チャイコフスキー(1840-1893)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『スペードの女王』全曲 ハイキン&ボリショイ劇場、アルヒーポワ、マズロク、他(1967 ステレオ)(3CD)

チャイコフスキー(1840-1893)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MELCD1002088
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Russia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

チャイコフスキー:『スペードの女王』(3CD)
アルヒーポワ、マズロク、ハイキン&ボリショイ劇場


ボリショイ劇場など、旧ソ連のオペラハウスを主な活躍の場とし、ソ連人民芸術家の称号を与えられた名指揮者ボリス・ハイキン。1970年頃のボリショイ劇場を支えたキャストたちによるチャイコフスキーの『スペードの女王』全曲録音は、LPでのリリース以来の久々の復刻。
 1967年の録音。ディジパック仕様。

【収録情報】
・チャイコフスキー:歌劇『スペードの女王』 Op.68 全曲

 イリーナ・アルヒーポワ(メゾ・ソプラノ)
 ユーリー・マズロク(バリトン)
 ズラブ・アンジャパリーゼ(テノール)、他
 ボリショイ劇場合唱団&少年少女合唱団
 ボリショイ劇場管弦楽団
 ボリス・ハイキン(指揮)

 録音時期:1967年
 録音方式:ステレオ

収録曲   

  • 01. The Queen of Spades, Op. 68

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
1967年の録音で若干ぼんやりした音の部...

投稿日:2013/12/29 (日)

1967年の録音で若干ぼんやりした音の部分もあるがメロディアの録音技術の高さを感じることができる。 そしてなにより素晴らしい演奏だ。 冒頭のペテルブルクの夏の庭園での子供たちの兵隊ごっこの合唱がとても可愛い。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品