新商品あり

小路幸也

小路幸也 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!小路幸也に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!小路幸也ならHMV&BOOKS online!!

プロフィール

北海道生まれ。広告制作会社を経て、執筆活動に入る。2003年『空を見上げる古い歌を口ずさむ』で第29回メフィスト賞を受賞し、作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
“銀の鰊亭”の御挨拶 光文社文庫』より

関連商品

映像化作品

商品ユーザーレビュー

8件

すべてのユーザーレビューを見る(8件)

  • 小路先生の代表作である「東京バンドワゴンシリーズ」...

    投稿日:2021/06/14

    小路先生の代表作である「東京バンドワゴンシリーズ」の、第16弾 です。今回はいつもの下町大第族の出番はほとんどなく、ロンドン での出来事が描かれます。そして長編です。 現在はロンドンに住んでいる藍子の夫であるマードックが突然行方不明になります。 レコーディングのため藍子宅を訪れていた我南人、研人とバンド仲間が解決のために 奔走します。 番外編のため、物語の半分がロンドンの警察官の視点で進みます。このためいつもの シリーズより犯罪性も高そうに見えます。逆に、本当に犯罪が進行しているのか どうか、読者も疑問を持ってしまう微妙な加減が、ミステリーにも強い小路先生 の妙味だと思います。犯罪者、マードック、藍子と家族、ロンドン警察を結ぶ 様々な接点に、これまでシリーズを紡いできた要素が集約されているところに、 今回の番外編の一番のおもしろさがありました。 強いて言えば、解決がややご都合主義に見えるかもしれません。しかし小路先生 はシリーズの最後に必ず「たくさんの涙と笑いをお茶の間に届けてくれた テレビドラマへ」と謝辞を送っています。物語が幸せに描かれること、これが 「東京バンドワゴンシリーズ」で最も力点を置いているところなのだと 思います。 とてもおもしろかったです。

    WM-102 さん

    0
  • この小説の登場人物=大家族は、普通の人と考え方が相...

    投稿日:2021/04/10

    この小説の登場人物=大家族は、普通の人と考え方が相当異なっています。 私の場合、親戚付き合いや近所付き合いは面倒でなりません。しかし、 この小説の場合、全員がそれをなければならないこと、というよりか は空気のようなものと感じていることです。ですので、お話の過程も 結末も意外ですが、このシリーズにはまると、読者もそれが当たり前のこと ととらえるようになる=すっかり大家族の一員になってしまうところに おもしろさがあります。 第15弾になる今回は、藍子や花陽が久しぶりに活躍したのがよかったです。

    WM-102 さん

    0
  • 少々中途半端ですが、おもしろかったです。ヒロインの...

    投稿日:2021/04/10

    少々中途半端ですが、おもしろかったです。ヒロインの 高級料亭の若女将が魅力的でした。 どちらかといえば、主人公である大学生の今後の活躍 が楽しみですので、続編に期待します。

    WM-102 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、小路幸也のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%