もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

岩崎夏海

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478012031
ISBN 10 : 4478012032
フォーマット
出版社
発行年月
2009年12月
日本
追加情報
:
19cm,272p

商品説明

敏腕マネージャーと野球部の仲間たちが甲子園を目指して奮闘する青春小説。
高校野球の女子マネージャーのみなみちゃんは、マネージャーの仕事のために、ドラッカーの『マネジメント』を間違って買ってしまいます。はじめは難しくて後悔するのですが、しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付きます。
これまでのドラッカー読者だけでなく、高校生や大学生、そして若手ビジネスパーソンなど多くの人に読んでほしい一冊。

【目次】
プロローグ
第一章 みなみは『マネジメント』と出会った
第二章 みなみは野球部のマネジメントに取り組んだ
第三章 みなみはマーケティングに取り組んだ
第四章 みなみは専門家の通訳になろうとした
第五章 みなみは人の強みを生かそうとした
第六章 みなみはイノベーションに取り組んだ
第七章 みなみは人事の問題に取り組んだ
第八章 みなみは真摯さとは何かを考えた
エピローグ
あとがき

<岩崎夏海>1968年7月生まれ。東京都日野市出身。東京藝術大学美術学部建築学科卒。大学卒業後、作詞家の秋元康氏に師事。放送作家として「とんねるずのみなさんのおかげです」「ダウンタウンのごっつええ感じ」等のテレビ番組の制作に参加。アイドルグループ「AKB48」のプロデュース等にも携わる。その後、ゲームやウェブコンテンツの開発会社を経て、現在はマネジャーとして株式会社吉田正樹事務所に勤務。

内容詳細

公立高校野球部のマネージャーみなみは、ふとしたことでドラッカーの経営書『マネジメント』に出会います。はじめは難しさにとまどうのですが、野球部を強くするのにドラッカーが役立つことに気付きます。みなみと親友の夕紀、そして野球部の仲間たちが、ドラッカーの教えをもとに力を合わせて甲子園を目指す青春物語。家庭、学校、会社、NPO…ひとがあつまっているすべての組織で役立つ本。

【著者紹介】
岩崎夏海 : 1968年7月生まれ。東京都日野市出身。東京藝術大学美術学部建築学科卒。大学卒業後、作詞家の秋元康氏に師事。放送作家として「とんねるずのみなさんのおかげです」「ダウンタウンのごっつええ感じ」等のテレビ番組の制作に参加。アイドルグループ「AKB48」のプロデュース等にも携わる。その後、ゲームやウェブコンテンツの開発会社を経て、現在はマネジャーとして株式会社吉田正樹事務所に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
「マネジメント」の入門書にはうってつけの...

投稿日:2012/01/14 (土)

「マネジメント」の入門書にはうってつけの本だと思います。 表紙に釣られて買っちゃいました。

たもりん さん | 兵庫県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    野球部のマネージャーがドラッカーのマネジメントを読みそれに基づき野球部が強くなっていくというサクセスストーリー。まあ現実問題そんな上手くは行かないとは思いつつ素直に( ;∀;) イイハナシダナーと思った。実はこれってAKB関係のグッズとすれば最初のヒット作なのかな?この本自体も上手くマネジメントされた商品だと感じた。

  • 月讀命 さん

    この表紙の本を手に取るのが恥ずかしかったが、ドラッカーの『マネジメント』を高校野球に応用し上手く統合させた青春小説という事で評判なので読んでみた。まあまあ面白い筋書きで、事例も解り易く表現している。ただ小説とはいえ、無名の高校野球部がトントン拍子に上達し、簡単に甲子園へ行けるなんて・・・。少年時代から、朝練、1000本ノックで鍛えている高校球児に申し訳ない気がしますね。野球は、頭で覚えるんじゃないよ、体で覚えるんだよ。読み終えたら本家の『ドラッカーのES版マネジメント』も読もう。・・・読まないと失礼です。

  • 射手座の天使あきちゃん さん

    きゃあ、表紙に挿絵 恥ずかしーいぃ! それに、えぇっ、この文章なに? 「みなみは・・・ した」、ってプロジェクトXか?とか 今時の高校生がそこまで単純か?とかツッコミ処満載なんだけど(笑)、なんか笑っちゃう、そしてチョイ涙 マネジメントのさわり程度は理解出来たかな?、私は面白かったですよん♪

  • kishikan さん

    ドラッカーの「マネージメント」を題材にした小説?っていうことで、読んでみたいと思っていた本でしたが、なかなか手が出ないうちにNHKのアニメを見てしまい、こんなものかと思っていました。ところが、娘がこの本を持っていたので「ちょっと貸して」ということで念願の初読となった次第です。「マネジメント」はそれほど難解ではありませんが、それでもその内容を野球チームの育成という青春エンタテイメントにしてしまう発想は素晴らしいと思います。文章の荒削りさはともかく、若者に「マネジメント」に興味を持たせた功績は大でしょう。

  • ☆ぉりん☆ さん

    ずっと積読だったのをはじめから読み直した結果、1日で読了。面白かった!だんだん野球部が変わっていくところはもちろんだけど、やっぱり試合の状況が!電車の中だったけど、必死に泣くのを堪えた(涙腺弱すぎ)。私もベンチでスコアつけながら、幾多の感動を目の当たりにしてきたのを久しぶりに思い出して、野球が与える感動の大きさをあらためて感じた。プレーヤーじゃないけど、同じように感動共有出来たのは貴重な経験だった。って、普通の人とはだいぶ違った感想だと思うけど、これを読んだら次はいよいよ本チャンの『マネジメント』を…

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

岩崎夏海

1968年生まれ。東京都日野市出身。東京藝術大学建築科卒。大学卒業後、作詞家の秋元康氏に師事。放送作家としてテレビ番組の制作に参加。その後、アイドルグループAKB48のプロデュースにも携わる。2009年、『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』を著す(本データはこの

プロフィール詳細へ

岩崎夏海に関連するトピックス

  • ベストセラー『もしドラ』第2弾が登場 勝つために必要なのは、全員の「居場所」だった……。主役はマネージャー。野球部はベンチャー企業。人を集め、育て、競争し... |2015年12月07日 (月) 22:12
    ベストセラー『もしドラ』第2弾が登場

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド