保険学のフロンティア 慶應義塾保険学会叢書

石田重森

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766415612
ISBN 10 : 4766415612
フォーマット
発行年月
2008年11月
日本
追加情報
:
22cm,313p

内容詳細

広く経営、金融、法律など隣接領域の研究者が集い、生損保業界におけるホットイシューを取り上げて最新動向を紹介・分析。保険学の最先端へ切り込む意欲的論集であり、保険業界の動向を一望できる業界人必読の書。

【著者紹介】
石田重森 : 福岡大学名誉学長、博士(商学)。1938年生まれ。1960年横浜国立大学学芸学部数学科卒業、69年慶應義塾大学経済学部卒業、71年同大学大学院商学研究科修士課程修了、74年同大学院商学研究科博士課程単位取得満期退学、82‐83年ロンドン、シティ・ユニバーシティに留学、91年博士号(商学)取得(慶應義塾大学)。1974年福岡大学商学部講師、77年同助教授、82年同教授。1991‐95年同大学副学長・常務理事、95‐99年同学長・専務理事、2008年名誉学長。2007年日本保険学会名誉会員。この他、日本保険学会理事、日本私立大学連盟理事、北九州市立大学独立行政法人評価委員長(現在)、福岡市保健福祉審議会会長(現在)、(財)損害保険事業総合研究所理事など歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品