本当に正しい鳥獣害対策Q & A 被害の原因は「間違った知識」にあった!

江口祐輔

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416616888
ISBN 10 : 4416616880
フォーマット
出版社
発行年月
2016年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
159p;21

内容詳細

目次 : 第1章 鳥獣害対策の基本(鳥獣害対策をはじめる前に/ 鳥獣害に対する大きな勘違い ほか)/ 第2章 鳥獣害対策の実践(対策の基本/ 鳥獣害から作物を守る環境管理 ほか)/ 第3章 野生動物の基礎知識(鳥獣害の見分け方/ 大型動物 イノシシ/ 大型動物 シカ/ 大型動物 サル/ 中型動物 クマ/ 中型動物 アナグマ/ 中型動物 ハクビシン/ 中型動物 アライグマ/ 中型動物 テン/ 中型動物 ヌートリア/ 中型動物 タヌキ/ 中型動物の見分け方一覧/ 小型動物 ウサギ/ 小型動物 モグラ/ 鳥類 カラス/ 鳥類 ヒヨドリ・スズメ/ 鳥類 キジ/ 鳥類 カワウ)/ 番外編(データで見る鳥獣害/ 地域で取り組む鳥獣害対策 ほか)

【著者紹介】
江口祐輔 : イノシシの行動学を研究テーマに平成10年麻布大学大学院博士後期課程修了し、現在は農研機構西日本農業研究センター鳥獣害対策技術グループ長として、イノシシ、ニホンザル、ハクビシンなど、動物種に捉われることなく、野生動物の感覚・運動・学習能力等を行動学的手法によって解明し、現場の被害対策に役立てるべく研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みのにゃー さん

    鳥獣害に悩む人、必読。何度も繰り返される「野生動物が食べるものを放置しない(野菜の悪いところや、収穫しない実生など)」と「野生動物の隠れる茂みを解消」この2点はかなり重要。あと食べに来る動物の種類によって、柵や網を選ぶこと。

  • 田中はにわ さん

    この本はかなり詳細で、具体的。奇をてらった対策は不能、基本に忠実に、といったメッセージを感じる。科学的。カラスとハクビシンの食害痕が似ているというのが、一番驚いた知識。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品