ロータ、ニーノ(1911-1979)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『道』管弦楽組曲、『山猫』舞曲、ピアノ協奏曲『夕べの協奏曲』 ポンス&グラナダ市管、ルポ(レーベル・カタログ付)

ロータ、ニーノ(1911-1979)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HMX2901864
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ニーノ・ロータの映画音楽&クラシック音楽

映画音楽の巨匠ニーノ・ロータ。クラシック音楽の分野での人気ももちろん高く、どちらも絶品。このCDには、映画音楽の分野の傑作『道』と『山猫』の音楽と、ピアノ協奏曲『夕べの協奏曲』が収録されています。ロータとしてはどちらの世界でも「良い音楽を書く」という点で何ら変わりはなかったでしょう、たっぷり楽しめます。(キングインターナショナル)

【収録情報】
ロータ:
● 『道』管弦楽組曲
● 『山猫』〜レオパルドのための舞曲
● ピアノ協奏曲『夕べの協奏曲』

 ベネデット・ルポ(ピアノ)
 グラナダ市管弦楽団
 ジョセフ・ポンス(指揮)

 録音時期:2004年7月
 録音場所:スペイン、グラナダ、オーディトリアム・マヌエル・デ・ファリャ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 ハルモニアムンディ2015年カタログ付

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
男と女そして神の物語と故淀川長治さんは言...

投稿日:2015/12/01 (火)

男と女そして神の物語と故淀川長治さんは言った その映画「道」組曲を深い感慨に浸りながら聴いた 人間の深淵を覗き見た峻厳と悲哀に胸が詰まる 悪人と純粋な魂の持ち主にキ印が交錯して悲劇が生まれる だが何事もなく過ぎた日常が楽園にあったかといえば違う 平素こそはすでに悲劇を孕んで進行している 視点をずらせば人の世は悲劇という喜劇の舞台でもある この象徴劇を撮ったフェリーニは黒澤と同じように同胞に理解されなかった ジェルソミーナはイタリアにはいなかった だが巷の片隅に息をひそめて夢見る人間の良心があることをフェリーニは大戦後の世界に示したかった ロータの音楽には共感の涙が溢れている 「夕べの協奏曲」も素敵だ 協奏曲嫌いのわたしでも肩の力が抜けて愉しめる ヴィスコンティの「山猫」のために書いた舞曲はもっと憩える音楽と演奏になっている 映画好きもそうでない人も耳を貸されますように 衷心より推薦する  

風信子 さん | 茨城県 | 不明

1

ロータ、ニーノ(1911-1979)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品