生活の豊かさをどう捉えるか 生活水準をめぐる経済学と哲学の対話

玉手慎太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784771035416
ISBN 10 : 4771035415
フォーマット
出版社
発行年月
2021年12月
日本
追加情報
:
211p;20

内容詳細

目次 : 序論(ジェフリー・ホーソン)/ レクチャー1:概念と批判(アマルティア・セン)/ レクチャー2:生活とケイパビリティ(アマルティア・セン)/ 生活水準をめぐるセン教授の議論について(ジョン・ミュールバウアー)/ 生活水準―不確実性・不平等・機会(ラヴィ・カンブール)/ コモディティ化と生活水準(キース・ハート)/ 生活水準―利益とケイパビリティ(バーナード・ウィリアムズ)/ リプライ(アマルティア・セン)

【著者紹介】
ジェフリー・ホーソン : 1941年生まれ。イギリス出身。長年にわたりケンブリッジ大学で教鞭を執った後、2015年没。専門は社会理論および政治理論

アマルティア・セン : 1933年生まれ。インド西部、西ベンガル州シャンティニケタンの出身。1959年にケンブリッジ大学トリニティ・カレッジにて経済学博士号を取得。ジャダプール大学、デリー・スクール・オブ・エコノミクス、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)、オックスフォード大学、ハーバード大学、ケンブリッジ大学の教授職を歴任。1998年にはアジア人として初のノーベル経済学賞を受賞した。2021年現在、ハーバード大学で引き続き教鞭を執っている

ジョン・ミュールバウアー : 1944年生まれ。イギリス出身。ウォーリック大学、ロンドン大学バークベック・カレッジでの教職を経て、1981年より現在までオックスフォード大学ナフィールド・カレッジにて教鞭を執る。専門はマクロ経済学および応用経済学

ラヴィ・カンブール : 1954年生まれ。インド出身。オックスフォード大学をはじめとする英米の複数の大学での教職や世界銀行のチーフ・エコノミストなどを経て、1997年より現在までコーネル大学で教授職を務める。専門は開発経済学および公共経済学

キース・ハート : 1943年生まれ。イギリス出身。ケンブリッジ大学などの多数の大学での教職を経て、現在はロンドン大学ゴールドスミス・カレッジの名誉教授。専門は経済人類学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 壱萬弐仟縁 さん

    1987年初出。1985年センの講演。ここではレクチャー2:「生活とケイパビリティ」に注目。ラグランジュは食料統計によるほうが、国民所得という包括的な尺度よりも、一国家の福祉および貧困について優れたアイデアが得られるとも考えていた。食料についての正確かつ網羅的な描写を手にすることに集中的に努力を傾けた(48頁)。ケイパビリティは、積極的な意味における自由の概念である。バーリンによる(66頁、70頁訳注[2]をも参照)。

  • Go Extreme さん

    レクチャー1:概念と批判 (アマルティア・セン) レクチャー2:生活とケイパビリティ (アマルティア・セン) 生活水準をめぐるセン教授の議論について (ジョン・ミュールバウアー) 生活水準――不確実性・不平等・機会 (ラヴィ・カンブール) コモディティ化と生活水準 (キース・ハート) 生活水準――利益とケイパビリティ (バーナード・ウィリアムズ) リプライ (アマルティア・セン) 生活水準をめぐる哲学と経済学――現実を見据えて視野を広げる (玉手慎太郎) アマルティア・セン邦訳書リスト

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品