部記者として旧大蔵省や首相官邸を担当した後、96年に退社して渡米、ハーバード大学ケネディ行政大学院ほかで修士号を取得。帰国後は国際政治や経済以外にも、精神世界や古代文明の調査、取材、執筆をおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品