福島が沈黙した日 原発事故と甲状腺被ばく 集英社新書

榊原崇仁

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087211511
ISBN 10 : 4087211517
フォーマット
出版社
発行年月
2021年01月
日本
追加情報
:
281p;18

内容詳細

放射線の被害 その痕跡は 闇に葬られた

福島原発事故後の甲状腺被ばく測定、裏で仕組まれた歪曲と隠蔽の工作。
なぜ被災者は裏切られたのか――
執念の調査報道で明らかになった衝撃の新事実が、今ここに。

2021年3月で発生から10年となる福島原発事故。
時間の経過とともに事実究明や責任追及が希薄になるなか、今現在も放射線の影響で生じうる健康被害を懸念する人々が多数いることを忘れてはならない。

本書は、新聞記者である筆者が被害の核心とされる甲状腺被ばくに切り込み、国や県が実態把握を怠った狡猾な工作を告発する書である。
彼らが認めていない放射線被害がいかに隠蔽・歪曲されたか――。
綿密な情報開示請求で得た膨大な量の文書とその解析、関係者への周到な聞き取り取材により、衝撃の真相に迫る。

【目次】
はじめに

第一章 100ミリシーベルトの少女
  埋もれてきた計算/特別な数字/徳島大学/始まりは「大丈夫な値か」/
  「内部被ばくの公算大」/放医研の反応は鈍く/……ほか

第二章 1080人の甲状腺被ばく測定
  SPEEDIと4つの疑問/情報開示請求で解明する/一級資料/
  ニコニコの日に裏腹な見解/数万人測定の構想/……ほか

第三章 早々と終えた理屈
  交錯した思惑/「時間なく」と「絞り込み」/ハイリスク地域と拡大解釈/
  「甲状腺は安全と言える」/詭弁/測る時間はあった/……ほか

第四章 2011年3月17日
  本来の対応/避難者の甲状腺も測るはずだった/
  スクリーニングも甲状腺を意識していた/除染を挟む意味/……ほか

おわりに

【著者プロフィール】
榊原崇仁(さかきばら・たかひと)
1976年、愛知県生まれ。京都大学大学院教育学研究科修了。 2002年4月、中日新聞社に入社。11年3月の東日本大震災時は北陸本社報道部に勤務。13年8月から東京本社(東京新聞)特別報道部。
福島県の県民健康調査や政府のリスクコミュニケーション、避難指示解除、帰還政策などを報じた。
16年3月から名古屋本社新城通信局。同年、日隅一雄・情報流通促進賞奨励賞。18年8月から再び特別報道部。


【著者紹介】
榊原崇仁 : 1976年、愛知県生まれ。京都大学大学院教育学研究科修了。2002年4月、中日新聞社に入社。11年3月の東日本大震災時は北陸本社報道部に勤務。13年8月から東京本社(東京新聞)特別報道部。福島県の県民健康調査や政府のリスクコミュニケーション、避難指示解除、帰還政策などを報じた。16年3月から名古屋本社新城通信局。同年、日隅一雄・情報流通促進賞奨励賞。18年8月から再び特別報道部(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • どさんこ さん

    自分の問題意識が低いのかもしれないが、著者は、関係者は必ず保身を考えるのだという予断を持って取材しているように感じた。甲状腺被曝に対しては、ヨウ素剤の配布は必要ないとした事実もあったように記憶している。そのことにも触れて欲しかった。

  • 我門隆星 さん

    P.247のインタビュー受けた人の「なんでこんなことが起きたんですかね、そうしたら」が何もかもを象徴しているかのような一冊。丹念な取材に目を見張る。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

榊原崇仁

1976年、愛知県生まれ。京都大学大学院教育学研究科修了。2002年4月、中日新聞社に入社。11年3月の東日本大震災時は北陸本社報道部に勤務。13年8月から東京本社(東京新聞)特別報道部。福島県の県民健康調査や政府のリスクコミュニケーション、避難指示解除、帰還政策などを報じた。16年3月から名古屋本

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品