「水」戦争の世紀 集英社新書

モード・バーロウ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087202182
ISBN 10 : 4087202186
フォーマット
出版社
発行年月
2003年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
18cm,252p

内容詳細

人類が利用できる淡水は、地球の総水量の0.5%にも満たない。今、急減する“利用可能な淡水”が、商品として売られるために、独占されている。石油よりも貴重な天然資源となった「水」の保全と再生への緊急提言。

【著者紹介】
モード・バーロウ : カナダの政治活動家、作家、評論家。10万人の会員をもつNGO「カナダ人評議会」の議長。グローバル経済の民主的なコントロールをめざす世界的なネットワーク組織「グローバリゼーション国際フォーラム」理事

トニー・クラーク : 民主的な社会改革に向けた市民活動を支援するポラリス研究所(カナダ)の理事。「グローバリゼーション国際フォーラム」でも活動している

鈴木主税 : 東京生まれ。翻訳家。翻訳グループ牧人舎代表。マンチェスター『栄光と夢』で翻訳文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • atsap さん

    目を引くタイトルであるが、読んでみたらぞっとした。このままだとあと約40年以内で世界の水は枯渇する。最初はにわかに信じられなかったがこれは事実なんだ。先進国である日本に住んでいる自分には決して水には苦労しない。だが、今読書しながら飲んでいたミネラルウォーターは本来移動すべきでない減水地から運ばれて来た水なのだ!読書には小説などで味わう感動する読書と本書のような衝撃的な読書があると思う。自分には一体何ができるだろうか?自分一人では考えても無駄かもしれないが、考えないよりましであろう。

  • うえ さん

    「このまま取水すればサウジアラビアでは、五○年後にすっかり枯渇する…イスラエルでは…沿岸帯水層の一三%が海水と化学肥料まじりの流出水で汚染された…パレスチナとヨルダンでも似たような荒廃が認められる…地下水がいずれ完全に塩水化すると予測する専門家もいる」「中国の農業用水が急激に減れば、世界的な食糧危機が生じるとも警告されている」「中国革命から三○年、平均して年に六○○以上の大型ダムが建設され少なくとも一○○○万人が強制移住させられた…ショックを受けたままの農民は再定住地まで何日もかけて歩かされた」

  • Ishida Satoshi さん

    読了。「水は無尽蔵ではなく、今や力づくで奪うこともある必需品となった」という一文に象徴されるように、水資源をめぐる各国政府の取り組み、民営化による資源の独占によってもたらされる水をめぐる争いを概観。南米の事例紹介が比較的豊富です。「水の商品化」によって、貧しい人々にとって水を入手する権利が脅かされているということ。また国際貿易や金融も水企業に振り回されていることを本書は伝えています。とくに世銀及び米国財務省間が策定したワシントン・コンセンサス、すなわち民営化・自由市場化の推進の文脈から、今日の水資源をめぐ

  • 西葛 さん

    水は共有財産(コモンズ)であり市場価値を付加すべきではない。水は基本的人権に保証された欠かせないものであり、誰もが公平にアクセスできるものでなかったか。この本が刊行されて20年近く。筆者が危惧した未来が今、現実に。

  • hijilist さん

    文章構成の面でとても読みづらかった。論調も客観性に欠ける。 水に焦点を当てすぎているためか、別問題のことが同列のように語られていたり、単なるアンチグローバリズムになっていたりする。 GATTに関する記述と、この出版時期にシェールガス(単語は出てこないが)について触れてある点は参考になった。 最後に、希少資源の水が「コモンズ」であるという出発点は議論がわかれると思われる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モード・バーロウ

カナダの市民団体の連合組織であるカナダ人評議会の共同議長である。本業は著作業であり、最近はカナダの教育・医療保健・生活インフラなどが外国企業に乗っとられている状況についての分析を多数発表している。また、OECDで交渉されていた多国間投資協定(MAI)に対する市民代替案づくりなどをリードしている(本デ

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品