モーツァルト(1756-1791)

人物・団体ページへ

DVD

『フィガロの結婚』全曲 ポネル監督、カール・ベーム&ウィーン・フィル、プライ、フレーニ、他(1975 ステレオ)(2DVD)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCBG9273
組み枚数
:
2
:
日本
画面サイズ
:
通常
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
限定盤

商品説明

おうちでオペラ、バレエを。史上最安値のDVDキャンペーン!
モーツァルト: 歌劇『フィガロの結婚』


【DVDキャンペーン】【限定盤】【プライスダウン】
ポネルが映像作品ならではの手法を駆使して演出した傑作! 最高の演奏と最高の映像が織り成す不朽の名盤です。(メーカー資料より)

【収録情報】
● モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』全曲


 アルマヴィーヴァ伯爵…ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)
 伯爵夫人…キリ・テ・カナワ(ソプラノ)
 スザンナ…ミレッラ・フレーニ(ソプラノ)
 フィガロ…ヘルマン・プライ(バリトン)
 ケルビーノ…マリア・ユーイング(メゾ・ソプラノ)
 マルチェリーナ…ヘザー・ベッグ(メゾ・ソプラノ)
 バルトロ…パオロ・モンタルソロ(バス)
 バジーリオ……ヨーン・ファン・ケステレン(テノール)
 ドン・クルツィオ…ウィリー・キャロン(テノール)
 アントニオ…ハンス・クレーマー(バス)
 バルバリーナ…ジャネット・ペリー(ソプラノ)、他
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 指揮:カール・ベーム

 演出:ジャン=ピエール・ポネル
 制作:1976年6月 ロンドン(映像)、1975年12月 ウィーン(音声)
 2枚組/181分/COLOR/MPEG2/片面2層/NTSC/4:3/LPCM2ch・DTS5.1/日本語字幕/イタリア語字幕

内容詳細

ベームの指揮でフレーニやフィッシャー=ディースカウ、プライらが歌う。ため息が出そうな理想的なキャストによる「フィガロの結婚」。ポネルの優美な演出、テ・カナワの美しい伯爵夫人も見もの。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
音と映像が別々に作られた「オペラ映画」で...

投稿日:2021/02/26 (金)

音と映像が別々に作られた「オペラ映画」では、舞台とは違ったことができる。普通のオペラの舞台では、登場人物の心の内までもが、“声”として表現される。オペラの舞台では“あるある”のことだが、日常の場面ではありえないこと。若干の違和感を感じることがある。この映像作品では、他人に聞こえる場面では口を動かしているが、心の内の場面では口をつぐんでいる。この演出が予想以上に効果的で、自然にストーリーに引き込まれていく。オペラ映画だからできる演出方法が生きている。

大腹人 さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
LD時代からの愛聴盤。ポネルの深い洞察力...

投稿日:2010/10/11 (月)

LD時代からの愛聴盤。ポネルの深い洞察力と演出は、観る度に新たな発見がある。最近は奇抜な演出を観る機会が少なくないが、ポネルのオーソドックスな演出に立ち返る時期だと思う。私は一枚に収めた廉価盤(UCBG-9039)でいつも観ているが、オペラ・ファンの開拓と啓蒙の意味で、若い人でも気軽に買える廉価盤の再発売を期待したい・・・。

燕の巣 さん | 静岡県 | 不明

2
★
★
★
★
★
ポネルの名演出、ベーム指揮による名盤(75...

投稿日:2009/05/31 (日)

ポネルの名演出、ベーム指揮による名盤(75年)。この時代のモーツァルト 演奏を代表する名演といって過言ではない。ベーム(81才)68年のDG盤と比べ角が丸くなり、VPOとの情感あふれる美演となった(両者甲乙はつけ難いが)。フレーニ(39才)スザンナは初期の彼女の重要なレパートリーだった。ここでも細やかな名唱。見た目は若妻には少々・・・。キリ・テ・カナワ(31才)この役には少々若かったか。プライ(46才)本人が極めて大事と語っているレチタチーヴォの歌唱も素晴らしい。F=D(50才)演技も含め「嵌り役」(伯爵が「愚かもの」では話が

千葉のアリアドネ さん | 千葉県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品